これってデートDV?デートDV被害に合わない為に知っておきたい6つの事

デートDVは「付き合っている恋人やカップル間で起こる暴力のこと」です。

DV(ドメスティックバイオレンス)の事です。

デートという言葉を聞くとDVよりもやわらかなイメージを持ってしまいそうですが、内容的にはDVと変わりはありません。

現在交際中の彼氏や彼女の行動がデートDVなのか?早く別れた方がいいの?

今回は気になるデートDVについてみてみましょう。

 

1.【デートDV】5種類の「暴力」と被害例

いわゆるデートDVには5種類の暴力があります。

DVと言えば殴られたり蹴られたりすることじゃないの?と思われがちですが、暴力を振るわずともデートDVにあたる行為はあります。

 

  • 体に関する暴力
  • 精神に関する暴力
  • 経済に関する暴力
  • 性に関する暴力
  • 行動を制限する暴力

 

上記、デートDVの5種類の暴力について詳しくみてみます。

 

1-1.体に関する暴力

一般的に認知されているDVが体に関する暴力です。

相手に殴られたり蹴られたり髪の毛を引っ張られたりして、肉体に影響を与えるような暴力のことを言います。

ブチ切れると物を投げつけたり、壁を殴って壊したりする人もいます。

 

身体を傷つけなくても、物を投げたりする行為もデートDVにあたります。

「投げられた食器が顔に当たった」

「同棲をしていたとき、バイトの帰りが遅くなり帰ったら玄関で殴られた」

という女性の話もあります。

 

デートDVでは常識では考えられないような行為が、恋人同士で起こっている現実があります。

また、DVは二人だけの時に行われる事が多いので周りも気が付きにくいです。

 

1-2.精神に関する暴力

精神に関する暴力は、「デブ」とか「ブス」「クソ野郎」など、差別的な言葉を直接言われたり、人前で罵られたりすることです。

 

事例をあげると、

「こんな簡単な事も知らないのか?」

と小バカにされるような言い方をされることも、精神に関する暴力にあたります。

 

精神的な暴力は、デートDV加害者にはDVをしている意識が薄い事も問題のひとつです。

 

1-3.経済に関する暴力

  • いつもデート代を払わされている
  • お金を貸してとよく言われる
  • 高価なプレゼントを要求される

 

など、お金に関する事を言います。

 

一緒に食事に出掛けても、いつもいつも

「財布を忘れた」

「今日はお金持ってない」

そんな言い訳をされてばかりで、自分がおごってばかりいたら要注意です。

 

よくある話では、

「今月厳しいから少しお金貸してくれない?と言われて断ったら、逆ギレされた」

「貸したお金を返してくれない」

というケースも恋人同士間でよくあります。

 

1-4.性に関する暴力

恋人同士のデートDVに多い、性に関するものです。

特に若い男性だと自分の欲求を満たしたいだけで、気が付かずに相手が嫌がることを強要しているケースもあります。

 

  • 相手の同意無しに無理やりキスをする
  • セックスを強要する
  • セックスを拒否すると機嫌が悪くなる
  • 相手の性癖を押し付けられる
  • 嫌がる相手にエッチな動画を見せる
  • 裸の写真を送ってと強要する

 

性に関する暴力は、特に若い男女ではよく聞きます。

相手の同意のない性行為は、強姦罪になる場合もあります。

 

1-5.行動を制限する暴力

  • 異性とLINEしちゃダメ
  • 異性の友達の電話番号を消せ
  • 返信は5分以内に返して
  • 勝手に電話をチェックする
  • バイトはするな

 

いわゆる束縛など行動を制限する暴力にあたります。

高校生・大学生などの若い男女のカップルに多いです。

 

「異性の友達と話をしないで」

など、行動を制限する暴力というものもあります。

 

「学校以外で、他の男と会うな」と言われた。

「今、なにしてるの?」と頻繁に言われる。

かわいいヤキモチ程度なら良いのですが、ヤキモチもエスカレートすると行動を制限する暴力になります。

 

 

2.デートDVをする人の特徴とチェックリスト

デートDVをする人にはいくつか特徴があります。

 

  • 束縛をしたがる
  • 気が短い
  • 自分勝手
  • 嫉妬心が強い
  • 被害妄想がある

 

これらの特徴がある人はDVをしてしまう傾向にあります。

恋人同士でよくある嫉妬も、度が過ぎると深刻な問題になるのです。

 

 

デートDVしがちな人チェックリスト

  • メールやLINEの返信が遅いと不機嫌になる
  • 自分の行動を監視される
  • 誰と会っていたか気になる
  • 携帯電話のリストをチェックしたがる
  • 不機嫌になると無視する
  • 言葉の暴力を振るう
  • 髪型や服装を自分好みに合わせろと言う

