パパ活女子のための服装選びのポイントとおすすめコーデ&ブランド

パパ活女子のための服装選びのポイントとおすすめコーデ&ブランド

  • 「パパ活で着ていく服に迷う…」
  • 「どんな服は避けるべきなんだろう?」

など、パパと会う際に着ていく服に迷っている女子も多いのではないでしょうか?

服装ひとつでパパがあなたに抱く印象は劇的に変わります。

男性が好む格好をすればパパになってもらえますし、お手当も増えるかもしれません。

逆に男性がドン引きするような服装をしていれば、当然ですが「この子のパパになりたい」と思ってくれる人も減ってしまうでしょう。

この記事のポイント

  • パパ活をする年代の男性には清楚系で女性らしい雰囲気の服装が人気
  • スカートやワンピース、手首や足首のチラ見せなど、女性らしい服装がパパウケする
  • パパウケするには、TPOや季節に合った服装をすることも大事
  • 高級ブランド、奇抜、フリフリ系など個性が強すぎるファッションはNG
  • メイクはナチュラルメイクより少し気合が入っているぐらいがおすすめ
  • 髪型は、ツヤのあるストレートヘアやゆる巻きで、カラーがきちんと入っていると良い

パパが好む服を選んでより良い関係を築き、しっかりとお金を稼ぎましょう。

1.パパ活女子の服装は清楚系で女性らしい雰囲気が人気

パパ活女子の服装は清楚系で女性らしい雰囲気が人気

パパになってくれる男性は年齢層が高めになりがちなので、清楚系で女性らしい雰囲気が出せる服装がベスト。

パパ活で稼ぎたいなら、パパに好かれる服を着るべきです。

パパ活はパパさえ見つければ成功と考えていませんか?

確かにお金払いの良いパパを見つけるのは困難です。

しかし、パパを自分のもとに繋ぎ止めておくのは更に困難。

パパ活をしているのはあなただけではありません。

もしかしたら身近な知り合いや友達も、同じ男性を狙っている、もしくはすでに捕まえている可能性も大いにあるのです。

パパとの相性はもちろん、あなたの性格や一緒にいて楽しいか、お金が必要な理由など、パパになってくれる条件は数多くあります。

中でも服装はとても重要。

デートのときにパパが恥ずかしいと感じるような服装だと、すぐに関係を切られてしまいます。

良いパパと長く付き合うためにも、清楚でかつ女性らしい服装を心がけるようにしましょう。

2.パパ活女子におすすめしたい服装選びのポイント5つ

パパ活女子の服装は清楚系で女性らしい雰囲気が人気

パパに気に入られたければ、パパ好みの服を着るのがおすすめ。

パパ活をスムーズに行うためにも、以下のポイントを押さえて服を選びましょう。

  1. パンツスタイルよりスカートを選ぶ
  2. ワンピースは鉄板のファッションアイテム
  3. 手首・足首をさりげなく出して華奢さをアピール
  4. デートする場所で浮かない服選びをする
  5. 清楚系女子が好む雑誌が参考になる

