特別な日をここで!接待・デートにおすすめしたい店〜恵比寿編〜

都内でも屈指のおしゃれエリア・恵比寿。

隣接する渋谷と比べても、どこか落ち着いた大人の雰囲気が漂う。

“グルメの街”としても知られる恵比寿で、接待やデートにおすすめの名店をピックアップした。

ハズせない特別な日を控えたあなたに、ぜひ参考にしてほしい。

接待・デートにおすすめしたい店〜日本料理〜

紀風

画像出典:紀風

恵比寿駅から徒歩10分の静かな路地に、その店は佇んでいる。

旬の日本料理が味わえる「紀風」知る人ぞ知る、大人の隠れ家的グルメの名店だ。

高級感のある入口を通ると、小さな玄関の先に廊下が続き、やがてカウンターが見えてくる。

座席はカウンター席が6席と、4名用の完全個室が2室。

画像出典:食べログ

「お客様の人生がより豊かになるお力添えをできる店でありたい」

その言葉通り、店内には連れとの絆をより深められそうな、穏やかで心地よい空気が漂っている。

画像出典:食べログ

イチオシは「厳選食材と特別料理のコース」(税抜25,000円)。

季節によって、淡路の赤ウニや阿蘇の赤牛、房総の黒アワビなど、厳選された最旬食材が堪能できるのが嬉しい。

  • <春>鯛と貝のしゃぶしゃぶ
  • <夏>鮎食べ比べや天然うなぎ
  • <秋>松茸料理
  • <冬>松葉ガニ料理など

画像出典:食べログ

日本酒は約30種類用意されており、温度によっても味わいが変わってくる。

絶品料理とともに、厳選された銘酒を楽しもう。

Felice編集長

居心地の良いお店だからこそ、日によっては常連さん率が高い。雰囲気が気になる日やデートでは、カウンターの端っこor個室の利用が◎

名称 紀風
住所  東京都渋谷区恵比寿1-31-10 ターレル恵比寿 1F
アクセス JR山手線・埼京線【恵比寿駅】徒歩9分
東京メトロ日比谷線【広尾駅】徒歩10分
東京メトロ日比谷線【恵比寿駅】徒歩11分
電話番号 050-5593-5922
定休日 月曜日
営業時間

【昼】11:30~14:30(L.O.13:00) 【夜】18:00〜23:00(L.O.21:00)

予算 【昼】8,000~9,999円【夜】15,000~19,999円

和の食 いがらし

画像出典:食べログ

厳選されたお酒と和食を味わいたいなら、恵比寿駅から徒歩6分の「和の食 いがらし」へ。

全国から取り寄せた旬の素材を、確かな腕を持った料理人が、伝統的な和の割烹料理へと仕立ててくれる。

店内は、カウンター5席、テーブル席(2名掛け)2席、半個室テーブル席(4名)が2席。

おすすめしたいのは、料理の盛り付け場面を見られるカウンター席だ。2名での利用はもちろん、希望であれば3名、4名で利用することも可能。複数名で利用する場合は、事前にお店へ問い合わせておこう。

画像出典:食べログ

夜のコース料理は「雪コース」と「花コース」の2種類。

【雪コース】10,000円〜
突き出し、御凌ぎ、お椀、お造り、焼き八寸、炊き合わせ、炊込み御飯、デザート

 

【花コース・予約制】13,000円〜
突き出し、御凌ぎ、お椀、お造り、焼き八寸、強肴、炊き合わせ、炊込み御飯、デザート

どちらのコースでも、最後の炊き込み御飯は、うに御飯、鯛御飯、鮎御飯など3〜4種類から選ぶことができる。

画像出典:食べログ

飲み物は、料理一品ごとにソムリエが提供してくれるマリアージュスタイル。フランス産のワインや静岡県産の日本酒など、銘酒が一堂に会している。

アットホームな雰囲気の中で味わう、こだわり料理の数々。料理やお酒と丁寧な説明もあり、肩肘張らずに最旬の日本料理を堪能できる!

