海外旅行におすすめの国と注目のスポット

海外旅行に行くのであれば後悔はしたくないですよね。
日本とは全く異なる文化、常識を経験する事ができる機会ではありますが、決して海外全てが旅行に適しているわけではありません。

今回は海外旅行におすすめな国と、その国のおすすめ観光スポットをご紹介します。

1.海外旅行におすすめの国「アメリカ」

海外旅行におすすめの国、一つ目はアメリカです。
アメリカ合衆国、今や世界の中心とも言える大国ではありますが、国としての歴史は比較的浅く、それこそ新しい国であるとも言えます。

しかし決してその歴史が浅いというわけでは無く、それこそ西部劇の舞台である西部開拓時代は日本人の中でも惹きつけられる人は多いでしょう。

かつては日本と戦争をしていましたが、現在は形はどうあれ良きパートナーとして仲が良い国であると言えるでしょう。

アメリカと言えば、あらゆる「大きい」ものがそろっている国
国土も、人も、車も、食べ物も。
ありとあらゆる面で大きく、ある意味では日本と真逆であると言えます。

人種に関しても基本的に単一民族国家に近い日本に対し、アメリカは多民族国家であり、様々な文化が存在します。
ただ、多民族国家である事、資本主義社会である事など様々な要因が重なり、治安はお世辞にも良いとは言えません。

流石に四六時中どこかで銃声が聞こえるというような末法の如き惨状では無いものの、日本の常識で過ごすと危険がいっぱいです。
アメリカ人が短気というわけではありませんが、「銃社会」である事は頭に入れておきましょう。

1-1.おすすめの理由

おすすめの理由として、まず先進国であることが挙げられます。
治安が悪いとはいいましたが、それはあくまでも「日本の基準」で見た場合の話です。

そもそも日本自体が全世界でもトップクラスに治安がいい国であり、それこそ銃を持っている民間人は殆どおらず、警察や自衛隊でも弾が一発紛失しただけで大騒ぎになるような平和な国です。

それこそ女性が一人で夜出歩いても「危険かもしれない」程度で住むのは日本くらいなもの。
大抵の国ではまず危険と判断され、性犯罪に襲われる事もありますし、例え男性であっても同様に襲われることすらあります。

アメリカも危険な面があるとは言え、そこは世界でもトップクラスの大国。
日本の常識で見ると危険でも、他の国と比較してみれば十分に治安はいい、マシな方であると言えるでしょう。

また、ハワイなどを筆頭に英語が出来ない、つまり日本語しか話せない人でも利用できる観光地がいくつもあるという事もおすすめポイントであると言えるでしょう。

1-2.人気の注目スポット

アメリカで人気の観光地と言えばニューヨークやワシントンDC、サンフランシスコなどの主要都市でしょう。
中でも観光スポットとしておすすめなのはニューヨークのセントラルパークやサンフランシスコのゴールデン・ゲート・ブリッジ、アリゾナ州のグランド・キャニオンです。

まずはセントラルパークから、3.4平方キロメートルの広大な土地は綺麗に整えられた自然が残り、都会の中でも憩いの場となるような場所として親しまれています。
ニューヨークを舞台にした作品には必ずと言ってもいいほど出てくる場所のため、洋画などが好きな方には聖地巡礼という意味でもおすすめできるでしょう。

次にサンフランシスコのゴールデン・ゲート・ブリッジ、こちらも洋画に良く登場する赤い橋で、天気の良い日に見ると青い空と海、緑の自然に映える赤色の橋は一種の芸術と言えるでしょう。
ただ、橋自体が2.7キロもあるため、徒歩で渡りきるのは中々に疲れてしまうでしょう。

最後にアリゾナのグランド・キャニオン、パワースポットとして知られており、日本ではまず見られないであろう絶景を楽しむことができます。
荒涼とした砂と土の大地は違う世界に迷い込んだかのような神秘さを感じずには居られません

2.海外旅行におすすめの国「フランス」

海外旅行におすすめの国、二番目はフランスです。
フランスと言えば芸術と食事の国というイメージが強いでしょう。
絵や服などの芸術やフレンチは世界的に評価されており、パリを始めとした観光地には歴史を感じる観光スポットがたくさん存在します。

