婚活のNGワードとは? 仕事や体調の話は要注意【男性必読】

婚活のNGワードとは? 仕事や体調の話は要注意【男性必読】

婚活に限らず、男女関係の健全な構築を目指すために、

言っていいことと言ってはいけないことがある。

「ダイジョブ、ダイジョブ、そんなのだいたい分かってっから」

と思いながら今この画面をそっと閉じようとしている、そこのお前。

お前のようなやつが一番危ない。

以前、私は婚活NG発言について記事を執筆した↓

こちらの前回記事は、「休みの日は何をしていますか」と聞いてくる男がセンスねぇ!

という内容と見せかけつつ、実際は、

そのように感じてしまう婚活乙女に問題がありますよ、ちょっと冷静になろうな…と、

優しく諭すような、大変有意義な内容となっていた。

しかし、私も感じていた。

異性と3人/日ペースでの過密スケジュールで面談することをやめ、

冷静な気持ちで相対しても、

それでもなお、イラっとする発言をしてくるやつがいるということを…。

そしてまた、これらの男→女のイラっとフレーズはまた、

女→男にも応用できるところがあり、

男に言われてイラっとしたことを、よく分析すると

「私も男にそういうこと言ったことあるな…」

となることが多々あった。

これらの考察から、本日の記事は「男に言われてイラっとした発言集」を愚痴っていく内容と見せかけつつも、男女ともに参考にしていただけるような内容となっている。

異性間交流には自信があるという方も、今一度ほんとうに相手の気持ちを考えて発言できているか、ふりかえってほしい。

NGワード1.「仕事終わった?」

NGワード1.「仕事終わった?」

一つ目のNG発言は「仕事終わった?」である。

どうだろうか、言ったことのある人はおられるだろうか。

私も、死ぬほど言ったことがある。

 

もちろん、これはいたって普通の会話であり、まったくNG要素がないように見えるものだ。

ただ、これだけは意識しておいてほしい。

 

フレキシブルワーカーとそうでない職業の人の「仕事」という概念には大きな違いがあり、

そこには、永遠に分かり合えないほどの深い溝がある

 

ということを。

 

婚活女子は高収入を求めてかすぐに会社経営者や某外資生命保険会社勤務の人と知り合ったりする。

 

しかし彼らは24時間365日、仕事中なのである。

 

仕事は終わるものではない、永遠に終わることはない。

ただ、「今夜は女の子と会うから、その間だけ、小休止」くらいの気持ちで仕事を一時中断し、君たちと会っているのである。

その最中も電話がかかってこれば出るだろうし、明日の仕事のことを考えていたりするかもしれない。

 

ここで、

「デートに集中してほしいから、仕事は終わらせてから会ってほしい!」

なんてブーたれてみろ。

 

 

いや、仕事が終わるとかねぇから。

 

と思わてしまうことだろう。

 

「定時」という概念があり、持ち帰り仕事ができない人には、

会社を出たら「仕事は終わり」という感覚が根付いている。

 

そして、そちらのほうがマジョリティなので、「仕事終わった?」は普通の会話である。

 

私もついつい男性にこのようなことを聞いてしまい、

 

「うーん、終わってはないけど、今日はもういいやと思って無理矢理片付けてきた」

 

みたいな反応を受け、

 

あぁ…聞き方間違えたな。

 

と反省したことが幾度となくある。

 

 

また、私自身も現在はフレキシブルな働き方をしているため、

 「仕事終わったら電話してよ」

 などと言われると、

 

は?仕事は終わんねぇから。急ぎの用事なら、いったん中断して電話するけど?

え?たいした用じゃないから仕事終わってからでいいよって?

だから仕事は終わらないんだわ。

 

みたいな気分になることがある。

 

そもそもこの程度の会話でイラついてしまう場合、

そいつのことを好きじゃないからというところに大きな原因があるとかないとか、そういうことはさておき、

 

私は自身の経験をふまえて、

 

「手がすいた時でいいから電話して」

 

とか、

 

「仕事がひと段落したら会いたいな」

 

的な言い方を心がけようと思っている(すぐ忘れる)。

 

 

実際は何を言うか、よりも、

相手の状況や背景を理解して思いやる姿勢が大事だ。

 

 

誰もが会社を出たら仕事のことを考えない、とは限らない、と意識しておくとよいだろう。

NGワード2.「金しかない」「お金の使い道がなくて困ってる」

NGワード2.「金しかない」「お金の使い道がなくて困ってる」

 これだ。

このNG発言をする男が、やたらと多い。

 

「金しかない」

「お金の使い道がなくて困ってる」

 

これらは、

稼ぎはいいけど散財するタイプじゃないのでたくさんお金が貯まっています!

