<全女子必見!>男が骨抜きになるフェラの方法は?

どうも、ヤリチンです、

僕はこれまで200人以上の女性とセッションして、色んな女性にチンコを咥えてもらってきましたが、フェラのやり方って十人十色で面白いんですよね。

「あー!!イっちゃう!」と思うような気持ちいいフェラもあれば、「今すぐしゃぶるのをやめてくれ」と思うようなフェラもありました。

好きな人を気持ちよくさせるためにフェラしてるのに、実はまったく気持ちよくないなんてこともあるかもしれません。

そこで今回は、これまで200人以上の舌技を堪能してきた僕が「男を骨抜きにするフェラのコツ」をお伝えします。

好きな人をメロメロにしたい女性は、ぜひ最後までチェックしてください。

フェラの前に性器の近辺を触りながら焦らす

初心者でも簡単に骨抜きにできるフェラのコツとしてお伝えしたいのが、フェラの前に性器の近辺を触りながら焦らすことです。

いきなり竿を舐めるのではなく、まずは性器の近辺を触りながら焦らすことで、男性の感度を上げられるので、フェラの効果が倍増しますよ。

その昔、withで出会ったみずほちゃん(仮名)にやられた時は、天国にダイブするかと思うくらい、僕はヨガり狂ってしまいました。

男性の太ももを優しく触ったり、太ももの付け根の部分である鼠蹊部を撫でたり舐めたりしましょう。

慣れてきたら、「これからどうしてほしいの?」と言葉責めを追加すると男性を興奮させられます。

フェラの下準備として、性器の近辺を触りながら焦らすことを覚えると、フェラの気持ち良さが増すので、ぜひ試してみてください!

//

唾液をたくさん使う

フェラで1番大事なのは、唾液をたくさん使うことです。

唾液はローションのような役割を果たすので、たっぷり口に溜めることで滑りが良くなって、気持ち良さが上がります!

唾液はフェラしているうちに自然と出てくるものですが、セックス前に水分補給をしたり、意識的に舌を動かしたりすることで、分泌されていきますよ。

フェラの時は、唾液をたっぷり口に溜めるだけで、気持ち良さが格段に変わります。

そのため、唾液量は常に意識しておくようにしましょう。

歯が当たらないようにゆっくり上下する

フェラの基本は、歯が当たらないゆっくり上下するように舐めることです。

歯が当たると痛いですし、男性器を傷つける可能性があるので、ぜひとも意識していただきたいポイントですね。

歯が当たらないようにするには、ゆっくり上下するように舐めることが大事です。

フェラを続けているうちに、だんだんと口が大きく開けるようになるので、フェラの序盤はとくにゆっくり上下するように舐めるといいですよ。

いきなり早く舐めようとすると、口が開いてないので歯が当たるリスクが増します。

Twitterで出会った、みずきちゃん(仮名)にフェラしてもらった時、歯が当たりすぎて僕のチンコは削れてしまいました。

チンコに歯が当たるとマジで痛いんです、それ以来、僕にとってフェラは「チンコを人質にとられている状態」という認識になりました。

歯が当たらないようにゆっくり上下するようにフェラしましょう。

舌を下げて、口の中に空洞を作る

フェラする時は、舌を下げて口の中で空洞を作ることを意識しましょう。

口の中に空洞を作ることで、スペースが生まれるので、歯が当たらなくなりますよ。

一度舌を下げて空洞を作れば、後は自然にキープできますし、どんどん口が開いてくるので、キスやフェラが楽になります。

特にフェラの時に口の中に空洞を作るのは、絶対に欠かせないので意識をしましょう。

奥まで咥えるのではなく、チンコの根元は手コキで補う

フェラは無理に奥まで咥える必要はありません。

チンコの根元を手コキで補うのが効果的ですよ。

女性は好きな人のために頑張ってしまうところがあるのと、苦しいのが好きなタイプの女性も一定数存在することから、無理してチンコの根元まで咥えようとする人が多いんですよね。

ですが無理して奥までチンコを咥えると、すぐに疲れてしまうので口を開けなくなって、歯が当たりやすくなるリスクがあります。

そこで、フェラの時は無理せずチンコの根元は手コキでカバーするといいですよ。

亀頭までをお口で刺激して、下半分を手コキにすることで、疲れにくくなります。

フェラで上下するタイミングと一緒に手も上下させると、男性からすると「奥まで咥えられてるのと同じ気持ち良さ」を得られるので、非常におすすめです。

ぜひフェラの時は、無理して奥まで咥えるのではなく、根元を手コキでしごくようにしてくださいね。

亀頭は優しく撫でるorキスをするように舐める

亀頭は優しく撫でましょう。

なぜなら、亀頭は男性器の部位の中でも最も敏感なポイントだからです。

僕は亀頭の扱いで、女性のフェラの上手さがわかるな……と考えていて、力を入れて触ってくる女性は下手だと思ってしまいます。

亀頭は、力を入れすぎず、優しく撫でるように触ることで、男性にジワジワと快感を与えられますよ。

また、亀頭の先からキスをするように舐めるのもアリですよ!