 

実際の事例でも、

「ロングヘアが好きだから髪を伸ばしてくれ」

「ミニスカートは履くな」

など、相手を自分の好みにしたがる人もデートDVの傾向があります。

 

被害者も初めは愛情表現と捉えてしまう人もいますが、冷静に考えると行動を制限されていますよね。

こんな人とは付き合わない方が無難です。

デートDVをする人の特徴が少しでも現れたり、デートDVに当てはまるような行動を見せてきたら注意しましょう。

その相手とは距離をおいたり早めに別れることを選択する方がいいでしょう。

 

デートDVを未然に防ぐためにも、どういう事がデートDVになるのかを把握しておく事が大事です。

 

3.あなたは大丈夫?デートDVされやすい人の特徴

デートDVされやすい人の特徴に、自分が当てはまっているのかどうかは知っておいた方がいいです。

DVの関係はどうしても力関係になってしまいますので、男性よりも女性がDVを受ける人が多いんです。

中でも

 

  • 自分に自信が無い
  • 自己否定的な考えの人
  • 親に褒められた事が少ない

 

彼氏に怒られて殴られたりしても、自分に原因があるとか、自分が悪いからと、全部自分のせいにしてしまうのが特徴です。

そんな考えの女性が、デートDVされやすいです。

 

4.デートDVの被害者になってしまった時の3つの対処方法

デートDVの被害者になってしまったときの対処をどうしたらいいか、わからないという人もいますよね。

デートDVの被害者になってしまったら、

 

  • 誰かに相談する
  • 証拠を集めておく
  • 協力者を作る

 

これらの3つの対処をしておく事が大切です。ひとつずつ見てみましょう。

 

4-1.誰かに相談しよう

デートDVの被害に遭ってしまったときは、まずは誰かに相談をしましょう。

 

  • 友人
  • 家族
  • 学校の先生
  • 無料電話相談
  • 警察

 

相談する相手はあなたの話しやすい人や、信頼できる人に相談をしましょう。

親には心配を掛けたくないから相談できないけど、気心の知れた友達になら相談できるかも。と思うなら、友達に相談してみるといいです。

 

ただ、友達に相談する場合、人によっては迷惑を掛けられたくないというような人もいます。

「そんなのすぐに別れたらいいじゃない」

と簡単に言う友達もいるでしょう。

 

でも、DV被害者はなかなか自分の意思だけで別れられないから相談したいのです。

相談する友達を選ぶ場合は、ちゃんと信頼できる友達を選びましょう。

 

通っている大学や高校に相談しやすい先生がいるなら、先生に相談するのもいいですね。

一人でずっと悩んでいるよりも、誰かに話しを聞いてもらうことで解決策が見えてくることがあります。

 

無料電話相談も匿名で相談に乗ってもらえますので、話を聞いてもらうと良いでしょう。

相談できる日時は決まっていますので、下記サイトでご確認ください。

 

デートDV110番

URL http://ddv110.org/

TEL 0120-51-4477

毎週火曜日:18時~21時

毎週土曜日:14時~18時

 

4-2.証拠を集めておこう

デートDVをされているなら、その内容を記録しておく事が大事です。

 

デートDVをする相手は、普段は優しい人だったりすることも多いです。

恋人同士以外の対人関係では普通の人なので、デートDVを訴えても信じてもらえないことがあるからです。

 

ですので、デートDVをされた事実をきちんと記録にしておきましょう。

 

日記で記録する

一番簡単な記録は日記やメモにデートDVをされた日時や内容を書いておくことです。

 

警察に相談する場合でも、記録があるのと無いのとでは信用度が違います。

日記やメモなど、デートDVの記録を持ち込む事で、警察も話を真剣に聞いてくれるでしょう。

 

スマホで記録する

傷跡をスマホのカメラで撮影しておいたりする事も大事です。

アザになった部分があるなら、撮影しておきましょう。

 

胸など他人に見られたら恥ずかしい部分などの場合は、写真にぼかしを入れたりして加工してください。

顔などがわからないようにして、保存しておくといいでしょう。

 

スクリーンショットを取っておく

LINEやメッセージなどで、言葉で罵られるようなデートDVをされた場合は、スマホだったらそのメッセージ内容をスクリーンショットなどで保存しておきましょう。

 

録音する

罵倒されたり暴れたり、殴られたりするようなデートDVの場合、その内容をICレコーダーやスマホなどで録音することも有効な証拠になります。

 

最近はスマホのアプリでも、録音ができるアプリもありますし、電話の会話内容を録音できるアプリもあります。

 

4-3.協力者を作ろう

デートDVをされた場合は最終的に相手と別れるケースがほとんどです。

 

相手と別れるために友達などに手助けをしてもらえるよう、協力者を作っておきましょう。

 

好きになった相手にデートDVをされても自分も相手に依存している場合、あなたの意思だけで別れる事は難しいものです。

結局、自分と相手だけの話だと別れることができなくて、ズルズルとデートDVの関係が続いてしまうのです。

 

また、暴力を振るう相手の場合は男友達や先生のような協力者を作るといいでしょう。

 

まずは自分のできる範囲で証拠を残しておいたり、できる行動をしておく事が大事です。

 

5.DV男性(女性)との別れ方はどうしたらいい?

