着衣セックスに興奮する理由とおすすめの服

「着衣セックスをしてみたいけど、どのようなメリットがあるのかわからない」「どこまで脱げばよいのかがわからない」という女性は、きっと多いでしょう。

こちらの記事では、着衣セックスが好きな男性が興奮する理由や着衣セックスで人気のシチュエーションについて、詳しく解説しています。さあ、あなたも魅惑の着衣セックスワールドへ飛び込みましょう!

1.着衣セックスが好きな人が興奮する理由

まずは着衣セックスによって、好きな人が興奮する理由を分析していきましょう。

  • 服を着たままという背徳感や征服感にエロさを感じる
  • ベッド以外でもセックスできる
  • 服を脱ぐ微妙な間が避けられるので興奮が続く

上記3つについて、生々しく説明していきます!

1.服を着たままという背徳感や征服感にエロさを感じる

男性は女性の衣服を脱がす際に、征服欲を覚えやすいようです。しかし服を脱がさずとも、セックスできること自体に背徳感を覚える人がいるのも事実。女性と性行為ができる関係にまで進んだことで、征服欲が満たされます。

征服欲よりも制服欲が強い制服フェチがいるのも確か。AVのラインナップを見ると、制服ものの人気が高いのは一目瞭然。多くの男性は、女性のコスチュームに強い性欲を感じます。もし彼女がナースであったり、あるいはスーツで働くような仕事の場合は、仕事着になってもらい、そのままセックスになだれこむ男性もいないとは限りません。

女性からすると男性の性欲は、理解しがたい不気味なものに映ったり、幼稚に見えることもあるでしょう。男性の性欲はオナニーの延長に存在することもあり、それがしばしばセックスに持ち込まれ女性に迷惑をかけるのです。男性の幼い性的ファンタジーを否定せず、一緒に楽しんであげると、あなたのパートナーである男性は、より一層あなたのことを好きになるでしょう。

2.ベッド以外でもセックスできる

セックスをする機会が多い場所は、やはりベット。しかし着衣セックスなら、ベッド以外の場所でも行為ができるという利点があります。人間は刺激が強いシチュエーションでセックスすると、興奮するようにできているもの。

映画などでも料理中の恋人や妻に、背後から忍び寄った男性がカチンカチンになった一物を女性のお尻に押し当て、そこからセックスになだれ込む官能的なシーンがあります。ズボンスタイルの女性とすぐセックスするのは難しいですが、短いスカートであればパンツを下ろせばすぐにインサートが可能。もちろん女性がまだ乾いた状態なのに、強引に押し入るのはNGです。女性も濡れ濡れ状態であれば、バックから少々乱暴にするのもあり。M気質の女性は、いきなり襲い掛かられるのが嫌いでないケースもよくあります。非日常を演出しやすいのが、着衣セックスなのです。

3.服を脱ぐ微妙な間が避けられるので興奮が続く

お互いがエロティックなムードに包まれている際に、妙な間ができると興ざめすることもあるでしょう。セックスあるあるなのが、コンドームをつけるタイミングでちょっと冷めるというもの。コンドームをつけるから冷めるのではなく、微妙な間が生じるから冷めるのです。間ができるのは、衣服を脱がす時も同じ。

その点、着衣セックスなら間を挟まずにインサートも可能なので、興奮常態のキープが可能。セックスは少しでもズレが起こると、たちまち気分を削がれるもの。ボタンの掛け違えによって、関係性が悪化することだってありえます。スマートかつスムーズなセックスを心がけたいのなら、着衣セックスはかなり有効な選択肢となるでしょう。

2.着衣セックスのやり方に細かなルールはない

着衣セックスに明確なルールは存在しません。真面目な性格の持ち主で、着衣セックスに興味があるもののまだ経験したことがない人ほど「どういうルールのもとで、着衣セックスをしたらいいのだろう?」と悩みがち。考えてみてください。

セックスは車の運転とはまるで異なるもの。頭で考えすぎず、獣欲に突き動かされてするくらいでちょうどいいでしょう。「今日は着衣セックスするぞ!」と決意して、ことに及ぶのもおかしな話。例えば女友達を家に招いて、お酒を飲んでいる際、あなたがふいにムラムラしたとしましょう。距離がだんだんと近づいていき、手が重なりそして唇と唇が触れ、気づけば着衣のままセックスしていたという流れの方が自然だと感じますよね。

つまり結果的に着衣セックスしていたというのでも、まったくもって問題ナッシングなのです。細かなルールを考えすぎて、捉われると着衣セックス自体楽しめなくなる可能性もあるでしょう。

