バイトより稼げる!おすすめのママ活とは?

お金を稼ぐためにバイトをするのもいいですが、ママ活を候補に入れてみてはいかがでしょうか?

ママ活=悪いことと思うかもしれませんがそんなことはありません!きちんとした知識を持てば高い時給と好きな時間で稼げるので、おすすめしたい仕事の一つです。
そんなママ活の内容や稼ぐためのテクニックを紹介していきます。

1.バイトより楽?ママ活の主な内容

ママ活と聞くとなんだかエッチなこともしなければならないのか?と思われるかもしれません。好みのママであれば問題ないでしょうが、そうでなければエッチなことはしたくないのは当然です。結論から言えば、お互いが合意すればエッチをするのであり、全てのママ活でエッチをすることはありません。

それではママ活ではどんな内容の仕事をするのでしょうか?主にデートや食事、旅行などが当てはまります。単純に二人きりで楽しい時間を過ごす、ママの悩みやストレスを解消してあげることに注力すれば問題ありません。女性は男性と違って肉体的な快感よりも精神的な快感を求める傾向があります。

ママ活を利用するママの多くは仕事のストレスや疲れ、夫との関係やストレスなどで疲弊しているのです。買い物に付き合うだけでもストレス解消になるので、男性側からすればそれだけでお金をもらえるのは嬉しいですよね。

2.バイトみたいに稼げる?ママ活の相場

さて、ママ活の内容が何となくわかったら気になるのがお金ですよね。ママ活の相場は下記となります。

  • 1日デート 1万円から10万円
  • 月契約 5万円から50万円
  • 食事 3000円から1万円
  • カフェでおしゃべり 3000円から1万円

時給にすると5000円を超えることも可能です。食事こそ3000円が最低ラインの相場ですが、食事はおごってもらえるので実質時給5000円になります。

月契約が気になるかもしれませんが、これは契約内容によって価格が上下しやすいです。たとえば週に1回必ず会わなければならないのか、それとも呼び出せばすぐに会えるようにするのかでも変わってきます。

価格は上下するのはママ自身のお金とママ活男子のルックスやサービスの質になります。当然ですが高いお金を払うのですから、質の良い男子をママは求めているのがわかるかと思います。ジャニーズにいそうなイケメンでママへのサービスも抜群なら月契約で50万円以上も夢ではありません。

月契約だとバイト感覚で稼げなくなり、自由もなくなる可能性があります。そんな時は月契約ではなく、単発のデートや食事のみを受け付けてください。ママとママ活男子の都合が合えばマッチング成立です。自分の空いている時間でできるのでバイト感覚で稼げます。

3. バイトでは得られない?ママ活のメリット

ママ活はバイト感覚でできますが、バイトでは得られないメリットもあるのです。それぞれ見ていきましょう。

女性経験が豊富になる

普通のバイトではバイト同士の女の子と仲良くなって付き合うってことはあります。けれども頻繁にバイト先の女の子と付き合えるかというと答えはNOですよね。ママ活はいわばデートをするのが仕事です。
女性に対するマナーや身だしなみなどが自然と鍛え上げれます。しかも、ママの多くは年下の恋愛経験が少なそうな男性を好みます。

「今日の格好は~」「もう少し気を利かせなさいよ」など自分好みの男にしようとするのです。最初はちょっとおせっかいのように感じるかもしれません。ですが、女性が求める男性は大体似たようなものです。
あなた自身がママ活でママから鍛え上げられれば、いつの間にか同年代の女の子にモテモテなんてことも夢ではありません。

少し敷居の高いレストランに行ける

お金に余裕のあるママ限定ですが、普通の人では入りにくいレストランで食事をすることもあります。値段が高い分だけ美味しい料理を楽しむことができます。当たり前ですがファミレスなんかとは比べ物にならないですよ。お金ももらえて美味しいものが食べられるなんて最高ですよね。

