【夢占い】手を繋ぐ夢を見る心理と暗示するの意味12選!

目次

誰かと夢の中で手を繋いでいることがあります。
手を繋いでいる相手は愛しい恋人であったり、家族であったり、あるいはまた違う関係性であるなど様々。
手を繋ぐ夢を見たらどのような意味があるのか気になりますよね。
こちらの記事では、手を繋ぐ夢を見るときのあなたの心理状態や、手を繋ぐ夢が暗示する夢占いの意味を解説。
手を繋ぐ状況などであなたの心理を、ぜひ診断してみましょう。

1.手を繋ぐ夢の基本的な意味

まず最初に手を繋ぐ夢の、基本的な意味を解説しましょう。
手を繋ぐ夢は、以下を表します。

  1. チャンスの到来
  2. 恋愛運の上昇
  3. 人間関係の変化
  4. コミュニケーション不足
  5. 性的な欲求の高まり

あなたは今、充実感を覚えておりさらなる成長や明るい未来を実感できているのではないですか?
誰かと手を繋いでいる夢は、今を楽しめていたりこれから先、笑顔で過ごせそうな予感がしている人ほど、頻繁に見る夢といえるでしょう。
恋愛運の上昇や性的欲求の高まりにも関係しているため、どちらかというと若い人の方が見やすい夢となります。

2.右手で手を繋ぐ夢が暗示する夢占いの意味

夢占いでは、あなたが夢の中で左右どちらかの手を使って繋いでいたかで意味が変わります。
もしあなたが右手で手を繋いでいたとしたら、あなたは夢で手を繋いでいる人に対して深く信頼しており、愛情を持っている暗示となります。
人間は好意的な接し方をしてくる人に対して、同じように好意を返すという性質を持っています。『返報性の法則』『返報性の原理』と呼ばれるものですね。
あなたの投げたボールを相手がしっかりとキャッチして、同じように投げ返してくれているのでしょう。
手を繋いでいた相手と良好な関係を築けているか、あるいはこれから築けていける暗示になりますので安心してください。

3.左手で手を繋ぐ夢が暗示する夢占いの意味

夢占いで、誰かと左手で手を繋いでいる夢は、あなたの自己肯定感が今、低下している暗示となります。
手を繋いでいる人に対してネガティブな思いを抱えており、心の底から信頼できていないのでしょう。
過去に別の人から傷つけられたり、裏切られたりした経験が今も鮮明に残っているのかも?
あるいはあなたが手を繋いでいる相手がパートナーである場合は、過去に浮気をされてそれが『しこり』として残っていることも考えられます。
過去に捕われていては、明るい未来に向けて前進できません
まだあなたの中で決着していないのなら、時間を設けて納得できるまで話し合うのがおすすめ。
もしそういった場を面倒に感じたり、回避しようとする相手であれば、この先も良い関係を続けることは難しいため見切りが必要になるケースもあります。
大切にすべきはあなた自身の心。相手に気を使いすぎて本音が分からなくなっているのなら、一度距離を空けることで大事なものがクリアになることもよくありますよ。

4.両手で手を繋ぐ夢が暗示する夢占いの意味

手を繋ぐ場面をイメージした場合、ほとんどの場合はどちらか一方の手のはず。しかし夢の中では両手を使って繋ぐことがあります。
左右の手の双方を使って繋いでいる場合は、あなたが手を繋いでいる相手を心底信頼できている暗示となります。
不信感は一切なく、100%信じられている素晴らしい状態。
そのような信頼関係は短期間で育めるものではありません。じっくりと相手を見つめ続けた結果「この人は自分を裏切らない」と安心できたのでしょう。
強固な信頼は誰とでも構築できるものではありません。
信頼関係は、ふとした油断からほころびを見せることがあります。今の良好な関係を永続的にできるよう努力し続けましょう。

5.あなたが手を繋ぐ相手が暗示する夢占いの意味

夢占いが暗示する意味は、あなたが夢の中で誰と手を繋いでいるかによって意味が変わります。

  • 芸能人と手を繋ぐ夢
  • 好きな人と手を繋ぐ夢
  • 亡くなった人と手を繋ぐ夢
  • 知らない人と手を繋ぐ夢
  • 同性の友達と手を繋ぐ夢

について夢占い上の意味を解説しましょう。

5-1.芸能人と手を繋ぐ夢

好きな芸能人を手を繋ぐ夢は、あなたがその芸能人に会いたいという願望を表しています。
あなたは夢の中でその人出会えて、とても幸せな気分に浸れたのではないですか?
また、芸能人と手を繋ぐ夢は大勢の人から注目されたいという願望を表している場合もあります。
夢や目標を持っていて、それが実現することで世間に認められたいと思っているのです。
これは決して悪い夢ではなく、高い目標を持っているからこそ見る夢です。

5-2.好きな人と手を繋ぐ夢

好きな人と手を繋ぐ夢を見た場合、「もしかして予知夢……?」と期待してしまうかもしれません。
しかし残念ながら、これはあなたの願望がそのまま夢となって表れていることが多いです。
二人の間に距離があるからこそ、夢の中でその距離を埋めようとしているのです。
あなたの中で、好きな人の存在が大きくなっていることを意味しています。

5-3.亡くなったと手を繋ぐ夢

亡くなった人と手を繋ぐ夢は、吉夢です。あなたに幸運が訪れることを表しています。
今のあなたは何事もポジティブに捉えられる状態。今取り組んでいることが上手くいき、運気が好転するでしょう。
亡くなった人と手を繋いで悲しい気持ちになった場合は、その人の死がまだ受け入れられないということを表しています。