3.より興奮する着衣セックスのやり方・エロシチュエーション

より興奮する着衣セックスのやり方やエロさを感じるシチュエーションで有力なものをピックアップすると、下記7種類が挙げられます。

  • 男性用の服やパジャマを着てセックスをする
  • スカートを履いたままセックスをする
  • 下着をつけたまま挿入する
  • 網タイツ・ストッキング・靴下を履いたままセックスをする
  • 制服やスクール水着を着たままセックスをする
  • 屋外で着衣セックスをする
  • 帽子やメガネなどのアイテムを足す

各々について、深堀りしていきましょう。

1.男性用の服やパジャマを着てセックスをする

たまにちょっとエッチな漫画を読んでいると、男性の部屋に遊びに来た女性が彼氏の服やパジャマを借りるというシチュエーションに遭遇します。サイズが違っていたり、違和感があるもののムラムラした男性が襲い掛かり、そのままセックスになだれこむというパターン。実はこれ、多くの男性が好む展開です。パジャマの上だけ彼女に着てもらい、下は下着と靴下のみというのもフェティッシュでそそるものがあるはず。興味を持った人は、ぜひチャレンジしてみましょう!

2.スカートを履いたままセックスをする

多くの男性はスカート姿の女性が大好き。デートでジーンズばかりを履いてくる女性に「スカートを履いてきてくれると嬉しいんだけど」とお願いする男性も少なくありません。

スタイルの良い女性がスカートを履くだけで、男性からすると生唾ものの価値があります。フェミニンなスカートから、スラリと伸びた生足はおじさんじゃなくても、たまらないはず。色白できめ細かい肌をした美脚の女性がスカートを履くと、誘ってもいないのに男は誘われている気になるでしょう。

特に部屋で二人きりになると、もうたまりません。押し倒し愛撫をした後は、パンツだけ脱がせてグチョングチョン。スカートを履いた状態で、屹立した息子を突入させた男の口から漏れるのは歓喜の嗚咽。こんな恵まれた状況では、みこすり半で果てても誰も責めないでしょう。スカートを脱がさないままのズッコンバッコンは、それだけ男性を興奮させるのです。

3.下着をつけたまま挿入する

女性の下着姿にエレクトする男性は少なくありません。勝負下着を身につけてくれたら、男性もテンションがアップ。パンツを脱がさずに、クイッと横にずらしてそのまま挿入するというのも乙ですね。

下着のままセックスをする際、男性器がパンツに擦れて傷つくかないようにしましょう。セックス中は、興奮マックスなどで終わってから竿に傷がいっていると判明することも。アドレナリン出まくりのボクサーが、試合後に骨折していることが判明するのと同じ。着衣セックスは一回切りで終わらせず、複数回楽しめるのが理想。安全に下着セックスできているかを確認しながら、抜き差しするようにしましょう。

4.網タイツ・ストッキング・靴下を履いたままセックスをする

脚フェチ男性からすると、網タイツやストッキング、靴下を履いたままのセックスは、たまらないものがあります。生足も悪くありませんが、網タイツやパンスト、靴下が加わることで、レッグ・ケミストリーが発生。Mの男性は、パンストに頬づりしているだけで、あそこがダイヤモンドのように硬直することもあります。「脚フェチ男性を射止めるなら、パンストや網タイツで勝負せよ」と、誠しやかにささやかれるほどその効果は絶大。男性によって好みのパンストやタイツは微妙に異なるため、リサーチしておきましょう。

中にはパンスト破りで激興奮するツワモノ変態男もおりますが、「無許可のパンスト破りは器物破損に値する」といっても過言ではありません。パンストを破る側も、パンストを破られる側もお互い共通理解があった上で、そうなることが理想といえそうですね。

発射する際に、パンストにかけたがるブッカケ系男子もいますので、女性はくれぐれも注意してくださいね。興奮しすぎると、つい無許可で何かしてしまうのが男性という生き物の厄介な点。もし許可なく失礼なことをされた際は、ビシッと叱りつけましょう。M男性は叱られることで、さらにムクムクッと興奮することがあるかもしれないので、油断なりませんが。

5.制服やスクール水着を着たままセックスをする

風俗に行くと、コスプレのサービスで、制服やスクール水着を女性に着てもらえるお店があります。それだけ男性が持つコスプレ欲求が強いということでしょう。さすがに四十路を過ぎての制服やスクール水着に抵抗を感じる女性が多いでしょう。

