カップルにおすすめ!夏旅行に人気の観光地

夏になったらカップルで旅行にでかけたいと考える人も多いはず。でも、ちょっとした意見の食い違いや準備不足が原因で、喧嘩してしまうこともあります。

せっかく好きな人と一緒の旅行なのですから、ケンカをせずに楽しく過ごしたいですよね!

当記事では今回、夏のカップル旅行を成功させるコツや、旅行にピッタリな人気スポットを地方別でご紹介します。

1.カップルの夏旅行プランを立てるコツ

カップルで夏旅行のプランを立てるなら、以下にご紹介するコツを押さえておきましょう。

  • 旅行で使える予算を明確にする
  • 旅行の目的をあらかじめ決めておく
  • 光スポットを巡る優先順位を決める
  • 移動手段を事前にチェックしておく

まず、夏旅行に使える予算を決めてしまいましょう。移動手段やお土産代、宿泊代込みでいくらまで使えるかを明確にしておくことで、旅行先を決めるのがスムーズになります。

予算が決まったら、旅行の目的をあらかじめ決めておくのがベストです。アミューズメント施設で遊ぶのか、温泉に入りたいのか、自然を満喫したいのかなど、目的を決めることで旅行先が絞れます。

旅行先が決まったら、次は観光スポットを巡る優先順位を決めます。カップルで旅行となると、色々な場所を巡りたいと考えるはず。ですが、時間と予算には限りがあります。あれもこれもと全部巡るのは無理なので、「絶対にここは外せない!」という観光スポットの優先順位を決めましょう。

旅行先が決まったら、移動手段も事前にチェックしておきましょう。公共機関を使うなら、何時にどこで乗れるのか、どこまで行くのかなどを調べておくことで移動がスムーズになります。

カップルで旅行に行くと、楽しくてハメを外しがちです。夜もお酒を飲みすぎて寝過ごすということも十分考えられます。

せっかくの旅行で行きたい観光名所に行けず、喧嘩するというのは避けたいですよね。思わぬアクシデントが置きても対応できるように、湯絶対に行きたい場所は押さえておくようにしましょう。

2.カップルの夏旅行は早めの予約が肝心

カップルで夏旅行を楽しむためにも、事前に宿泊場所のキープなどを済ませておきましょう。現地に到着してから宿泊場所を決めていないのはケンカの元になります。

夏旅行の行き先を決めたのに、ホテルや旅館など宿泊場所を決めていないのはNG。あなた達が夏旅行をする期間は、他のカップルや家族連れも旅行をしようと考える時期でもあります。

「現地についてからホテルを取ればいいや」という考えは、夏旅行の失敗が決定したようなものです。

事前に予約が必要なのは宿泊先だけに限りません。予約が必要な場所に行く予定があるなら、早めに予約をとっておくことをおすすめします。

3.カップルの夏旅行で失敗しないためのポイント

カップルの夏旅行で失敗したくなければ、以下のポイントは守りましょう。

  • 支払いについて話し合っておく
  • 宿泊費はケチらないこと
  • 動きやすい格好を心がける
  • 雨の多いシーズンは避ける
  • コンドームや生理用品は忘れずに

旅行でどちらがお金を払うか、それとも全て割り勘にするのかなど、支払いの方法はきっちり決めておきましょう。

旅行先での支払いを全て男性に任せてしまうのは絶対にNG。旅行から帰った後も生活をしなければいけませんし、デート代もかかります。

男性側が旅行で貯金を使い切り、デート代を女性に求めた結果、別れてしまったというケースもあるのです。

旅行の費用は可能な限り割り勘にすることで、後々揉めることが少なくなります。

男性から「ここは持つよ」と言われたら素直に従っても問題ありませんが、全て支払わせるのは止めておきましょう。

また、宿泊費をケチるのもケンカの原因になります。ホテルや旅館など、宿泊先で出される料理を楽しむのも旅行の醍醐味です。

宿泊費をケチったばかりに、外観はボロボロ、料理も不味いホテルや旅館にしか泊まれなかったら、確実に彼女の機嫌を損ねることになります。

旅行に持っていく荷物が多すぎたり、新しい靴や動きづらい服装もNGです。旅行ではお土産などを購入するため、手荷物がどんどん増えていきます。徒歩で移動することが多いと、荷物が邪魔になってしまうのです。

動きづらい服装や買ったばかりの靴では、移動だけで疲れてしまったり、靴擦れで怪我をする恐れもあります。夏旅行に行く際は、手荷物は極力少なめで、動きやすい服装に履きなれた靴を履いていきましょう。