5-4.知らない人と手を繋ぐ夢

知らない人と手を繋ぐ夢は、性的欲求の高まりあるいは新しい恋の始まりを表しています。
あなたの周りに新しい異性が現れた場合、もしかしたらその人が運命の相手かもしれませんよ。
しばらく恋愛から遠ざかっていたのなら、これをメッセージだと思って新しい恋を探してみてはいかがでしょうか。

5-5.同性の友達と手を繋ぐ夢

同性の友達と手を繋ぐ夢の場合、右手で繋いでいれば相手を信頼していることになり、左手であれば不信感を覚えています。
夢に出現する対象は、あなたが対抗心を持っていたり、何かと劣等感を感じている人である場合が多いでしょう。
しかし一定以上の年齢にさしかかったり、あるいは男性同士が手を繋ぐ光景はまず現実で見かけません。
夢はある意味でタブーや制約がない世界。そのため実際にはやらないことを、夢の中だからこそするということが結構あるのです。
あなたが同性と手を繋ぐ夢を見た場合、どちらの手で繋いでいたかに注目してください。

6.あなたが手を繋ぐ状況が暗示する夢占いの意味

続いてあなたが夢の中で手を繋いでいる場合、どんな状況だったかを確認していきましょう。

  • 恋人繋ぎで手を繋ぐ夢の場合
  • 手を繋ぐ相手に嫌がられる・振り払われる夢の場合
  • 繋いだ手が離れなくなる夢の場合
  • 手を繋いで空を飛ぶ夢の場合

上記4つの意味について説明していきます。

6-1.恋人繋ぎで手を繋ぐ夢の場合

恋人繋ぎをしている夢は、夢占いで調和を表します。その人との相性が良いという暗示になるでしょう。
すでに恋人関係の場合もあるでしょうし、まだ告白前の段階の人もいるでしょう。
その場合は成就しやすい恋愛である確率が高いため、勇気を出して行動を起こしてくださいね。

 6-2.手を繋ぐ相手に嫌がられる・振り払われる夢の場合

勇気を出して手を繋いだのに、「やめて!」とばかりに振り払われたり嫌がられる夢は傷つきますよね。
夢占いで、嫌がられたり手を振りほどかれる夢は、まだ相手との関係をしっかり築けていない暗示となります。
あなたは「もっと仲良くなりたい」「距離を縮めたい」といった親和欲求を持っているのかもしれません。
しかし相手がそれを受け入れる態勢になっていないのでしょう。
コミュニケーションというのは相互のもの。どちらか一方の感情が高ぶっている状態では、成り立たないのも事実。
体の向きに例えると、あなたは相手の方へとしっかり向けているのにもかかわらず、相手は体を斜めに向けていたり、あるいはそっぽを向いているかもしれません。
あなたのアプローチ方法が相手にとって心地良いものでなかったり、あるいは相手側の性格に原因があることも考えられます。
もしあなたがその人と良い間柄になりたいのなら、焦らずにじっくりと構えてくださいね。
フォーカスすべきは相手の気持ち。「今、何を考えているのだろう?」「心身のコンディションはどんな感じだろう?」など、とにかく想像してください。
ベクトルを対象へと向けることで、これまで見えなかったことがおのずと見えてくるはずです。

6-3.繋いだ手が離れなくなる夢の場合

夢の中でずっと手を繋いだ状態が続く内容のものは、どんな意味を持つのでしょう。
夢占いで繋いだ手が離れない夢は、あなたの深い愛情を表すと解釈できます。
夢で手を繋ぐ行為は、精神的な距離の具現化と位置づけられます。
現実で頻繁に顔を合わす人ではなかったとしても、深い信頼関係が築けていると、長期に渡って愛情を感じることができるでしょう。
例えばふるさとに住む家族と共に過ごす時間は、それほど多くなくてもお互いに愛情を覚えられるはず。
強固な関係を一度築けたら、生涯に渡ってその人を思いやることも難しくはありません。
夢の中でずっと手を繋げる人が出現すること自体、あなたの人間関係が豊かであるという証になるのです。

6-4.手を繋いで空を飛ぶ夢の場合

手を繋いだ状態で空を飛んでいるなんて、いかにも夢らしい夢ですね。
状況だけを見ると楽しそうな感じもしますが、実は手を繋いだまま空を飛ぶ夢は夢占いで相手と疎遠になる暗となります。
人と人を繋ぐ縁は、不思議なもの。一時、急激に距離が縮まった人でも、ある時を境にぷつりと関係が途絶えることも珍しくありません。
それ以上でもそれ以下でもなく、袂を分かつ運命だったと捉えましょう。
意気投合し一心同体だと思えた間柄でも、それが永久に続くとは限りません。
年齢を重ねると家族を持ったり、お互いの環境が変わることもあるでしょう。
時間に余裕があった時は、他愛もないことを楽しむような時間を作れても、家族ができれば優先順位が変化
一家の大黒柱ともなれば、なおさら「家族を守らないと」「家族を食べさせていかないと」という意識が生まれます。
その人の今を構成しているのは過去の経験や記憶、例え疎遠になったとしても、濃密な時間を共有した事実はあなたの礎となるでしょう。

7.まとめ

夢占いで手を繋ぐことはチャンスや幸運を表すことが多いのも確か。好機は生涯で際限なくやってくるものではありません。
あなたのもとに訪れたチャンスを見逃すことなく、しっかりとものにできる備えをしておきましょう。
また手を繋ぐ夢は、恋愛に関する暗示を含むことも少なくないため「恋をしたい」といった気持ちが高まっている人は、夢の中に込められたメッセージをしっかりと汲み取れるようにできるといいですね。
 
▼関連記事▼
芸能人の夢!夢占いの意味を状況別に診断
【2018年版】絶対に恋したくなる!ハッピーエンドの恋愛映画を5選!

Avatar photo

フェリーチェ編集部

follow me
related posts

関連記事

Scroll to Top