パパに恥をかかせず、気持ちよくお手当を払ってもらうためにも、ポイントを押さえて服選びをしてください。

2-1.パンツスタイルよりスカートを選ぶ

パパ活では、普通の男性とデートするとき同様、パンツスタイルよりスカートを選ぶのが吉です。

特に、パパ活では高級なレストランやバーへ行くことも考え、パンツスタイルなどのカジュアルな格好は避けた方がよいでしょう。

あとは、スカートの丈にも注意が必要です。

パパウケするのは、ずばり品がよく見える膝丈。

もし、短めのスカートを選んでしまった時には、トップスは露出度が低いものにしましょう。

2-2.ワンピースは鉄板のファッションアイテム

パパ活で何を着ていったら良いか迷ったら、ワンピースを選んでおくと間違いありません。

パパ活をしているパパは40代以降の大人ばかり。

「ワンピース=女性らしさの象徴」と言われ続けてきた年代なのです。

ワンピースに対して良いイメージを持っている男性が多いので、迷ったらワンピースを着ていくのが良いでしょう。

ただし、ワンピースなら何でも良いというわけでは有りません。

年齢に合わない派手なワンピースはNG。

あなたと一緒に並んで歩いて、パパが笑われるような服装は嫌われます。

女性らしく清楚、かつ上品なワンピースを選びましょう。

2-3.手首・足首をさりげなく出して華奢さをアピール

パパになる男性の好みは、「清楚で上品な女性」と先ほどお伝えしました。

よって、露出度の高い服装は敬遠されがちなのですが、さりげなく手首や足首をチラ見せできるような服装はOK!

手首や足首は女性の体のパーツの中でも細い部分です。

そんな女性の華奢さが引き立つような服装は、男性からするとか弱く守ってあげたくなるような気持ちにさせます。

2-4.デートする場所で浮かない服選びをする

デートで浮いてしまうような服装は絶対にNGです。

10代であれば自分の好きな格好をしても、ある程度許容してもらえました。

しかし、20代以上になると奇抜な格好をするのはなかなか難しいものです。

特にパパ活のように、年上の男性と付き合うのならなおさら注意が必要です。

男性は恥をかかされることを極端に嫌うためです。

デートをする場所に合わない格好をすると、あなただけでなく一緒にいるパパにまで恥をかかせることになるのです。

パパとデートをするなら、場所に合わせたコーディネートをするようにしましょう。

2-5.清楚系女子が好む雑誌が参考になる

パパウケがいい服装を具体的に知りたいということでしたら、ファッション誌を参考にしましょう。

以下、パパ活ファッションで参考になる雑誌をいくつか挙げます。

  • 「spring」
  • 「Sweet」
  • 「mina」
  • 「steady」
  • 「MORE」
  • 「With」

挙げた雑誌は清楚系女子が好むファッション誌です。

パパ活をする前に、これらファッション誌を参考に自分のファッションをチェックするのも良いでしょう。

パパウケする服装かどうかを改めて見直してください。

手持ちの服にパパが好みそうなものがないなら、ご紹介した雑誌を参考にしてみてくださいね。

3.季節別におすすめのコーデ

季節別におすすめのコーデ

身だしなみには季節感も大切です。

特に、ワンランク上のデートや食事をすることが多いパパ活では、パパのメンツを潰してしまわぬよう、季節に合ったおしゃれをするようにしましょう。

では、具体的にどのようなコーディネートがいいのでしょうか?

季節ごとに確認していきましょう。

3-1.春のコーディネート

春のコーディネート

画像引用:Instagram

春は、一枚で女の子の可愛さを伝えることができるワンピースがおすすめです。

淡いカラーの組み合わせや花柄を取り入れることで、パパが好む清楚な印象を与えることができるでしょう。

わざと隙をつくるために、三首(首・手首・足首)を見せるとより効果的です。

足元は冬のブーツではなく、春を意識したパンプスを用意してくださいね。

3-2.夏のコーディネート

https://www.instagram.com/p/CCa6Y5eDjOy/?utm_source=ig_embed&utm_campaign=loading

