人気のオシャレタウンを攻略!若手経営者が選ぶ吉祥寺のデートにおすすめなグルメ店

住みたい街ランキングで常に上位にいる吉祥寺は、おしゃれな街としても有名でハイセンスなカップルたちが古着屋や雑貨屋、カフェなどを巡る買い物デートを楽しんでいる。

住みたい街に選ばれるにはさまざまな理由があるわけだが、その一因としてグルメも例外ではない。

ということで、今回は吉祥寺デートにおすすめのグルメでおしゃれなお店を紹介していく。

「どこでご飯食べる?」

『ちょっと待ってね、調べてみる…』

なんてモタモタしているようじゃせっかくの雰囲気も台無しだ。美味しいお店を熟知しておくことは、デキる男としての必須スキルともいえるだろう。

思う存分買い物デートを楽しんだ後は、雰囲気のいい美味しい店へ流れるようにエスコートしよう。

吉祥寺でおすすめのグルメ店【スペイン料理・タイ料理】

びいどろ 吉祥寺店

出典:食べログ

日本から一切出ることなく本場のスペイン料理を楽しめる「びいどろ 吉祥寺店」。

内装はクリーム色を基調としており、スペインらしい鮮やかな赤のテーブルクロスがよく映える。

窓際の席からは通りを見下ろせるようになっており、開放的で雰囲気も抜群だ。厨房はガラス張りになっており、席からシェフの料理風景を見ながら料理を待つのも楽しいだろう。

出典:食べログ

「びいどろ」に来たら絶対に注文してほしいのがパエリアで、本場スペインで開かれたコンクールで日本人初の優勝を果たした逸品だ。

パエリアというのは店によってはかなり当たり外れがあるのだが、「びいどろ」のパエリアは本場の味を知る客をも唸らせるほど本格的で、米の炊き加減も絶妙。

種類も豊富で、米の代わりにパスタを使用したフィデウア・デ・ガンディア(1,980円)や、ウサギ肉、エスカルゴ、豆が入ったバレンシアパエリア(1,780円)、海老や貝類などを豪快に盛り付けたびいどろ風パエリア(2,400円)などがある。

パエリアは2人前からの注文を基本としている店が多い中、「びいどろ」では1人前から注文できるのが嬉しいポイントだ。

出典:食べログ

メインが来るまでの間はスペイン産のビールで乾杯しよう。ビールのおともにはスペイン産のハモンイベリコがよく合うはずだ。綺麗な赤色にちょうどよく白い脂が入っており、噛めば噛むほど芳醇な脂が口いっぱいに広がる。

しつこくない脂とちょうどいい塩加減が相まって、ビールがどんどん進んでしまうだろう。

パエリアと一緒に生ハムやタパスを楽しみたいという場合は、びいどろセレクトコース(5,000円)がおすすめ。

メニュー内容は下記の通り。

◆スペイン産ハモンセラーノとマンチェゴチーズの盛合せ
~~ワインやカバに合うタパスです~

 

◆ナバーラ産 ホワイトアスパラガスのサラダ
~フランス国境のナバラでしか獲れない大変希少価値の高い名物アスパラガスのサラダです~

 

◆朝獲れシャンピニオンのアヒージョ
~こちらもびいどろ看板メニューシャンピニオンのセゴビア風です~

 

◆パン

 

◆牛ホホ肉のシチュー
~とろけるほどに柔らかく煮込んだ牛ホホを濃厚ソースで~

 

◆魚介のパエリア
~東京パエリアコンクール優勝の伝統的なパエリアです~

 

◆デザート

 

◆コーヒー

名称 びいどろ 吉祥寺店
住所  東京都武蔵野市吉祥寺本町2-13-7 グランデール吉祥寺 2F
アクセス JR線吉祥寺駅中央口(北口)より徒歩10分
電話番号 050-5868-1397
定休日 なし
営業時間

[月~金] 【昼】11:30~15:00 【夜】17:00~22:30

[土]   11:30~22:30

[日・祝] 11:30~22:00

予算 【昼】1,000~1,999円【夜】3,000~3,999円

ペパカフェ・フォレスト

出典:公式Instagram

タイ料理を中心にさまざまなアジア料理が楽しめる「ペパカフェ・フォレスト」。

井の頭公園の中の池を渡ったところあり駅からは少し歩くが、美味しい店というのは離れた場所にあるものだ。

店内はまるでリゾートレストランのように広々としており、開放的で非日常を感じられるだろう。夏はオープンテラスから井の頭公園を一望できるとあって、連日カップルでにぎわっている。

