警察の夢が暗示する夢占いの意味

治安維持のため日夜頑張っている警察。

ただ国家権力の象徴であり、法の番人でもある警察の事を怖いと感じる人も多いでしょう。

今回は警察が出てくる夢を夢占い的観点から解説します。

1.警察の夢を見るときのあなたの心理状態

法の番犬、市民の味方、国家権力。

様々な呼び名のある警察は、国家にとって欠かせない治安維持組織です。

それこそ軍隊が無い国などが度々日本と比較されたりすることもありますが、そういった国は基本的に警察が軍隊の代わりとして機能しているため、それこそ軍隊のような装備を持っていたりもします。

また、かつては特定の国の軍隊には普通の警察よりも力を持った軍の中の警察なども存在しました。

基本的には法律に乗っ取り、犯罪を取り締まる立場のため、言ってしまえば正義の味方であると言えます。

しかし、特に悪いことをしていないが警察に声をかけられると怖い、と感じる人も居るでしょう。

大抵そういう人は心配性であったり、あるいは隠し事や人には言えないような事をしている人だったりします。

もちろん本当に犯罪行為に手を染めていて、それを後ろめたく感じている人、つまり罪悪感がある人も警察を怖がったりするのでしょう。

夢占いにおいても警察の夢はあなた自身の隠したい事、やましい事を暗示しています。

ただし夢占いにおいて一つの要素が出る夢が全て同じ意味であるとは限らず、例えば今回の警察の夢であれば、警察とあなたの立場や関係、警察が何をしているかなどといった内容の違いで意味も異なります。

3.自分と警察との関係や状況が暗示する夢占いの意味

まずはあなた自身と警察の関係や、警察からどんな事をされているのかという状況の違いについて解説していきましょう。

警察のお仕事と言えば基本的にパトロールや捜査、犯人が判明すれば逮捕や連行したりなど。
基本的には例え殺人者であろうとも人権が保障されているため、拷問や尋問などで無理やり情報を吐かせたり罪を認めさせたりする事はありません。

警察官全員が同じ仕事をしているのかというとそんな事は無く、取り扱う事件の種類によってやる事もセオリーも異なります。

そのため対策課がそれぞれ分かれていて、適正によって配属先も変わるため、気のいい優しいお巡りさんも居れば、対反社会的勢力対策課の人は暴力団を相手にしている関係上、わりと見た目だけで言えばゴツかったり威圧的な人が多かったりもします。

あなたが警察や警察官を呼ぶ(通報する)夢の場合

あなた自身が警察や警察官を呼んだり電話で通報する夢について。

ちなみに警察への通報は110番、いわゆる「ひゃくとおばん」ですが、時折「百当番」と勘違いしてしまう人もいます。

この場合「100番」として電話をかけることになりますが、100番通報はコレクトコールサービスというものに繋がっていました

夢占いにおいては助けてくれる人を求めているという意味を持ちます。

警察に通報するというのは罪の告発という意味もありますが、基本的には警察という存在に助けを求めている行為であると言えるでしょう。

あなたが何かに苦しんでいて、助けて欲しいと無意識・潜在的に求めている事を暗示しています。

そして通報したどうなるかによって更に意味が派生します。

警察に電話が繋がるのであれば、あなたに頼れる友達が居て、問題解決の協力を得られることを意味しています。

逆に繋がらなかった場合、それはあなたと周囲の人間関係を表しています。
いざという時に助けてくれる人が居ない事を暗示しているため、しっかりと周囲との関係に気を配る必要があるでしょう。

また、電話が繋がったのに警察に怒られてしまうという場合。
これはその問題はあなたの自業自得である事を暗示しています。
身から出た錆として、一度反省して自分自身を見つめ直してみましょう。

