ママ活でママとの出会いがある場所はどこ?出会える方法を徹底解説

目次

ママ活をやってみようと思ったけど、ママとの出会いがある場所はどこなのか?
ママ活のやり方がわからないあなたに、出会える場所ややり方を徹底解説していきますよ。
また、ママ活で活躍するための好かれるテクニックから、リピートを得やすくするテクニックも紹介するのでぜひ役に立ててください。

1.ママ活でママとの出会いがある場所


ママとの出会いがある場所は主に5つです。

  1. アプリ・サイト
  2. オンラインゲーム
  3. ナンパ
  4. キャバクラなど水商売
  5. SNSを通じて出会う

インターネットを使ったやり方が主ですが、意外な方法でもママを見つけることができるのです。

1-1.アプリやサイトに登録する


ママ活で出会いを求めるなら最も確実で手軽にママを見つけられる方法です。
家で寝転びながらでも気に入ったママをスマホで見つけられるので多くの人が利用しています。
アプリやサイトによっては「ママ活専用」と謳っているものまであり、ママ活をするならまずは取り入れたいツールです。
アプリやサイトは種類が豊富でどれも一長一短がありますが、多くの場合は

  • 月額料金
  • メッセージを送るためのポイント購入

など多少の投資が必要です。
まずは1ヶ月試してみる、予算を3,000円までにするといったように投資額を決めて取り組んでみましょう。

アプリやサイトでママ活する時のポイント

サイトやアプリとはいえ「ママ活」をストレートに打ち出すと女性は引いてしまうことがよくあります。
女性がマッチングアプリや出会い系サイトを使う場合、

  • 自分の寂しさを埋めてくれる相手
  • おしゃべりに付き合ってくれる相手

を探していることがほとんどです。
そのため、まずは女性の目的に合ったアプローチの仕方をすることが重要です。
とは言え、決して難しいことはしません。
メッセージを何度か重ねて盛り上がれる相手かどうか?見定めましょう。
メッセージが途切れず会話が盛り上がるということは、相手の女性もあなたに興味を持ってくれている証拠。
そういった女性のほうが結果的に良ママになる可能性が高いのでまずは女性との関係を築いていきましょう。

おすすめのアプリやサイト

ワクワクメール
ママ活専用もありますが、アプリやサイトを選ぶ際には自分が気に入ったところで問題ありません。
できれば有名どころや大手のアプリやサイトを利用するのが安心です。
例えばワクワクメールはママ活専用サイトではありませんが、ママ活で使っているユーザーも多くいます。
無料で登録できて1,200円分のポイントももらえるので、初期費用を抑えてママ活を始められるのが特徴です。

 
 
その他おすすめのママ活アプリ・サイトはこちらの記事でもまとめているのでご参考にどうぞ!

1-2.オンラインゲーム


オンラインゲームでの出会いもママ活につながるので、オンラインゲームが好きという方にはおすすめの出会いの場です。
一時期大人気になり、今だにプレイしているユーザーが多いPUBGや荒野行動などはその代表例で、ママ活に限らず出会いの場として広く認知されるキッカケになりました。
同じチームの女性プレーヤーを助けたり、活躍することで女性からも注目されるようになり、最初はゲーム上のコミュニケーションを通して徐々に関係が進展していくというのがオンラインゲームでの出会いです。
仲良くなればオフ会で一緒にゲームをする約束をして、実際に会うことが可能です。
オンラインゲームをするのは比較的若い女性が多いため、20代のママにも出会えるのがメリット。
趣味も兼ねて若いママと出会いたいという方はおすすめの方法です。

1-3.ナンパをする


ナンパはインターネットでの出会いよりもハードルが高くなりますが、ナンパならではのメリットがあります。
それは「相手もあなたも完全に同意のうえで関係を作れる」ことです。
アプリやサイトで知り合って、いざ会ってみるとタイプじゃないなんてことは多いものです。
しかし、ナンパで同意を得たならその時点でママ活としてのスタートを切ったことになります。
これは大きなアドバンテージです。
ナンパをするのは勇気が必要ですが、

