陰キャってどんな人?陰キャの特徴と克服方法とは

目次

「陰キャ」という言葉をご存知でしょうか?
「陰キャ」という言葉は、ネットで目にしたり、学生や若者の間で使われているイメージがありますよね。
また、なんだか暗い雰囲気のある「陰キャ」に対して、明るくてワイワイ騒いでいるような「陽キャ」という言葉もよく耳にしますね。
今回は、「陰キャ」の人の特徴と、陰キャのままでいるのはイヤだなぁ…という方のための克服方法についてご紹介したいと思います。
 

1.陰キャってどういう意味?

「陰キャ」とは「いんきゃ」と読み、人の性格や特徴を説明するときに使用される言葉です。
陰気な性格や雰囲気の人を意味する俗語で、「陰気なキャラクター」を略した若者言葉です。
また、コミュニケーション能力がない人や社会性が低い人に対しても「陰キャ」という言葉は使われます。
「陰キャ」には、他人を見下すニュアンスがあるので、他人に対して「陰キャ」などと言うと悪口になってしまいますので気をつけましょう。
「私、陰キャだから知らない人が集まる飲み会には行きたくないんだよね」というように、自虐ネタとして使われることも多い言葉となっています。
 

2.陰キャの対義語、陽キャとは

陰キャの対義語で陽気なキャラ、明るい人のことを「陽キャ(ようきゃ)」と言います。
陽キャの人は外向的でとても明るいため、人見知りせず誰とでも仲良く話すことができす。
そのため、いつも周りにたくさんの友達がいます。
また、にぎやかな場が好きで、いつも多くの友達と楽しく過ごしており、集団の中ではいつも輪の中心となって活発に行動する人です。
つまり、陰キャとは真逆の存在で、学校などでも明るく目立つ人気者という存在です。
 


 

3.陰キャの特徴 見た目編

メガネをかけている

陰キャにはメガネをかけている人が多く、メガネのせいで見た目が地味な印象になってしまっていることがよくあります。
おしゃれに見えるようなメガネであればいいのですが、単純に視力が悪いという理由でメガネをかけているだけだと、真面目で大人しい印象になりがちです。
おしゃれに興味がないため、流行のデザインのメガネを選んだり、コンタクトレンズにするといった発想があまりないようです。
 

髪型がダサい

陰キャの人は、見た目に気を使わない人が多いため、髪を伸ばしっぱなしにしてしまいがちです。
スタイリング剤などで髪を整えることもありません。
そのため朝起きたままの寝ぐせがついていても平気で、清潔感を感じられない髪型になってしまうようです。
自信が無いせいか、前髪を長く伸ばして顔を隠すため、暗そうな印象を持たれることも多いです。
おしゃれな美容院に行くことができればいいのですが、美容師さんとの会話が苦痛であったり、予約の電話の時点でハードルが高かったりと、美容院に対して苦手意識があるようです。
 

服装がダサい

陰キャの人は、自分の服装にあまり興味がないため、おしゃれや身だしなみに気を使うことがありません。
とりあえず着られれば何でも良いと考える人も多いため、かっこうもダサくなりがちです。
流行を気にすることもなく、よれよれの使い古した洋服を着てしまうため、オタクぽい見た目になってしまいます。
せめて、アイロンをあてるなどして清潔感のある格好ができればよいのですが、そもそも見た目を良くしたいという意識がありません。
また、どうせ良くしたところでどうにもならないといったネガティブな考えからダサくなっていくようです。
 

姿勢が悪い

ファッションに興味がないのと同様に、陰キャの人は見た目に気を使うことがあまりないせいか、猫背になりがちです。
姿勢が悪いと、他人から見て、性格が暗そうという印象を抱かれてしまいます。
陰キャの人は趣味がインドアなことが多く、ゲームや読書で長時間座っている姿勢が多いことも原因となっているのでしょう。
 

陰キャの女性の場合

陰キャで女性の場合、服装などに気を使わないだけでなく、スッピンでも平気な人が多いです。
見た目をあまり気にしないため、メイクをしていなくても平気、メイクの仕方がわからない、そもそもメイク道具を持っていないという人も珍しくありません。
 

4.陰キャの特徴 中身編

おとなしい

内気でおとなしいタイプというのも、陰キャの特徴の1つです。
周りの人に溶け込むことが苦手な人が多いので、必然的に大人しくなり、暗くて地味な印象を与えがちです
また、クラスで明るくて目立つタイプの陽キャの人の存在が、おとなしくて真面目な陰キャの人の存在を、より対照的に際立たせてしまうのです。
 