というアピールなのかもしれないが、

 

それならシンプルに「貯金が好きです」みたいな言い方をしてくれたほうがいい。

 

とくに、なにか奢ってくれた男性にお礼を言うと、

冗談っぽく「お金の使い道なくて困ってるからちょうどよかったよ」

と言われることがある。

 

一見スマートで、女性に気を遣わせないように「金が余ってる」という冗談を言っているように見えるが、

これを言うやつが、その後

 

「今日はE子ちゃんに奢ってもらおうかな」と言ったり

「タクシーだと高くつくから電車で帰ろうか」とか

「前回は高い店だったから、今日は安居酒屋で節約しよう!」的なことを言い出す。

 

断言しよう。

こういうやつは必ず、言う。

 

いやいや、お金余ってるんじゃないんすか?????

と思ってしまうのである。

 

 

「お金が余ってる」と言わなければ違和感のない節約行動も、

「お金が余ってる」と言ってしまったことにより、急にすごいケチに見える。

 

 

お金が余って余ってしかたがない、それを他人に言うくらい余裕がある、なのに、節約をしている…!!!!

 

という点が、意味不明であるからだ。

 

年収500~1000万ゾーンの年収イキリ

年収500~1000万ゾーンの年収イキリ

上記、お金が余る自慢もそうだが、年収イキリについて話したい。

 

年収でもなんでもイキること自体は、個人的には悪いことではないと思っている。

 

むしろ、イキるぐらいの人のほうが好きだし、

自分もできるだけイキッていきたい。

 

イキリは向上心の強さゆえに出てしまう行動であるし、

過去の自分よりも高いランクにきた自覚から、人はイキる。

そして、自分より上のランクの人を見て、イキったことを恥じる。

しかし、もっとイキれるように、さらに高いランクを目指せばいいのである。

 

「自分のレベルを分からずにイキる恥ずかしいやつ」になりたくないから、

「どうせ僕は底辺層なので」みたいな謙遜を言うようになるくらいなら、

まだイキッているやつのほうが、伸びしろがあるように思える。

 

ただ、これだけイキリに寛容かつ、イキリ推奨派の私でも、

少し気になる事実がある。

 

 

年収500万~1000万円ゾーンの人間が、一番年収でイキる

 

という事実だ。

 

正直、年収1500万とかを超すと、人はあまり「お金の使い道がなくて困る」みたいなことを言わない。

むしろ高収入のひとほど「お金が足りない」「貧しい」と言う。

 

以前、会社の上司の上司(けっこう上のほうの立場のひと)に、

 

「どれくらい年収があれば満足?」と聞かれ、

 

私は

「2000万円」

と答えたのだが、

 

「2000万ぽっちじゃ貧困の極みだよ、切り詰めた生活をしないと生きていけないよ!笑」

 

と笑われた。

 

まぁ、それも分かる。

 

しかし、今の年収での暮らしのまま、ライフスタイルを変えずに年収2000万円になれば、私の生活にはじゅうぶん余裕が生まれる。そういうことである。

 

 

年収500万円~1000万円のゾーンの人間が年収でイキッてしまうのは、

 

彼らが「庶民界のスーパーエリート」だからだ。

 

ボリュームゾーンである庶民(スーパーで特売の肉を買い、家具はニトリかイケア、地方都市在住)の中において、

庶民らしい暮らしをしている限り、年収は500万もあれば余裕で生活ができる。

 

1000万あれば大金持ちだ。

 

ニトリで買いたいものを全部買い占めてもまだお金が余る。

 

それゆえ、

 

「これ以上お金の使い道がわからないw」

「お金が余って仕方がないぜw」

 

みたいな気持ちになるのだろう。

 

彼らの友人界隈はみな年収300万程度なので、カッシーナの家具を買うなどという発想はない。

 

堅実な暮らしをしているから、お金が余っているように感じるのであり、

君たちが誇るべきは「年収」ではなく

「つつましく堅実な暮らしをして貯金しています」ということである。

 

そこを間違えることなく発言していただくよう、気をつけてほしい。

 

NGワード3.「体調が悪い」

NGワード3.「体調が悪い」

 まだ付き合っていない、数回デートしただけの間柄で

 

「体調が悪い」

 

的な連絡をもらっても、普通に困る。

 

見舞いに行こうか?と優しさを見せるべきなのか、

しかしそこまでの仲でもないだろう…という気にもなる。

 

何も考えず、ただ「今日はいい天気だね」くらいの気持ちで「いま寝込んでる」と言っているだけのことなのかもしれないが、

 