出典:公式Instagram

タイ料理といえば代表的なのが、世界三大スープでもあるトムヤムクンだ。酸味と辛みが合わさったエスニックなスープで、辛いもの好きな女性からの人気が高い。

「ペパカフェ・フォレスト」ではトムヤムクンラーメンが人気で、ただ辛いだけでなくコクがあり、レモンの爽やかな風味が効いているのが特徴だ。

飲み物もアジア各国の地ビールが取り揃えてあるが、ここはやっぱりタイのシンハービールで乾杯しよう。甘い口当たりが辛いトムヤムクンラーメンとよく合う。

出典:公式Instagram

寒い季節には、レモングラスが効いたもつ鍋を2人でつつくのも最高だ。さっぱりとしたもつ鍋に、スパイスの効いたタレを絡めていただこう。辛さはタレの方で調節できる。

Felice編集長

オープンテラスにエスニック料理は女子ウケ抜群!ペット同伴OKだから、犬の散歩デートにもおすすめ。

名称 ペパカフェ・フォレスト
住所  東京都三鷹市井の頭4-1-5 井の頭恩寵公園
アクセス JR中央線・京王井の頭線 吉祥寺駅南口、徒歩8分
電話番号 0422-42-7081
定休日 無休
営業時間

[月~金]   12:00~22:00

[土・日・祝] 11:30~22:00

予算 【昼】1,000~1,999円【夜】3,000~3,999円

吉祥寺でおすすめのグルメ店【フレンチ】

オーケストラ 吉祥寺

出典:ホットペッパーグルメ

無農薬野菜を使い、素材そのももの良さを最大限に引き出したビストロ料理が自慢の「オーケストラ吉祥寺」。

店内は天井が高く開放感があるが、なにより個性的なインテリアに心を奪われること間違いなし。入口にはデコレーションされたバスタブがあったり、いたるところにアンティークな雑貨があったり、椅子はほとんどが違うテイストのものだったりと、まるで異世界に飛び込んだような感覚にワクワクしない女性はいないだろう。

出典:ホットペッパーグルメ

代表メニューは、「ふんわりオムレツ ポルチーニのクリームソース」(680円)。

肉厚なポルチーニのホワイトソースが、ふわふわのオムレツにこれでもかというほどたっぷりかかっている。ポルチーニの香りが溶けだしたクリームに、自家製のパンをつけて食べるとまた違った味わいを楽しめるだろう。

出典:食べログ

初めて来店するなら、店自慢の料理が一通り揃ったコースがおすすめだ。例えばスタンダードコース(4,500円)の内容は下記の通り。

◆豚肉のハニーマスタード
◆ポルチーニ茸のクリームソースオムレツ
◆仔羊のナヴァラン
◆スパイシーフライドチキン
◆岩中豚肩ロースのグリル
◆本日のお魚料理
【選べるパスタ】
①ズワイ蟹のトマトクリーム
②焼きとうもろこしとカラスミの和風
③ゴルゴンゾーラのニョッキ
◆本日のデザート

パスタは3種類から選べるようになっており、2時間の飲み放題も付いている。

名称 オーケストラ 吉祥寺
住所  東京都武蔵野市吉祥寺本町2-4-6 H-スクエア吉祥寺 2F
アクセス 吉祥寺駅から徒歩4分
電話番号 050-5869-9214
定休日 不定休
営業時間 【昼】11:30〜17:00(L.O.16:00)【夜】17:00〜23:00
予算 【昼】1,000~1,999円【夜】3,000~3,999円

ブラッスリー エディブル

出典:食べログ

本格フレンチとワインをカジュアルにいただける「ブラッスリー エディブル」。

ブラッスリーとはフランス語で居酒屋という意味があるが、店内は白い壁とテーブルクロスで清潔感があり、広々としていて本場のレストランさながらの雰囲気だ。

シェフは小金井で有名な高級フレンチレストラン「TERAKOYA」の出身で、日本人向けに味をアレンジするのではなく、本場フランスの味を忠実に再現した料理を提供している。

出典:食べログ

「ステーキ・フリット 牛リブのステーキ フレンチフライを添えて」は、脂が少なくフランス産のワインに実によく合うメイン料理だ。焼き加減はレアで噛むほどに肉の旨みがあふれ出てくる。

ワインは常時100種類以上あり、すべてフランス産で揃えているという徹底ぶり。そのほかにも自家製サングリアや自家製カクテルもあり、女性からは飲みやすいを評判だ。

出典:食べログ

「ブラッスリー エディブル」は肉料理だけでなく、魚料理も豊富に取り揃えている。中でもさっぱりといただけると人気なのが「天然真鯛のカルパッチョ」だ。

魚は毎朝シェフ自ら目利きして新鮮なものを仕入れているので、臭みがなくとても食べやすい。白ワインと一緒にいただくのがおすすめだ。

名称 ブラッスリー エディブル
住所  東京都武蔵野市吉祥寺本町1-8-21 1・2F
アクセス JR中央線・京王井の頭線「吉祥寺」駅北口より徒歩3分
電話番号 050-5869-7677
定休日 無休(年末年始・夏季休業 除く)
営業時間

