【顔面偏差値50以下は見ろ】ブスによるブスのための最強婚活マーケ戦略!

やあやあどうも!隠遁人妻28歳です。

今回は、日ごろ婚活に奮闘している女子たちに向けてブスによるブスのための婚活マーケティング戦略を語っていこうと思う。

「可愛くないから全然告白されない…」

「私は結構可愛い方だからもっとモテて良いはずなんだけどなぁ…」

「あ~コイツは全然タイプじゃないわぁ。これは流石に無理。王子様はいずこ?!」

…と思い悩んでいるブスども、よく聞け!!!!

ここにブスによる婚活マーケティング戦略がある!!!

今すぐ読んでくれ!!!!

なんせ、この私も顔面偏差値52のイイ感じのブス(笑)

全世界のブスの為に、出来ることを少しでもしたいという親心からこの記事を書いている。

高望みをするな!20代で勝負を決めろ

  • ブスは20代以降の勝負が非常に厳しい
  • 女の若さは期限付きの資格
  • 自分の若さという資産価値を最大限に使え

ブスは高望みをしてはいけない。←毎日自分にも言い聞かしている。

高望みをした場合、自分よりモテ資産価値の高い男にセフレにされたりするリスクが大いにあるからだ。

女の貴重な20代を安っぽいチン男に捧げたくはないでしょ?

そうでしょ?

なんせ、女の若さは最大の価値。

自分が高望みをしてセフレ沼にハマっている間にも、資産価値はどんどん下落していると思った方が良い。

だから、ブスこそ20代のうちに勝負を付けよ!!!!!!!!!!!!!

自分の女としての価値が高いうちに売り抜ける戦略こそブスには必要なのだ。

※もちろん美人も若い方が価値が高いですが、美人はギリギリ30代前半までは戦えますのでご安心ください。

※ただし内面に問題がある場合はこの限りではございません。予めご了承ください。

自分を売る市場を間違えるな

  • 自分という商品が売りやすい市場を選べ
  • 男が多くて女が少ない市場を狙え
  • 自分のレベルで上位に入れる市場を狙え

自分が売れる市場を読み間違えている女性を多く目にする。

全然ギャル系でないのに歌舞伎町のキャバクラで働いていたり…。

全然モデル系美人でないのに六本木のキャバクラで働いていたり…。

そりゃ人気でないよ…と。

自分というキャラ、見た目を理解してそれを良しとする男性のいる場所で販売活動しなくてはいけない。

それが婚活の中でも非常に重要なポイントである。

例えば私の場合、顔面偏差値はそこまで高くないが、コミュニケーション能力と声が高めで可愛い(自重)ので、そこを重要視している男性にウケる場所を選んだ。

そうなると顔面偏差値NGが出やすいリアルではなく、当然マッチングアプリとなるわけ。

初対面で写真の印象のみでやり取りでき、電話で話すと「お!割と可愛い声してるじゃん!会ってみたい」となる確率が高い。

さらに、同一コミュニティ内で男女関係になり後々縺れてゴシップネタにされる可能性も低いので一石二鳥というわけ。

素晴らしいじゃんマッチングアプリ!!!!

※ただし直接会った時に顔があまりにも写真と違う場合ドン引きされてジ・エンドです。

自分の価格を見誤るな

  • 自分に言いよって来てくれる男性のレベルが自分の価格
  • 自分より高い男に売り込むな!股を開くな!
  • 男女の取引は常に均衡価格

Twitterのタイムラインを眺めていると、どうも身の程知らずな売れ残り女が非常に多いことに気が付く。

自分の価格を高めに設定していて、年齢が高くなっても全く適正価格にしないのである。

そりゃ売れねぇよッ!!!!

だって旬を過ぎたクリスマスケーキが30日に6,000円で売っていたらどうですか?

買いますか?買わねぇよ。(笑)

クリスマスケーキが一番高値で売れるのは23~24日で、25日を過ぎたらどんどん値下げされていくのが基本なのよ。

自分の年齢考えて、価格も都度都度見なおしていかなければならないってわけさ。

一番わかりやすく言うと、自分に言いよって来てくれる男性の中から選ぶ!!

