女性向け風俗・女性用マッサージとは?体験した人の感想も紹介

風俗と言えば男性が行く場所、というイメージがあります。

性感マッサージに関してもそう思っている女性も多いのではないでしょうか。

今回はそういった施設の中でも女性向け・女性用施設ついて解説していきます。

また、実際に体験した人の感想も紹介しますのでぜひ参考にしてくださいね。

1.女性向け風俗・女性用マッサージとは?

そもそも女性用マッサージがどういったものか、というところから解説していきましょう。

一般的なマッサージと言えば、凝りをほぐしたり整骨を目的として施術が行われます。

これも気持ちいいことには違いないのですが、性的な快感であるかと言えば違うでしょう。

痛みを性的快感として感じる方であれば、痛めのマッサージも楽しめるかもしれませんが、やはり性的欲求を満たすためにマッサージを利用するという人はいないでしょう。

では、今回解説する女性用マッサージとは何か、というと、「女性向け風俗」として扱われている「女性用性感マッサージ」になります。

こちらは女性向け風俗と呼ばれるだけあって性的欲求を満たすことのできる施設となります。

2.女性向け風俗・女性用マッサージの基本的なサービス・施術内容

基本的に女性用マッサージでは挿入、要するに普通のセックスが行われる事はありません。

では、普通にマッサージするだけかと言えばそういうわけではなく、手や口を使った愛撫が基本となります。

また、あくまでもマッサージ店であるため、複数のコースがあったり、内容の異なるサービスが提供されていることもあります。

基本的なサービス・施術の内容は、

  1. 入浴やアロマなどのリラックスした状態への誘導
  2. リンパマッサージで身体を温める
  3. 本番の性感マッサージで性的興奮と欲求を高めて満たしていく

といった流れとなります。

目的として性感開発があるため、それこそ自身が自覚していなかった部位が性感帯として感じられるようになったり、あるいは新たな性癖や趣向が芽生える、なんてこともあります。

そして原則として女性用マッサージでは本番行為、有り体に言ってしまえばセックスは禁止されている場合がほとんどです。

そのため、妊娠の心配などをしている方でも安心して利用できるでしょう。

3.女性向け風俗・女性用マッサージの一般的なオプション

オプションというのは普通の風俗でも同じ事ではありますが、大抵の場合はその店舗に合ったものが用意されます。

そして女性用マッサージも分類としては風俗にあたるため、普通のマッサージとは異なった、要するに性癖に応じたオプションが存在しています。

例えば縄を使った緊縛オプションや、ローターやディルドといった大人の玩具を使ったオプションなどが存在します。

一般的なオプションといえばこれくらいで、店舗によって中イキ、要するに膣内での刺激で絶頂できるようにする、というような内容も存在します。

4.女性向け風俗・女性用マッサージの一般的な施術場所や時間

マッサージという事は当然ながら身体を触られたりするわけですが、場所によっては触られたくないだとか、あるいは触られるとくすぐったくて弱い場所などが人によっては存在するでしょう。

女性用マッサージは、基本的に全身に施術を行います。

性感帯、というのは人にもよりますが至るところに存在します。

そのため、性感マッサージも、

  • 足全体
  • 腰回り
  • 背中から肩
  • 腹から鎖骨

とほぼ全身が施術場所になりえます。

と言っても、施術内容も前述したようにリンパマッサージと性感マッサージの2段階あり、同じ場所を両方のマッサージですべて触れるわけではありません。

性感マッサージの場合は、性感帯となる部分を中心にマッサージしていきます。

もちろん、リンパマッサージと並行して性感マッサージを行ったり、性的興奮を高めたりする際にも性感帯に触れることもあります。

当然、女性器や胸にも触れてくるので、そういう部位を触れられたくないという女性には残念ながら向いていないかもしれません。

時間に関しては、コース内容にもよりますが、短ければ1時間から1時間半程度、長ければ3時間程度といったところ。

1時間半~2時間程度が一般的な施術時間であると考えておいても良いでしょう。

5.女性向け風俗・女性用マッサージの一般的な相場

利用する上で気になるのが相場ですよね。

男性の通う風俗も一般的なマッサージもそうですが、決して安いと言えるようなサービスではありません。

大体の相場として90分で1万円から2万円程度と考えておいてよいでしょう。

ただしこれはあくまでも基本的な「コース料金」。

ここから更にオプション料や指名料がかかってきます。

また、ホテルを利用して施術をお願いする場合は、別途ホテル代が必要となります。

お店によっては、利用前に入会金が求められることもあります。

6.女性向け風俗・女性用マッサージで得られる効果

実際に利用した所でどんな効果が期待できるのか気になりますよね。

本番行為が原則禁止である以上、結局はもやもやしたまま性欲が発散できないのではないか、と疑問に思う方もいるかもしれません。

そもそも、女性用マッサージや女性向け風俗というものは基本的に本番行為ができない以上、セックスで性欲を発散したい、という目的で利用することはできません。

どちらかというと、普段から既にセックスができるような環境下であるものの、普通のセックスでは満足できなかったり、あるいは相手にこうしてほしいといった希望を言えず、相手に合わせたセックスで消化不良に終わってしまうといった、「セックスで満足できない」という方が利用する傾向にあります。

