女性向け風俗・女性用マッサージとは?

風俗と言えば男性が行く場所、というイメージがあります。
マッサージに関してもマッサージ師が男性だと不安だと感じる女性も多いでしょう。
今回はそういった施設の中でも女性向け・女性用施設ついて解説していきます。

1.女性向け風俗・女性用マッサージの基本的なサービス・施術内容

そもそも女性用マッサージがどういったものか、というところから解説していきましょう。
一般的なマッサージと言えば、凝りをほぐしたり整骨を目的として施術が行われます。

これも気持ちいい事には気持ちいいのですが、性的な快感であるかと言えば違うでしょう。
痛みを性的快感として感じる方であれば、痛めのマッサージも楽しめるかもしれませんが、やはり性的欲求を満たすためにマッサージを利用するという人は居ないでしょう。

では今回解説する女性用マッサージとは何か、というと、「女性向け風俗」として扱われている「女性用性感マッサージ」というもので、こちらは女性向け風俗と呼ばれるだけあって性的欲求を満たすことのできる施設となります。

2.女性向け風俗・女性用マッサージの基本的なサービス・施術内容

基本的に女性用マッサージでは挿入、要するに普通のセックスが行われる事はありません。
では普通にマッサージするだけかと言えばそういうわけでは無く、基本的には手や口を使った愛撫が基本となります。

また、これも基本としてあくまでもマッサージ店であるため、複数のコースがあったり、内容の異なるサービスが提供されている事もあります。

基本的なサービス・施術の内容はまずは入浴やアロマなどのリラックスした状態への誘導、次にリンパマッサージで身体を温め、そして本番の性感マッサージで性的興奮と欲求を高め、満たしていくといった流れとなります。

目的として性感開発というものがあるため、それこそ自身が自覚していなかった部位が性感帯として感じられるようになったり、あるいは新たな性癖や趣向が芽生える、なんて事もあります。

そして原則として女性用マッサージでは本番行為、有り体に言ってしまえばセックスは禁止されている事が多く、妊娠の心配などをしている方でも安心して利用できるでしょう。
これは単純に法律上で色々と面倒な事になるという理由があるため、強要する事はできません。

3.女性向け風俗・女性用マッサージの一般的なオプション

オプションというのは普通の風俗でも同じ事ではありますが、大抵の場合はその店舗に合ったものが用意されます。
そして女性用マッサージも分類としては風俗にあたるため、普通のマッサージとは異なった、要するに性癖に応じたオプションが存在しています。

例えば縄を使った緊縛オプションやローターやディルドといった大人の玩具を使ったオプションなどが存在します。

一般的なオプションと言えばこれくらいで、後は店舗によって中イキ、要するに膣内での刺激で絶頂できるようにする、というようなオプションも存在します。

4.女性向け風俗・女性用マッサージの一般的な施術場所や時間

マッサージという事は当然ながら身体を触られたりするわけですが、場所によっては触られたくないだとか、あるいは触られるとくすぐったくて弱い場所などが人によっては存在するでしょう。

性感マッサージは基本的に全身に施術を行います。
人の性感帯、というのはそれこそ人にもよりますが至るところに存在します。
そのため、性感マッサージも基本的には足全体、腰回り、背中から肩、腹から鎖骨とほぼ全身が施術場所となります。

と言っても施術内容も前述した様にリンパマッサージと性感マッサージの2段階あり、同じ場所を両方のマッサージで触れるわけでは無く、性感マッサージの場合は性感帯となる部分を中心にマッサージしていきます。

勿論リンパマッサージと並行して性感マッサージ、あるいは単純に性的興奮を高めたりする際は一緒に触れる事もあります。
そして当然ながら女性器や胸にも触れる事となるため、そもそも触れられたくないという方には残念ながら向いていないかもしれません。

時間に関してはコース内容にもよりますが、短ければ1時間から1時間半程度、長ければ3時間程度と言ったところ

そのため基本的には2時間、つまりだいたい90分程度が一般的な施術時間であると考えておいても良いでしょう。

5.女性向け風俗・女性用マッサージの一般的な相場

利用する上で気になるのが相場、男性の通う風俗も一般的なマッサージもそうですが、決して安いと言えるようなサービスでは無く、大体の相場として90分で1万円から2万円程度と考えておいて良いでしょう。

