大人のしっぽりデートをするなら神楽坂へ。ハイスペ男子が選ぶグルメ7選

大都会の中にありながら、都会の喧騒とは一線を画した街・神楽坂。

かつて花街として栄えたこの街は、いまでも大正の雰囲気が色濃く残っており落ち着いた大人デートをするにはうってつけのスポットだということはご存じだろうか。

メイン通りは地元の人や観光客で活気づいているが、通りから少し横道にそれると石畳の細い路地が広がっており、昔にタイムスリップしたような懐かしい気持ちにさせられる。

街全体が日本情緒溢れる落ち着いた雰囲気に包まれ、そのためか飲食店も趣のある一流店ばかりが軒を連ねているのだ。

気になる女性をものにしたいとき、銀座や赤坂でディナーをするのは王道だろう。しかし王道が故に相手の記憶には残りづらいかもしれない。

そんなとき神楽坂で雰囲気もよく味もよしな店にエスコートできたら、相手のあなたを見る目は確実に変わるはずだ。

ということで今回は、神楽坂でしっぽりデートにうってつけなグルメ店を紹介していく。

神楽坂でおすすめのグルメ店~和食~

神楽坂 創彩割烹 清水

出典:食べログ

和食の良さを突き詰めた創作割烹を提供している「神楽坂 創彩割烹 清水」。

実際に芸者さんが住んでいた古民家を改装した店内は、大正ロマンをテーマに和と洋が入り乱れたノスタルジックな空間が広がっている。

出典:食べログ

食材はシェフ自らが朝市へ直接足を運んで選んだものを使っており、毎日新鮮な国産のものを仕入れている。

料理の味が美味なのはもちろんだが目から取り入れる情報にも気を配っており、料理がより一層おいしく見えるよう良さを引き立てる器をシェフ自らデザインするという徹底ぶり。

店の雰囲気と料理すべてひっくるめて一つの作品を見ているような気分にさせてくれるのが、「神楽坂 創彩割烹 清水」最大の魅力と言えるだろう。

出典:食べログ

季節ならではの料理を味わうなら、毎月メニューが変わるコースがおすすめだ。例えば3月の「神楽 -KAGURA- コース」(6,800円)の内容は下記の通り。

【先    付】
甘海老の昆布〆と漉油
~ いくら 白板昆布 柚子 ~
【前    菜】
八寸盛り合わせ
~ 擬宝珠と黄韮浸し 占地 揚げ 小松葉 ~
~ 烏賊と筍木の芽和え 白バイ貝旨煮 ~
~ 赤蒟蒻と三色団子串 もろ胡瓜 ~
~ 金山寺味噌 魳棒寿司 ~
~ 鰆南蛮漬け 酢蓮根  ~
【造    里】
お造り盛り合わせ
~ 本鮪 桜鯛 本山葵 雪の下 赤芽 ~
【蒸    物】
生雲丹の玉地蒸し
~ 蟹内子餡 ~
【焼    物】
桜鱒塩焼きとアスパラソテー
~ 大根卸し 酢橘 ~
【煮    物】
筍と蝦夷鮑・蕗こごみの煮物
~ 木の芽 ~
【食    事】
桜海老といくらの炊き込み飯
~ 赤出汁 香物 ~
【甘    美】
黄粉わらび餅と杏仁豆腐
~ やよい姫 藍苺 彌猴桃 桜花 ~

本格的な割烹料理をこの値段で楽しめるところは、都内でそうそうないだろう。

名称 神楽坂 創彩割烹 清水
住所  東京都新宿区神楽坂5-37
アクセス 神楽坂駅 出口1 より徒歩3分
電話番号 050-5594-5847
定休日 不定休
営業時間 【夜】17:30〜23:00
予算 【夜】8,000~9,999円

すし ふくづか

出典:食べログ

豊洲で有名な鮪仲卸業者・やま幸のマグロを使用している「すし ふくづか」。

寿司ネタの中でマグロが一番好きと答える人は多いが、マグロ好きを豪語するなら一度は絶対に訪れたい名店だ。

店内に入ると寿司屋とは思えないムーディな雰囲気にびっくりする人も少なくない。

夜咄の茶事をテーマに五感を研ぎ澄まして寿司を楽しめるよう、照明はあえて暗めに設定されており大人デートにはぴったりの空間となっている。

出典:食べログ

寿司屋の命ともいえるシャリは温度にこだわっており、シャリの温かみでマグロの上質な脂が溶けだすよう高めに設定。また、白・赤・ロゼの3種類のシャリをネタによって使い分けているのも「すし ふくづか」の特徴だ。

出典:食べログ

寿司に合う酒といえば日本酒…もいいのだが通の間では寿司×シャンパンの組み合わせが人気で、「すし ふくづか」では酢飯に合うシャンパンをソムリエが厳選してくれる。

最高の寿司をいただきながらシャンパングラスを傾ける、なんて贅沢な大人の時間を楽しんでみてはいかがだろうか。

カウンター7席のみなので予約は忘れないよう注意されたし。

Felice編集長

シャリが小さめなのも女性は嬉しいポイント。暗闇で光るマグロが美しすぎる~!

