関西地方のおすすめ穴場観光スポット10選

有名な観光スポットの多い関西、華やかな観光地も魅力的ですが、あまり知られていない穴場スポットというものも存在しています。
人が比較的少ない穴場スポットでのんびりと観光したいという方のために、今回は関西の穴場スポットをご紹介します。

1.絶景が楽しめる関西の人気穴場観光スポット

穴場の観光スポット、最初にご紹介するのは絶景を望める場所になります。
人とは感覚を介して感動する生物です。

音楽や演技という音を聴く、美味しいと感じる食事を摂る、芸術や絶景を見るといった事で心が幸せになったり、あるいは大きな存在に対して畏敬の念を覚えたりするもの。

人々の生活圏ではあまりそういった絶景というものは見られませんが、日本には未だ沢山の絶景が存在しています。
それは自然が創り出したものであったり、あるいは逆に人の手によって作り出されたものであったり、はたまた人が作った物を自然が覆って絶景となったり。

そういった普段見れない光景というものは、心に刻まれる思い出となるでしょう。

1.奈良県 谷瀬の吊り橋

最初にご紹介する絶景観光スポットは奈良県の「谷瀬の吊り橋」です。
文字通り吊橋で、上野地と谷瀬を結ぶ位置にある長さ297メートル、高さ54メートルの観光名所です。

しっかりと支えのある橋とは異なり、吊橋はとても不安定なもので、風や人の些細な動きがダイレクトに橋へと反映されるため、歩く度に揺れる吊橋を渡るのはとてもスリリングな体験になることでしょう。

空中散歩と称されるだけあって小山と川の上を通るような谷瀬の吊り橋はまさに自然を一望することのできる絶景スポットであると言えるでしょう。

ちなみにこの吊橋は縁結びや恋愛成就のスポット、と言われています。
男女が吊橋を渡りきる頃にはお互いの手をぎゅっと握っているから、というのが所以ではありますが、これは「吊り橋効果」による錯覚です。
ちょっと夢の無い話ですが、この俗に吊り橋効果と呼ばれている錯覚は、男女が一緒に吊橋を渡り、揺れる吊橋や高所を歩くという事に対してドキドキしてしまい、その胸の高鳴り=スリルを近くに居る異性に対する恋心であると勘違いしてしまう、というもの。

勿論それがきっかけで恋愛関係に発展する事もありますが、如何せん由来が錯覚であるため吊り橋効果で結ばれたカップルは破局率が高い、なんて噂もあります。
最も、あくまでそれは「吊り橋効果でカップルになった」という場合のお話。

既にカップルである2人がお互いに吊橋を渡りきれば、お互いに怖い思いをしながらも一緒に渡り切る事ができた、という達成感の共有によってより強い絆が結ばれる事になるでしょう。

吊橋付近には茶屋があるため、渡りきった後はそこで一休みするのも良いかもしれません。

2.和歌山県 瀞峡(どろきょう)

続いてご紹介するのは和歌山県の瀞峡(どろきょう)です。
奈良県から三重県、和歌山県にまたがる大峡谷であり、観光スポットとして一般的なのは吉野熊野国立公園でしょう。

峡谷というだけあって山と山に囲まれており、峡谷には北山川が流れています。
上流から奥瀞、上瀞、下瀞と呼ばれており、下瀞の上流はまた瀞八丁という呼び名が存在しています。
人の手が入りにくい峡谷という場所であるため、巨岩に奇岩、断崖絶壁に入り組んだ地形と自然が生み出した姿がそのまま残っています。

峡谷自体と眺める事もできますが、川舟やジェット船で峡谷に流れる川を巡る事もできます。
また近くにホテルもあるため、泊りがけの旅行も可能です。

3.兵庫県 赤穂温泉 絶景露天風呂の宿 銀波荘

絶景を楽しみながら湯に浸かる、まさに露天風呂の楽しみ方の基本にして至高のシチュエーション。
露天風呂のある温泉宿は数あれど、露天風呂と言いながらもただ天井が無いだけで壁に覆われた風呂、なんて事も良くあります。

勿論覗き対策や立地上開放型の露天風呂にできないのは致し方ありませんが、それでも眼前に広がる絶景のある露天風呂に憧れる人も多いでしょう。
その憧れに答えてくれるのが、兵庫県の温泉地、赤穂温泉にある「銀波荘」です。

赤穂御崎にある温泉宿で、その立地上瀬戸内海が目と鼻の先にあります。
露天風呂はその瀬戸内海が一望できるまさに絶景露天風呂であり、湯船も外の風景を映し、海と同化するように意識して設計されているため、まるで海と溶け込んだ湯に浸かっているかのような感覚に浸れます。

2.デートに最適な関西の人気穴場観光スポット

家族との旅行、友達との旅行、一人旅。
どれも楽しむ事が目的の観光スポットを選べば間違いなく、また楽しんだ事が思い出となるでしょう。
しかし、愛しい人との旅行となれば、他の旅行とはまた違った思い出を残したくなるもの。