画像引用:Instagram

暑いこの時期は、肌を見せやすいのですが「過度な露出は控える」ということが最も大切です。

露出のしすぎは、パパに下品な印象を与えてしまい逆効果だからです。

オフショルダーやノースリーブ、ふわっと広がるオーガンジー素材のスカート、サンダルなどのアイテムで抜け感を演出し、パパが求める清楚さをアピールしてみてください。

3-3.秋のコーディネート

秋のコーディネート

画像引用:Instagram

まだ夏の暑さが残っているからと言って、夏服を着続けることはNGです。

涼しげなカラーの夏服ではなくすこし落ち着いた色味を選ぶことで、秋の雰囲気や大人の女性らしさを深めてくれます。

3-4.冬のコーディネート

冬のコーディネート

画像引用:Instagram

コートの下は写真のようにニットのセットアップで、少し肌が見えるくらいのセクシーさが演出できるものがおすすめです。

寒い冬は厚着をしたくなりがちですが、そんな冬こそ肌を見せることでパパからの好感度もぐっと上がります。

やはり男性には多少の隙を見せることが大切なのです。

どの季節でも重要ではありますが、特にこの時期は「三首」がチラ見えすると色気が増して見えるのでおすすめ。

外では肩・首周りはマフラーをして隠しておいて、店内に入って脱いだ時にパパをドキッとさせる、ギャップが効いたファッションが好印象。

また、足元はロングブーツではなく、足首が出るようなショートブーツが最適です。

4.パパ活女子におすすめの服のブランド

パパ活女子におすすめの服のブランド

パパが好む服装についてお伝えしました。

続いて、実際にパパ活女子におすすめの服ブランドを3つ紹介します。

  • MISCH MASCH(ミッシュマッシュ)
  • SNIDEL(スナイデル)
  • LAGUNAMOON(ラグナムーン)

それでは、1つずつチェックしていきましょう。

4-1.MISCH MASCH(ミッシュマッシュ)

・MISCH MASCH(ミッシュマッシュ)  ・SNIDEL(スナイデル)  ・LAGUNAMOON(ラグナムーン)

画像引用:MISCH MASCH

価格帯

5,000円~15,000円

年齢層

10代後半~20代

販売業者

株式会社玉屋

MISCH MASCHのアイテムは、女子アナのような清楚なイメージのものが多いという特徴があります。

シンプルながらも甘めのテイストで、パパの心をしっかりくすぐるブランドです。

リーズナブルな価格も人気の1つで、パパ活を始めたばかりでお金に余裕がないという女子にもぴったりです。

手頃であっても、Can Camや美人百花などの有名雑誌に掲載されているブランドのため、多くの女子から愛されていることは間違いありません。

オシャレなディナーに行くときなど、少しカチッとした場面でも着用できるので、かなり重宝するはずです。

女の子らしいフェミニンなファッションが好きな方、女子アナ好きのパパがいる方は、ぜひお試しください。

 

4-2.SNIDEL(スナイデル)

SNIDEL(スナイデル)

画像引用:SNIDEL

価格帯

5,000円~30,000円

年齢層

10代後半~30代

販売業者

株式会社マッシュビューティーラボ

SNIDELは、数多くの雑誌で取り上げられていることもあり、パパ活用アイテムとしても信頼度の高いブランドです。

可愛らしくも大人っぽい上品さを感じさせるSNIDEL。

パパ活女子以外にも、たくさんの女子から支持を集めています。

年齢層は10代後半~30代と幅広く、それぞれの年代に合ったアイテムが多数揃えられています。

系統はフェミニンからエレガントまでと、パパの好みに合わせたコーディネートを楽しむことができます。

さりげなくも個性的なデザインのアイテムが多く、他のパパ活女子と差を付けたい時にはぴったりなブランドです。

 

4-3.LAGUNAMOON(ラグナムーン)

LAGUNAMOON(ラグナムーン)

画像引用:LAGUNAMOON

価格帯

5,000円~50,000円

年齢層

20代~30代

販売業者

MARK STYLER株式会社

LAGUNAMOONは、ガーリーからクールまでという幅広い系統で、女性らしさをしっかり引き立てるアイテムが揃っています。

ドライブデートやレストランでのディナーなど、それぞれのシーンに合うアイテムが用意されているのが魅力的。

どれもがシンプルで上品な作りになっており、嫌味のないコーディネートが可能です。

紹介した他のブランドと比べるとやや高額ではありますが、その分洗練されたイメージを与えることができますよ。

ワンランク上のパパ活女子を目指す方は、ぜひチェックしてみてください。

 

