Twitterで女優アイコンにしてる女は顔面偏差値58の地雷ってマジ…?

目次

やあやあ!どうも隠遁人妻28です(*’▽’)
今回はよくTwitter上で見かける女優アイコンにしている女が何故地雷なのか?について語っていこうと思う。

実生活で格上の女に勝てない

Twitter上では、別に本名や自分の顔写真を登録する必要がない。
それ故に、自分がなりたい自分、他人から見られたい自分の演出が可能である。
動物のアイコンに、名前が「うんちょこビッチ」や「肥溜め」なんて付けている人も数多くいる。
そんな中で、名前を女優アイコンにして名前も「えみり」「ゆるふわ子」「わがままえみりちゃん♡」なんて付けているような女は総じて危ない。
その一番の理由が『実生活で格上の女に勝てないからTwitter上でイキっている』といもの。
過去の私は正にコレだった(笑)
自分で言うのも恥ずかしいが、過去は森絵梨佳さんや道重さゆみさん、インスタで見つけた美人のアイコン画像設定していたのだ。
その時を振り返って思うが・・・マジで痛かった。
実物は丸顔色白のアンパンマンなのに、よくもまぁTwitter上で美人になりきって言いたい放題上から言ってたなぁと・・・しみじみ。
実生活で満たされない承認欲求をTwitter上でイキることで解消していたのだと思う。
痛さがうま味になってバズりも多かったが、人間的には関わりたくない人種だったと思う。
当時の自分はまともな方々が見たら異常だったに違いない。

インスタで顔面を晒せるだけの偏差値ではない

当時の私はインスタアカウントもやっていたが、顔面が全く盛れず可愛くなかったので投稿は次第に減っていった。
インスタの場合は、王道カワイイモデルやスレンダー体型の美人、きらびやかな日常生活を送るマダムがイキれる世界。
それを作り込む為の労力は果てしないので、顔面偏差値58以下の女が息できる世界では到底ないのだ。。。
つらたにえん(´;ω;`)ウゥゥ
かたやTwitter上では写真ではなく文字で勝負できる。
顔面を晒す必要は一切なく、自分の自信がある身体の一部だけでもOK。
本当はダメだけど他人の画像をそれっぽく使って演出もできちゃう(※ダメだけどね?)
顔面偏差値58以下の女にとっては生きやすい世界なのだ。
文章がちょっと得意で、承認欲求が強い女にとっては絶好の見せ場!=Twitterランド
ここぞとばかりに女優・モデルアイコンにして上から目線のモテ理論を振りかざす。
それにモブキャラ女が群がる。
THE 地獄。

実際の価値以上に自分を高く見積もってる

Twitterという虚構の世界で、女優アイコンにしている女の9割は実際の価値以上に自分を高く見積もっているし、高くありたいという願望が強い。

「自分は美人なのでチヤホヤされるべき」←実際は美人でもなければチヤホヤもされない( ^ω^)
「可愛くてモテる女でありたい」←実際は可愛くなく大してモテない( ^ω^)
「自分を今以上に良く見せたい」←そこはかとなく漂う痛さと上滑り感( ^ω^)

上記のような高い願望と、現実でのレベルに差があり過ぎて、痛さが出てしまっている女優アイコン女が非常に多い。
先日、北川景子をアイコンにしている独身総合職OLアカウントに絡んでみたが見事に地雷だった。
キツめの言葉遣いに、上から目線、気遣いの無さに、ちょっとズレた痛い女感が滲み出ていて『あ~…やはり女優アイコンで独身総合職なんて書いている女は危ないな』、『独身を自ら売り出し、総合職のバリキャリを自称しているくらいだから武装主義女だわ…』と思ったね(笑)
例外はもちろんあれど、往々にして地雷女=女優アイコンの図式が随所で散見されるので、Twitterランドを歩く際はくれぐれもご用心を。

中の上!モテ偏差値58前後の女が多い

めちゃくちゃモテる美人の女は、見た目を武器にしてインスタランドで生きれるので、Twitterランドに来る必要がない。
ところが見た目はそこまで可愛くないけれど、自己承認欲求だけは人一倍高い女はインスタランドから締め出されるので、Twitterランドで生きていくしかないのだ。
その末路が、上から目線でモテ論や恋愛武勇伝をドヤ顔で語る女優アイコンどもである。
顔面偏差値で言うと58前後の人が割と多く、口達者で強めの女が多い。
我が強くて、絶対に折れない太い芯を持っており
『男を手玉に取れる私は流石!結婚できないのは私に見合う男がいないから!!』が持論。
完全に勘違い(笑)
手玉に取っているのは、そこらへんにうじゃうじゃいる雑魚キャラ男子ばかりで、私に見合う男がいないのは自分が魅力的だからではなく、単純に嫌煙されているからなんだよ???
わかる???
顔面偏差値58前後の癖に我が強くて口達者で理屈をこねくり回す厄介な女は嫌だなと思われているんだよ。
察してくれめんすッッ!!!

割と婚期は遅れがち

先ほどの章でも述べた通り、女優アイコン=承認欲求高めの痛い女なので、金だけ持ってるチャラめの男や雑魚キャラぽい男からのオファーはそこそこあるが、優良男性からの結婚オファーは少なめ。
周りのバランス型最強女子が20代で次々と結婚していく中で、一人売れ残る。
結婚式のご祝儀代だけで海外旅行3回くらい行けそうだと一人嘆く。
それが現実、世知辛い”(-“”-)”
厄介なことに、金だけ持ってるチャラめの男や雑魚キャラぽい男からのオファーの総量だけみて『モテ』と判断しているので、益々天狗になってTwitterでの痛さに拍車がかかる。
これが良い出汁となって、バズりと炎上を繰り返すが、年齢とともに事故物件感はどうしても出てくる。
身を削ってエンゲージメント率を稼いでいると言えよう。
ここまでくると、もはや手を合わせて拝むより仕方ない…。

他人との比較の上でしか生きられない

女優は誰もが認める美人の代名詞。
それをアイコンにするということは、『美』に対しての欲求が高く、それと同じくらいコンプレックスも強い。
男から否応なく浴びせられる『可愛いか否か?』の目線を常に意識しており、他の女より優位に立っていたいという願望も当然ある。
ところが現実のレベルと、理想との間の距離が広すぎるのだ。
それをうめるためにTwitterランドで上から目線に他の女や男を批判して自分の価値を高めているので第三者から見たら、まさに
痛い女がイキっているという地獄絵図

まとめ

女優アイコン=痛い女を語ってきたが、いかがだったでしょうか?
簡単に一言で地雷である理由をまとめるならコレ↓↓↓↓
レベル低い癖に女優アイコンにして、Twitterランドでイキってるから(^ω^)
※自分をありのままに受け入れて、ありのままに愛し生きていきましょう。アーメン(/・ω・)/

Avatar photo

フェリーチェ編集部

follow me
related posts

関連記事

Scroll to Top