ただしこれはあくまでも基本的な「コース料金」であり、ここから更にオプションや指名料、更に大抵の場合は店舗ではなくホテルや自宅で行われるため、ホテルを利用する際は別途ホテル代が必要となります。

また、お店によっては利用する際に入会する必要がある場合もあり、そういった場合入会金が求められる事もあります。

6.女性向け風俗・女性用マッサージで得られる効果

実際に利用した所でどんな効果が期待できるのか、本番行為が原則禁止である以上、結局はもやもやしたまま性欲が発散できないのではないか、と疑問に思う方も居る事でしょう。

そもそも、女性用マッサージや女性向け風俗というものは基本的に本番行為ができない以上、セックスで性欲を発散したい、という目的で利用することはできません。

どちらかというと、既にセックスができるような環境下であるものの、普通のセックスでは満足できなかったり、あるいは相手にこうしてほしいといった希望を言えず、相手に合わせたセックスで消化不良に終わってしまうといった、「セックスで満足できない」という方が利用する傾向にあります。

そもそもセックスの経験がない、つまり処女の方が自ら好んで女性向け風俗やマッサージを利用しようとは思わないでしょう、利用する上である程度性行為への抵抗が無い、という条件が必要である以上、貞操を守っているというものは性行為への抵抗を意味しています。

基本的にはリンパマッサージや性感マッサージなどの、身体を解し、性的刺激を与えるという行為が行われるため、まず身体の凝りや疲れが解消されるという効果が期待できます。

流石に絶頂などによる疲労は溜まってしまいますが、この場合疲れというのは日頃の凝りやストレス、女性に多い血行不良などを意味しています。

特にリンパの流れを活性化させる、というのは女性にとってとても重要な要素となります。
まず、女性の身体というものは男性と比較すると血流やリンパの流れが滞りやすくなる傾向があり、それに伴い身体のむくみや凝り、冷え性といった女性に多い悩みの原因となります。

これが多少でも改善される事で、女性を悩ませる問題をある程度解決する事ができる可能性があり、かつ美容にも効果があるといったいたれりつくせりな効果が期待できるでしょう。

性的な効果に関しては、普段のセックスを行う相手、彼氏や旦那には要求できない事や性癖を満たす事ができるかもしれません。

勿論オプションや施術を行うセラピストの腕次第ではありますが、愛在るセックスとはまた違った満たされる快感というものを堪能できるでしょう。

7.女性向け風俗・女性用マッサージの利用者・セラピストの特徴

利用している方や、施術を行うセラピストの特徴。
まず、セラピストの特徴から解説していきますが、「個人の趣味」でやっているセラピストも多いというのが特徴として挙げられます。

というのも、女性用マッサージをきちんとお店として運営している所もありますが、あくまで個人のセラピストとして施術を行う人も居ます。

個人でマッサージを行う人は、元々マッサージ師だったり、あるいは見習いマッサージ師として経験を積むために性感マッサージも請け負っているという方が多く、技量はピンキリあります。

対してきちんとしたお店に所属しているセラピストの場合は、お店側も利用してもらうために技量だけでなく容姿も重視しているため、男性であればイケメンだったり、ガッシリとした体格の良い人だったりとセラピスト自体を前面に押し出しています。

続いて利用者、お客側の特徴について。
基本的にはセックスレス、あるいはセックスにおいて自分の思ったような快楽を得られないという方が多いという特徴があります。

例えばセックスをする上で相手が早々に愛撫を切り上げてしまい、中イきもできず中途半端に終わってしまう。

あるいはイく事はできるが、相手の持久力が足りず満足できるほど気持ちよくなれないといった性欲が強い方も居ます。

他にも男性が風俗を利用するのと同じ理由として、「自身の性癖に相手を付き合わせる事ができない」というものがあります。

例えばSM趣味のある方、SMにもソフトとハード、痛みを伴う肉体的なものから単純に言葉や立場などによる精神的なものといくつか種類があり、前提としてお互いがSとMであるという条件が必要になります。