これ一番大事。

恋愛は常に均衡価格で取引きが進むと思ってネ★

露出は最大化せよ

  • 出会いの場には自ら赴け!
  • マッチングアプリ、合コン、街コン、お見合いパーティーなど自分に合う場所で露出を最大化
  • 男性反応率を見て露出面をチューニングせよ

「あぁ~~~彼氏欲しい~~~~!!!!」

「あぁ~~~~~旦那欲しい~~~~~~~~~~~~~!!!!」

と言っている割には全然出会いの場に行っていない女どもが多い。

おい、露出を増やせよwwwww

例えば100人中10人とマッチするとする。

こうなるとマッチング率は10%、その中からデートに進むのは5%、試しに付き合うことになるのは1%だよね?

じゃあ、露出を増やして1000人になれば試しに付き合うかもしれない数は10人になるわけさ。

最終的なお付き合い率が低くても露出を増やせば数が積みあがる。

だから、露出を増やせ!!!!!

つべこべ言わずにマッチングアプリで最低100人にいいねを送れ。

ターゲットユーザーに刺さる訴求をせよ

  • 自分が求める男に刺さるメイク、服装にせよ
  • ターゲット男性の好みを観察&分析!
  • ターゲット男性の過去の女性遍歴から訴求を検討せよ

ここまで下記の重要性について語ってきた。

  1. 女は若さ!!若い時に売る
  2. 自分が売れる市場で販売活動する
  3. 適正な価格設定にする
  4. 露出を最大化してマッチング数を増やす

そして5番目は、ターゲットユーザーに刺さる訴求である!!!

例えば、家庭的で温和な女性を求めている男性に対して「私バリバリ仕事してます!家事?そんなもんやらねえよww」という訴求をしてしまうと刺さりません。

なので「趣味は読書と料理です♡子供も好きなので出来たら3人くらい欲しいです(*^^)v」という訴求をした方が良い場合があります。

自分がターゲットにしている男性がどんな女性を求めているか?どんな訴求をした方がいいのか?というのを考えて訴求を変えていきましょう。

その男性の過去の女性遍歴を探るも良し、本人に直接女性のタイプを聞くのもアリです。

無料お試しキャンペーンを行え

  • 興味70%でもとりあえず付き合え
  • 無料お試しキャンペーン期間中に男性との相性を見ろ
  • いきなり結婚は迫るな

100%自分の理想通りでないと絶対に付き合わない女がいます。

これは処女婚活女子に非常に多い…。

実際私も20代前半までこれでした。

「学歴は絶対自分以上で、年収600万以上で、お洒落で、話も面白くて、浮気しない人!」

この条件をクリアしなければ絶対に付き合おうとはしなかったのです。

でも、そんな風に高望みしている間にも自分の資産価値は下落していく…。

何も恋愛経験を積めぬままにプライドだけ高いけど、資産価値暴落した女だけが残ることになる。

そう気づいてからは、とりあえず自分がちょっと気になった男性で向こうから告白してきてくれた場合はすぐ付き合うようにしました。

その結果付き合い結婚したのが今の旦那ですwww

高望みし続けて付き合っていなかったら絶対に結婚していなかったと思うので、この無料お試しキャンペーン期間中に旦那と付き合って本当に良かったと思っています。

まとめ

さて、いかがだったでしょうか?

今回はブスによるブスの為の婚活法を語ってきた。

こう振り返ってみると基本的なことしか言ってないが、この基本こそ守るべきことだと気づく。

忘れないように再活↓↓↓↓

  1. 女は若さ!!若い時に売る
  2. 自分が売れる市場で販売活動する
  3. 適正な価格設定にする
  4. 露出を最大化してマッチング数を増やす
  5. ターゲットユーザーに刺さる訴求をせよ

以上。

関連記事

  1. 「待ち合わせは”西新宿”で。」意外な穴場で美女…

  2. フェラで男性を骨抜きにする!全女子に知って欲しいフェラのコツ

  3. 【醜形恐怖】総額500万の整形で失ったもの〜「失敗作」と言われて〜

  4. 女性に「若く見えますね」は不正解?正しい褒め方は?By E子

  5. 本命を口説くなら夜景の見える店で。大人女子が喜ぶ大阪のグルメ店6選

  6. お勉強は歳上と、交際するなら同年代と。byマドカ・ジャスミン

  7. 【タイプ別】モテるイケメンを確実に落とす禁断のテク10選by隠遁人妻

  8. 【完全版】ホストの遊び方ガイド&伝説のイケメンまとめ