5.パパ活女子におすすめの靴のブランド

パパ活女子におすすめの靴のブランド

「おしゃれは足元から」という言葉のように、靴には特に気を配りたいですよね。

女子の靴に注目するパパは多いので、必ずきれいな靴を履きましょう。

そんなパパ活女子におすすめの靴ブランドはこちらです。

  • DIANA(ダイアナ)
  • MODE ET JACOMO(モード・エ・ジャコモ)

それでは、1つずつチェックしていきましょう。

5-1.DIANA(ダイアナ)

DIANA(ダイアナ)

画像引用:DIANA

価格帯

10,000円~ 20,000円

年齢層

20代~30代

販売業者

ダイアナ株式会社

DIANAはシンプルながらもこだわったデザインが多く、たくさんの女子が愛用しているブランドです。

またサイズ展開が豊富なので、必ず自分に合った靴を見つけることが可能です。

足のサイズや足の幅に悩む女子は、ぜひ一度お試しください!

デザインの幅も広く、どんな系統の服とも合わせやすいという魅力があります。

リーズナブルなので、何足も買ってしまいそうなブランドです。

 

5-2.MODE ET JACOMO(モード・エ・ジャコモ)

MODE ET JACOMO(モード・エ・ジャコモ)

画像引用:MODE ET JACOMO

価格帯

15,000円~ 25,000円

年齢層

20代~30代

販売業者

株式会社モード・エ・ジャコモ

MODE ET JACOMOは、上品で知的な印象があるブランドです。

個性がありながらも洗練されたデザインは、パパたちからも大人気です。

ブーティやブーツ、サンダルなどのアイテムも揃っているので、オールシーズン楽しむことができますよ。

ラグジュアリーなものだけでなく、カジュアルなアイテムも揃っているので、10代後半~20代前半の女子も履きこなすことが可能です。

 

男ウケするならやっぱりヒール!詳しくは以下の記事にてご確認ください。

6.ファッションレンタルを利用するパパ活女子も多い

ファッションレンタルを利用するパパ活女子も多い

いくつかのブランドを紹介しましたが、価格が高く設定されているものもあり、アイテムを揃えるのが難しいと感じるパパ活女子も多いのではないでしょうか。

そんな女子には、ファッションレンタルの利用をおすすめします。

  • airCloset
  • メチャカリ
  • SHAREL

以上3つのファッションレンタルサービスについて紹介します。

6-1.airCloset

airCloset

画像引用:airCloset

airClosetは、実際に雑誌などで活躍しているスタイリストが、それぞれに似合うアイテムを選択してくれるというファッションレンタルサービスです。

プランは、

  • 借り放題の「レギュラープラン」
  • 1ヶ月で3着をレンタルできる「ライトプラン」
  • 1ヶ月で5着をレンタルできる「ライトプラスプラン」

があり、料金設定はそれぞれ以下のようになっています。

プラン

料金(税込)

ライトプラン

7,480円/月

レギュラープラン

10,780円/月

ライトプラスプラン

14,080円/月

プランによってXS~L、またはXS~3Lのサイズを選ぶことができ、様々なスタイルに対応しています。

 

 

6-2.メチャカリ

メチャカリ

画像引用:メチャカリ

20代~30代から注目を集めているメチャカリは、月額料金を支払うだけでレンタルし放題という、とても嬉しいファッションレンタルサービスです。

またレンタルなのに新品の商品が届くため、今の時代、安心感を得る人も多いのではないでしょうか。

プランは、

  • レンタル枠1着の「ライトプラン」
  • レンタル枠3着の「ベーシックプラン」
  • レンタル枠5着の「プレミアムプラン」

があり、料金設定はそれぞれ以下のようになっています。

プラン

料金(税込)

ライトプラン

3,278円/月

ベーシックプラン

6,380円/月

プレミアムプラン

10,780円/月

アイテムの系統も豊富なため、パパ活女子にぴったりなコーディネートができますよ。

 

6-3.SHAREL

SHAREL

画像引用:SHAREL

SHARELは、ブランドバッグや時計、ジュエリーをレンタルできるサービスです。

SHARELを利用することで、憧れのハイブランドを身に付けることができますよ!