リンパマッサージや性感マッサージなどで身体をほぐし、そのうえ性的刺激を与えるという行為が行われるため、身体の凝りや日頃の疲れが解消されるうえに性的欲求を満たす効果が期待できます。

特にリンパの流れを活性化させる、というのは女性にとってとても重要な要素となります。

女性の身体は男性と比較すると血流やリンパの流れが滞りやすくなる傾向があるため、身体のむくみや凝り、冷え性といった症状に悩まされがちです。

リンパの流れを良くすると、こうした症状の改善され、美容効果も期待できます。

そのうえで、彼氏や配偶者など普段のセックスを行う相手にはなかなか要求できないことを実践してもらうことで、性的な欲求を満たすことが可能です。

施術を行うセラピストの腕次第ではありますが、愛あるセックスとはまた違った快感というものを堪能できるでしょう。

7.実際に体験した人の感想

ここで、実際に女性向けの風俗を体験した人の感想を3つ紹介します。

一般的に風俗を体験した男性は、具体的なプレイ内容や回数などを語ることが多いです。

しかし女性の場合、セラピストに対して抱いた感情を語るのが男性と大きく異なる部分。

会うまでの時間を楽しみにし、その後の余韻に浸ることで女であることを実感したいという気持ちがこの体験談に表れています。

3人目の女性の「挿入なしでも問題なかった」という率直な意見にもご注目を。

本番なしの女性向け風俗でも十分満足できた愛撫、心の癒やしがそこに感じられたことが物語っています。

ただ、それ以上の満足を求めるためには、具体的な性癖に対するサービスを求める必要があるようです。

自分の性癖に気づけない女性が多いですが、何度か通うことで自分の性癖に気づき、具体的な要望を伝えられるようになる可能性も。

女性向け風俗は何度も通うことで新たな性感帯を開花させることが期待でき、女としての喜びを掴むことができるといえるでしょう。

8.女性向け風俗・女性用マッサージの利用者・セラピストの特徴

利用している方や、施術を行うセラピストの特徴。

まず、「個人の趣味」でやっているセラピストも多いというのが特徴として挙げられます。

というのも、女性用マッサージをきちんとお店として運営している所もありますが、あくまで個人のセラピストとして施術を行う人も居ます。

個人でマッサージを行う人は、元々マッサージ師だったり、あるいは見習いマッサージ師として経験を積むために性感マッサージも請け負っているという方が多く、技量はピンキリです。