こちらは「大丈夫?はやく元気になってね!」くらいしか言うことができず、

また、この対応でいいのか?と何もできない自分に無力感さえ覚えたりする。

 

これに関して、もしかすると

 

「え…?普通に仲良くしてる間柄なら、お見舞いに行こうか~くらい声かけるのが普通じゃないの…?」

 

と思う人もいるのかもしれない。

見舞いの価値観は人それぞれだ。

 

私は、自分が体調を崩して寝込んだ場合、数回デートしただけの異性に見舞いにきてもらいたくはない。

 

以前、実際に私が体調を崩した際、下記の人物から「見舞いに行こうか?」とお言葉をいただいた。

 

  • 彼氏
  • よくわからん男1
  • よくわからん男2

 

結果、もともとその日に会う約束をしていた母親に、

食材を買ってきてほしいとリクエストをした。

 

看病が必要な状態、というのは

食べ物を買いに行くことすらままならない、一人では病院までたどり着けない、などの状態であり、

 

当然のように、髪の毛を洗う気力はないし、

高熱で汗をかいたシーツとパジャマも洗濯する気力なく、そのまま。

 

もしかするとこの状況では、自身の体臭がくさいかもしれないが、

鼻が詰まっているのでその確認もままならないし、

なにせ体臭など気にするほどの余裕はない。

 

部屋も掃除機はかけていないし、ごみもたまっている。

 

このような状況で、母親以外の見舞いの申し出を断ったわけだが、

 

ここで、よくわからん男1がこう言ってきた。

 

「遠慮しないで。今日は何食べた?え?買ってきたうどんとみかん?そんなのじゃ治らないよ!ちゃんとした手料理を食べないと!」

 

うるせぇぇぇええええええ

風邪なんかビタミンとって寝てりゃ治んだよ、黙ってろ

 

今の私には、スーパーで売ってるうどんが最も食べやすくて美味しいんだワ、バーカバーカ

 

という気持ちになったことは、言うまでもない。

 

とにかく、別に誰かにご飯を作って食べさせてもらいたいなどとは夢にも思っていないので、シンプルに頼んだものを買ってきてもらいたい、そのような依頼ができる間柄のひとに頼みたい。

と思うものである。

友達いないヤバいやつ説

友達いないヤバいやつ説

本当に誰かに看病に来てもらいたいとき、

現在デート中の異性に依頼するということは、

他に頼れる友人が一人もいない、ということではないだろうか。

 

やばくないだろうか。

 

仮に、転勤してきたばかりで、

この街に知り合いがひとりもいない…

そう、マッチングアプリで知り合った君以外、頼れるひとがいない…

そんなケースもあるだろう。

 

ただ、私も転勤で知り合いがまるでいない町に住んだことはあるが、

風邪で会社を休んだら、社内の先輩が食料を持ってきてくれた。

 

「近所に頼れる人いないでしょ?食べ物適当に買って、今あんたの家のドアノブに引っ掛けたから食べなね」と。

 

普通に社会人をしていて、周囲のひとも普通のひとだったら、

こういった気遣いをしてくれる人も、いたりいなかったりする。

 

もちろん、そんな優しい先輩に恵まれていない…という方も多いだろうし、

これは「当然!」と思ってはいけない、神対応なのだが、

 

ともかく、

本当に頼れる人がほかにいなくて困っている状況で、数回デートした異性に見舞いに来てもらいたい場合、

「ほんとうに申し訳ないんだけど、他に頼める人がいなくて…」

という文面での依頼となるはずだ。

 

ただ雑に「体調悪い」とアピールし、それで見舞いに来てくれよと思うのは、いかがなものか。

 

とにかく体調が悪いことを伝える場合は、

相手に何を求めているのか、何も求めていないけれどただ話したかっただけなのか、つぎのデートの約束に支障が出そうなのか、

連絡の目的をはっきりさせて発信してほしい。

NGワード4.「寝てない」

NGワード4.「寝てない」

「最近忙しくてさ、昨日なんて2時間しか寝てないんだ」

 

これね。

 

男たちの「寝てない自慢」。

 

ある時期からミサワのあの表情が頭をよぎるようになり、より滑稽になったこの発言。

 

就寝時間の短さを競うことに、一体何の意味があるのだろうか。

 

いや、もちろん「激務に対しての嘆き」であることは把握している。

 

しかし、その発言の最中にチラチラとこちらの様子を伺ってくるような、あの何とも言えないいやらしさ。

 

どうしてもそれが受け入れられないのだ。

 

寝てない自慢をする男性たちは、きっと本当に仕事が大変なのだろう。

睡眠時間を削るほどの努力や、仕事に対しての責任感や情熱には、本来であれば敬意を払うべきなのかもしれない。

 