名称 和の食 いがらし (IGARASHI EBISU)
住所  東京都渋谷区恵比寿4-9-15 HAGIWARA BLDG.5 2F
アクセス JR恵比寿駅東口より徒歩6分
電話番号 050-5570-1283
定休日 日曜、祝日
営業時間

開店 18:00 最終入店 21:00 閉店 23:30

ランチ開店 12:00 最終入店13:00 閉店 14:30

予算 【昼】8,000~9,999円【夜】10,000~14,999円

えびす あふそや

画像出典:あそふや

昭和初期に建てられた古民家を改装した「えびす あふそや」

傘をさせないほど狭い路地を抜けると、どこか懐かしい一軒家と庭があなたを温かく迎えてくれる。

建物の中に一歩入ると、場所が都心であることを忘れてしまいそうなほどレトロな空間。

画像出典:あそふや

やすらぎの空間の中でいただけるのは、季節ごとの新鮮な食材を使った、体にやさしい日本料理の数々。

大切な接待で利用するなら、料理長おまかせの雅(みやび)コース(税抜20,000円)がオススメだ。

当日仕入れた旬食材をふんだんに使った、センスが光る創作和食を味わうことができる。

画像出典:あそふや

食事を終えて店を後にする頃には、束の間のタイムスリップを経験したかのような、不思議な気持ちになっていることだろう。

ノスタルジーな空気を楽しみたい相手と訪れたい。

Felice編集長

初めて訪れたのに、なんだか懐かしい♪家族や友人を連れてきたくなるような、雰囲気のあるお店です。

名称 えびす あふそや
住所  東京都渋谷区恵比寿1-24-7
アクセス 恵比寿駅東口から徒歩5分
電話番号 050-5570-2078
定休日 日曜・祝日
営業時間 【夜】17:30~23:00(L.O22:30)
予算 【夜】10,000~14,999円

接待・デートにおすすめしたい店〜焼肉・和牛〜

恵比寿焼肉 kintan

画像出典:食べログ

「カジュアル・リッチな大人の焼肉レストラン」と言えば、「恵比寿焼肉 kintan」

場所は恵比寿駅から徒歩2分、トラストリンク恵比寿ビルの1〜2階。

デートや会食、お祝いや記念日など様々なシーンで使うことができる。

画像出典:食べログ

おすすめは、人気メニューのプラチナたん&サーロインユッケや黒毛和牛大判ロースの炙り握りが入った「恵比寿焼肉Kintan特別コース」(10品・税込8,500円)。

  • <前菜>キムチ3種盛り合わせ(白菜・アボガド・クリームチーズ)
  • <サラダ>レタスと生ドレッシングサラダ
  • <刺し>プラチナタン&サーロインユッケハーフ&ハーフ™
  • <握り>黒毛和牛大判ロースの炙り握り
  • <塩肉>30日間熟成 KINTAN 牛タン塩
  • <タレ肉>黒毛和牛ミスジ 黒毛和牛上カルビ         
  • <塩肉>黒毛和牛厳選赤身肉 黒毛和牛トリュフロース 国産牛ハラミ     
  • <〆肉>黒毛和牛ザブトンの焼きすきやき
  • <食事>フォアグラとトリュフの石焼ビビンバ
  • <デザート>季節のマロンパフェ

画像出典:食べログ

お昼のランチメニューも好評だ。平日限定の「KINTAN 牛タンセット155g」では、1,550円で牛タン5枚、タン先4枚と、タンを存分に楽しめる。

画像出典:食べログ

黒毛和牛特上カルビ・プラチナポーク・ハラミ・国産鶏肉がセットになった「特上和牛KINTAN焼肉セット」は1,800円と、とにかくコスパの良さが嬉しい

画像出典:食べログ

ドリンクはスパークリングワイン、グラスワイン、 アルコール、 ソフトドリンクなど20種類から選ぶことができる。

「恵比寿でおしゃれに焼肉を食べるときは、この店!」と決めている常連も。

味・雰囲気・コスパともに満足の焼肉店!お腹を満たしたい日の焼肉デートにもオススメだ。

名称 恵比寿焼肉 kintan(キンタン)
住所  東京都渋谷区恵比寿西1-10-3 トラストリンク恵比寿ビル 1F~2F
アクセス

JR恵比寿西口 徒歩2分
地下鉄日比谷線 2番出口 徒歩1分

恵比寿駅から210m

電話番号 050-5869-6606
定休日 年末年始休み
営業時間 <ディナー>
【日】
17:00~22:00 (LO 21:15)
【月】
18:00~23:00(LO 22:15)
【火~金】
18:00~23:30(LO 22:45)
【土・祝日】
17:00~23:00(LO 22:15)
<ランチ>
【月~金】
11:30~15:00(LO 14:30)
【土、日、祝】
11:00~15:00(LO14:30 )
予算 【昼】1,000~¥1,999円【夜】6,000~¥7,999円