あなたが警察や警察官に助けられる夢の場合

警察や警察官に助けられる夢、電話する夢は助けを乞う意味合いがありましたが、こちらはあなたの能力不足を示す意味があります。

つまりあなた自身に問題を解決できるだけの能力が無かったり、判断力が低下している事が原因で選択を誤ってしまう可能性があることを暗示しています。

能力が足りないのは仕方のない事、できないことをできるように努力するのは大切ではありますが、時と場合によります。

それこそ対処しなければならない問題がある状態で一から対処するための能力を身につけるのは流石に悠長でしょう。

この夢を見た際は、決して問題を一人で解決しようとしたり、決断を急いだりせずに周囲の人や頼れる人に相談したり力を借りるようにしましょう。

あなたが警察や警察官が逃げる夢の場合

あなたが警察や警察官に追いかけられ、逃げているという夢の場合。

追われる夢として見た場合、あなた自身が周囲の人に苦しめられている事を暗示しています。

苦痛を与えてくる人とは、あなたに過干渉であったり、あるいは精神的苦痛を与えてくるような人の事。

あるいはあなた自身が気負いすぎたり、良心の呵責に悩まされている可能性もあります。

精神的に追い詰められているため、どこかで精神状態をリセットしないと壊れてしまうかもしれません。

そして警察に追われ逃げる夢。

こちらも基本的には同じ意味を持ちますが、あなた自身の責任や義務を投げ出し、逃げ出してしまいたいという気持ちを現してします。

問題が大きくて真面目に取り組めなかったり、自身の能力以上の問題や大きな権力から逃げてしまいたいと考えているのでしょう。

権力から逃げたいという気持ちは悪いことではありません。
権力というのは責任を伴うもので、責任を伴うということは責任を果たせる能力を持っている必要があります。

それこそ世の中には責任逃れをする責任者がとても多く、権力には責任が伴う事を理解していない権力者が一定数存在します。

責任を負いたくないというのであれば権力から離れるという事が正解であり、権力を求めるのなら責任を負う覚悟を持ちましょう。

あなたが警察や警察官から職務質問や事情聴取される夢の場合

警察のお仕事の一つが事情聴取や職務質問、これは要するに情報収集の一貫のため、別に犯人であると決めつけられているわけでは無いのですが、される側としては疑われているような気がして不安になるかもしれません。

夢占いにおいては、あなたが周囲の失敗の責任を取らされたり、トラブルに巻き込まれるであろう事を暗示している警告夢です。

運気が全体的に低下しており、何かしらの問題を押し付けられたり、責任を追求される形で責められたりする事でしょう。

また、パトカーから出てきた警察官に事情聴取される夢の場合は、あなたが周囲の人間に嫌われているという思い込みによる心理ストレスがあらわとなっています。

実際に嫌われているかどうかは別として、誰かが悪口を言っていたのを聞いたり、友達と喧嘩をしたりといった嫌われていると思う原因があります。

あなたが警察や警察官から捕まる・逮捕される夢の場合

警察に捕まってしまうという夢。

逮捕されるという事はつまり何かしらの容疑があるという事。
不吉極まりないこの夢は、あなたが隠したい事や後ろめたい・やましいと思っている事が周囲にバレてしまう可能性があることを伝える警告夢です。

あくまで可能性のため、警戒してしっかりと隠し通せばバレずに済むかもしれません。

警察に捕まる際、抵抗しない場合の夢はあなたの理性がとても強いものである事を意味しています。

欲望や誘惑に惑わされることのない精神力を持っていますが、同時に人よりもストレスを溜め込みやすいため、定期的に発散しないと爆発してしまうかもしれません。

あなたが警察や警察官から連行される夢の場合

逮捕されれば当然次は署に連行されます。
警察に捕まって連行される夢はパトカーで連行される場合、あなたの心が何かに拘束されているという状態を暗示しています。
仕事で努力をしていたり、人間関係でいっぱいいっぱいになっていて、心に余裕がない状態であると言えます。

止めるタイミングを見失っていて、それこそ壊れるまで働き続けてしまう危険性があります。

警察署に連行されてしまう夢も同じく拘束を意味しており、手錠などのアイテムが出てくる場合は更に強い拘束を感じている可能性が高いでしょう。

4.警察や警察官が犯人と居る現場をあなたが見る夢が暗示する夢占いの意味

警察官と犯人が一緒に出てくる夢はあなたの怒りと不安を暗示しています。

犯罪者はあなたの持つ不安や怒りを表していて、警察はその怒りや不安を鎮めようとする気持ちの表れです。

つまりはあなたの理性と感情がせめぎ合っている状態と言えるでしょう。

犯罪者がそのまま逃げ切った場合・警察が犯罪者を捕まえた場合のどちらもその悩みが解決することを暗示していますが、捕まえきれなかったり逃げ切れなかったりした場合は問題の解決が長引くことを意味しています。