ネガティブ

ネガティブというのも陰キャの特徴です。
陰キャの人は自分に自信が無い人が多いため、マイナス思考で物事を考えがちです。
自分の言動や振る舞いが相手に悪い印象を与えていないか、極度に気にしてしまいます。
また、他の人からするとなんでもない言葉を否定的にとらえてしまい、勝手に落ち込んでしまうこともよくあります。
 

コミュニケーションを取るのが苦手

陰キャの人は、周りの人にうまく溶け込むのが苦手で、他人とコミュニケーションを取ることが得意でない人、いわゆるコミュ障の人が多いです。
コミュ障の人は他人と会話しようとすると、緊張してしまって上手く会話できなかったり、おどおどしたような態度になるので、どうしても大人しく暗いイメージを抱かれやすいのです。
コミュ障の人というのは、人に不快感を与えていないか気にしすぎるところがあります。
他人のことを気遣いすぎる繊細な性格ゆえに、人の痛みにも敏感であるため、時には陰キャの人の気遣いに心が救われることもあります。
 

恋愛に消極的

恋愛に消極的なのも陰キャの特徴です。
自分に自信がない、人と話すのが苦手であるため、好きな人ができてもなかなかアプローチできません。
異性と会話すること自体が苦手なため、一度も恋人ができたことがないという人もいます。
また、陰キャの中には身近な異性ではなくアニメやアイドルに夢中で、リアルの世界では恋をしたことがないという人もいます。
 

オタク気質

陰キャといえばオタクっぽいというイメージを抱いている人は多いのではないでしょうか。
陰キャの人は1つの物事にハマるタイプの人が多いようです。
そして、一度ハマったら、とことん極めていき様々な知識と能力を付けていくので、才能にあふれている人も多いです。
最近はオタク趣味を持つ人も昔に比べて増えていますが、やはりオタクというイメージが受け入れられにくいのか、どうしても陰気で暗いイメージを抱かれがちです。
しかし、性格が明るく友達も多い、いわゆる陽キャの人がオタク趣味を持っていると、その意外性が周りの人にはウケたりするものです。
ですので、オタク=陰キャというわけではありませんが、これまでお伝えしたような特徴的な陰キャのタイプがオタク趣味を持っていると、なおさら陰キャ扱いされてしまいます。
 

5.陰キャの反対、陽キャの特徴

おしゃれ

陽キャの人は、自分の身だしなみに気を配っていておしゃれです。
自分の見た目を気にしているため、今流行っている服装や髪形をいち早く取り入れますし、女性の場合はメイクにも気を使います。
明るい色の服を着たり、アクセサリーなどの小物にも気を使うので、華やかな印象を持たれます。
 

コミュニケーション能力が高い

陽キャの人は、自分から積極的に話しかけます。
人と話すことが好きなため会話に困ることはなく、初対面の人とも楽しく会話をすることができるのです。
 

ポジティブ

いつでも前向きでポジティブなのも陽キャの特徴です。
くよくよ悩んだり、ずっと暗い気持ちでいる時間は少なく、毎日楽しく過ごしています。
いつも明るく前向きに過ごしている陽キャは、周りにいる人のことも明るくしてくれます。
 

ムードメーカー

陽キャの人はムードメーカーであることも多いようです。
いつも明るく、盛り上げるのが上手なので、いつの間にかみんなを引っ張っていくリーダーのような存在になっています。
 

モテる

陽キャの人は、見た目もよく性格も明るいので異性からモテます。
自分に自信があり、好きな人ができると積極的にアピールできるので、恋愛関係に発展しやすいのです。
また、会話がうまくコミュニケーション能力にたけている陽キャは、盛り上げ上手でいつも明るく楽しませてくれるため、異性だけでなく同性の友達も多いです。
 

6.陰キャを克服する方法

もしも自分が陰キャと呼ばれるような存在だとしたら、自分を変えたいと思っている人は多いのではないでしょうか?
陰キャを克服することで、人間関係や恋愛がうまくいきやすくなります。
ここからは、陰キャを克服する方法をご紹介していきたいと思います。
 