4.バイトより危険?ママ活の違法性や危険性

ママ活で怖いのがトラブルに遭うことです。まず知ってほしいのが浮気の危険性です。浮気は人によってどこからがラインになるか千差万別です。法律上では相手が既婚者と知っていて肉体関係を持ったら間違いなく浮気と判断されます。賠償金を支払われる可能性もあるのでこのトラブルは避けたいところです。

そして、気を付けたいのが旅行です。仮に肉体関係を持っていなくても同じ部屋で宿泊をした事実がバレると浮気と判断される可能性大です。そもそも男女で宿泊をすることは仲が良くなければできません。ですので旅行をする場合は注意が必要でしょう。

そして意外と怖いのが「ママがストーカーになる」です。あなたを束縛したい、もっと癒されたいという気持ちが高まってしまいストーキングするなんてことは意外とあります。

ママとの会話の中で少し危ないなと感じたら、ズルズルとした関係にならないのが吉です。また、最初の顔合わせの時に電話番号や本名などを名乗らないことで事前にトラブル回避できます。

5.バイトより簡単!ママ活で稼ぐためのテクニック

ママ活でより稼ぐことを意識するならばテクニックを使うのが効果的ですので見ていきましょう。

夢や目標を語ってプレゼントもらう作戦

女性は頑張っている男性が大好きです。あなたもママと会話している時に夢や目標を語ってみるといいでしょう。もちろん本気度が伝わらないといけませんよ。

そして、夢や目標を叶えるために必要なお金を頑張って稼いでいるなんて言えばOKです。応援したいと思ったママはあなたが必要としているものをプレゼントしてくれます。もちろん、ママ活の謝礼とは別です。一粒で二度美味しい体験ができます。

とにかく癒しを与える

ママによって癒しは微妙に違ってきます。ですのでママが求めていることをリサーチするのが大事です。ママが求めていることはやり取りや会話に隠されているので集中してください。

たとえばママが知らない情報を知りたいなら自分が今まで経験したことを話すのがいいでしょう。内容は大学生活や部活で頑張っていたことで問題ありません。新鮮さを求めている女性にはそれでも十分なのです。また、とにかくおしゃべりしたいというママもいます。その時は徹底して聞き上手になりましょう。9割は相手が話すくらいで問題ありません。

そして聞き返しのコツは「大変だったね」「あーそれはツラいですね」など相手の感情と共感することです。間違っても解決策を言わないでください。ママから解決策を求められない限りは言ってはいけません。女性は感情で生きている性質があり、問題解決よりも自分の感情優先です。そのことを頭に入れておくといいでしょう。

6.ママ活でバイト以上のお金をゲットした人の体験談

ママ活で稼いでいる人は多いですが中にはちょっとビックリするような体験談もありますので紹介します。

大学生のAさんは普段は学生生活を楽しんでいますが、何かとお金がいるようになったので稼げるママ活をスタートしました。最初こそ不慣れではありましたがママたちとの交流を重ねていくうちに少しずつリピートや新規のママを獲得するまでに至りました。

そんなある日、突然洗濯機が壊れてしまい洗濯ができない状況に。そんな状況をリピートしてくれているママと笑い話のつもりでしたら、「それは大変。洗濯機買うお金ないでしょ?買ってあげる」と言われすぐさま家電量販店に行くことに。お金を持っているママということもあり、現金一括で3万円以上の洗濯機を買ってもらいました。しかもお釣りもそのまま頂いてしまい、予想以上の収入に。もちろんママ活の報酬とは別です。

7.バイト感覚で始めれるママ活のやり方

バイト感覚で始められるママ活とは言ってもやり方を知らなければ実践できません。どんなやり方でママ活ができるのか見ていきましょう。

 サイトやアプリでママ活募集を行う

まずはママと知り合わなければ始まりません。もっとも効率がいいのがサイトやアプリでママ活募集を行うことです。ですが、どこのアプリやサイトがいいのか選ぶのが難しいです。そこでおすすめのサイトやアプリを紹介します。

 おすすめのママ活サイト・アプリ①ワクワクメール

ワクワクメールは安心・安全に出会えることで有名です。好みのママを探してやり取りをするだけでOKだから簡単ですよね。しかも地域密着型なので近くでママを見つけやすいのもポイントです。