  • 知らない人に話しかけるのが嫌ではない
  • 断られたり無視されるのは苦ではない

という人にはおすすめです。
ただ、ナンパはあなた自身が完全に主導を握っています。
なぜならば、相手にしたいママを選べる立場だからです。
お金を持っていそうなママ、美人で好みのママなどをその場で選べるのは男性として大きなメリットでしょう。

1-4.ホストや水商売など仕事を通じてママを見つける


ナンパは流石に難易度が高いと思ったらホストや水商売をして見つけるのもありです。
お店を通して仲良くなることで、個人的な関係を作れるのがポイントです。
ホストや水商売はハードな職業ですが、女性に対しての接し方を学ぶという意味でも大きな意味があります。
ママ活でママに出会えても精神的な満足感を得られないとリピートにはなりません。
ホストや水商売で培ったテクニックで一度会ったママを離さない、ママに満足してもらいながら良好な関係を継続させることもできるでしょう。

1-5.SNSを通じて出会う

SNSを通じて出会う
TwitterやインスタなどSNSを通じてママを見つける方法もあります。
SNSは利用料金がかからず、誰でも登録ができるのでママ活男子に人気の出会いの場なんです。
また匿名で活動できるため、個人情報の扱いにさえ気をつけていれば身バレの心配もありません。
検索タグでママ活を募集している女性が見つけやすいのもSNSのメリットです。
気軽にリプライやコメントでママとお話ができますし、DMも送りやすいのがSNSのいいところですよね。
ママ活男子がどんな活動をしているのか、ライバルのチェックも簡単にできます。
しかしSNSは手軽にママ活を募集できる分それなりのリスクが伴います。
詐欺や勧誘に巻き込まれてしまうケースもあるので気をつけて利用しましょう。

2.自分のキャラと合うママがいる場所を選ぼう

ママ活をする上で大切なのが「自分のキャラ」を知ることです。

  • 出会う場所より自分のキャラ設定が重要
  • 自分のキャラとマッチするママはどんな人か考える
  • 自分のキャラがウケやすいママが集まる場所へ行く

なぜキャラを知ることが大切なのか?詳しく解説していきます。

2-1.出会う場所より自分のキャラ設定が重要

「ただお金が欲しい」というだけでママになってくれる女性はほぼいないといえます。
なぜならママ活をしている女性は「支援してあげたくなる男性像」があるからです。

  • 頑張っている20代の男性を応援するために支援してあげたい
  • おばあちゃん子のようなつい可愛がってあげたくなる存在に癒されたい
  • 話をちゃんと聞いてくれる素直な性格の男性と一緒に過ごしたい 

普段忙しくしているママたちは男性に癒しや楽しい時間を求めています。
さらに自分の知識・経験が頑張っている男性の役に立てば嬉しいのです。
このような男性にママは心を動かされ、支援してあげたいと思うようになります。
あなたはどんなキャラでしょうか?

2-2.自分のキャラとマッチするママはどんな人か考える

あなたのキャラを求めている人はどんな女性か考えることも忘れずに。
例えば「現在大学に通っていて将来的に経営者になりたい」という男性だとします。
このような男性を求めているママは「経営者」、「知識が豊富」。
つまり自分の経験と知識を教えてあげたい女性です。
「経営者を目指している男性」はママから経営についてのノウハウやアドバイスが聞けます。
またママは自分の知識や経験を教えることができ、年下男性と話ができる環境が生まれるわけです。
つまり両者win-winの関係性が保たれます。
逆に自分のキャラと合わないママを選んでしまうと楽しい時間を過ごせずにお互い損をしてしまうので、自分に合うママを見つけることは大切なポイントですよ。