プランは、

  • 1つのアイテムをレンタルできる「シングルプラン」
  • 2つのアイテムをレンタルできる「ダブルプラン」

があり、料金設定は以下のとおりです。

プラン

料金(税込)

シングルプラン

5,280円/月

ダブルプラン

10,560円/月

パパとのデートに合わせたアイテムをレンタルすることができるので、とてもおすすめです。

 

7.パパ活女子が避けるべき服装

パパ活女子が避けるべき服装

パパ活女子は以下にご紹介する服装は絶対に避けましょう。

  1. 高級ブランドの服装
  2. 甘すぎるフリフリ系の服装
  3. 露出度の高い服装
  4. ボーイッシュな服装
  5. 奇抜な服装

パパ活では第一印象が重要です。

初顔合わせで上記のような服装をしていけば、間違いなくドン引きされてしまうでしょう。

パパの好みや趣味によっては好かれる服装もありますが、大抵の場合は嫌がられてしまいます。

パパ活するなら避けるのが無難です。

7-1.高級ブランドの服装

高級ブランドの服装

画像引用:Instagram

目立たない部位にブランド物のアクセサリーをひとつ身につけるのは問題ありません。

しかし、全身を高級ブランドの服で固めてしまうのはおすすめしません。

アクセサリーだけでなく、服や靴などゴテゴテと全身高級ブランドまみれの女性は、パパから見ると下品に見えてしまうのです。

パパ活をするのはお金のためとはいえ、高級ブランドに身を包んだ女性は金遣いが荒そうに感じてしまいます。

「渡したお金はブランド物のバッグとかに消えるんだろうなぁ…」と思うと、気持ちよく手当が払えません。

パパ活をするなら高級ブランドの服装は控えましょう。

一流ブランドにまみれた女子は、お金に汚いイメージを持たれてしまいます。

何か目標を持っているわけでもなく、ただブランド物の服やアクセサリーを買い漁っている女子には援助をしたいとは思えないものです。

7-2.甘すぎるフリフリ系の服装

甘すぎるフリフリ系の服装

画像引用:Instagram

男性は可愛い女子が大好きです。

しかし、甘すぎるフリフリ系の服を着ていくのはやめておきましょう。

フリフリの服は可愛いですよね。女子の中にも甘めの服を好んで着ている人も多いはず。

でも、甘すぎるフリフリ系の服は、パパ活には向いていません。

若い男性が相手であれば、甘すぎるフリフリ系の服装を好きな人もいるかもしれません。

しかし、パパになる人は年齢が高い人ばかり。

フリフリの服は可愛い反面で悪目立ちするため、一緒にいて恥ずかしいと感じてしまうのです。

また、フリフリで甘めな服は10代に見えてしまいます。

妻子持ちのパパが10代のような女性と歩いていたら注目を浴びますよね。

もし警察沙汰にでもなったらパパ活をしていたこともバレてしまい、パパ活どころではありません。

優良なパパを失わないためにも、10代に見えるような甘すぎるフリフリ系の服装は止めておきましょう。

7-3.露出度の高い服装

露出度の高い服装

画像引用:Instagram

パパの気を引きたいからといって、露出度の高い服装をするのはやめておきましょう。

パパになる男性の多くは、清楚で清潔感のある女性らしい服装を好みます。

露出度の高い服はパパ活男性の好みの真逆ということ。

パパになる男性の中には、露出の多い服装をしている女性を「下品」と感じる人もいます。

すぐにエッチができる「軽い女」と見られて、肉体関係を迫られる可能性も高いのです。

なにより、下品な女性と一緒にいて、自分の価値まで下げたいと思うパパはいません。

ただし、過度に清楚でガチガチに固めた服装をしていると、ガードが硬いと思われるかもしれません。

パパに「エッチができるかも」という期待感をもたせることで、報酬を上げてもらうというテクニックも使えるので、鎖骨や手首・足首を出す、ボディラインが分かるなど適度な露出で上品な服装を心がけましょう。

