ジモティーで出会うな!出会い目的で使うと後悔する5つの理由

地元のフリマ掲示板として活用できる「ジモティー」。

最近では、本来の使い方をせずに、出会い目的で使っている人も増えています。

しかし、ジモティーを出会い目的で利用すると、危険な目に遭ったり後悔したりする結果になることも…。

この記事では、ジモティーを出会い目的で利用しないほうがいい理由や、リアルな口コミを紹介します。

ジモティーって出会えるの?出会いを求めるのは危険

「ジモティーはそもそも出会えるの?」「出会い系なの?」と気になっている人もいると思います。

出会いを求める人からすれば、「無料で使えるサイトで出会えるなんて最高!」と感じてしまうのではないでしょうか。

しかし、ジモティーで出会いを求めるのは間違っています

それと同時に、危険でもあります。

ジモティーがそもそもどういうサイトなのか、どういった規約になっているのか等を見ていきましょう。

ジモティーは地元密着交流サイトであり出会い系ではない

ジモティーは、地元密着交流サイトであり、出会い系サイトではありません

本来は、ネットフリマサイトとして運営されているサイトです。

  • 家具
  • 家電
  • 自転車
  • 子供用品
  • バッグ
  • コスメ

このようなものを、地元の人同士で取引するためのサイトです。

物を譲ったり、売ったりすることが目的であり、出会い系サイトではありません。

ジモティーではメンバー募集や友達募集ができる

ジモティーでは、メンバー募集という形で、遊び友達や趣味仲間を募集することができます。

メンバー募集には以下のような多種多様なお誘いがあり、誰でも閲覧することが可能です。

  • スポーツを楽しむ仲間
  • 飲み仲間
  • ママ友
  • ツーリング
  • イベントグループ
  • LINE友達
  • 勉強会

このような募集がある掲示板なのですが、出会い目的で使われてしまっています。

女性限定で募集をおこない、「18時から飲みに行きませんか?」「二人で会いましょう」というような内容も…。

女性を装って募集を行い、安心させて女性を募集するという手口も多く見られます。

婚活というカテゴリもあるが…

婚活というカテゴリもありますが、決して真面目な出会いがあると保証されているわけではありません。

カテゴライズされているのは、交流する場所というサイトの特性上、似た思いを持つ人同士が集まって会話ができるようにするためと考えられます。

本来の目的であれば、地域独特の情報交換であったり、特別なイベントなどの参加者がワイワイ集まるなどの使い方をされるでしょう。

こうしたサイトで出会いを求めるのではなく、真面目に婚活している人が集まる婚活サイトを利用するほうが安心安全です。

ジモティーで規約違反をすると利用禁止になる

先ほど説明したとおり、ジモティーは出会い系サイトではなく、ネットフリマサイトです。

ジモティーの規約にある、「第6条(禁止行為)」では、異性との出会いを目的としたやり取りなどを含める行為を禁止するということが書かれています。

もし規約違反が判明した場合には、以下の措置が取られる可能性がありますよ!

  • 送信防止措置(削除あるいは非表示)
  • ユーザーの以後の利用を禁止

規約に違反して男女の出会いを求めたり、におわせたりする行為はやめておきましょう。

ジモティーで出会いを求めるのは危険かつ間違い!

このような点から、ジモティーで出会いを求めることは、間違っていると言えます。

そもそも出会い系サイトではなく、ネットフリマサイトだという点を忘れないようにしましょう。

ジモティーで出会いを求めて活動している人は多く、その理由として無料であることが大きく関係しています。

「無料で出会えたらいいな」「無料で体の関係がもてたらいいな」という程度の低い人が多くいるのです。

気軽に遊べる人に出会えるかもしれないと考えて出会い目的で利用すると、危険な目に遭うこともありますよ!

