ヨガレギンスの選び方とおすすめブランド

おしゃれなヨガレギンスを履いている人を見ると欲しくなりますよね。この記事では、ヨガレギンスの選び方やスタイルが良く見えるヨガレギンスについて解説しています。また、ヨガレギンスを取り扱うおすすめのブランドについても合わせて紹介します。

1.ヨガレギンスの選び方

ヨガレギンスの選び方は、下記が大切となります。

  • 透けない厚みのあるもの
  • ズレを生じない伸縮性に優れたもの
  • 着心地が良い肌触りの良いもの

各々について詳しく解説していきましょう。

1.透けない厚みのあるもの

ヨガレギンスは、透けない厚みがしっかりしたものを選びましょう。安物のスケスケレギンスを買うと、後々、公開することになりかねません。「透けてるんじゃないの!?」と気になってしまったら、ヨガに集中できません。ヨガは心身のバランスが大切となります。精神が乱れた状態でヨガができると思ったら大間違い。心を良い状態に持っていくためにも、不安要素は極力減らした方がいいでしょう。

2.ズレを生じない伸縮性に優れたもの

伸縮性はヨガをする上で、無視できない要素。ヨガのポーズをとっている際に、レギンスがズレてくるとそれだけで集中力がそがれます。ヨガは身体のみでなく、精神をコントロールすることも重要。もしヨガ中にレギンスがずるりとズレれば、次の動きなどを忘れたり、パフォーマンスの低下にもつながりかねません。

ヨガをする上で、レギンスは身体の一部と同じといってもいいでしょう。「たまにズレることもあるけど、まあいいか」と妥協するのではなく、「このレギンスを探していた!」と感動できる伸縮性に優れたものを追い求めましょう。ヨガを極めようと思えば、レギンスなど身につけるものも、ジャストフィットであった方がいいのは言わずもがな。今はネット通販などで、すぐにたくさんの商品を閲覧できる便利な時代。ぜひあなたに合った逸品と巡り合ってくださいね!

3.着心地が良い肌触りの良いもの

レギンスは何といっても肌触りが大切。長時間、身体にフィットしたものをつけるわけですから、どのような素材が使われているのかは見落とせません。人間の五感は、視覚、聴覚、嗅覚・味覚・触覚の5つが存在。人によって、五感のどれが過敏かは異なります。触覚が過敏な人は、肌触りに徹底してこだわるべき

少しでも妥協しようものなら、後で後悔するに決まっているからです。幼い時に靴下を脱ぎたかったり、服についているタグがチクチクして気になった経験を持つ人は、かなりの確率で触覚過敏に該当します。最初に購入したレギンスで満足できなかった場合は、いくつか他のものも買ってみて肌触りを比較してみてください。参考になるのはネット上の口コミやレビュー。匿名で書き込めるため、忌憚のない意見がたくさん見受けられます。「肌触りの良いレギンスと出会いたい!」というあなたと同じニーズを抱えているユーザーの書き込みを探し「理想のレギンスと出会えました」と書かれていたら、かなり信頼できる商品と判断できるでしょう。

2.スタイル良く見せるヨガレギンスの選び方

ヨガレギンスを選ぶ際は、

  • お腹を隠したい場合
  • 小尻に見せたい場合
  • 脚を細く見せたい場合

上記がポイントとなります。それぞれについて詳しく語りましょう

1.お腹を隠したい場合

ヨガをダイエット目的で始める人は少なくありません。「ぽっこりお腹をどうにかしたい」という意気込みで、ヨガ教室へ通う女性は数多くいるでしょう。目立つお腹を隠したいと願う人におすすめなのが、ハイウエストのレギンス

ハイウエストタイプは、お腹を隠してくれるだけではありません。同時にウエストを細く演出してくれるので、まさにお腹が気になる女性からすると願ったり叶ったり。ウエスト部分が幅広のハイベーシックミッドレギンスも販売されています。好みに応じて選ぶといいでしょう。

2.小尻に見せたい場合

きゅっと引き締まった小尻は多くの女性にとっての憧れ。スタイルに自信がある人は、レギンス姿で街を闊歩するケースも。小さいお尻を手に入れたい人におすすめのレギンスは、スーパーストレッチ素材のもの。