7-4.ボーイッシュな服装

ボーイッシュな服装

画像引用:Instagram

パパ活で成功するコツは、パパが求めている女性像を演じてあげること。

パパたちは清楚で清潔感があり、女性らしい人を求めています。

ボーイッシュな女性を好むパパもいないことはないですが少数派。

多くのパパが求めているのはワンピースの似合う女性です。

ボーイッシュな格好はパパが求めているものとかけ離れているため、あまり受けが良いとは言えないのです。

特にパパになるような年齢の男性は、ボーイッシュな女性に抵抗を感じている人も少なくありません。

また、パパ活をしていると高級なレストランなどにも連れて行ってもらえます。

ドレスコードのある店も多く、ボーイッシュな格好をしていると入店できないことも。

せっかくのデートを自分の格好のせいで台無しにしたくありませんよね?

パパに「この子は常識もないのかな」と思われたら契約を切られてしまいます。

ボーイッシュがお好みのパパでもない限り、こうした服装は避けたほうが無難です。

7-5.奇抜な服装

奇抜な服装

画像引用:Instagram

パパ活で奇抜な服装をするのは絶対に避けましょう。

男性がお金を出してまでパパになりたい理由は、「他の女性よりも綺麗な(可愛い)女性とデートを楽しみたいから」です。

女性の質が高ければ、自分の価値も高くなると考えている男性もいるでしょう。

どこかの国の民族衣装やボロボロの古着のような服装、ゴスロリや原宿で見かけるような服装の女性が顔合わせの場に現れたら、「とんでもない女が来ちゃったよ…」とパパは間違いなくドン引きします。

いくらパパがお金持ちだとしても、自分の望みとは違う女性にお金をかける価値はないと考えるものです。

なにより、女性が奇抜な格好をしていると、パパまで注目を浴びてしまいます。

街中で若い美人と中年のおじさんが一緒に歩いていたら、「どんな関係なんだろう?」と気になりませんか?

20代の女性と40代後半以上の男性が一緒に歩いているだけでも目立つのに、周囲から浮いている奇抜な服装をしている女性が隣にいたらなおさら目立ってしまいます。

パパになる男性は、社長や会社の重役など社会的地位が高い人がほとんど。

しかも妻子持ちということも少なくありません。

知り合いにパパ活をしている姿を見られたくないという男性も多いのです。

奇抜で個性的な服装はプライベートの時だけにして、お金を稼ぐパパ活では相応しい格好をするようにしましょう。

パパ活でお手当や条件を伝える時に、そのまま使える例文集をこちらでまとめているのでよければご参考にどうぞ!

8.パパ活女子の服装に似合う髪型やメイク

パパ活女子の服装に似合う髪型やメイク

髪型やメイクも奇抜や個性的なものではなく、それに合わせた雰囲気のものにしましょう。

パパが求めているものは、キレイや可愛い、賢い雰囲気です。

  • パパウケするメイクのポイント5つ
  • パパウケする髪型のポイント4つ

それぞれ解説します。

8-1.パパウケするメイクのポイント5つ

パパウケするメイクのポイントは以下の5つです。

  1. 全体的なイメージはナチュラルより少し濃くする
  2. 可愛らしい女の子を演出するためにリップにこだわりを
  3. ベースメイクはツヤっぽい肌を演出
  4. アイメイクは濃くなり過ぎないように注意
  5. チークも可愛らしいピンクで