7.陰キャ克服法 見た目編

髪型や髪色を変えてみる

陰キャの人は初めての場所、初対面の人が苦手だと思います。
しかし、見た目を変えたいなら思い切って美容院を予約してプロの美容師さんに相談してみましょう。
自分では何をどう変えていいかわからなくても、きっと自分に似合う髪型を提案してくれますよ。
髪型や髪色が変わるだけでも、ずいぶん印象が変わるものです。
また、おしゃれでトークが上手な美容師さんと接することで、見た目だけでなくコミュニケーションの勉強にもなるでしょう。
 


 

ファッションに気をつかう

いきなり陽キャの人のようなファッションセンスを身に付けることは難しいかもしれません。
しかし、最低でも身だしなみを整えることはできるのではないでしょうか。
例えば、髪の毛をきちんと整える、ヨレヨレの服や毛玉のついた服を着ない、などです。
女性ならば薄くてもいいのでメイクをしてみましょう。
身だしなみを整えるだけで、ずいぶん明るい雰囲気に変わります。
ファッション誌なども参考にして、少しずつでも自分磨きをしていき、見た目にもお金をかける意識をつけていきましょう。
 

笑顔でいることを意識する

陰キャを克服するためには笑顔でいることを意識するのも大切です。
笑顔を心がけると、周りの人が話しかけやすい空気を作り出すことができます。
笑顔は人とコミュニケーションをうまく取るための第一歩です。
自分から積極的に人に話しかけることができればよいのですが、いきなりは難しいもの。せめて人から話しかけてもらえる雰囲気を作り出しましょう。
また、笑顔を心がけると、周りだけでなく自分自身の気持ちも明るく前向きになりますよ。
髪型やファッションでいくら見た目が変わっても、表情が暗いと陰キャのイメージはついたままということを忘れないようにしましょう。
 

8.陰キャ克服法 中身編

色んな人と会話してみる

陰キャの人は初対面の人との会話が苦手なことが多いです。
それを克服するにはテクニックではなく経験を積むしかありません。
陰キャの人は性格が繊細で「自分が嫌われていないか」「相手に不快な思いをさせていないか」と必要以上に気を使ってしまう傾向があります。
そのため、つい相手の地雷を踏むことを恐れて会話が止まりがちですが、何度も初対面の人と会話していくことで、緊張しなくなったり、どのような会話だと続けやすいかがわかってきます。
また、自分が勝手に苦手意識を持ってしまっているだけで、話してみると気さくで付き合いやすい人も多いものですよ。
 


 

目を見て会話してみる

陰キャの人は慣れない相手と会話するとき、緊張からつい目をそらしがちです。
会話をしているとき、視線がキョロキョロしていたり、いつも下を見る行為は自信が無さそうに見えるため、陰キャのイメージがどうしてもついてしまいます。
目を見るのが難しければ、相手の目ではなく、眉間やまぶた、眉のあたりをぼんやりと見るとよいでしょう。
また、意外かもしれませんが、実は目をじーっと見続けて話をすることは、相手にストレスを感じさせてしまう行為なのです。
ですから、相手の目を全く見ないことは印象が悪く失礼な人だと感じさせますが、目を見続ける必要はないのです。
相づちを打ちながら、時々目線を外してみたり、話したいことを整理しながら他の方向を見たりすると良いでしょう。
陰キャの人は目を見て話すことが苦手だとは思いますが、じっと見続ける必要は無いんだとわかると、目を見て話すことへのハードルが低く感じられるはずです。
 

誘いを断らない

陰キャの人は、初対面の人がいる所が苦手なため、せっかく誘いを受けても断りがちですよね。
しかし、苦手であっても経験を積むことが大切ですので、まずは参加してみましょう。
参加してみれば、気さくに話しかけてくれる人がいて、うまくその場に馴染むことができるものです。
こういった経験を積むことで、少しずつ自信がついてきて、交友関係も広がっていき、陰キャのイメージを克服していくことができるでしょう。
 

9.まとめ

陰キャの特徴をまとめると

  • 髪型やファッション、メイクなどに疎く、見た目を気にしない。
  • 姿勢が悪い。
  • 内気でおとなしくネガティブ思考であり、コミュニケーションを取るのが苦手。
  • 恋愛に消極的。
  • オタク気質である。

陰キャの人はネガティブなイメージを持たれがちですが、性格的に大きな問題を抱えているわけではなく、良いところもたくさんあります。
陰キャであっても、少し考え方を変えたり努力したりすることで、周囲の人とも打ち解けることができます。
陰キャのままでいることも悪いことではありませんが、陰キャを克服したい人は今回紹介した方法を参考にしてみてください。

Avatar photo

フェリーチェ編集部

follow me
related posts

関連記事

Scroll to Top