雨の多いシーズンに旅行に行くのも避けましょう。行きたかった観光スポットがあるのに、雨のせいで行けなかったというケースが多いのです。

そして、コンドームや生理用品は忘れずに持参しましょう。カップル旅行の夜は、お互いに気分も盛り上がっています。日中によほどの失敗をして、彼女の機嫌を損ねない限りは確実にセックスすることになります。

せっかくその気だったのに、コンドームを忘れたためにお預けでは気まずい空気が流れてしまいます。

旅行に出発する前か、旅館に入る前には準備しておきましょう。同様に、急に生理が来たときにも慌てずに済むように、生理用品などは事前に用意しておくべきです。

4.カップルの夏旅行での注意点

カップルで夏旅行は楽しいことがいっぱいです。でも、ちょっとしたことで相手の機嫌を損ねてしまうことだってあるのです。

特に旅行中はいつも以上に一緒にいる時間が長いため、相手の嫌な部分も見えてしまうものです。せっかくの夏旅行を台無しにしないためにも、以下の点に注意しましょう。

  • 決めるときはお互いに話し合って決める
  • 我儘な行動や発言は控える
  • 相手が失敗しても責めたりしない
  • 彼女のすっぴんには気を使ってあげる
  • 相手の嫌な部分や欠点を認める

旅行中になにか決めなければ行けないシーンになったら、相手に全て丸投げするのは止めましょう。行きたいところや食べたいものを、全て「何でも良い」と任せっきりにしては、相手も嫌気がさしてしまいます。

自分勝手な行動や、我儘な発言もNG。お互いのことを思いやる気持ちがないと、旅行中に結果になり、最悪別れてしまうという結果になりかねません。

特に、相手が失敗した際に、責任を押し付けるような発言は絶対にしてはいけません。例えば道に迷ったときなど、「なんであそこを曲がらなかったの!?」、「こっちじゃないって言ったよね!」といった具合に強い口調で責めれば当然ケンカになります。

相手を思いやるという意味では、彼女のすっぴんを見た時の反応に注意が必要です。

カップル旅行では、必ず彼女のすっぴんをみる機会が訪れます。彼女が勇気を出してすっぴんを見せているのに、「顔が違う」などと口にすれば、彼女は傷ついてしまいます。

せっかく二人の時間を楽しむのですから、すっぴんを見れるのは彼氏の特権と思い、彼女の全てを受け入れてあげましょう。

そして特に重要なのが、相手の嫌なところを認めてあげることです。旅行中は常に相手と一緒にいることになります。

当然、普段は見ることのない相手の嫌な部分や欠点が見えてしまうものです。

嫌だからと認めることができないと、帰宅後に分かれることになるでしょう。彼氏・彼女との関係を長続きさせたいなら、相手の嫌な部分や欠点を認め、許してあげる気持ちが必要です。

5.カップルの夏旅行におすすめ!北海道地方の人気の観光スポット

夏旅行に北海道地方に行くなら北海道富良野にある「ファーム富田」のラベンダー畑がおすすめです。ラベンダー以外にも100種類以上の花が咲き誇っており、花のじゅうたんという言葉がピッタリ。色とりどりのラベンダーなどが咲き誇るさまは圧巻です。

6.カップルの夏旅行におすすめ!東北地方の人気の観光スポット

夏旅行で東北地方を訪れるなら、青森県十和田市の「奥入瀬渓流」で大自然を満喫したり、「ねぶた祭り」で夏祭りを堪能するのが良いでしょう。

山形県にある大正ロマン溢れる「銀山温泉」で、ゆったりと温泉旅行を楽しむのもおすすめです。

7.カップルの夏旅行におすすめ!関東地方の人気の観光スポット

東京ディズニーランド、東京ディズニーシー、サンシャインシティなどなど、関東地方は観光名所の宝庫です。

温泉旅行を楽しみたいなら、草津温泉、伊香保温泉、鬼怒川温泉など、名湯がずらりと揃っています。

夏といえば花火。東京都荒川区の河川敷や隅田川、江戸川区で行われる花火大会は夏の風物詩として有名です。

8.カップルの夏旅行におすすめ!中部地方の人気の観光スポット

静岡県熱海市にあるバラが咲き誇る庭園「アカオハーブ&ローズガーデン」や、パワースポットしても名高「來宮神社」があります。

カップルで行くなら静岡県伊豆市にある「恋人岬」もおすすめ。岬にある愛の鐘として知られる「ラブコールベル」を3回鳴らし、恋人の名前を叫ぶと愛が実ると言われています。