しかし年齢に限らず、コスプレ姿が似合う女性は一定数存在します。もしパートナーがコスプレセックスを願うのなら、「一肌脱いであげようかな」と制服やスクール水着になってあげると大喜びされます。女子大生の場合は、数年前まで制服を着ていたわけですから、違和感がないかもしれません。ノリのいい女性なら、先生と生徒、顧問と部活に励む部員というシチュエーションでのエッチもできそう。

「先生、私に何か用事ですか?」「君が悪いんだよ。毎日毎日、誘惑してからに。今日はその体で責任とってもらうぞ!ガバッ」「な、何言ってるんですか!先生、やめて。ひゃん、いきなりそこはダメ……」といった会話の応酬を繰り広げることだって、できるでしょう。ポイントは照れないこと。

役に入り込んだまま、エロティックな行為に、ひたすら没入してください。「一体自分は、何やってんだろ?」なんて、絶対思ってはいけません。冷めたら馬鹿らしくなって、すぐにプレイが終了となるからです。時には馬鹿になりきることも、着衣セックスにおいては重要となります。

6.屋外で着衣セックスをする

着衣セックスを青姦すると、何重もの興奮が生まれます。外でセックスする際は、まず全裸にはならないもの。よくあるのは、彼女がミニスカートでノーパン状態になり、物陰に隠れてズッコンバッコン。特に夏はみんなが盛る季節。夜の公園や繁華街の片隅で、着衣セックスをするカップルが後を絶ちません。

覗きスポットとして有名なある公園には、たくさんのムラムラカップルがやってきて、ベンチや草陰で着衣セックスを繰り広げます。外での着衣セックス時に気を付けることは、ズバリ捕まらないこと。公然わいせつで逮捕されてしまっては、着衣セックスどころではありません。「あの人、外でエッチしているのがバレて、捕まったらしいよ」と恥ずかしい噂が駆け巡らないためにも、セックスする場所はしっかり吟味してくださいね。

7.帽子やメガネなどのアイテムを足す

マニアックな趣味ですが、帽子やメガネなどのアイテムを足すことで、男性の興奮度が上がることもあります。世の中には意外と帽子フェチやメガネフェチが多い模様。特にメガネフェチの人口は、かなり占めていると予測されます。

その昔、AV業界では視力が良いのに伊達メガネをかけて、人気を獲得した女優がいました。それだけメガネ人気が高いということですね。「黒ぶちメガネが好き!」という男性もいれば、「丸メガネがたまらない!」という男性も。ニーズは各々異なりますが、メガネに対する強いフェティシズムがあるのは間違いないでしょう。

勢い余ってメガネを白濁した液体で汚そうとする、ど変態男性もいますが、やはりそこはシビアに注意すべき。一度汚されたメガネは、どれだけ綺麗にふき取っても、気持ち悪くてかける気がしません。男性側の一瞬の快楽によって、高価なメガネがおじゃんになるのは考え物です。

まとめ 着衣セックスで興奮度アップ

最後に重要なポイントをもう一度、おさらいすると、着衣セックスで興奮を得るには

  • 男性用の服やパジャマを着てセックスをする
  • スカートを履いたままセックスをする
  • 下着をつけたまま挿入する
  • 網タイツ・ストッキング・靴下を履いたままセックスをする
  • 制服やスクール水着を着たままセックスをする
  • 屋外で着衣セックスをする
  • 帽子やメガネなどのアイテムを足す

上記の方法を取り入れると有効になります。

普通のセックスを続けていると、マンネリを感じ始めるのは倦怠期のカップルでなくてもよくあること。そんな時こそ試してほしいのが着衣セックス。「こんなに興奮できるなんて知らなかった!?」と、新鮮な喜びを感じるかもしれません。セックスはバリエーションがあるほど、お互い楽しめます。今よりもさらに愛を深めるためにも、ぜひ着衣セックスにチャレンジしてみてはいかがでしょうか?

関連記事

  1. 不思議!足の指の長さや特徴でわかる性格占い

  2. 職場の片思いを実らせたい!彼の脈あり・脈なしを見極めてアピールしよう

  3. デートはお散歩するのもアリ!お金をかけず彼と急接近する秘訣を紹介

  4. 日帰りや観光も!関東の穴場温泉13選

  5. 運気UPにおすすめ!誕生石つきネックレス

  6. 怒られる夢が暗示する夢占いの意味とは?

  7. 秋の国内旅行!おすすめ絶景観光スポット

  8. 最低気温が10度の日は何を着るべき?おすすめの服装は?