ジモティーを出会い目的で使うと危険な5つの理由

ここまで、ジモティーを出会い目的で使うことは間違いかつ危険だと説明しました。

しかし、どうしても「無料で出会いたい」という人もいると思います。

そこで、なぜジモティーを出会い目的で使うと危険なのか、その理由についてまとめました。

  1. ネットワークビジネスや宗教の勧誘が多い
  2. ヤリモクや軽い出会いを求める男性が多い
  3. モラルや理性がない人が集まりやすい
  4. 事件に巻き込まれても自己責任になる
  5. 出会い系の系列として認められていない

それでは、それぞれ詳しく説明します。

理由1.ネットワークビジネスや宗教の勧誘が多い

ジモティーの掲示板を出会い目的で利用すると、ネットワークビジネスや宗教の勧誘に引っかかる可能性があります。

実際に会った際に、勧誘をされたりしつこく説明をされることがあるのです。

中には、もっと詳しく説明したいからと別の場所に移動させられたり、そのまま危険な目に遭う可能性もあります。

自分で回避できると思う人もいるでしょうが、こうした勧誘の人は複数人で来る可能性も高いです。

必ずしも自分の身を守り切れるわけではないため、とても危険だと言えるでしょう。

理由2.ヤリモクや軽い出会いを求める男性が多い

女性の体だけが目当てのヤリモクの男性、軽い出会いを求める男性が多いです。

初めはそういった雰囲気がなくても、会ってからどこかに連れ込んだり、車で連れまわしたりするケースもあります。

「安心できる人だ」と感じても、仮の姿である可能性も高いのです。

SNSや口コミサイト、Yahoo!知恵袋などにはそうした経験をした人の書き込みも多いので、一度確認してみることをおすすめします。

理由3.モラルや理性がない人が集まりやすい

モラルや理性がない人が集まりやすいという点も、ジモティーを出会い目的で利用してはいけない理由です。

出会い系サイトやアプリなら、お金を払って利用している男性が多く、ある程度理性のある男性がいます。

しかし、無料で利用できてプロフィールなども特に必要がないジモティーでは、程度の低い人が多いのです。

  • 会えないと分かるといきなり中傷や暴言を吐く
  • 連絡先を教えないと怒り出して執拗にメッセージを送ってくる

このようなことを平気でする人が多いため、出会い目的で利用することは危険です。

理由4.事件に巻き込まれても自己責任になる

出会い目的でジモティーを利用して、何かしらの事故や事件に巻き込まれてしまった場合、自己責任になります。

もともとジモティーは出会い系サイトではなく、出会い目的での利用を禁止しているため当然です。

全て自分の責任での出会いとなりますので、おすすめできません。

出会い系サイトに慣れている人でも、ジモティーで出会いを求めるのは危険です。

理由5.出会い系の系列として認められていない

一般的に出会い系サービスと呼ばれるサービスは、「インターネット異性紹介事業」の届け出を出していなければ運営ができません。

ジモティーは、ネットフリマサイトであるため、当然ながら届け出を出していないので利用目的が全く違うわけです。

そのため、そもそも出会いを求めること自体が禁止事項となります。

出会いを探しているのであれば、きちんとインターネット異性紹介事業とし、届け出を正しく提出したうえで認められているサイト・アプリを利用することが大切です。

ジモティー利用者のリアルな良い口コミ・悪い口コミ