ポイント1.全体的なイメージはナチュラルより少し濃くする

メイクが濃すぎると夜の仕事を連想させてしまいます。

かといって、ナチュラルすぎるのもオシャレ感が乏しくなってしまいますよね。

「ナチュラルメイクよりも少し気合を入れた感じ」でメイクしましょう。

もちろん、ノーメイク(すっぴん)はNGです。

ポイント2.可愛らしい女の子を演出するためにリップにこだわりを

目元も大事ですが、パパは多少下心もあるので口元に目が行ってしまいがち。

ですから、普段から唇のケアを忘れてはいけません。

そして、リップは

  • コーラルピンク
  • ピンク
  • ピンクベージュ

で艶のあるグロスもつけて、ぷっくりとした唇を演出します。

赤や紫など派手で奇抜な色は使わないようにしましょう。

ポイント3.ベースメイクはツヤっぽい肌を演出

パパはマット肌よりもツヤのある肌のほうが好きな人が多いです。

そのため、クッションファンデやリキッドファンデーションを使いましょう。

クッションファンデは自然なツヤ感がでますし、リキッドファンデーションを使うと、透明感とツヤのある肌を作ることができます。

そして、ハイライターを「Tゾーン・頬骨・上唇の上・顎」に入れ、さらに透明感のある肌を演出してください。

クマやニキビ跡などを消すためにファンデーションを厚塗りすると、ナチュラル感がなくなってしまいます。

気になる場所にはコンシーラーを使いましょう。

ポイント4.アイメイクは濃くなり過ぎないように注意

パパ活では、清楚な感じの女性を求められるため、ギャルや夜の仕事を連想させるような濃く、ケバいメイクはNG。

使用するアイシャドウは、無難にブラウン系かラメ感の強いオレンジ色がおすすめです。

下まぶたにも乗せると涙袋を作ることができますし、目尻にはピンク系のアイシャドウを少し乗せると可愛らしさを演出できますよ。

まつ毛は、緩やかにビューラーでカールさせ、マスカラを1~2度重ね塗りすると良いでしょう。

ポイント5.チークも可愛らしいピンクで

オレンジチークを使うのが流行っていたこともありますが、パパ活には向いていません。

コーラルピンク系でふわっと円形を描きながら頬に乗せましょう。

ナチュラルで可愛らしい雰囲気のできあがりです。

パパにも人気ですよ。

一時期流行ったイガリメイクは、女子ウケは抜群ですがパパには不人気です。

8-2.パパウケする髪型のポイント4つ

パパウケする髪型のポイントは4つです。

  1. 髪の毛にツヤがある
  2. 大事なのは髪色よりも色落ちしてないか
  3. 髪型はサラサラのストレートヘアorゆる巻き
  4. 前髪は大人っぽく

ポイント1.髪の毛にツヤがある

髪の毛のツヤがキラキラしていないと清潔感を感じません。

なので、美容室でトリートメントしたりして髪のツヤを取り戻しましょう。

ツヤに自信がない方は、ストレートで勝負しないで髪を結ったり、お団子ヘアにしてカバーしましょう。

もちろん、清潔感のない髪型はダメですから、洗髪したり、ブラッシングはちゃんとしておくのがおすすめです。

ポイント2.大事なのは髪色よりも色落ちしてないこと

カラーをしている方は、カラーが落ちてはいないか?生え際までカラーされているか?チェックしましょう。

もし色落ちしてたら美容室でリタッチしたり、市販のヘアカラーで染め直しましょう。

髪色は、ピンクやグリーン、ブルーなど奇抜な色でなければOK。

ブラウン系であれば黒ではなくても大丈夫ですが、一番良いのは黒髪か暗めの茶髪です。

ポイント3.髪型はサラサラのストレートヘアorゆる巻き

髪型はサラサラのストレートヘアか、ゆる巻きです。

巻く時には、外巻きではなくパパウケする内巻きにしましょう。