5.あなたが警察官を殺す・警察官に殺される夢が暗示する夢占いの意味

警察官を殺したり、警察官に殺される夢。

おだやかではない内容ではありますが、良い意味を持ちます。

警察官を殺す夢は仕事や学業で能力を発揮できるであろう事を暗示しています。

人間としてのレベルが上がるため、昇進のチャンスなどの地位向上の機会が訪れます。

逆に警察に殺されるという夢は、周囲の人のおかげで現状が解決・改善する事を暗示しています。

夢の中であなたを殺している警官はあなたをサポートする目上の存在を表しています。
それは上司や先輩であったり、あるいは家族かもしれません。

6.あなたが警察官になる夢が暗示する夢占いの意味

あなた自身が警察官になるという夢、これはあなたがお節介な人間であることを暗示しています。
相手の事情を理解せず、必要以上に干渉している事を意味していて、人の迷惑となっている事を暗示しています。

人に気を使ったり、人のお世話をすることは悪いことではありません。
それこそ弱さを持つ人間にとって支えたり世話をして貰えることは重要な助けとなります。
しかし、それも度が過ぎれば余計なお世話、善意の押し売りにすらなります。

良いことをするという事が必ずしも良いことになるとは限りません。
人と適切な距離を保てるように心がけましょう。

お世話をしたいというのは結局の所あなた自身のわがままです、そんなエゴで他人に迷惑をかけるのはとても良いことであるとは言えないでしょう。

7.警察署や交番が印象的な夢が暗示する夢占いの意味

警察官よりも警察署や交番に対する印象が強い夢、これは現状に対して居心地の悪さを考えている事を暗示しています。

やましいことを感じていたり、その場所で一緒に活動している人に対して不満を持っている事が原因になっている可能性もあります。

交番から出てくる夢は、あなたが他人からあらぬ疑いをかけられている事を暗示しています。

潔白を表明しなければ、その他人どころか友人や家族にすらその疑いが広がってしまうかもしれません。

警察署に逃げ込む夢は、現状から助けて欲しいと願う心理を表しています。
他力本願を暗示していますが、果たして現状はあなた自身の手で解決できないことなのか、一度考えてみると良いでしょう。

8.警察の白バイやパトカーが印象的な夢が暗示する夢占いの意味

最後に白バイやパトカーといった警察に関係した乗り物が出てくる夢の意味について。
白バイやパトカーが出てくる夢はあなたがどう感じたかによって意味が変わります。
いい印象を受けた場合は、あなたが解決できないと感じている問題を周囲の人が解決してくれる、あるいは助けになる人が存在する事を暗示しています。

逆に嫌な印象を受けた場合、それは仕事の負担が大きくなっていたり、心理的に圧迫を受けている事を暗示しています。

あるいは周囲の人に対して疑心を持っている心理を表している可能性もあります。

まとめ 夢占いで警察の夢を診断するときは警察との関わり方に注意

以上、警察の夢が暗示する夢占いの意味を解説しました。
今回解説した内容をまとめると以下の通りになります。

  • 警察の夢はあなた自身がやましいと感じている事を表している。
  • 良い印象か悪い印象化で意味が変わる。
  • 警察に対しいい印象を受けた場合、信用できる人の存在を意味する。
  • 警察に対し悪い印象を受けた場合、人間関係の悪化を意味する。

警察の夢は、実際に警察に関わった際にどう感じるかがそのまま形になっていると言えます。
警察に対して後ろめたいと感じる事があるのであれば、夢の中でも後ろめたい事や隠したい事が警察の姿として出てきます。

関連記事

  1. 遠距離恋愛の彼の気持ちを確かめたい時、デキる彼女は時空を超えて透視で把握
    PR:Tphereth

  2. ゾンビの夢が暗示する夢占いの意味とは?

  3. 桜を使った名前!男女別に人気の名前を紹介

  4. 【恋愛映画】思い切り泣きたいときに観るべき韓国映画5選

  5. よく笑う人の秘密、笑顔の裏にあるものは?

  6. 泣く夢が暗示する夢占いの意味を診断!

  7. やけどの夢が暗示する夢占いの意味とは?

  8. 片思い中の女性必見!恋愛成就のためのポイントやテクニックを解説