続いてはそんな恋人とのデート旅行におすすめな穴場観光スポットをご紹介していきましょう。

1.京都府 夕日ヶ浦

まずは京都府にある夕日ヶ浦。
京都府の京丹後市網野町浜詰にあるこの夕日ヶ浦は、名前の通り夕日頃の光景が絶景として、日本の夕陽百選に選ばれています

水平線へと夕陽が沈んでいくという光景はどこか神秘的かつ幻想的なものに見えることでしょう。
また、夕日ヶ浦は温泉地としても知られており、夕日ヶ浦周辺には夕日ヶ浦温泉街が広がっています。

そのため旅行スポットの一つというだけではなく、温泉旅行としても旅行先にぴったりであると言えます。
温泉以外にも夕日ヶ浦海水浴場があるため、夏でも冬場でも旅行を楽しむことができるという点が魅力的であると言えます。

2.滋賀県 びわ湖テラス

続いてご紹介するのは滋賀県の打見山と蓬莱山の2つの山の頂にある2つのテラスで、標高1100m以上の高さから琵琶湖を一望できる絶景スポットです。
山麓駅からロープウェイに乗って打見山の山頂駅へ向かい、そこから打見リフトに乗って打見山と蓬莱山の山間でホーライリフトへと乗り換え、そして蓬莱山の山頂にあるカフェテラスへと到着するという道のりです。

打見山にあるテラスが「The Main」という名前で、「Grand Terrace」という広いテラス空間と琵琶湖の北側を一望することができる「North Terrace」の2つのエリアで構成されています。
開放的な空間の元、ソファやチェアでくつろぎ、絶景を楽しんだりカフェで食事をしたりと、リゾート感の溢れる体験を楽しむことができるでしょう。

そして蓬莱山の頂上にあるテラスは「cafe 360」で、まるで海外にあるかのような雰囲気を漂わせるテラスです。

このびわ湖テラスも季節によって見え方が変わる場所であり、山の上という事もあって冬場は当然雪が降ります。
そのため冬場は一面の銀世界が広がり、神秘的な絶景に変わる事でしょう。

勿論春や夏は伸び伸びとした緑が、秋は哀愁を感じるような紅葉が景色を彩るため、ロマンチックな雰囲気はデートにぴったりです。

3.和歌山県 和歌山マリーナシティ

デートにオススメの穴場観光スポット、最後にご紹介するのは和歌山県和歌山市にある和歌山マリーナシティです。
和歌山マリーナシティの特徴はなんと言っても「人工島」であるという事。
人工島とは文字通り、海を埋め立てたりして陸地を作ったもの、日本にある人工島であれば他にも神戸市にあるポートアイランドなどがあります。

人工島の上にはテーマパークである「ポルトヨーロッパ」やホテル「和歌山マリーナシティホテル」を始めとした観光施設がいくつも存在し、これらをひっくるめて和歌山マリーナシティと呼びます。

更にこの和歌山マリーナシティを含めた和歌浦一帯は「みなとオアシス和歌山」であるため、和歌山マリーナシティはみなとオアシス和歌山の一部であるとも言えます。

テーマパークであるポルトヨーロッパは地中海をテーマとしており、ヨーロッパ風の建築物や施設の他にもイルカと触れ合えるドルフィンパークなどがあり、単純なデートスポットとしても人気があります。

他にもデートに相応しいかと言うと少し首をかしげる事になるかもしれませんが、黒潮市場では豪快なマグロの解体ショーが披露され、他にも釣りやヨット、フルーツ村や紀州黒潮温泉などの様々な施設が存在します。

3.家族で楽しめる関西の人気穴場観光スポット

恋人とのデート旅行の次は更に進んで家族での旅行。
家族旅行と言えば、大抵の場合は「子供」と一緒に旅行をする事になります。
大人だけの旅行であれば絶景や温泉といった「風情」を楽しむことができ、また年を取るにつれてはしゃぎまわる元気や体力も衰えてくるため、必然的に落ち着いた旅行先を選ぶことが多いでしょう。

しかし遊びたい盛りの子供からすると、絶景や温泉よりも遊んで楽しめるレジャー施設などの方が旅行先として喜ばれるもの。
そのため、家族旅行におすすめな観光スポットと言えば子供が遊んで楽しめ、かつ大人である親がそれを見守ったり、あるいは一緒になって体験できるような施設でしょう。

1.滋賀県 滋賀農業公園ブルーメの丘

家族旅行におすすめな穴場観光スポット、最初にご紹介するのは滋賀県の「滋賀農業公園ブルーメの丘」です。
名前の通り農業や酪農をテーマとしたテーマパークで、農業・酪農関連の体験からアスレチックなどで遊んだり、動物とのふれあいといった自然系の体験をメインとした施設になります。

