【女は28歳から】アラサーフェチから見たアラサー女子の魅力とは?

目次

どうも、恋愛コラムニストのやうゆ(@yauyuism)です。
僕はアラサー女子が大好きなのですが、ほとんどの男ってやたら若い女性が好きですよね。
「18歳~24歳」の女性とセックスするために必死になっている様子を見ると、「アラサー女子の魅力を分かってないんだな、未熟者のバカどもめ」と思います。
確かに若い女の子は可愛くて魅力的ですが、アラサー女子には若い女の子にはない魅力があるんですよ。
その魅力に気づけてない男を見ると、人生損しているな…と感じます。
そこで今回は、「アラサーフェチから見たアラサー女子の魅力」について語ります。
アラサーフェチである僕が、アラサー女子の魅力を世界に広めるべく立ち上がりますよ。
ぜひ最後までお付き合いください。

アラサー女子の魅力(1)当たり外れが見分けやすい

僕がアラサー女子が好きなのは、当たり外れを見分けやすいからです。
20歳前後の女の子って将来有望でも、今はただのクソガキみたいなパターンばかりで見分けるのが大変なんですよ。
しかし30歳にもなると、人としてある程度完成するんですよね。
素敵な人はどんどん素敵になって30歳を迎えるし、頭の悪い人はさらにバカになって30歳を迎えます。
20代を頑張った女性なら時間を味方につけた結果、20代以上の魅力が手に入ります。
この魅力は20歳前後の女の子に出せる魅力ではありません。
一方で、20代を手抜きして生きたアラサー女子は男に文句を言うことしかできない能無しになるので、地雷かどうか見分けるのが簡単なんです。
今までの人生において時間をどう使ったかが分かりやすいから、アラサー女子が好きなんです。
 

アラサー女子の魅力(2)若い女の子に出せない色気がある

アラサー女子は、若い女の子には出せない色気があるんですよね。
特にお仕事頑張りすぎて少しくたびれた姿にエロスを感じてしまいます。
32歳前後の女性は最高にセクシーで、20代には出せない色気と20代で通じる若さが両立してる姿がたまりません。
賢くて、計算高くて、野心的で、向上心ある姿はもちろん、仕事終わりのメイクがよれよれになって疲れ切った表情を見ると「美味しそうだな…」とムラムラしてしょうがないです。
僕はアラサーフェチであると同時に一生懸命フェチなのですが、お仕事頑張ってクタクタになったお姉さんの足の匂いを嗅いで甘やかす役目を担いたいものです。
20歳前後の女の子特有の透明感のある可愛さも魅力的ですが、アラサー女子ならではのくたびれた色気のほうがエロいんですよね。

アラサー女子の魅力(3)受け身じゃない

アラサー女子の魅力3つ目は、受け身じゃないことです。
社会人を何年もやってると、自分がサービスを提供する側に立つことが多いので、自分から積極的に動いてくれるんですよね。
例えばデートで目的地に向かう時に、自分からマップを開いて道のりを調べてくれたり、デートのお店を予約してくれたりします。
ちょっとしたことでも、男任せにせずに自分から色々働きかけてもらえると、頼りになるな…と思いますし、一緒にいてストレスがかからないんですよね。
逆に20歳前後の女の子は、お客様としてサービスを受けるだけであることがほとんどなので、「自分から積極的に動く」という発想がありません。
若い女の子に群がる男が大体なんでもやってくれるので、なにもかも男任せで生きています。
そのため、若さという大きなアドバンテージはあっても、人としての魅力は0に近いです。
といってもアラサー女子でも受け身の人はいますが、そういう人は「アラサーになっても受け身なんだな、終わってるな」と地雷であることを見抜けるのでありがたいです。

アラサー女子の魅力(4)仕事の話ができる

アラサー女子は仕事の話ができるのも大きな魅力です。
仕事の話ができたほうが共感しやすいし、話を聞いてて参考になることも多いので楽しいんですよね。
逆に、20歳前後の女の子と話が合わなすぎてしんどくなります。
社会人にとって仕事は人生の大きなウェイトを占めるものなので、この話題が話せないとほぼ話すことがなくなりやすいです。
まぁ、学生と社会人では生きてる世界が違うので、仕事の話ができないのは仕方ありません。
しかしコミュニケーションは共感の数が多ければ多いほど、盛り上がりやすいです。
学生は学生同士でつるんでいたほうが楽しいように、社会人は社会人同士でつるんだほうがいいと思います。
僕は学生の子と話すと、話を合わせることで精一杯になって楽しめないので、若い女の子に群がる男はすごいと思いますね。
セックスしたいからって、何一つ共感できない話題に共感できるのは、若いおなごへの執念が半端ないとしかいえません。
 

アラサー女子の魅力(5)美容にお金をかけている

アラサー女子は、美容にお金をかけているのも大きな魅力です。
お金を稼いでいるので、全身脱毛だったりホワイトニングだったりと自己投資を怠らないので、綺麗なんですよね。
これまで女子大生よりはるかに肌が綺麗なアラサー女子をたくさん見てきました。
逆に20歳前後の子は、美容にお金をかけられないので、顔可愛くても口臭いor毛の処理甘いとか萎え要素が多いです。
年が若くても、ニキビができていたり、フリフリ靴下を履いていたり、マン毛がボーボーだったりと、美意識が低く芋臭くては、おばさんと変わりません。
もちろんアラサー女子だからといって、みんなが美容にお金をかけている訳ではありませんよ。
しかしアラサーは、あらゆる面で頑張ってる人と頑張ってない人の差が出やすいので、美容にお金をかけてない人は色気とはかけ離れた「ただのおばさん」になっていくため、当たり外れを見分けやすいです。

アラサー女子の魅力(6)セックスに慣れている

アラサー女子はセックスに慣れていることも魅力です。
若い女の子ってセックスに慣れていない子が多いので、いちいち恥じらったり、フェラが下手だったり、マグロだったりして、満足できないんですよ。
そうなるとセックスの盛り上がりが欠けて、作業みたいなセックスになります。
若い子が慣れてないのは仕方ないですが、セックスは盛り上がったほうが楽しいですよね。
しかしセックス慣れしているアラサー女子は、サービス精神旺盛かつ、自分が気持ち良くなるための探求心もあるので、セックスが盛り上がりやすいです。
アラサー女子の喘ぎ声が大きかったり、たくさん求められたりするとムラムラしてしょうがありません。
自分からフェラをしてきたり、騎乗位で乱れたりするのは、セックスの経験が豊富だからできるんですよね。
また「若い子は肌触りがいい」と言いますが、実際にスベスベの子は美容にお金をかけているから肌が綺麗なのであって、歳が若くても手入れしなければ、ジョリジョリしたりゴツゴツしています。
このように、セックスの満足度が高いのもアラサー女子の大きな魅力ですよ。

アラサー女子の魅力まとめ

以上、アラサーフェチから見たアラサー女子の魅力についてお伝えしました。
アラサー女子は、若い女の子には出せない色気があること、当たり外れを見分けやすいことが大きな魅力です。
若い子はポテンシャルを見るしかないため当たり外れを見分けるのが難しい一方で、アラサー女子は「この人が頑張って生きてきたかどうか」を見ればいいので、地雷を引くことが少なくなります。
もしあなたがアラサーなのであれば、努力によって時間を味方につけることで、20代前半以上の魅力を身に着けることができるでしょう。
これからも僕は世の男が若い女の子に群がってる様子を横目に見ながら、アラサー女子と楽しいひと時を過ごしたいと思います。

Avatar photo

フェリーチェ編集部

follow me
related posts

関連記事

Scroll to Top