観光地としての魅力が詰まってはいるものの、フランスを観光する上で注意しなければならない点として、「まず時間通りに事が運ばない事」が挙げられます。
ストライキと言えばフランス、フランスと言えばストライキと言われるくらいにはストライキが頻発しており、それこそ交通機関ですら例外ではありません。

時間にもルーズであり、時間通りにバスや電車が来ないならまだよし。場合によってはストライキで移動手段が潰れるという事も、普通に可能性として存在します。
そのため、できる限り余裕をもって旅行計画を練る事をおすすめします。

2-1.おすすめの理由

フランスが観光におすすめな理由として、観光地が多いという事が挙げられます。
それこそ有名なパリを筆頭にヴェルサイユやモン・サン・ミッシェルなどなど、観光地が非常に多く、またそのどれもがパリの歴史を感じる建造物です。

料理も美味しく、フレンチは日本でも口にできる機会が多いため、海外の料理の中でも中華やイタリアンに並んで馴染みある料理であると言えます。
旅行をする上で食事はとても重要で、その土地の食事が合わないとなるとコンビニなどを探して限定された食事をしなければなりません。

2-2.人気の注目スポット

フランスで人気の観光スポットと言えば、上記でも挙げたパリ、ヴェルサイユ、モン・サン・ミッシェルでしょう。

パリであればエッフェル塔、ヴェルサイユならヴェルサイユ宮殿、モン・サン・ミッシェルならそのままモンサンミッシェルが人気です。
どれもフランスの歴史的建造物であり、入る事が可能です。

基本的にフランスの観光地は「何かを体験する」タイプというよりは名所を見るタイプの観光地が多く、歴史が好きな方におすすめでしょう。

3.海外旅行におすすめの国「イタリア」

海外旅行におすすめの国、3つ目はイタリアです。
こちらもフランス同様観光地が多く、料理も世界的に評価されているイタリアン、観光地も歴史的建造物がメインといったように、フランスと共通点が多い国だと言えるでしょう。
魅力的な場所が多く、料理も美味しい反面、やはりフランスと同じく「時間通りに物事がすすまない」という問題が存在します。

また観光客を狙った犯罪が良く取り沙汰されているため、旅行の際にはしっかりと注意した上で向かいましょう。

3-1.おすすめの理由

イタリアが観光地としておすすめな理由はなんと言ってもその見どころの多さ。
かつて繁栄を極めたローマ帝国の残滓を残す国であり、そのローマ帝国の生み出した様々な文化を継承している子孫とも言えるイタリアには、歴史を感じさせるものから現代のイタリアファッション、イタリアン料理、そして街並み。

それこそ一度の旅行では回りきれないほどの魅力が詰まった国であると言えます。

3-2.人気の注目スポット

イタリアでおすすめの観光地と言えばローマ、ミラノ、ヴェネツィア、ナポリなど……前述の通り一度の旅行ではそれそこ数週間か月単位でも無ければ回りきれないほどの観光地が存在します。

コロッセオを筆頭に各地にローマ帝国時代の遺跡が複数あり、それを挙げていくだけでもきりがありませんが、その中からいくつかピックアップしていくと、まずは前述したコロッセオ。
闘技場であり、300年程度闘技場として使用されていた歴史的建造物であり、ローマと言えばコロッセオと言えるほどに代表的な観光スポットです。

次にパンテオン神殿、世界遺産に登録されている古代ローマの神殿です。
紀元前25年に建設され、現在までに何度も再建されているため、比較的そのままの形で残っているコロッセオとは違い当時の姿をそのまま残しているわけではないものの「神殿」の名に相応しい神秘的な場所です。

同じく神秘的な建造物と言えば聖堂や教会の類も外せません。
ミラノにあるサンタ・マリア・デッレ・グラツィエ教会や、フィレンツェにあるドゥオーモとも呼ばれるサンタ・マリア・デル・フィオーレ大聖堂などもおすすめです。

4.海外旅行におすすめの国「オーストラリア」

海外旅行におすすめの国、最後はオーストラリアです。
そのままオーストラリア大陸に位置する国であり、オーストリアという国と良く名前を間違えられたり勘違いされたりする国です。