【昼】11:30〜15:30【夜】17:30〜23:30

第1月曜/火曜

16:30〜23:30

予算 【昼】1,000~1,999円【夜】3,000~3,999円

吉祥寺でおすすめのグルメ店【寿司・和食】

鮨 まさ志

出典:食べログ

銀座や赤坂の高級店で修業を積んだ大将の本格江戸前鮨を堪能できる「鮨 まさ志」。駅から少し離れた場所にあり、隠れ家的な雰囲気で落ち着いて食事を楽しめる。

店内はカウンター席と個室もあるが、雰囲気も楽しみたいならやはりカウンター席一択だろう。注文するたびにその場でサッと握ってカウンターに置いてくれるため、目でも楽しめるのが嬉しい。

出典:食べログ

マグロは産地にこだわらず、大間や戸井、勝浦などからその時に一番新鮮なものを対象自ら目利きして仕入れている。

大トロは口に入れると体温で脂がとろけ出し、ビジュアルを超える美味しさで何貫でもいけてしまう。シャリも小さめで女性が一口で食べやすいサイズ感だ。

出典:食べログ

「鮨 まさ志」は握りだけでなく一品料理や焼き物も絶品だが、それらを一通り堪能できる贅沢なコースもある。

例えば【極上おまかせ握りコース】(12,980)は、その時期の旬なネタを使った寿司を大将がお任せで握ってくれてメニュー内容は下記の通り。

◆前菜5点盛り

◆お造り

◆握り 

◆焼物

◆小丼

◆蒸し物

◆握り 

◆巻物/玉

◆香の物

◆留椀

◆甘味

大将がこちらのペースに合わせて一品ずつ料理を提供してくれるので、一流の江戸前鮨をっくりと堪能してほしい。

名称 鮨 まさ志
住所  東京都武蔵野市吉祥寺本町1-9-9 3F
アクセス 吉祥寺駅徒歩2分
電話番号 050-5596-2524
定休日 不定休
営業時間 【夜】16:00~24:00
予算 【夜】15,000~19,999円

吉祥寺 三うら

出典:ぐるなび

最高級黒毛和牛の伊万里牛や新鮮な魚介類を使ったメニューが豊富な「吉祥寺 三うら」。伊万里牛は、料理長自ら伊万里に出向き納得のいく牛を厳選するというこだわりぶりだ。

そんな伊万里牛を使ったメニューの中でも人気ナンバー1なのが「伊万里牛 リブロース握り」一貫580円で、生うにを乗せたものもありそちらは一貫780円。食べる前にガスバーナーでほどよく炙って頂く。熱によってあふれ出た上質な脂と生うにの磯の風味が絡み合い、あっという間に溶けてなくなってしまう。

伊万里牛を使ったメニューはそのほかにも、「伊万里牛 炙りすき焼き」(1,580円)や「伊万里牛 絶品カツレツ」(2,500円)などがあり、どれも伊万里牛のおいしさを最大限まで引き出した状態で提供している。

出典:ぐるなび

「和風アクアパッツァ」(1,680円)は、地元農家から毎朝仕入れた野菜や貝類が彩りよくちりばめられており、魚は「本日の鮮魚」から自分で選択できるとあって人気メニューの一つだ。

具材をあらかた食べ終えたら、追加300円でリゾットにして〆としていただくこともできる。魚の出汁が染み出したスープで作るリゾットは絶品だ。

Felice編集長

日本酒のソムリエが料理に合った日本酒をチョイスしてくれるのがありがたい!

名称 吉祥寺 三うら
住所  東京都武蔵野市吉祥寺南町1-17-1 プレジール 2F
アクセス JR中央線吉祥寺駅より徒歩3分
電話番号 0422-24-8858
定休日 毎週水曜日・第一火曜日
営業時間 【昼】11:30~14:00(L.O.13:30) 【夜】17:00~23:00
予算 【昼】2,000~2,999円【夜】6,000~7,999円

まとめ

美味しい店を熟知している男というのは、それだけで頼もしく見えるものだ。本記事では、ジャンル別に雰囲気も味も最高のグルメ店をピックアップしたので、吉祥寺でのデートの際はぜひ参考にしてほしい。

今回紹介した店はどれも人気店なので、あらかじめ予約をしてから行くとスムーズだろう。

▽こちらの記事もおすすめ

関連記事

  1. 復縁のチャンスをこの手に。あの人の今の気持ちが当たりすぎて鳥肌!まだ諦められないあなたに。

  2. ねえ、いつまで“港区女子”として消耗されてるの?

  3. 【沢尻エリカもハマった】クラブのVIPでは何が行われているのか?byマ…

  4. 奢り奢られ論に終止符を!俺たちが「奢りたい女」は誰だ?

  5. お勉強は歳上と、交際するなら同年代と。byマドカ・ジャスミン

  6. 【おしゃれカフェ図鑑❤】原宿デートで使えるランチやお茶にピッタリの店は…

  7. ​賃料・総工費共に日本最大級の相席ラウンジが梅田茶屋町にオープン!

  8. 振り返れば20歳に手を出す新卒ハイスペリーマンのヤバさに気づいた。by…