名称 すし ふくづか
住所  東京都新宿区津久戸町3-5 2F
アクセス 東京メトロ東西線 神楽坂駅 徒歩8分
電話番号 050-5456-0526
定休日 月曜日
営業時間 【昼】12:00~13:50(L.O.13:30) 【夜】14:00~・18:00~・20:30~(3部制)
予算 【昼】15,000~19,999円【夜】30,000~39,999円

神楽坂でおすすめのグルメ店~肉料理~

焼肉 しんうち 神楽坂

出典:食べログ

ラグジュアリー空間で高級和牛を堪能できる「焼肉 しんうち 神楽坂」。

全席個室となっており、地下1階にありながら各部屋から坪庭を眺められるため焼き肉店と言えどムードは抜群。

また、クローゼットが完備されているため煙が服につく心配をしなくてもいいというのも男女ともに嬉しいポイントではないだろうか。

出典:食べログ

店の一番人気は「幻の上たん」(3,800円)で、普通牛タンは薄く切られたものをさっと火であぶる程度で食べることが多いが、「焼肉 しんうち 神楽坂」の牛タンはしっかりと焼いて食べるのが一番美味しい食べ方だ。

ぶ厚くカットされた牛タンは、噛むとサクっとした歯切れの良さが自慢の逸品である。

ついついご飯と一緒にがっつきたくなってしまうが、デキる男たる者無心で米と肉を頬張る姿は相手に見せてはならない。

ここはグッとこらえてビールと一緒に味わうのが良策だろう。

名称 焼肉 しんうち 神楽坂
住所  東京都新宿区神楽坂3-6-40 かぐらビルB1
アクセス 東京メトロ東西線「神楽坂駅」出口1より徒歩6分
電話番号 050-5593-7414
定休日 年末年始
営業時間 【昼】11:30~14:30 (L.O.14:00) 【夜】17:00~23:00 (L.O.22:00)
予算 【昼】1,000~1,999円【夜】8,000~9,999円

円居 神楽坂

出典:食べログ

神楽坂を登りきったところにある蔵扉が印象的な「円居 神楽坂」。

店内は和とモダンを融合した温かみある雰囲気で、カウンター席とボックス席があるが、デートをより一層楽しみたいなら断然カウンターがおすすめだ。

ここでは鉄板焼きでよくある派手なパフォーマンスは一切行っていない。

こだわりぬかれた上質な素材を寡黙なシェフが丁寧に焼き上げるという、これ以上ないシックなパフォーマンスで見る者の心を湧かせている。

出典:食べログ

一番のおすすめはなんといってもA5黒毛和牛のシャトーブリアンだ。

外側を程よく焦げ目がつくまで焼き、ナイフを入れたら中はミディアムレアの赤が美しく光る光景はまさに絶景。

口に入れた瞬間程よい脂が溢れ出し、飲み込むのがもったいなくなってしまうだろう。

出典:食べログ

鉄板焼きと言えば肉と対を張る存在なのが海鮮だ。

大伊勢海老の鉄板焼きは、プリップリの引き締まった身で食べた瞬間海老の風味が押し寄せる至極の一皿。

値段は10,000円と少々お高く感じるかもしれないが、食べてみると納得するはずだ。

Felice編集長

デートで肉が食べたいという女子って意外と多いんです。でも焼き肉はガッツリしすぎて食べれないという時には鉄板焼きがおすすめ!上質なものを少しずついろいろ食べたいという大人女子のニーズを満たしてくれます。

名称 円居 神楽坂
住所  東京都新宿区神楽坂5-61-1 中嶋第2ビル 1F
アクセス 東京メトロ 神楽坂駅 徒歩5分
電話番号 03-5206-7662
定休日 月曜日
営業時間

・月~金 【夜】17:00~22:30(L.O.21:30)

・土日祝日 【夜】17:00~22:30(L.O.21:30)

予算 【夜】10,000~14,999円

神楽坂でおすすめのグルメ店~ビストロ~

ラターシュ

出典:食べログ

駅から徒歩1分、細い階段を上った先にひっそりと佇むワインビストロ「ラターシュ」。

ワインは飲み頃のものを常時200種類用意しており、料理もワインに合うように工夫を凝らした一品ばかり。

ビストロでありながら、フレンチレストランに引けを取らないほど本格的なフレンチが楽しめる。

出典:食べログ

1軒目としてガッツリ料理を楽しみたいなら鴨とフォアグラのパイ包み焼きや自家製ラザニアを、2軒目としてワインをメインで楽しみたいなら、スモークサーモンとそば粉のブリニやホタテとカニの3色テリーヌといったオードブル料理を頼んでつまみにするのがおすすめだ。