9.カップルの夏旅行におすすめ!関西地方の人気の観光スポット

関西地方なら京都府の「京都タワー」、神戸市の「神戸ハーバーランド」、大阪府の「ユニバーサルスタジオジャパン」、「通天閣」は鉄板といえるでしょう。

夏の自然を満喫しながらパワースポット巡りを楽しむのもいいでしょう。出世運や金運UPで有名な京都府の「伏見稲荷大社」、「鞍馬寺」、奈良県桜井市の「大神神社」がおすすめです。

10.カップルの夏旅行におすすめ!中国地方の人気の観光スポット

中国地方の観光スポットといえば、「鳥取砂丘」が有名です。日本にいながらにして、東西に16km、南北に2kmと広大な砂漠を歩けるのは鳥取砂丘くらいでしょう。

鳥取砂丘ではラクダやサンドボード、パラグライダーまで楽しめます

中国地方のパワースポットといえば、日本一の神社「出雲大社」は外せません。縁結びの御利益があるので、2人の愛がより深まるかもしれませんよ。

温泉を堪能したければ、美肌効果が期待できる「玉造温泉」がおすすめです。温泉には化粧水と同じ成分が入っており、一度入れば肌が綺麗になるといわれています。

11.カップルの夏旅行におすすめ!四国地方の人気の観光スポット

四国地方でカップルに人気のスポットと言えば、香川県さぬき市の北にある「エンジェルロード」でしょう。1日に2回だけある引き潮で、向かいの余島まで手をつないで渡れば願いが叶うといわれています。

エンジェルロードの近くにある、「小豆島国際ホテル」に宿泊すれば、夏季限定で開かれているガーデンプールで泳ぐこともできます。

四国地方を訪れたのなら、宮島にある「厳島神社」を忘れてはいけません。海に浮かぶ鳥居で有名な厳島神社のお守りは、縁結びや結婚のご利益があるとして有名です。

12.カップルの夏旅行におすすめ!九州地方の人気の観光スポット

世界遺産にも登録された「軍艦島」は、長崎を代表する観光スポットです。映画のロケ地としても利用されたため、名前を聞いたことがあるという人も多いはずです。

長崎のテーマパークといえば「ハウステンボス」が有名です。日中は様々なアトラクションを楽しみ、夜はイルミネーションやプロジェクションマッピングで気分が盛り上がること間違いなし!

一風変わった温泉巡りを楽しみたければ「別府温泉」の地獄めぐりがおすすめです。

熊本県には熊本城や阿蘇山など、九州地方にはたくさんの観光スポットがあります。

13.カップルの夏旅行におすすめ!沖縄地方の人気の観光スポット

那覇空港から30分の距離にある、幻想的な雰囲気が漂う「おきなわワールド 文化王国・玉泉洞」。火災で焼け落ちてはいますが、今もなお沖縄随一の観光スポット「首里城」。ハートの形をしている岩がある古宇利島の「ハートロック」など、沖縄は自然の観光スポットが盛りだくさん

買い物するならショップやアミューズメント施設が立ち並ぶ「美浜アメリカンビレッジ」がおすすめです。すぐ隣には夕日が綺麗なサンセットビーチがあるので、彼氏・彼女と一緒にゆったりとした時間を楽しんでみてはいかがでしょう。

まとめ カップルの夏旅行はプランと早めの予約が成功のコツ

カップルで夏旅行に行くなら、以下のポイントはしっかりと押さえておきましょう。

  • 旅行で使える予算を明確にする
  • 旅行の目的をあらかじめ決めておく
  • 観光スポットを巡る優先順位を決める
  • 移動手段を事前にチェックしておく

宿泊先はもちろん、予約が必要な場所を訪れる予定があるなら、早めに予約を取っておくのが成功のコツです。

また、いくら大好きな彼氏・彼女とはいっても、距離が近くなれば欠点も見えてくるものです。

旅行中に相手のことを嫌いにならないためにも、以下のことは覚えておきましょう。

  • 決めるときはお互いに話し合って決める
  • 我儘な行動や発言は控える
  • 相手が失敗しても責めたりしない
  • 彼女のすっぴんには気を使ってあげる
  • 相手の嫌な部分や欠点を認める

カップルでの夏旅行で大事なのは、相手を思いやる心です。楽しい旅行にするためにも、相手を大切にすることを忘れないでください。

関連記事

  1. ダイエットが成功する人の特徴と秘訣とは?

  2. 蛇の夢!色や状況が暗示する夢占いの意味

  3. 2月の誕生石・星座の宝石の意味とは?

  4. ダイエットに必須!タンパク質の働きとは?

  5. トイレの夢が暗示する夢占いの意味とは?

  6. ママ活のやり方や出会いの方法を徹底解説

  7. 1月の国内旅行!おすすめ人気観光スポット

  8. 漢字一文字の名前をつけたい!人気の漢字36選