でも、やっぱりイラっとしてしまう。

 

なぜなら、そういう発言をしている時の男性はとても顔色が良く、なぜだか目は活気に満ちているからだ。

 

「何事も量より質だよ」

 

なんて、嫌味のひとつを言いたくなる。

 

これが本当に真っ青な顔で、死んだ魚みたいな目をしているのであれば心の底から心配するし、身近な女性として精一杯サポートをしようとも思う。

 

だが、残念ながら大抵が「寝てない自慢(ドヤ」でしかないのだ。

 

心当たりのある男性諸君。

 

君たちのそのくだらない自慢に、

 

「そっか、大変だね。お仕事頑張っているんだよね」

「寝なくて体調大丈夫なの?心配だよ」

 

なんて、魔法のように優しい女性たちの言葉は、耳ざわりが良いに違いない。

 

しかし、唱えるごとに彼女たちのMPは確実に減っている。

 

女性たちは優しく愛に溢れた言葉を口にしながらも、心の中では鼻くそをほじっているのだ。

NGワード5.「何してるの?」

NGワード5.「何してるの?」

LINEで頻繁に送られてくる、「何してるの?」

 

これ、結構面倒臭い。

 

好意があるからこのメッセージが送られてくることは知っている、どうもありがとう。

でも、やはり困る。

 

「特に何もしていなくて暇っちゃ暇だけど、別にあなたとやりとりするような気分ではない」

 

という素直な気持ちを、包み隠さずに返信することができないからだ。

 

一応こちらも婚活中の身。

 

好意を持ってくれている相手を無下にはできない。

 

さらに「何してるの?」と聞いてくる男性の次のターンにも、いくつかのパターンがある。

 

電話しない?なのか、今夜会わない?なのか、はたまたただの暇つぶしなのか。

 

しかし「何してるの?」だけでは、その先にある、男性が本来求めているものを推理することができないのだ。

 

とりあえず未読のまま一旦放置し、どんなパターンにも対応できるように自分の気持ちを整える。

 

今日の天気、明日の予定や起床時間など様々な考えを駆け巡らせたのち、ようやく返信する。

 

にも関わらず、「へぇ、そうなんだ。俺は今~」なんて実のない雑談がはじまったりもする。

 

はいはい、暇つぶしパターンね。

 

でも私は今、「特に何もしていなくて暇っちゃ暇だけど、別にあなたとやりとりするような気分ではない」の。

 

「何してる?」と送りがちな男性諸君。

 

女性は、その対応に頭を悩ませている。

 

LINEを送る際は相手の都合や気持ちを考慮して、本来の目的のみを伝える方がスマートなのではないだろうか。

女性の心を惹きつけるLINEのテクニックについては以下の記事がおすすめ。

まとめ

まとめ

自然体で、ありのままの自分で、仲良くなれるひとを見つけるのがいい。

 

婚活において、それは一つ言えるだろう。

 

しかし、人それぞれ色々な事情があることに思いを馳せ、

相手の立場ならどう思うか?を考慮して発言することができれば、

より多くの人と仲良くなれる可能性があるはずだ。

 

いい大人であるのに、

 

「自分がこうだから相手もこうなはずだ!こうしてくれないのはおかしい!」

 

と自分の価値観を押し通そうとする人が、散見される。

 

一度、視点を変え、自身の考えや発言には間違いがないのか?と懐疑的になってみてもいいのではないだろうか。

 

この記事を通して、年収500万~1000万でイキッていた人などが、小さな気づきを得てくれたら嬉しいばかりである。

モテる男になりたいなら以下の記事もチェック!

関連記事

  1. 【横浜でおすすめの婚活】コロナ禍でも安全に出会える方法5選

    【横浜でおすすめの婚活】コロナ禍でも安全に出会える方法5選

  2. 女性の婚活はいつから始めるのがベスト?結婚しやすい年齢を解説

  3. 婚活パーティーでモテない女からモテる女に変わる方法3つ

  4. 婚活デート3回目!告白を成功させたいあなたに読んで欲しいこと

    婚活デート3回目!告白を成功させたいあなたに読んで欲しいこと

  5. 女性が婚活パーティーでモテる服装とは?男性ウケファッションを解説

  6. 結婚するなら、誠実な高収入高学歴男?~E子の結婚相談所婚活~

  7. 婚活バスツアー!内容や参加方法を徹底解説

  8. 婚活におけるNG質問&話題と女性から反感を買う理由by E子

フェリ恋 フェリーチェについて フェリーチェについて 恋愛四季報の本 恋愛四季報の本