それに対して、きちんとしたお店に所属しているセラピストの場合は、お店側も利用してもらうために技量だけでなく容姿も重視しています。

イケメンだったり、ガッシリとした体格の良い人だったりとセラピスト自体を前面に押し出しています。

続いて利用者、お客側の特徴について。

基本的にはセックスレス、あるいはセックスにおいて自分の思ったような快楽を得られないという方が多いという特徴があります。

例えば、セックスをする上で相手が早々に愛撫を切り上げてしまい、中イきもできず中途半端に終わってしまう。

あるいは、イくことはできるが、相手の持久力が足りず満足できるほど気持ちよくなれないといった性欲が強い方もいます。

他にも、男性が風俗を利用するのと同じで、「自身の性癖に相手を付き合わせることができない」という人もいます。

例えばSM趣味のある方など。

相手にもそういった趣味がなければ、それを強いることはできません。

無理強いすると関係が悪くなる可能性もありますし、自分の性癖を知られたくない、と考えている人もいるでしょう。

パートナー相手には期待できない性癖を満たすために、こういった風俗サービスを利用するのです。

9.女性向け風俗・女性用マッサージの予約から施術までの流れ

誰でも良いという方であれば予約無しでも利用できるかもしれませんが、気に入ったセラピストの方を指名したい場合は、しっかりと予約しておいた方が良いでしょう。

予約は主にその風俗・マッサージ店の公式サイトでしたり、あるいは記載されている電話番号に電話をかけて行います。

これは店舗によって異なるため、きちんと方法を確認しておいた方が良いでしょう。

セラピストの指名やコース、オプションの選択、待ち合わせ場所の指定(店舗以外で施術を受ける場合)をします。

特に待ち合わせ場所や時間はしっかりメモをとっておきましょう。

ホテル代や交通費などもちゃんとふまえて予約が完了すれば、指定した時間に待ち合わせ場所でセラピストと合流します。

基本的にはそのままホテルや自宅に直行し、会話をしながら施術が行われます。

施術の流れに関しては前述した通りです。

まずは入浴やリラックス誘導によって緊張を抜き、リンパマッサージで身体を温めたり、興奮を高めていきます。

そして十分下準備が行われれば、いよいよ性感マッサージが始まり、一通りの施術が終われば解散という流れとなります。

10.女性向け風俗・女性用マッサージの選び方

男性が風俗を利用する際と同様に、女性がこういったサービスを利用する際にはきちんとした選び方があります。

風俗店としての危険性や安全性はもちろん、通常の風俗と同じように「当たり外れ」というものもあります。

この当たり外れというのはさまざまです。

写真と比べて顔が悪いという容姿の外れや、見た目は良いけど態度や腕が悪いといった内面の外れなど。

そういった諸々の要素をひっくるめて「当たり」のお店を見つけるための選び方というものをいくつか解説していきましょう。

10-1.無料と有料があるが有料で営業許可を取っていると安心材料にはなる

まずはサービスとしての価格設定。

有料で営業許可を取っているほうが安心です。

無料には無料である理由が存在します。

例えば、薬物を売りつけられるなど、違法な行為を強制される可能性があります。

だからこそ、しっかりと有料、かつ適正な価格設定であり、営業許可などの安全性を保証する材料があるお店を選ぶことが当たりを引くためには重要になります。

安く済ませようとして結果的に高くついてしまったり、悪い結果になったりするのは珍しくありません。

10-2.カウンセリングやヒアリングを事前に行ってくれる

女性向け風俗や女性用マッサージを利用する最大の目的は「性的欲求を満たす」ということ。

しかし、ただ相手に身を任せているだけでは欲求は満たされません。

それでは普通のパートナー任せのセックスと何も変わりませんよね。

性感マッサージで大切なのは「自分自身の欲求を解放すること」で、そのためにはセラピストの方と話し合う必要があります。

こういったカウンセリングやヒアリングなど、利用する上で効果を最大限得られるようなサービスを心がけているお店は優良であると言えるでしょう。

何より見知らぬ他人に身体を触られるという行為は、無意識にでも緊張・警戒してしまうもの。

緊張してガチガチの身体を少しでも早くほぐすためにも、カウンセリングやヒアリングを通じてセラピストと打ち解けるのは大事なことです。

10-3.男性セラピストが怖い場合は女性セラピストという選択肢もある

基本的に性感マッサージは男性がセラピストのところがほとんどです。

  • 見知らぬ男性に身体を触られるのが怖い
  • 二人っきりになって無理やりレイプされてしまうかもしれない

といった不安がぬぐえない方は、女性のセラピストも選べるお店を選ぶのもひとつの手です。

性感マッサージの店のなかには、女性セラピストを売りにしている、いわゆるレズビアンの性感マッサージ店も存在します。

「性感マッサージは気になるけど男性セラピストは怖い…」という方にはこちらがおすすめです。

きちんとしたお店でちゃんと教育を受けているセラピストであれば、男性でもレイプのような性犯罪行為を行うことはほぼありません。

男性セラピストを選ぶ際は、「顔が好き」というような安直な考えだけでなく、しっかりとした実績のある、信用に値する人を選ぶと安心できるでしょう。

11.女性向け風俗・女性用マッサージを利用するときの注意点

最後に実際に利用する上での注意点について解説していきましょう。

まず、大前提として本番行為を強要しない、あれこれと指示ばかりをしたり、物理的・精神的問わず暴力的な行為を行わないということが挙げられます。

出禁で済めば良いものの、最悪の場合は訴えられる可能性もあるため注意しましょう。

次に自衛の手段は持っておくこと。

きちんとした実績と信用のあるお店であれば安全ではあるものの、最終的には異性と二人きりになるという関係上、そのセラピスト自身がどうしようもない悪人であった場合、最悪レイプされた上で写真を撮られるなどして脅迫される可能性もあります。

万が一のことを考え、自衛や避妊などの対策をしておくと安心できるでしょう。

12.まとめ:自分の理想を求めるなら女性向け風俗・女性用マッサージを利用するのもあり

以上、今回は女性用風俗である性感マッサージについて解説していきました。

  • 性感マッサージでは本番行為は一切なし
  • 店によっては緊縛や玩具などのオプションもある
  • リンパマッサージもサービスの一環なので美容効果もあり

女性向け性感マッサージについて簡単にまとめると、以上のようになります。

セックスでは自分のしたいことが出来ず欲求不満、理想のプレイがしてみたいというような方は一度利用してみるのもよいでしょう。

関連記事

  1. 割合や離婚率は?できちゃった婚のリアル

  2. ダイエット中におすすめのゼリー9選

  3. ヨガでダイエット!おすすめの理由と方法

  4. おすすめラインアイコンの設定・変更方法

  5. 彼と喧嘩したときの仲直り方法3選!別れを回避するテクを解説!

  6. 可愛い名前まとめ!女の子につけたい人気の名前544個

  7. ダイエット中のパン・パンケーキレシピ

  8. セルライトを潰すのはNG!除去方法は?

フェリ恋 フェリーチェについて フェリーチェについて 恋愛四季報の本 恋愛四季報の本