おすすめのママ活サイト・アプリ②Jメール

Jメールもおすすめです。特に18年の運用実績と600万人を超える会員数が魅力です。ママ活をするなら、たくさんの候補がいるほうが簡単に見つかりやすいです。もちろん全国で出会いを求めているママが登録しているので、遠出をしなくても簡単にママ活ができちゃいます。

おすすめのママ活サイト・アプリ③SILK

SILKはまさにママ活専用のアプリ・サイトと言って過言ではありません。なぜならば大人の女性と年下の男性をマッチングさせることに特化しているからです。

つまり、SILKに登録されている女性はママ候補となります。多くの出会い系ではママ活をしているママなのか判断が付きにくいですが、SILKなら判断が付きやすいです。しかも、SILKに登録している女性はお金に余裕のある女性ばかりです。ママ活するならSILKを合言葉にしてもいいかもしれません。

ママ活募集からデートするまでの流れ

アプリやサイトでママを募集したら、ママから声を掛けられます。場合によってはママ活男子を求めているママもいるので声を掛けてみてください。やり取りをしていくうちに会うことになります。

多くの場合、最初は顔合わせだけで軽くお茶をするか食事をする程度です。ママがもう一度会いたいと思ったら本格的にデートをするようになります。デート自体は純粋に楽しむ気持ちで対応するのがベストです。可能ならママが求めていることを与えてください。

ママ活を行うときの注意点

ママ活を行う上で注意したいのは詐欺です。ママの中には悪い人と手を組んで、お金をだまし取ろうとする人がいます。たとえば、ママとデートをしている時に夫と名乗る男性が現れて、「浮気現場を押さえた!訴えられたくなければ賠償金を払え!」なんて言われるかもしれません。

肉体関係を持っているなら勝ち目はありませんがデートであれば賠償金を払う必要はありません。毅然とした態度で対応しましょう。

またはママとのやり取りの中で別のサイトやアプリでやり取りしたいというママも出てきます。この場合、大抵は変な請求をさせるモノですからリンクを踏まないようにしましょう。

まとめ ママ活はバイトより短時間で稼げる方法のひとつ

ママ活をテーマに稼ぎ方や体験談などを紹介しました。改めてになりますが今回の内容をおさらいしましょう。

  • ママ活でエッチをすることもあるが基本はお互いの合意で行われる
  • ママ活の基本的な内容はデートや食事など一緒に時間を過ごすものである
  • ママ活の相場は個人差があるが時給5000円が大体の相場である
  • ママ活で得られるメリットは「女性経験が豊富になる」「高級な食事も体験できる」が挙げられる
  • ママ活でママが既婚者と知りながら肉体関係を持つと浮気と判定され賠償金を支払う可能性がある
  • ママによってはあなたにストーキングする可能性もある
  • ママ活で稼ぐなら「夢や目標を語る」「癒しを与える」のがコツ
  • ママ活のやり方はサイトやアプリでママを探して、メッセージのやり取りをして会うのが一般的
  • サイトやアプリではママ自身があなたを騙そうとする人もいるので注意

以上になります。ママ活は少し危険なこともありますが、きちんとした知識を持っていれば安全に対応できます。バイトは良くても時給1500円くらいです。

ママ活なら時給5000円、いやそれ以上の金額を得ることも可能です。今回紹介したテクニックを使ってママ活マスターになってください。

関連記事

  1. 遠距離恋愛の彼の気持ちを確かめたい時、デキる彼女は時空を超えて透視で把握
    PR:Tphereth

  2. 騒がしい東京でのんびりデートができる場所はどこ?おすすめスポット14選…

  3. ママ活で稼げる?出会いや内容の実態とは?

  4. 泣ける恋愛アニメ映画18選!切なすぎるストーリーで号泣必須!

  5. 知らない人の夢が暗示する夢占いの意味は?

  6. 「しっぽり」という言葉の意味と使い方

  7. 海デートで彼女とラブラブに!おすすめのスポットや成功させるコツを大公開…

  8. 関東・関西の平日おすすめデートスポット