キックバックという弾性回復力が高いため、お尻のお肉を目立たせず上品に演出。ヨガで美を手に入れたい女性にとって、履くだけでスタイルアップに繋がるレギンスは夢のような逸品。ストレッチ性に優れた素材なので、ヨガ中にズレる心配もありません。ビジュアル面と実用性の両方を兼ねた商品も販売されていますので、興味を持った人はぜひ自分にあったストレッチ系レギンスを探してみましょう。

3.脚を細く見せたい場合

スラリと伸びた長い脚は、やはり誰の目にも格好よく映ります。美脚レギンスを欲している人におすすめなのが、ハイウエストタイプ。少しお腹が気になる人でも、レギンスの中にお肉をしまい込んでしまえばOK。最近ではひとつではなく、たくさんのの効果が期待できるレギンスが増えてきました。

「美脚効果が見込め美尻を手に入れて、なおかつ伸縮性も抜群のレギンスがほしい」というのは、決してぜいたくな欲求ではありません。しかもキュートであったり、スタイリッシュなデザインのレギンスもあるので、まさに選り取りみどり。体のラインを美しく演出しながら、ヨガをする際の機能性も高いレギンスが多数販売されています。

伸縮性のある素材を使っているレギンスは、長時間着用しても窮屈に感じることはありません。むしろ「ずっと履いていたいほど、心地いい」と感じることでしょう。

3.ヨガレギンスを取り扱うおすすめスポーツ・ヨガウェアブランド

ヨガレギンスでスポーツ・ヨガウェアのブランドは押さえておきたいところ。

  • lululemon (ルルレモン)
  • manduka(マンドゥカ)
  • emmi yoga(エミヨガ)
  • adidas(アディダス)

上記4つについて解説します。

1.lululemon (ルルレモン)

一度、耳にすると忘れないユニークなブランド名であるlululemon(ルルレモン)。女性だけでなく男性ユーザーの獲得にも成功しています。バッグからファッションにいたるまで、幅広く展開しているのがlululemon(ルルレモン)の特色。もちろんヨガウェアも豊富に販売しています。なぜ多くのヨギーにlululemon(ルルレモン)が愛されるかを紐解きましょう。まず体のラインを恰好よく演出してくれるというのが挙げられます。

洗練されたデザインは、ブレず一本の芯が通っており、他のブランドに目移りしたことがある人も「やっはりlululemon(ルルレモン)の安心感が忘れられない」と本妻に戻ってくることも少なくないでしょう。伸縮性だけでなく速乾性も備えているため、汗をかいてもすぐに乾きます。「お気に入りのレギンスは、ずっと使い続けたい」というこだわりを持つのは自然な流れ。何度洗っても、伸びて使えなくなったり、へたれることがないため、一度購入したレギンスをかなりの期間、使い続けることができるでしょう。

「今、レギンスを履いていたっけ?」と、忘れるほどなめらかな履き心地は、他メーカーの追随を許しません。lululemon(ルルレモン)は、ネットの通販だけでなく店舗展開もしています。東京や神奈川、大阪などに店舗がありますので、興味がある人は営業中に訪ねていって、実際にその目でレギンスの素晴らしさを確かめてみてくださいね!

2.manduka(マンドゥカ)

manduka(マンドゥカ)は、日本だけでなく世界中で愛されているヨガブランド。ヨガをする人をヨギーと称するのは、段々と定着しつつあります。女性を指す場合、ヨギーニという呼び方になります。manduka(マンドゥカ)は、ヨギーニのみならず、弾性からの支持も集めています。しっかりした素材を使用しているため、レギンスのお値段は7,000円前後のものが少なくありません。商品によっては一万円を超えるものも。

カラーは一色のシンプルなものが多く、けばけばしいデザインのものはありません。柄が入っているものでも、エッセンスプリントなどが中心で、基本的にたくさんの色を使っておりません。落ち着いた大人のヨギーニが購入して履くと、ぴったりなイメージ。どのレギンスを選ぶかは、自身のキャラクターも深く関わってきます。「自分は派手な見た目や性格じゃないから、シンプルなものがいい」という人にとって、manduka(マンドゥカ)は抜群に相性が良いといえそうです。