ジモティーで出会いを求めることが危険である理由を説明しましたが、まだあまりピンとこないという人もいると思います。

そこで、ジモティー利用者のリアルな口コミを、いいものと悪いものに分けてまとめました。

本来の使い方ができている人の口コミと、出会い厨やヤリモクの人に遭遇した人の口コミを紹介します。

本来の使い方ができている人の口コミ

本来の使い方ができている人の口コミは、全体を通して良い口コミが多いです。

気になっていたものをゲット

ジモティーで、気になっていたアイテムをゲットすることができた人の口コミです。

欲しいものが安く手に入る

ジモティーで、欲しいものが手に入った人の口コミです。

わんちゃんも大喜び

ジモティーでわんちゃん用のカゴを譲りうけた人の口コミです。

限定色も格安でゲット

限定食のアイテムを探していた人が、無事に格安でゲットできたという口コミです。

このように、ジモティーのネットフリマという本来の使い方をしている人の口コミは、いい口コミが多いです。

取引に満足している人が多く、怪しいと感じる人をきちんと避けることができれば、優良なサービスと言えます。

出会い厨やヤリモクの人に遭遇した人の口コミ

対して、ジモティーを利用して出会い厨やヤリモクの人に遭遇した人の口コミを見てみましょう。

いずれも酷い嫌悪感を感じている人が多く、SNS上で注意を呼び掛ける声もあります。

明らかに危ないニオイ…

ジモティーに連絡がきたものの、危険なニオイがしたため断ったという人の口コミです。

会えないと分かると中傷する

出会い厨が多く、会えないと分かると中傷してきたという経験をした人も。

夜中は出会い系サイト化している

昼間は健全に見えても、夜中のジモティーは出会い系サイト化していると感じている人もいます。

距離を詰めようとする出会い厨がキモい

ジモティーでps4を譲るという人が、距離を詰めようとしてくるという経験をした人もいます。

ただ単にフリマを利用しているだけでも、出会い厨、ヤリモクに遭遇することがあるのです。

ヤリモクのメールで吐き気…

ジョークではなく真面目なヤリモクのメールを受け取った人も。

LINEを交換してしまうと、よりしつこく連絡がくる可能性がありますので、注意が必要です。

このように、出会い目的で利用をしていない人まで、出会い厨やヤリモクの人に遭遇しています。

出会い目的ではない人も危険な目に遭っていますので、もともと出会い目的で利用していた場合、どのくらい被害に遭うのか安易に想像できるのではないでしょうか。

ジモティーは健全な利用であえば、とても役立つサイトです。

ジモティーは本来の目的で利用するようにして、出会いを求める場合には、専用のサイト・アプリを活用しましょう。

ジモティで出会い系トラブルを避けるための3つのポイント

ジモティを出会い目的で利用することが、いかに危険なのかを説明してきました。

ジモティーでは、出会い目的ではなく、気の合う友達を募集することができます。

その友達を募集するという利用の仕方で、出会い系トラブルに遭ってしまうこともあるかもしれません。

そこで、ジモティーで出会い系トラブルを避けるために、覚えておきたい3つのポイントを紹介します。

  1. 住所や電話番号など個人情報は教えない
  2. 自宅や夜間には会わないようにする
  3. 感覚がズレていると感じる人とは連絡をとらない

それでは、それぞれ詳しく見ていきましょう!