ちなみにオーストラリアはオセアニア、オーストリアはヨーロッパにある国で、正式にはオーストラリア連邦とオーストリア共和国となります。

オーストラリアは世界第6位の総面積を有しており、近代まではイギリスの植民地の一つで、オーストラリアとして独立したのは1901年ごろ。
日本とは第二次大戦中はその立場上敵対していたものの、現在ではオーストラリアの輸出先国家として第二位に日本がいます。
それこそスーパーなどで売られている牛肉の多くはオーストラリア産です。

また留学生や観光客がお互いの国に出ていることもあり、仲が良い国であると言えます。
日本から見てオーストラリアは、今回ご紹介しているように観光地として人気がありますが、オーストラリアからも日本、特に北海道が観光地として人気です。

その関係上、オーストラリアの観光地では日本語を話せる人が働いたりもしているため、ハワイほどではありませんが、外国語を話せないという人でも旅行しやすい場所であると言えるでしょう。

4-1.おすすめの理由

オーストラリアがおすすめな理由としては上記の解説通り、一部日本語が通用する場所があるという事、他にも距離がさほど離れていないという事もおすすめポイントです。
オーストラリアの位置を世界地図、あるいは地球儀で見てみるとわかりますが、日本から南に下った位置にあります

オーストラリアで北海道が観光先として人気なのも距離が近く、雪の質が好まれているという点にあります。

ただ、今回はあくまでも観光地としておすすめであるという基準でご紹介していますが、2020年の1月時点ではオーストラリアはおすすめできません。

というのも、オーストラリアで大規模な洪水と山火事が発生しました。
日本でもニュースで取り沙汰され、募金も募っているため知っている人も多いでしょう。
生態系にもかなりの影響が及んでおり、推測では12億以上の生物が犠牲になったとも言われています。

勿論それこそ首都が破壊されたというわけではなく、あくまでも山火事ではありますが、その被害は相当なものになるため国としてもしばらく対応に追われてしまいます。

そのため、観光をするにしても、「観光を楽しめる雰囲気であるか」というのが微妙な所。
後ろめたい気持ち無く観光を楽しみたいという方は、もう少し時間を経てからオーストラリアへ旅行に行くと良いでしょう。

4-2.人気の注目スポット

オーストラリアで人気の観光スポットと言えばエアーズロックでしょう。
ただ2019年から登山禁止になってしまったため、観光できる場所が限られてしまっているため、エアーズロック観光をしたい人はよく調べておく必要があるでしょう。

次にシドニーです。
オーストラリアの首都というだけあって観光スポットがたくさんあり、例を挙げるだけでも世界三大美港として数えられるシドニー港や、シドニーのシンボルとも言えるオペラハウスなどがあります。
オペラハウスは世界遺産に登録されており、夜間はライトアップされており、一見の価値があります。
内部の見学ツアーも参加する事ができ、時期によっては実際にオペラやミュージカルを楽しむ事もできるでしょう。

まとめ 海外旅行に行くなら話題の人気スポットに行くのがおすすめ

以上、海外旅行でおすすめの国とおすすめスポットをご紹介しました。
海外旅行で注意するべき点、旅行先を選ぶポイント

  • 治安が良い場所を選ぶ、日本の治安とは違う事に気をつける
  • 距離で選ぶ、移動距離や手段によって観光に割ける時間が変わる
  • 季節で選ぶ、1月だからといっても他の国が冬とは限らず、それこそ日本と真逆の季節の国もある
  • 目的で選ぶ、食事や歴史、自然などの観光の目的を定めた上で観光地を選ぶと計画をたてやすくなるでしょう

上記となります。

注意すべき点はしっかりと気をつけた上で、海外旅行をぜひ満喫してくださいね!

関連記事

  1. 恋愛映画ランキング!笑って泣ける至高のラブコメTOP10

  2. バイクの夢が暗示する夢占いの意味とは?

  3. 恋愛映画人気ランキング15選!キュンとしたい方必見です♡

  4. ヨガウェアの選び方とおすすめのブランド

  5. 恋愛に最強の効果をもたらす待ち受け画面

  6. 病気になる夢!状況や人別の夢占いの意味

  7. 有馬温泉旅行!おすすめ宿・観光スポット

  8. 虹の夢が暗示する夢占いの意味やメッセージ