2-3.自分のキャラがウケやすいママが集まる場所へ行く

ママを探し始める時は自分のキャラが受け入れられやすい場所を選びましょう。
例えば「経営者を目指している男性」がオンラインゲームでママと知り合ったとします。
ママは「投資してあげたい」、「少しでも支えてあげたい」と心動かされるでしょうか?
よほどの理由がない限りは大抵のママが「そっか、頑張ってね」としか言えませんよね。
ではこの男性がホストクラブで働いているとしたらどうでしょう?
オンラインゲームでママを見つけるよりも、「男性の夢を応援してあげたい」ママに出会う方が夢に近づけますよね。
このように自分のキャラが受け入れられやすい場所選びはママ活を成功させる上でも大切といえます。

3.ママ活とはママを楽しませる対価としてお手当をもらう活動

ママ活を始める際には「ママ活がどういうものか」を理解しましょう。

  • ママ活の定義
  • ママに楽しく過ごしてもらうために

詳しく解説していきます。

3-1.ママ活の定義

ママ活に具体的な定義はありません。
どんなことをすればママ活といえるのか?という具体的なものは存在しないのです。
一般的には「年上女性が年下男性に金銭を払って食事やデートをすること」という認識があります。
男性側は金銭が目的であり、女性は癒しやストレスの緩和を目的としています。
お互いの目的が一致してはじめてママ活がスタートするのです。
またママ活は曖昧な部分が多いためお手当に相場はありますが、実際にもらえる金額はママ次第なことも。
初めから金額を聞かれるパパ活とは違った活動ともいえます。

3-2.ママに楽しく過ごしてもらうために

ママ活で一番大切なのは「ママを楽しませる対価としてお手当をもらっている」ということ。
そのためママが楽しんでくれるように工夫したり、楽しい時間を提供できるように心がけましょう。
また「ママ活は体の関係があるのか?」という疑問をよく耳にしますが、ママ活では基本的に肉体関係を持つことはありません。
食事やデートで「会話」を楽しんだりするのがママ活のメインなのです。
ママを楽しませた対価としてお手当がもらえるしくみと考えましょう。
お手当アップを狙うならもっとママとの時間が増えるようにリピートを狙いましょう。
ママが「楽しい時間だった」と満足してくれたらお手当が多めにもらえる場合もありますよ。

4.ママ活前に決めておきたい自分の条件と金額

ママ活前に決めておきたい自分の条件と金額
ママ活前に自分の条件や金額はハッキリと決めておくと交渉がスムーズです。

  • ママ活を始める前に自分の条件を決めておく
  • ママ活でもらえるお手当の相場
  • 2人の約束を決める

ここではママ活前に前に考えておきたい3つのポイントをご紹介します。

4-1.ママ活を始める前に自分の条件は決めておく

ママ活を始める前に自分がどういう条件なら納得できるか考えておきましょう。

  • ママ活をする目的
  • デートする場所や範囲
  • ママと会う頻度
  • 契約解除する時のタイミング

この4つは事前に決めておくと良いでしょう。
ママ活で大切なのは「なぜママ活したいか」を具体的に考えておくことです。
この目的がママに伝わらないとママ活は厳しいといえます。
ママ側の条件も事前にメールなどで聞き出せると良いですね。
また身バレや周りの人に知られるのを避けるために、デートする場所や範囲もあらかじめ考えておくのがベストです。
お互いの希望するデートの頻度を擦り合わせて納得できるママ活を目指しましょう。
契約解除するタイミングを考えておくことも必要です。
大学卒業まで、就職が決まるまで、というようにタイムリミットを決めておくと関係を切るときも揉めることなく円満に契約解消できます。

4-2.ママ活でもらえるお手当の相場

ママ活の相場はこのようになっています。

顔合わせ 食事を奢ってもらう
 or 2,000円〜
一緒に食事 3,000円~
デート 5,000円~
旅行 30,000円~

あくまでも相場なのでママの懐具合によってはお手当ての金額が変わってきます。
ママを十分に楽しませることができたらお手当てがアップする時も。
食事のおつりのみがお手当てだったり、現金ではなく物でのプレゼントの場合もあります。
ママ活はパパ活と違い、お手当てはママ次第な時が多いため「プレゼントだけでガッカリ」と思ってしまう男性も…。
「現金だけほしい」という人には向かない活動でしょう。
ママを楽しませた対価をもらっていることを理解するのがママ活の大切なポイントです。