32mmくらいの太めのコテで巻くのがおすすめです。

ヘアミストを振りかけておくと、髪が風でふんわりと揺れた時に自然と香るので女性らしさが際立って良いですよ。

ポイント4.前髪は大人っぽく

前髪は軽くカールさせて、斜めに流しましょう。

そうすると、キチンと感と大人っぽさが出るので良いですよ。

前髪パッツンは子どもっぽいですし、おでこが全て隠れてしまうため暗い印象を持たれてしまうかもしれません。

9.まとめ:パパ活をするときは清楚で女性らしい雰囲気を目指そう

まとめ:パパ活をするときは清楚で女性らしい雰囲気を目指そう

パパ活をする際は、以下のポイントを押さえて服選びをしましょう。

  • パンツよりスカートを選ぶ
  • 清楚で女性らしいファッションが好まれる
  • 季節に合わせたコーディネートを意識する
  • SNIDEL(スナイデル)など、上品で女性らしいブランドをチョイスする
  • DIANA(ダイアナ)などのパンプスを履き、足元の清潔感も忘れない
  • 奇抜すぎたり甘すぎるファッションはNG
  • メイクはナチュラルに、ノーメイクはNG
  • 髪はツヤのあるストレートヘアか、ゆる巻きがベスト

「女性とエッチできるなら誰でもいい」という男性もいるかもしれません。

しかし、エッチなしの場合は、女性に何らかの価値がなければお金を払いたいとは思わないものです。

服装は女性の価値を高めるアイテムのひとつ。

男性が望む服装をすることで、あなたに対して「この子のパパになってあげたい」と考える男性も増えます。

優良なパパを見つけて稼ぐためにも、多くの男性が好む清楚で女性らしい服装を心がけるようにしましょう。

とはいえ、どれだけ服装や髪型、メイクをパパ好みにしても、パパがあまりお金持ちでないなら必然的にもらえるお手当の額も少なくなります。

どうせパパ活するなら太パパと出会いたいですよね。

効率よくパパ活で稼ぐなら、太パパの多いパパ活サイトを使いましょう。

DROSY(ドロシー)

画像引用:DROSY(ドロシー)

DROSYは富裕男性が多く登録しているパパ活専用サイト。

パパ活でしっかり稼ぎたい女性にぴったりのサイトです。

女性は登録・利用も無料。

詳しくはDROSY公式サイトを訪れてみてくださいね。

 

 

DROSYの体験談はこちらの記事でも詳しくまとめているのでご参考にどうぞ。

関連記事

  1. パパ活で女子大生と会うには?ネトナンのプロが20歳女子大生と会った方法…

  2. パパ活の顔合わせを成功させるコツは?気をつけるべき注意点も解説

    パパ活の顔合わせを成功させるコツは?気をつけるべき注意点も解説

  3. パパ活でモテる男性の特徴や成功するポイントを解説【モテずに悩んでるパパ必見】

    パパ活でモテる男性の特徴や成功するポイントを解説【モテずに悩んでるパパ…

  4. パパ活デートにおすすめ都内カフェ・レストラン13選

  5. 【パパ活体験談】300人抱いた男がお手当1万円でパパ活した話

    【パパ活体験談】300人抱いた男がお手当1万円でパパ活した話

  6. withアプリでパパ活がオススメ出来ない理由3つ!太パパを見つけるコツも解説

    withアプリでパパ活がオススメ出来ない理由3つ!太パパを見つけるコツ…

  7. 福岡のパパ活事情は?相場や稼ぐコツおすすめアプリ・サイトまで

    福岡のパパ活事情は?相場や稼ぐコツおすすめアプリ・サイトまで

  8. 会わないパパ活とは?危険はある?会わずに稼ぐ方法や注意点を解説

    会わないパパ活とは?危険はある?会わずに稼ぐ方法や注意点を解説

フェリ恋 フェリーチェについて フェリーチェについて 恋愛四季報の本 恋愛四季報の本