亀頭の先からキスするように舐めることで、瞬間的な快感が継続して襲ってくるので、非常に気持ちいいですよ。キスをするように舐める際、力加減の緩急をつけることで気持ち良さが倍増します。

優しくキスをするように舐めてみたり、強めにキスをするように舐めてみたりと、力加減を調節すると、フェラが上手くなりますよ。

フェラする際は、亀頭の先からキスをするように舐めてみてください。

裏筋は舌先を這うように舐める

裏筋は最も敏感な部位となので、舌先で這うように舐められると、すごく気持ちいいです。

フェラの上手い女性は、男性の弱点が裏筋なことを知っているので、舌先で優しく執拗に責めてくるんですよね。

裏筋の扱い方が気持ち良くなると、フェラは格段に気持ち良くなるのでぜひ試してみてください。

舌の力を抜く

フェラで大事なのは、舌の力を抜くことです。

舌の力が入ったままだと、舌の柔らかさを生かせないので、うまくフェラすることができません。

舌はなるべく力を抜いて、自然な流れに身をまかせると、相手も自分も気持ちよくなれますよ。

フェラも舌の力を抜いた状態で舐めたほうが気持ちいいです。

このように、キスやフェラでは舌の力を抜くようにしましょう。

玉をやさしく舐める

フェラをする時は、玉を優しく舐めましょう。

玉はデリケートなので強く舐めると、刺激が強すぎて気持ち良くありません。

玉舐めは優しく、スローを意識しましょう。

舌先で優しくじっくり舐めたり、口の力を抜いてハムハムしたりすると気持ちいいですよ。

玉舐めを丁寧に行うと、男性は「丁寧に舐めてくれて優しいな」と思います。

玉を責める時は、優しく舐めるようにしましょうね。

ゆっくりと裏筋を焦らしながら攻める

裏筋はいきなり攻めるのではなく、あえて裏筋をゆっくりと裏筋を焦らしながら攻めると男性をアヘアヘの骨抜きにできますよ。

避けるように焦らしながら攻めることで、男性を興奮させられます。

ゆっくりと裏筋をじらしながら責めると、男性側に「どんな風に舌が動いているのか」が伝わるので、気持ち良さが増していきますね…。

裏筋を責めていると、男性から「もっと舐めて」と言われるかもしれませんが、あえて「まだダメだよ」と焦らしたり、「どうしようかな」と意地悪したりすると、フェラの気持ち良さが倍増しますよ!

フェラの時は、ゆっくりと裏筋を焦らしながら攻めましょう。

男を骨抜きにするフェラのコツまとめ

以上、ヤリチンが男を骨抜きするフェラのコツについてお伝えしました。

フェラの時に心がけて欲しいことは以下の4つです。

・唾液をたくさん使う

・歯が当たらないようにする

・チンコの周辺から舐める

・慣れてきたら手コキとのコンビネーションで責める

この4つを極めれば、あなたのフェラで好きな人は骨抜きにされることでしょう。

この記事を見たあなたが素敵なセックスライフを送れるよう願っています。

関連記事

  1. 復縁のチャンスをこの手に。あの人の今の気持ちが当たりすぎて鳥肌!まだ諦められないあなたに。

  2. 【可愛くなくても爆モテ】男心を勉強する1番確実な方法とは?

  3. 【モテは総合格闘技】手っ取り早くモテたいならキャバ嬢でトップを捕れ!

  4. 何故港区女子は高齢者のチ○コを舐めて闇落ちしたのか

  5. どんな美女も即OKする”極上デート”の作法とは? by気ま…

  6. 【港を捨てよ沖へ出よう】いつまで他者評価を求めて三千里を続けるの?

  7. ハイセンスな女子は東京で落とせ!2人の距離を近づける、丸の内周辺のオト…

  8. 相席ラウンジのシステム丸わかり!システムや値段を徹底解説