非イケメンが合コンでモテる方法!男性がおさえるべき3つのポイント

非イケメンなのにモテる男」っていますよね。

非イケメンなのにモテる男に共通しているのは、「女性から親しまれる要素がある」ということです。

女性が「いいな!」と思うモテポイントをおさえれば、容姿やスタイルに関係なくモテることができます。

このページでは、合コンでモテるために必要な3つのコツについてお伝えします。

もちろん、普段の生活や、いつもの飲み会にも取り入れることができますよ。

ぜひ参考にしてみてください。

①合コンでは「彼女」を探さない

そもそもあなたが合コンに行く目的は何ですか?

彼女をつくること?

もしそうであれば、付き合った後や将来のことを考えすぎていないか、注意してください。

「合コンの席で気が利かない女性は、私生活もズボラかもな・・・」
「合コンで自分の話ばかりしてくる女性と付き合うようになったら、毎日他愛もないおしゃべりを延々と聞かされそうだ・・・」

など、主観的な考えで女性のタイプを判断している男性はモテません。

顔には出してないから大丈夫!と思っていても、少しでもこういった考えがあると知らずのうちに心の壁が生まれ、女性もなんとなく近寄りがたい雰囲気を察知します。

そこで合コンは「彼女」ではなく「彼女候補」を探す場だと考えるようにしましょう。

合コンは、時間が限られています。その場限りのメンバーだっているでしょう。

短時間で相手を限定してしまうのではなく、「候補」として、まずは知り合っていこうという姿勢。これが大切です。

自分勝手な思い込みで、目の前の女性を見極めたつもりになっていては、モテる男から遠ざかってしまいますよ。

また、合コンは一次会より打ちとけたあとの二次会の方が、本当の姿が見えやすいものです。

二次会に行くことを見越して、焦らずじっくりと相手と向き合いましょう。

上手に二次会に誘う方法は次の記事を参考にしてください。

 

彼女候補じゃなく「今すぐに彼女がほしい!」と思っている人は、合コンではなく相席ラウンジへ行くのがおすすめ!

オリエンタルラウンジ』のような話題の相席ラウンジには、寂しい時間を埋めたい女性たちが集まっているのでスグに恋愛に繋がります。

 

  • ②「おもしろい話」をしようとしない

    会話が苦手な人が合コンで陥りがちな失敗が、「おもしろい話」をしようとしてしまうことです。

    いやいや合コンでは努力して盛り上げていかないと!と思うかもしれませんが、それこそが失敗を引き起こす考え。

    ここは割り切って「努力しないと盛り上げられないのなら、わざわざ盛り上げ役になる必要はない」と考えます。

    もちろん、場を盛り上げるのが特技であったり、人を笑わせるのが趣味ということであれば、そのままでいいでしょう。おおいに特技を活かしましょう。

    大切なことは、いつもの自分以上に見せようとしないということ。

    普段の自分よりよく見せたい・・・。
    退屈な男だと思われたくない・・・。

    その気持ちが強すぎると、変に力が入りすぎて空回りしてしまったり、女性に違和感を与えてしまったりすることもあります。最悪、悲しいことに「イタイ人」と思われてしまうかも・・・。

    話を聞くこと、良いタイミングで質問をはさみ話を広げることが得意であれば、そちらを極めたほうが良いでしょう。女性だって話を聞いて欲しいし、引き出して欲しいはずです。

    伸ばすのなら自分がもともと持っている素質を伸ばしたほうが、不得意な分野の開発より何倍も効果的なのです。

    自分が人気者なのかをチェックできる心理テストはこちらです↓

    ③気遣いの真髄は参加者みんなが楽しめる雰囲気づくり

    気遣いのできる女性は素敵ですよね。女性だって男性に気遣いを求めています。

    ところでこの「気遣い」をあなたはどう解釈していますか?

    ベタなものだと、サラダを人数分のお皿に取り分けること。飲み物が減っていることに気づき、追加注文してくれること。あたりでしょうか。

    しかし、気遣いの真髄は雰囲気づくりにあると心得ておきましょう。

    たとえば合コンで気になる女性がいたとします。その女性にばかり話を振っていませんか?

    または、他の男性陣を出し抜こうという思いが強く、女性に対してばかり話しかけていないでしょうか。

    置いてけぼりになっているメンバーがいませんか?
    誰かに居心地の悪そうな表情をさせていませんか?

    合コンのように複数名が集まる場では、みんなに平等に話を振れる人、話を広げられる人こそが気遣いのできる人です。

    合コンに参加する女性は、友人同士であったり、職場の同僚であったり、とにかく普段から付き合いのあるメンバーであることがほとんどです。

    その中で一人だけちやほやされている状況になったら・・・。当然、他の女性は良い気はしません。

    結果として、全体の雰囲気が悪くなってしまうかも。

    1つ目のポイントでお伝えしたように、合コンは彼女探しの場ではなく、彼女候補を探す場でしたね。

    今日中に射止める!ではなく、「またあの人と飲みたいな」と女性から思ってもらえる存在になることが、真にモテる男だといえます。

    合コンで楽しい雰囲気をつくるテクニックを知りたい人は、下記の記事が役立ちますよ。

  • 合コンでモテたい男性がおさえる3つのコツまとめ

    いかがでしたか?

    ここまで、合コンでモテたいと考える男性がおさえておくべき3つのポイントについてお伝えしました。

    1. 合コンは「彼女」ではなく「彼女候補」を探す場だと心得る
    2. 自分の不得意分野で無理に目立とうとしない
    3. みんなが楽しめる雰囲気づくりで「また会いたい」と思ってもらう

    次の合コンで使えそうなものがあれば、ぜひ実践してみてくださいね。

  • 関連記事

    1. 男友達が好きなときの必勝法!女として見られ恋人になる方法は?

    2. <もう病まない!>セフレ女子のメンタルコントロール術 byE子

    3. 彼女に疲れたらどうすれば良い?彼女のタイプ別に対処法を解説!

    4. 曖昧な関係にさよなら!思い通りの恋愛にするためにとるべき行動とは?

    5. 夏デートでモテるワンピースはコレ!イベント別コーディネート集

    6. ドM女の特徴&落とし方は?確実にM女子を落とす禁断の裏ワザ

    7. キスで彼との相性を診断!気持ち良いキスの4つのテクニックとは?

    8. かわいい女性になる方法は?知るだけで得する3つの努力を解説!