恵比寿焼肉 うしごろバンビーナ ヒルトップ店

画像出典:うしごろ バンビーナ

『最高に美味しいものをリーズナブルに』をコンセプトに、圧倒的なコストパフォーマンスで最高級の焼肉を提供してくれる「うしごろバンビーナ」

画像出典:うしごろ バンビーナ

国産黒毛和牛の中でも最高級とされるA5ランクのみを使用しており、著名なワイン専門家監修の美味しいワインも堪能できる。

「極上赤身肉のカルパッチョ」、名物「サーロインのすき焼き」など肉料理はもちろん、「極上赤身肉のにぎり」や「リブロースの炙り握り」など牛肉を使った寿司も味わえる。

画像出典:食べログ

おすすめは、看板メニューの「サーロインのすき焼き」が入った「うしごろコース」(全16品税抜8,500円)。

キムチの盛り合わせ、上タン塩、フィレ、極上希少部位など、うしごろ自慢のメニューを存分に堪能できる。

画像出典:食べログ

個室は全5室だが開閉自由で、最大14名のグループでも利用可能だ。

大人数でカジュアルに焼肉を楽しみたいシチュエーションにうってつけだろう。

Felice編集長

誕生日や記念日でサプライズしたいなら、国産A5黒毛和牛の極上肉を使用した「肉ケーキ」を。見た目のインパクトもさることながら、極上の味を喜んでもらえること間違い無しです!

名称 恵比寿焼肉 うしごろバンビーナ ヒルトップ店
住所  東京都渋谷区恵比寿南1-18-9 タイムゾーンヒルトップビル 2F
アクセス JR恵比寿駅 西口西側ロータリーより 徒歩4分
東京メトロ日比谷線恵比寿駅 1番出口より 徒歩4分
電話番号 050-5571-6527
定休日 不定休
営業時間 [月~金]17:00~24:00(L.O.23:00)
[土・日・祝]16:00~24:00(L.O.23:00)
予算 【夜】6,000~7,999円

うしみつ 恵比寿本店

画像出典:うしみつ

焼肉割烹「西麻布けんしろう」の姉妹店としてオープンした、「焼肉うしみつ恵比寿本店」。

日本一のおもてなしと、フレンチやイタリアンのエッセンスを加えた未知の焼肉スタイルを提案してくれる。

うしみつの定番メニューといえば、「厳選和牛と名物料理の牛極フルコース」(税抜7,980円)。うしみつ開店から変わらぬ人気を誇る、焼肉とフレンチの融合体だ。

画像出典:うしみつ

缶詰の中に、ウニ、イクラ、ホタテ、ユッケが詰まった「口福の極み【缶詰のユッケ】」は事前予約が欠かせない。

贅沢な彩りも美しく、SNSユーザーでなくとも思わずスマホカメラを起動してしまうだろう。口に含めばまさに「口福の極み」だ。

画像出典:うしみつ

ワンランク上の料理を楽しむなら、「料理長特撰/Chef Special」(税抜20,000円)をチョイス。

開店当初より副料理長としてうしみつを支えてきた西田鷹直氏による、1日1組・リピーター限定・完全予約制のスペシャリテだ。コース内容は、予約時もしくは来店時に説明する仕組みとなっている。

画像出典:うしみつ

牛極コース、おまかせコース、Anniversaryコースを注文すると、ソムリエが厳選したペアリング(4,000円)を注文できる。

選りすぐりの特選和牛に合わせた特別な4杯を、大切な人と味わいたい。

リピーター限定のシェフ特撰スペシャリテを味わうためにも、定期的に訪れたくなる高級焼肉店だ。

名称 焼肉 うしみつ 恵比寿本店
住所  東京都渋谷区恵比寿南1-14-12 ル・ソレイユ3 M1F
アクセス

JR 恵比寿駅西口改札から 徒歩3分
地下鉄日比谷線 恵比寿駅西口改札から 徒歩3分

恵比寿駅から162m

電話番号 050-5593-3795
定休日 日曜日
営業時間 17:00~24:00
予算 【夜】8,000~9,999円

接待・デートにおすすめしたい店〜イタリアン・フレンチ〜

KINOE(キノエ)

画像出典:食べログ

ガーデンプレイスの夜景が眺められる、落ち着いた空間で大切な人をもてなしたいなら「KINOE」へ。

接待や会食などビジネスシーンだけでなく、誕生日や記念日などプライベートシーンまで幅広く利用できる。

画像出典:食べログ

家族や友人同士の食事ならゆったりしたメインフロア、接待や会食ならソファー席の個室、2人きりのデートで訪れるならシェフの演出を目の前で楽しめるカウンター席がおすすめだ。