名称 ラターシュ
住所  東京都新宿区矢来町122 イーストビル2F
アクセス 東西線 神楽坂駅2番出口から徒歩1分
電話番号 050-5589-5899
定休 日曜・第2月曜日
営業時間  【夜】18:00~24:00 (LO.23:00)
予算 【夜】5,000~5,999円

夏目亭

出典:食べログ

一見普通のマンションの2階にある隠れ家的ビストロ「夏目亭」。

店内は白木とグリーンの壁紙が印象的な落ち着いた雰囲気で、大人デートにはうってつけの空間が広がっている。

こういう気取らない店を知っている男というのはいつの時代もモテるものだ。

出典:食べログ

食材は本場フランスのものを使っている料理も多く、素材の味を最大限に引き出した料理からはシェフのフランス料理に対する敬意が感じられる。

アラカルトで一品ずつ注文するのもいいが、フレンチにきたならコースを楽しむのもまた一興。

例えば「ムッシュのおまかせコース」(6,600円)のコース内容は下記の通りだ。

・前菜の盛り合わせ
(お肉のテリーヌ、自家製スモークサーモン、ホタテのマリネ)
・本日のお魚料理
(北海道産真鱈のポワレ ブイヤベース風ソース)
・本日のお肉料理
(オーストラリア産ビクトリア仔羊のロースト 香草風味)
・本日のデザート
・コーヒー

これだけのボリュームコースが6,600円で食べられるフレンチは神楽坂でもそうそうないだろう。

名称 夏目亭
住所  東京都新宿区神楽坂3-2 林ビル2F
アクセス JR飯田橋駅西口から徒歩5分
電話番号 050-5570-2061
定休日 毎週水曜日、第1火曜日
営業時間

・月~金 【昼】12:00~14:00(L.O.)【夜】18:00~23:00(L.O.22:00)

・土日祝日 【夜】17:30~22:30(L.O.21:30)

予算 【昼】3,000~3,999円【夜】8,000~9,999円

【番外編】神楽坂でおすすめのグルメ店~甘味処~

神楽坂 茶寮 本店

出典:食べログ

古民家をリノベーションした和カフェ「神楽坂 茶寮 本店」。

神楽坂の大人な雰囲気にマッチした和創作のスイーツが楽しめるカフェで、連日カップルや大人女子の行列ができるほどの人気店だ。

出典:食べログ

和の食材をふんだんに取り入れたスイーツが豊富で、宇治抹茶とホワイトチョコが混ざったソースに甘酸っぱいイチゴをつけていただく「京抹茶のチョコレートフォンデュ」や、甘さ控えめのあんこや抹茶アイスの上に黒蜜をかけていただく「生麩と白玉のクリームあんみつ」など、見た目も女性ウケ抜群のスイーツがズラリ。

男というのはスイーツには疎いところがあるが、こういう洒落た大人スイーツ店を知っていると意外性から株がグンと上がるだろう。

出典:食べログ

「神楽坂 茶寮 本店」で楽しめるのはなにもスイーツばかりではない。

ほうじ茶で煮込んだ豚角煮がのった「saryoオリジナルカレー」や季節の小鉢料理が彩り美しい「おばんざい」など、ご飯ものも和カフェならではのこだわりが感じられる料理ばかり。

ぜひ、スイーツだけでなく工夫が光るカフェ飯も試してみてほしい。

名称 神楽坂 茶寮 本店
住所  東京都新宿区神楽坂5-9
アクセス JR総武線「飯田橋駅(西口)」より徒歩5分 
電話番号 03-3266-0880
定休日 不定休
営業時間

・月~土 11:30~23:00(L.O.22:00)

・日曜祝日 11:00~22:00(L.O.21:00)

予算 1,000~1,999円

おわりに

大人の街・神楽坂でデートにおすすめのグルメをいくつか紹介した。

神楽坂は古き良き時代の日本の良さを凝縮したような街だけでに、飲食店も落ち着いた面持ちの一流店ばかり。

本記事で紹介したグルメ店はどれも美味しいだけでなく雰囲気も抜群の店ばかりなので、デートの際はぜひ参考にしてみてほしい。

あなたと彼女とのデートに少しでも華を添えられたら幸いだ。

▼こちらの記事もおすすめ

関連記事

  1. モテない女が必ず言うセリフ6選を大発表!あなたは言ってない?

  2. どんな男も虜にする“ナチュラルな色気”はどうやって身に着ける?

  3. 銀座ナンパならここ!100人斬り男子おすすめのナンパスポット

  4. 【池袋】学生だけじゃない!大人デートでも満足できる絶品グルメまとめ

  5. 浮気じゃない?あなたの彼はどのタイプ?LINEで病まないためのタイプ別…

  6. 奢られるのを目的としたデートをいつまで繰り返すの?(マドカ・ジャスミン…

  7. 大人の密会をするならココ❤西麻布でデートを華麗に決める絶品グルメをご紹…

  8. 【閲覧注意】「都合のいい女」と「本命になれる女」の決定的な違い