相手によっては付き合ってからDV男性(女性)と気づく事もあります。

付き合う前や付き合い始めた当初は優しかったのに、付き合っている途中から豹変する人がいるのです。

 

自分から別れて欲しいと言い出せない場合は、

 

  • 嫌われる努力をする
  • 距離をおく

 

などが有効です。

同棲をしているのでなければ、少しずつ連絡を減らしたり、会う回数を減らして疎遠になっていくという方法もあります。

 

一番良い方法は相手に嫌われて振られる事です。

 

  • 愛想をつかれるようなことをする
  • 汚い格好をする
  • 相手が嫌いなファッションをする

 

など、相手に愛想をつかれるような事や、嫌われることを少しずつでもしてみましょう。

 

  • 第三者を交えて話し合う

 

暴力を振るうような相手なら、友人に間に入ってもらったり、第三者を交えて話し合うのが安全です。

逆ギレされて殴られたりすることもありますので、注意してください。

 

別れ話をする場合は第三者も一緒に立ち会ってもらい、喫茶店など他の人もいる場所でするようにしましょう。

二人だけしかいない、どちらかの家などは危険です。

 

  • DVの証拠を集めておく
  • 地域の市会議員、弁護士に相談する
  • 警察に相談する

 

など、別れ話をする前に、証拠集めなど対策はしておきましょう。

DVの証拠は必ず強い味方になってくれるので、忘れずに証拠集めをしておくといいです。

 

DV男性との別れ方は一筋縄ではいかない事が多いです。

それぞれの別れ方を試したり、組み合わせたりしてみて下さい。

 

 

6.知っておきたいデートDV関係の法律

はじめは些細な嫉妬心だったのが、段々事態が大きくなってデートDV化したり、最悪は暴力や犯罪にまで発展してしまうこともあります。

 

恋人同士とは言え、相手に暴力を振るう時点で犯罪です。

 

自分の身を守るためにも、デートDVに関係する法律も押さえておきたいですね。

 

  • DV防止法
  • ストーカー規制法
  • 暴行罪
  • 傷害罪

 

自分を守ってくれる法律を知っておくことで、相手に対しての行動を抑制したり制御することができます。

 

7.まとめ

デートDVの例を交えて、デートDVについて見てきました。

 

相手に対して自分が行っていた行為や相手にされていた行為が、デートDVなんて思いもしなかったと、驚かれた人もいたかもしれません。

 

最近では学生の授業や道徳の一環で、デートDVについて学ぶ機会も増えています。

小学生でもスマホを持つ時代ですから、小学生もデートDVについて学ぶ授業が必要なんです。

 

スマホの普及やSNSが相手を束縛したり、デートDVをする原因とも言われています。

ですので、小さな頃からデートDVの知識は身につけておいても損はありません。

 

デートDVの内容を詳しく知っておくことは、デートDVの被害に合わないだけでなく、デートDVの加害者にもならないように必要なことです。

 

いずれにせよ、交際中の相手に、これらのどれかひとつでも当てはまるような行為をされている場合は、できるだけ早く解決するようにしましょう。

 

DVとは

  • 体に関する暴力
  • 精神に関する暴力
  • 経済に関する暴力
  • 性に関する暴力
  • 行動を制限する暴力

 

デートDVを自分だけで解決しようとしてはいけません。

まずは心の許せる友達や匿名でできる、地域の無料の電話相談などを利用してみてください。

関連記事

  1. 遠距離恋愛の彼の気持ちを確かめたい時、デキる彼女は時空を超えて透視で把握
    PR:Tphereth

  2. 迷子の夢が暗示する夢占いの意味を診断!

  3. 血の原因や状況で診断する夢占いの意味

  4. デート写真をおしゃれに撮るテクニック・アイテム・スポット紹介

  5. 手を繋ぐ夢の心理と暗示する夢占いの意味

  6. 元カノが夢に登場!夢占いが暗示する意味

  7. 親が死ぬ夢!夢占いが暗示する意味は?

  8. シャチの夢が暗示する夢占いの意味