コース料理のイチオシは、厳選食材をふんだんに使った8品から構成される「シェフおすすめコース」(税込9,350円)。おまかせ料理8皿に、選べるデザートもしくはチーズがついてくる。

画像出典:食べログ

食事とともにワインを楽しみたいなら、厳選ワイン5杯付きのコースを。ソムリエ厳選のワインと、贅沢食材をふんだんに使った料理8〜10皿を楽しめる。

ビジネスシーンで利用したことをきっかけに、落ち着いた雰囲気やスタッフの上品・丁寧な接客に惚れ込み、一人で再訪する人も多いんだとか。

画像出典:食べログ

季節の恵みをいっぱい味わえるランチコースは特に女性に人気だ。ランチ限定のスパークリングワイン飲み放題も好評。

なお、シェフと会話が楽しめるカウンターは4席しかないため、予約必須だ。

ナイフとフォークだけでなく、お箸があるのがありがたい!

名称 KINOE (キノエ)
住所  東京都渋谷区恵比寿南1-18-9 Time Zoneヒルトップビル4F
アクセス

JR恵比寿駅西口 徒歩4分
地下鉄日比谷線 恵比寿駅1番出口 徒歩4分

恵比寿駅から236m

電話番号 050-5571-4779
定休日 不定休
営業時間

– Lunch –
[平 日]12:00 ~ 15:00 (L.O 13:30)
[土日祝]11:30 ~ 15:30 (L.O 14:00)

– Dinner –
 18:00 ~ 22:30(L.O 20:00)

予算 【昼】6,000~7,999円【夜】10,000~14,999円

AU GAMIN DE TOKIO (オーギャマンドトキオ)

画像出典:AU GAMIN DE TOKIO

フレンチをベースにした自由な発想の料理を楽しみたいなら、CASA PIATTOの2Fにある「AU GAMIN DE TOKIO」へ。

店内にはテーブル席や完全個室が備わっているが、人気はカウンター席

画像出典:AU GAMIN DE TOKIO

目の前で作られる料理のライブ感を楽しみながら、料理が完成するまでのまでの香りや音、シェフとの会話も楽しめる。

人気料理は何と言っても「とうもろこしのムースと北海道産生ウニ」

一度口にしたこの味を忘れられず、定期的に店を訪れる常連客も多い。この店を訪れたからには、ぜひ味わいたい一品。

画像出典:食べログ

コースを選ぶなら、本日のおまかせコース9,000円に5種のお酒とカフェがついたペアリングコースがおすすめだ。

食前酒とともに1皿目を、2皿目からは料理ごとにグラスワイン半分程度の量をペアリングしてもらえる。

恵比寿エリアで「フレンチの鉄板」といえば、AU GAMIN DE TOKIO!

名称 AU GAMIN DE TOKIO (オーギャマンドトキオ)
住所  東京都渋谷区恵比寿3-28-3 CASA PIATTO 2F
アクセス

JR「恵比寿駅」東口より徒歩8分 (スカイウォーク出口より徒歩3分)

恵比寿駅から622m

電話番号 050-5596-2237
定休日 無休
営業時間 18:00~24:00 (L.O23:00)
予算 【夜】10,000~14,999円

 

まとめ:“グルメの激戦区”恵比寿だからこそお店選びは抜かりなく!

おしゃれタウン・恵比寿は、屈指のグルメ激戦区としても知られる。

料理への期待がかかるはもちろん、店の内装やスタッフ対応、ひいてはコンセプトまで、店全体の雰囲気も重視したい。

(こんなに雰囲気の良いお店があったなんて……!)

そう相手に思わせることが出来れば、お店を選んだあなたへの評価もさらにアップするだろう。

▼港区エリアでお店を探すなら、こちらの記事がおすすめ。「一見さんお断り」や完全予約制コースも多いため、事前に抜かりなく手配してほしい。

関連記事

  1. 東京の夜景を一望!接待・会合におすすめしたい店〜新橋編〜

  2. 【ヤリチンが伝授】「ヤリモク男」を10秒で見分ける秘密の方法

  3. 【E子のお悩み相談室】「大事な人だけど復縁はしない」という元カレの本心…

  4. 北の『若草物語』と南の『風と共に去りぬ』、ジョー・マーチとスカーレット…

  5. <グルメ激戦区の名店が集結!>麻布十番で外さない雰囲気の良いグルメ

  6. バチェラー3の女性陣を徹底分析!最後のローズを勝ち取るのは誰か?

  7. 【悪用禁止】告白してくれない男を動かすたった一つの方法

  8. 美人なのに何故かこじらせる女性の特徴と対処法(マドカ・ジャスミン)