しかし相手がSでもMでも無く、SMに対して好意的でも無ければ無理強いする事はできません。

それこそ関係が悪くなる可能性もありますし、本人としても自身の性癖を知られたくない、と考えている人もいる事でしょう。

そういったパートナー相手には期待できない性癖を満たすために、性癖に対応したプレイをお願いできる風俗サービスを利用する、という人が居ます。

8.女性向け風俗・女性用マッサージの予約から施術までの流れ

誰でも良いという方であれば予約無しでも利用できるかもしれませんが、気に入ったセラピストの方を指名したいという場合であれば、しっかりと予約しておいた方が良いでしょう。

予約は主にその風俗・マッサージ店の公式サイトでしたり、あるいは記載されている電話番号にかけて行う事になります。

これは店舗によって異なるため、きちんと方法を確認しておいた方が良いでしょう。

そしてセラピストの指名やコース、オプションの選択を終え、店舗では無くホテルや自宅で施術を行う場合は待ち合わせ場所の指定も行うため、きちんと待ち合わせ場所と時間はメモしておきましょう。

ホテル代や交通費などもちゃんと踏まえた上で予約が完了すれば、指定した時間に待ち合わせ場所でセラピストと合流する事になります。
基本的にはそのままホテルや自宅に直行し、会話をしながら施術が行われます。

施術の流れに関しては前述した通り、まずは入浴やリラックス誘導によって緊張を抜き、リンパマッサージで身体を温めたり、興奮を高めていきます。

そして十分下準備が行われれば、いよいよ性感マッサージが始まり、一通りの施術が終われば解散、というような流れとなります。

9.女性向け風俗・女性用マッサージの選び方

男性が風俗を利用する際と同様に、女性がこういったサービスを利用する際にはきちんとした選び方、というものが存在します。

風俗店としての危険性や安全性は勿論、通常の風俗と同じ様に「当たり外れ」というものもあります

この当たり外れというのは容姿は勿論、性格や技術などの諸々を含めたものであり、それこそ単純に写真と比べて顔が悪いという容姿の外れや、見た目は良いけど態度や腕が悪いといった内面の外れなど。

そういった諸々の要素をひっくるめて「当たり」のお店を見つけるための選び方というものをいくつか解説していきましょう。

1.無料と有料があるが有料で営業許可を取っていると安心材料にはなる

まずはサービスとしての価格設定。
世の中にはサービスを提供する上で基本的には利益や見返りというものを得る事を前提にしています。

利益や見返りを求めない、あるいは行う事自体が本人にとっての利益であるというのがいわゆるボランティア、無償の奉仕というもの。

しかし世の中の大抵の事はそんな無償の奉仕や損得のない善意で行われているわけではなく、無料には無料である理由が存在するのです。

それこそスマートフォンアプリとして普及しているソーシャルゲーム業界の主流は「基本プレイ無料」というものですが、あくまでもこれはゲームとして遊ぶのは無料というだけであって、出てくるキャラクターや武器をゲットするためには課金をしなければいけなかったり、あるいはゲーム内の機能を拡張するために課金が必要だったりと、ゲームを楽しんだり快適にプレイするためには結局の所お金が必要である、という利益を出すための手法の1だったりします。

女性向け風俗・女性用マッサージにおいても同じ事が言え、無料である事が必ずしも得をする事だとは限りません。
それこそ違法な行為、例えば薬物などを売りつけられたりする可能性もあるため、逆に色々な意味で損をする可能性だってあるでしょう。

だからこそ、しっかりと有料、かつ適正な価格設定であり、営業許可などの安全性を保証する材料があるお店を選ぶ事が当たりを引くための選び方であると言えます。
安く済ませようとして結果的に高くついてしまったり、中途半端・悪い結果になる事というのは珍しくありません