農業体験では野菜の種まきから、収穫作業まで。
酪農体験であれば簡単な動物とのふれあいから、動物のお世話まで。
そして実際にブルーメの丘で採れた素材を用いて料理を作るという体験も可能です。

他にも自然の中で遊んだり、ゴーカートやセグウェイといった乗り物に乗って遊ぶこともできます。
セグウェイは一人乗りですが、ゴーカードは2人乗りのため、子供だけでは心配という親御さんも子供と一緒に遊ぶことができます。

2.大阪府 大阪狭山市立市民ふれあいの里

続いてご紹介するのは大阪府の狭山市にある「市民ふれあいの里」です。
自然公園系の施設であり、野外でのバーベキュー施設や植物園、そして人気の高いリス園やスポーツ施設などが揃っています。

特に人気があるのがリス園であり、文字通りリスと触れ合うことができる施設です。
可愛らしいリスは子供は勿論大人にも大人気で、リスへ餌やりもすることができますが、時間帯によってはリスが満腹で餌を食べてくれない、なんて事もあります。
そのためリス園が目当てであるなら、できるだけ早い時間帯に向かうと良いでしょう。

上記の滋賀農業公園ブルーメの丘と同じく自然が豊富であるという事も特徴的であり、たくさんの花が咲いた景色は圧巻の一言です。
キャンプなどもできるため、アウトドアの楽しさを子供に教えることができるでしょう。

3.大阪府 キッズプラザ大阪

続いてご紹介するのは大阪府にあるキッズプラザ大阪です。
名前の通り子供向けの施設であり、「In Learning By Doing」……「実際にやってみることで本当に学ぶ」というコンセプトの元、体験することによって学習する事を目的としたこどものための博物館です。

子供向けの施設ではあるものの、大人も加えた「家族一緒に楽しめる」という展示物もたくさんあるため、家族連れの旅行でも問題なく、親子のコミュニケーションを築く事ができるでしょう。
子供に関しても、まだおむつやミルクが必要な小さな子どもの世話もでえきるよう、授乳室やベビーカー、おむつ替えやベビー用シャワーなども設置されています。

1階から5階までありますが、1階は入り口で2階が無いため、実質的には3~4階が施設として利用できるスペースとなります。
3階は創作をテーマとしており、コンピューター・パソコン関連や創作関連の施設を利用できます。
4階は遊びがテーマで、様々な事を遊びとして楽しむことができます。
そして5階は文化・社会・自然・科学といった要素を体感的に学ぶエリアとなっています。

4.京都府 ジオラマ京都JAPAN

最後にご紹介するのは京都府にある「ジオラマ京都JAPAN」です。
その名の通り「ジオラマ」をテーマとした施設であり、鉄道のジオラマが飾られています。
鉄道のジオラマと言っても、ただ電車があるだけではなく、しっかりと街並みも精巧に作り込まれており、京都の街並みや歴史がミニチュアサイズになった事で全体的に把握しやすくなっています。

このジオラマを使ったイベントも発生し、例えばジオラマの中で火事が起き、そこへ小さな消防車が消化に向かうと言ったものや、部屋が暗くなり、天井には星空が浮かび、ジオラマの町は灯りがつき、まるで本物の夜景のような光景が広がる、といったように、ただの「模型」とはまた違ったこだわりのジオラマが展示されています。

他にも実際に稼働していた列車の運転席に入れたり、その運転席でジオラマ内の列車を運転することができるサービスなどもあるため、見るだけではなく遊ぶ楽しみも存在しています。

まとめ 関西には穴場の観光スポットがたくさんある

今回の内容をまとめると以下の通りになります。

  • 絶景スポットは自然、あるいは人工物などによって生まれた圧巻な光景が広がっているが、穴場スポットの場合は人が少ないためより感じ入りやすい環境になっている
  • デートスポットとして旅行先を選ぶ場合、ロマンチックな雰囲気のある場所を選ぶか、デートしていて楽しめるスポットを選ぶかを考えよう
  • 子供を連れた旅行は、遊んで楽しめるようなテーマパーク・レジャー施設がおすすめ

以上、関東でおすすめの穴場観光スポットをご紹介しました。
他にもまだまだ穴場はあるため、旅行の中で自分の足で探してみるのも良いかもしれません。

関連記事

  1. 関東のおすすめデートスポット25選!シーン別にご紹介します!

  2. なりたい自分になる!ショートヘアにおすすめなヘアカラーとは

  3. ジンとコーラ!カクテルの作り方とアレンジ

  4. ヨガでダイエット!おすすめの理由と方法

  5. 病気になる夢!状況や人別の夢占いの意味

  6. マッチングアプリOmiaiの退会前の心得

  7. 元カノが夢に登場!夢占いが暗示する意味

  8. デートの夢が暗示する心理と夢占いの意味