1.住所や電話番号など個人情報は教えない

ジモティーで友達を募集したり、フリマを利用したりする場合には、住所や電話番号などの個人情報を教えないことが重要です。

口コミにもありましたが、LINEを教えてしまった場合には、しつこく連絡がくる可能性があります

こちらが嫌がっていてもお構いなしで、「出会いたい」「ホテルに行こう」など、あからさまな誘いをしてくる人もいるでしょう。

自分の身を守り、余計なことに時間を割かないようにするためにも、個人情報は自分で守るようにしてくださいね。

2.自宅や夜間には会わないようにする

フリマで物を譲り受けたり、待ち合わせたりする場合、自宅や夜間には会わないようにすることを徹底しましょう。

夜間や自宅で会う場合、ヤリモクの人や出会い厨に絶好のチャンスを与えてしまいます。

特にあなたが女性の場合、力でねじ伏せられたら抵抗できない可能性もありますので、とても危険です。

昼間の人通りの多い場所でのみ会うようにすれば、万が一のときでも助けを求められるので安心です。

3.感覚がズレていると感じる人とは連絡をとらない

メッセージのやり取りをしていて、「ちょっと感覚がズレている」と感じたり、相手の言動に疑問を感じたりする場合もあると思います。

そのような場合には、連絡をとることをやめましょう。

後からどんどん本性があらわれてきたところで後悔しても、時すでに遅し。

あなたの身を守るために、違和感を感じたら逃げることも大切です。

気軽に安全に出会うなら出会い系サイトがおすすめ

「気軽に出会いたい」「遊びで付き合える相手が欲しい」という人は、ジモティーではなく出会い系サイトを利用しましょう。

出会い系サイトなら、利用者の目的が「出会うこと」で一致しています。

出会い系サイトは「インターネット異性紹介事業」を届け出ており、セキュリティもバッチリです。

気軽に出会えておすすめの出会い系サイトとして、以下の3つを紹介します。

  1. 最大級の出会い系サイト「ハッピーメール」
  2. 出会いやすく人気も高い「イククル」
  3. 使いやすく料金も安い「PCMAX」

それぞれの特徴について、みていきましょう。

最大級の出会い系サイト「ハッピーメール」

ハッピーメールは利用者2,000万人以上、2000年から運営開始されている大手の出会い系サイトです。

出会い系サイトとしての歴史は最古参といっても過言ではなく、信頼と実績、そしてユーザー数は出会い系サイトの中でもトップと言えるでしょう。

また、2018年にはなんと映画化されています。

出会い系サイトが映画化というのも、後にも先にもハッピーメールくらいのものでは無いでしょうか。

ユーザー数が多く、かつ特定のターゲット層に絞っているわけでもないため、必然的に様々な目的で利用している方が多いのが特徴です。

利用料金
(メッセージ送信)
5pt
年齢層 10~20代
会員数 2,000万人以上
利用目的 軽い遊び目的
趣味の友達探し

出会いやすく人気も高い「イククル」

イククルは、ハッピーメールに次ぐ1,500万人の会員数を誇るマッチングアプリです。

他のマッチングアプリと比較すると、半数以上が20代の若い子という年齢層の低さが特徴的です。

また、イククルは運営が主催するパーティーが開催されることがあります。

掲示板で利用者がオフ会を開催することもあるなど、ユーザー間によるコミュニケーションがあるというのも特徴の1つです。

利用者も多いため、マッチングアプリの中では地方でも比較的出会いやすい方だと言えます。

利用料金
(メッセージ送信)
5pt
年齢層 20~30代
会員数 1,500万人以上
利用目的 軽い遊び目的
気軽な出会い

使いやすく料金も安い「PCMAX」

ピシマ

PCMAXは、累計ユーザー1,500万人と最大級の出会い系サイト。

  • ユーザーが写真を投稿する数は一日で32,000件
  • アクティブな会員数は60万人
  • 出会い募集に関連する書き込みは月間85万件以上

とても積極的に活動する会員が多い印象を受ける、人気の出会い系サイトです。

多彩なジャンルで相手を探すことができるため、出会いのチャンスが多いと言えます。

食事に行きたい、飲みに行きたいといったような個別の目的でも、相手を探すことができますよ!

利用料金
(メッセージ送信)
5pt~20pt
年齢層 10~20代
会員数 1,500万人以上
利用目的 軽い遊び目的
趣味の友達探し

まとめ

ネットフリマサイトのジモティーを出会い目的で利用するのは危険であることや、その理由、リアルな口コミを紹介しました。

正しく利用しなければ、利用停止や書き込み不可などの措置が取られ、利用することができなくなるのです。

また、出会い目的で利用してしまうと、出会い厨やヤリモクの人に付きまとわれる可能性があります。

同じ気軽な出会いでも、安心安全の出会いを求める場合には、出会い系サイト・アプリを活用しましょう。

関連記事

  1. ヨガパンツの種類とおすすめの選び方

  2. ダイエット中のサラダ!OK食材・NG食材

  3. デートで行く場所がない?田舎にお住まいのあなたにシーン別スポットを紹介…

  4. 赤ちゃん連れにおすすめの温泉旅行先は?

  5. いい名前に最適!人気の漢字や読み方・いい意味の漢字とは?

  6. デートに飽きた!マンネリカップルにオススメのデートスポット5選

  7. ダンスダイエット!おすすめDVD・動画

  8. 名前人気ランキング常連!「優」が付く名前110選

フェリ恋 フェリーチェについて フェリーチェについて 恋愛四季報の本 恋愛四季報の本