4-3.2人の約束を決める

なるべくママに満足してもらうためには2人の約束を決めましょう。

  • デート中はタメ口にする
  • 本名ではなくハンドルネームで呼び合う
  • NGな食材や料理 

簡単な約束事を決めておくだけでデートがより楽しくなりますし、ママに満足してもらいやすくなります。
またママ側が「こうして欲しい」という意見があれば取り入れるようにしましょう。
もちろん自分の譲れない条件はしっかりママに伝えられるとベストです。
メールの段階かもしくは顔合わせ時に話し合うのがオススメですよ。

5.デート日程を決めて顔合わせをする

デート日程を決めて顔合わせをする
ママとの合意を得られたらさっそくデートの日程を決めましょう。
インターネットで知り合った場合は顔合わせの意味にもなります。
会うとわかったらママ側の要望に合わせながら、早いタイミングで会いましょう。
タイミングを逃すとママの気持ちも変わってしまうこともあるからです。
インターネットを使ってまで精神的な満足を得たいと思っているママです。
早急に癒しやストレス解消をしたいのは目に見えています。
そんなママの要望にも対応してあげることが、ママの満足度をあげます。
また、ママからデート日程の指定がなければ、候補となる日時をあなたからいくつか提案してみてください。
指定があればそれに合わせれば良いですが、ない場合は複数の日時を提案したほうが女性も決めやすいからです。
女性はささいなことでも「決断する」ということが本来苦手で、デートの場面でも男性に判断に委ねることが多くあります。
ママのタイプにもよりますが、男性にリードして欲しいと感じるタイプのママであれば、あなたが提案してママの希望を聞くようにするとママの満足度も上がります。
こういったささやかなサービスの積み重ねが、結果的にお小遣いの上乗せになるのでママのタイプを見極めてコミュニケーションをとっていきましょう。

6.ママ活で年上女性に好かれるコツ


ママ活で初めて顔を合わせてもリピートにならないなんて悩みは多く見受けられます。
そこで年上女性に好かれるコツを教えますので見ていきましょう。

  • 清潔感を出す
  • 恋愛経験は少なそうな印象を与える

6-1.清潔感を出す

年上女性に限らず、女性であれば男性に清潔感を持ってほしいと思っています。
無精ヒゲやぼさぼさの頭、服装もアイロンをかけていないようなのは問題外です。
ママの方もあなたに会うために一生懸命にコーディネートして会ってくれます。
その期待を応えるためにも最低限、清潔感を出すことに注力してください。

6-2.恋愛経験は少なそうな印象を与える

ママ活を利用したい女性の多くは自分がリードをしたいと思っています。
もちろん、時には男らしくリードして欲しいと思いますが、基本はママ側がリードするの意識でいいです。
リードしやすいためにも恋愛経験が少なそうな印象を与えましょう。
プロフィールで「大学に行くために一生懸命していて、女のことあまり遊んだことありませんが」なんて書くと恋愛経験が少なそうに感じます。
また、会う際の格好にも注意してください。
あまりにもモテそうな格好だとママも引いてしまいます。
大学生が一生懸命、背伸びしてオシャレした感じを出すのがGOODです。
ブランド品よりもGUやユニクロで固めても大丈夫です。

7.ママ活でリピートしてもらうためのテクニック


ママ活をしてもリピートされなければ意味がありません。リピートしてもらうためのテクニックを紹介します。

  • 夢や目標を語る
  • 会話の8割は聞くに徹する

7-1.夢や目標を語る

女性は頑張っている男が大好きです。
結婚を考えるなら収入も考えますが、遊ぶ男に関しては頑張っている姿を見るだけで満足を得られます。
夢や目標があることをママに伝えて、頑張っている姿を見せてください。
母性本能が刺激されて、応援したい!頑張ってほしい!の感情から思わぬプレゼントをもらうこともあるでしょう。

