デートに誘われたら脈あり?彼の行動やデートの行き先で相手の本気度をチェック!

     
PICK UP   この記事は
ECONOMY(年収500万円未満)

「デートに誘われたけど、これって脈アリなの?」と、悩んでいませんか?

休日に2人きりのデートに誘われたのであれば、かなりの確率で脈アリと言えます。

でも、デートに場違いな服装を選んでしまったり、失礼な態度をとってしまうと、2回目のデートに誘われなくなる可能性もあります。

そこで今回は、彼の脈アリ・ナシを読むヒントやデートの服装、デートに誘われたときの返事の仕方をご紹介。

最後まで読んで、彼との今後の発展に期待を高めましょう。

1.休日にデートに誘われたなら脈アリ!

休日に誘われたなら、かなりの確率で脈アリです!

わざわざ休みの日をあなたに時間を費やすということは、「もっとあなたのことを知りたい!」と思っているはず。

男性は、「上手くいけば、親密な関係になりたい!」と思っている相手しか、休日に2人で出掛ける提案はしないのです。

ただし、こういった可能性もあります。

  • 社内では話せない仕事の悩みの相談
  • 共通の友人についての相談
  • 仕事関係の個展や映画に行きたい
  • 彼女や母親へのプレゼント選びに付き合ってほしい

このように、あなたにしか出来ない相談やお願いをしたい可能性もあるのです。

そうした可能性が心配なのであれば、事前に「何か相談でもあるの?」と聞いてみると良いでしょう。

ただ、あなたが気になっている男性からのお誘いなのであれば、どんな相談でも行ってみる価値はあります。

「相談」から始まる恋はたくさんあるからです。

このデートをきっかけに、恋を発展させていきましょう。

2.彼の脈アリサインを読み取ろう

2人きりで会うことは、自分に気があるのか判断するための良い機会です。

デートの前中後に分けて、彼の脈アリのサインを見ていきましょう。

2-1.デートに誘う前

まずは、デートの誘う前の言動に注目しましょう。

  • 彼氏がいないか確認する
  • 自分には彼女がいないことをアピールする
  • あなたのことを褒めてくれる
  • あなたが好きなところに行こうと誘ってくれる

それぞれ、順番に見ていきましょう。

彼氏がいないか確認する

デートに誘う前に、あなたに彼氏がいないのかをさりげなく聞いてきたなら、脈アリです。

彼は、「デートに誘ったのに彼氏がいた」と、後で落ち込まないために確認をしています。

遊び相手ではなく、今後あなたと親密な関係になりたいからこそ、確認するのです。

自分には彼女がいないことをアピールする

自分にも彼女がいないことをアピールしてくる男性は、脈アリといえます。

「自分は真剣にあなたと向き合っています」という主張なのです。

そんなときは、「私も彼氏いないよ」とフリーであることをアピールしましょう。

あなたのことを褒めてくれる

あなたのことを褒めてくれる男性であれば、脈アリと判断できます。

好きな人のことは、どうしても褒めたくなってしまうもの。

普段から、髪型や服装など小さなことにも褒めてくれるのはあなたのことをよく見ている証拠です。

あなたが好きなところに行こうと誘ってくれる

あなたが好きなところであったり、気になるところに行こうと誘ってくれる男性は脈アリです。

「あなたに気に入られたい!」と思っているからこそ、自分の行きたいところよりも、あなたの気持ちを優先してくれているのです。

次のページでは「デート当日の振る舞い方」や「デート後の連絡方法」を紹介します。

関連記事

  1. 人気急増中の合コンセッティングアプリとは?おすすめのアプリ3選

  2. 女性が喜ぶ!合コンのお店選びの5原則と3つの注意点。

  3. デートに寝坊する彼への3つの神対応♡許してあげて女度を上げよう

  4. 合コンのテクニックはこの歌で身につける♡目指せ無敵女子

  5. 合コンの必勝法を徹底解説!気になる男性に好かれる簡単な方法は?

  6. 合コンの女子ウケコーデは?オシャレ素人が失敗しないための心得

  7. 初デートは短いプランで最大のアピールをしよう!告白が成功するコツとは

  8. 待てる女になって彼に愛されよう!男性が求めている理由を徹底解説