3.emmi yoga(エミヨガ)

emmiは、大人の女性に向けて洗練されたファッションを届け続けてきたブランドです。コンセプトはクリアモード。ワンランク上を目指す女性を、emmiはずっと後押しし続けてきました。ヨギーニが増えたことで、emmiはヨガの世界にも進出を決意。

ヨガウェアブランドのemmi yogaは、そのような流れで誕生しました。ヨガを続けてきた人だけでなく、これからヨガをスタートさせる女性が「このレギンスなら買ってみたい!」と感じる商品を、日夜研究し続けています。「emmi yogaのレギンスと出会えたから、ヨガへのモチベーションがアップした!」というヨギーニを増やそうと、魅力的なレギンスが次々にリリース。最先端のファッションを取り入れるのが上手いemmiならではのデザインを体感しましょう。

emmi yogaは、アクティブに躍動する現代女性の強い味方。ウェルネスとは、「健康的で生き生きとした生活を送る」という意味があります。ウェルネスなライフスタイルを追求しているヨギーニが、emmiと出会うのは必然といえるでしょう。

4.adidas(アディダス)

様々な方面で活躍し続けてきた一流ブランドのadidas(アディダス)。海外のサッカーファンなら、ユヴェンドスのスポンサーとしてのadidas(アディダス)を連想するかもしれないですね。昔から八面六臂な活躍を続けてきたadidas(アディダス)は、ヨガのジャンルにも進出しています。スタンスミスという、世界で最も売れたシューズをこの世に送り出したのも我らがadidas(アディダス)。流行に流されることもなく、普遍的な価値を提供するその姿勢に頭が下がりますね。

「adidas(アディダス)といえば、優れたデザインでしょ?」と思う人は必ずいるはず。ヨガウェアでも、そのデザイン力の高さを遺憾なく発揮しています。また通気性や速乾性に優れているレギンスを販売しているため、汗をかきやすいヨギーニも安心。「シンプルでシルエットをすっきり見せられたら最高」という女性に推奨したいのがadidas PARLEY BTタイツ。独自の染色技術によって、各々が異なるデザインになっています。

同じ柄が二枚とないところもユニーク。染め方によって、オリジナリティーが自然と出るようになっています。また吸水性に優れているため清潔感を重視する人に、おすすめしやすいでしょう。9分丈のタイツは、スラっと美脚に見せる要素が強く、ビジュアルを重視しつつヨガに没頭したい女性にうってつけといえそうです。

まとめ おしゃれで機能性の高いヨガレギンスならヨガが楽しくなる

最後に重要なポイントをまとめましょう。

ヨガレギンスの選び方は、

  • 透けない厚みのあるもの
  • ズレを生じない伸縮性に優れたもの
  • 着心地が良い肌触りの良いもの

上記が大切となります。

ヨガレギンスでスポーツ・ヨガウェアのブランドは

  • lululemon (ルルレモン)
  • manduka(マンドゥカ)
  • emmi yoga(エミヨガ)
  • adidas(アディダス)

 

仕事以外に集中できる趣味がある人は、より充実した人生を送りやすくなるのは間違いありません。オシャレで機能性にも優れたレギンスを見つけられたら、ヨガへのやる気がなお一層アップするでしょう。どれだけヨガのパフォーマンスが上がっても、身体を包むものが野暮ったければ、モチベーションも低下しかねません。あなたを輝かせてくれるヨガレギンスを発見し、ヨガを生涯に渡るライフワークにしてくださいね。

関連記事

  1. 指輪の夢が暗示する夢占いの意味を診断

  2. 吐く夢が暗示する夢占いの意味を診断!

  3. 太ももを細くする!おすすめダイエット方法

  4. 吉夢?逆夢?お金を拾う夢を見た人の5つの心理とは?

  5. 蠍座が生まれ持つ性格と運勢を要チェック!

  6. カエル顔の特徴!似ている芸能人とメイク術

  7. 男女で違う?サシ飲みの心理と成功するコツ

  8. 中・上級者におすすめしたい海外ひとり旅