7-2.会話の8割は聞くに徹する

女性はおしゃべりが大好きです。おしゃべりをすることでストレスを発散していると言っても過言ではありません。
仮に中身がないように感じても一生懸命「へー!」「そうなんだ!」「大変だねー」と相づちをしましょう。
返す時のコツは相手の感情に同調することです。
「それなら、○○を試してみたら?」と返すのはNGです。
女性は答えを求めているのではなく、女性の現在の感情を承認してほしいだけなのです。
会話が途切れた時に何か話題を出してあなたから喋るのは問題ありません。
この場合は、少しずつママの方に話が行くように調整してあげてください。

8.ママ活をするときの注意点


ママ活をするときの注意点を見ていきましょう。

  • 周囲にバレる
  • 詐欺や事件にあう
  • まっとうな仕事がアホくさくなる

8-1.周囲にバレる

家族や友人にママ活をしていることがバレると大変です。
肉体関係を持っていないから大丈夫と思っても、噂というのは尾びれ背びれがつきます。
またママ活=怪しい危ないことという認識を持っている人がほとんどです。
法律の範囲内で行っていたとしても、あなた自身の評価が低くなるのはほぼ間違いありません。
少しおかしいと思うかもしれませんが世間の評判は現状は低いというのを理解しましょう。
また、周囲にバレるのを避けるために地元ではママ活しない、写真を安易にネットに上げないなどをしましょう。

8-2.詐欺や事件にあう

ママ活の中にはママ自身があなたからお金をふんだくろうとしている人もいます。
代表的なのが美人局です。ママとデートをしている時にいきなりママの旦那が現れて「賠償金払え!」と言ってくることもあります。
大半は予め用意されたことなので無視で大丈夫です。
ただし、肉体関係を持っている場合は実際の法律に合わせて罰せられるので注意してください。
そして、詐欺や事件にあわないためにも大手や有名なサイトやアプリから出会うのが危険を回避する一つであることも理解するといいでしょう。
その他、ママ活の詐欺被害事例などはこちらの記事でも紹介しているのでご参考にどうぞ。

8-3.まっとうな仕事がアホくさくなる

ママ活はほとんどの仕事よりも効率よく稼ぐことができます。
やり過ぎてしまうとコンビニのバイトなんかただの地獄に思えるでしょう。
ママ活で稼げているから仕事はしなくていいやなんてことにならないでください。
基本は20代までの仕事です。
それ以降はあなた自身によほどの価値がないと難しいでしょう。
ママ活はあくまでもサブの仕事という意識を持ちましょう。

9.まとめ:ママ活するならアプリやサイトを通したやり方がおすすめ


ママ活のやり方や出会いの方法を解説しました。改めてになりますが今回の内容をおさらいしましょう。

  • 出会いにはいろいろな方法があるが初心者はアプリやサイトを利用するのが吉
  • ママ活は20歳以上の男性であればできるが、30歳以上だとあなたの価値が大きくないと難しい
  • ママ活とは金品をもらう対価として年上の女性を楽しませる活動
  • ママ活をする際に自身の値段設定をハッキリとしておくことでトラブル回避できる
  • ママ活の相場は食事が3千円~、旅行で1日3万円~である
  • ママに好まれるのは「清潔感がある」「恋愛経験が少なそうな雰囲気」が挙げられる
  • ママにリピートしてもらいたいなら「夢や目標を語る」「会話の8割は聞く」をするのが良い
  • ママ活が周囲にバレるとあなたの評価が著しく下がるのでバレないようにしたい
  • 詐欺や事件に巻き込まれないためにも安心したサイトやアプリから会うことを推奨する

以上になります。
ママ活は色々なイメージを持たれていますが、言ってしまえばホストと大差ありません。
芸能界でもホストやキャバクラ嬢をの経歴を活かして活躍している人もいるほどです。
まだ先の話でしょうが、ママ活で伝説的に稼いだ人が芸能人としてすい星のごとく現れるかもしれません。
しかし、イメージは悪いので注意しながら効率的に稼いでください。
▼ママ活をこれから始めたい方は以下の記事も参考にしてくださいね▼

Avatar photo

フェリーチェ編集部

follow me
related posts

関連記事

Scroll to Top