2.カウンセリングやヒアリングを事前に行ってくれる

女性向け風俗や女性用マッサージを利用する最大の目的は「性的欲求を満たす」という所にあります。
しかし、ただ相手に身を任せているだけで欲求が満たされるかと言うと、それでは普通のセックスと大して変わらないと言えるでしょう。

性感マッサージで大切なのは「自分自身の欲求を解放する事」で、そのためにはセラピストの方と話し合う必要があります。

こういったカウンセリングやヒアリングなど、利用する上で効果を最大限得られるようなサービスを心がけているお店は優良であると言えるでしょう。

何より見知らぬ他人に身体を触られるという行為は無意識にでも緊張・警戒してしまう事でしょう。
しかし緊張してガチガチのままでは身体がほぐれるまでに時間がかかったりするため、できるだけ早めに打ち解けた方が気持ちよくなれます。

3.男性セラピストが怖い場合は女性セラピストという選択肢もある

基本的に性感マッサージは男性がセラピストであり、それこそホストや普通の風俗の如くセラピスト自身の顔やタイプを売りにしているお店も存在します。

ただ、それでも基本的には赤の他人であり、原則本番行為が禁止と言われていても、禁止されているからと言ってレイプされないとは限らない、と考える方も居る事でしょう。

見知らぬ男性に身体を触られる事が怖い、二人っきりになって無理やりレイプされてしまうかもしれない、と不安な方は女性のセラピストも選べるお店を選ぶと良いでしょう。
幸いな事に女性セラピストを売りにしている、所謂レズビアンの性感マッサージ店というものはいくつか存在しているため、気になるけど男性セラピストは怖いというような方にはそちらがおすすめです。

また、きちんとしたお店であれば当然ながら従業員であるセラピストにも教育を行っているため、それこそレイプを行うような事はありません。
前述した利益の話にも繋がりますが、お店側としても法に触れるだけで一切の利益が存在しない行為であるため、仮にあったとしてもそれはセラピスト個人の人格による問題であると言えるでしょう。

仮に男性セラピストを選ぶにしても、顔が好きというような安直な考えだけで選ぶ前に、しっかりとした実績のある、信用に値する人を選ぶと安全かつ安心できるでしょう。

10.女性向け風俗・女性用マッサージを利用するときの注意点

最後に実際に利用する上での注意点について解説していきましょう。
まず、大前提として本番行為を強要しない、あれこれと指示ばかりをしたり、物理的・精神的問わず暴力的な行為を行わないという事が挙げられます。
出禁で済めば良いものの、最悪の場合は訴えられる可能性もあるため注意しましょう。

次に自衛の手段は持っておく事。
きちんとした実績と信用のあるお店であれば安全ではあるものの、最終的には異性と二人きりになるという関係上、そのセラピスト自身がどうしようもない悪人であった場合、最悪レイプされた上で写真を撮られるなどして脅迫される可能性も存在します。

勿論そんな事は可能性の話、しかし予防と対策はしておくに越した事はありません。
万が一の事を考え自衛の手段や、避妊などの対策をしておくと安心できるでしょう。

まとめ 自分の理想を求めるなら女性向け風俗・女性用マッサージを利用するのもあり

以上、今回は女性用風俗である性感マッサージについて解説していきました。

  • 性感マッサージでは本番行為は一切なし
  • 店によっては緊縛や玩具などのオプションもある
  • リンパマッサージもサービスの一貫なので美容効果もあり

といった点が今回のまとめとなります。
セックスでは自分のしたいことが出来ず欲求不満、理想のプレイがしてみたいというような方は一度利用してみるのも良いでしょう。

関連記事

  1. 自転車の夢が暗示する夢占いの意味を診断!

  2. 関西旅行におすすめの観光スポット・宿泊先

  3. ジンとコーラ!カクテルの作り方とアレンジ

  4. 男の温泉一人旅!全国おすすめ温泉街13選

  5. バイクの夢が暗示する夢占いの意味とは?

  6. 声が出ない夢が暗示する夢占いの意味とは?

  7. 「可愛い」と「好き」!男性の心理とは?

  8. パパ活をツイッターで!やり方や危険性は?