合コンが苦手なあなたに!合コンで上手に振る舞う方法や苦手の克服方法を解説!

     
PICK UP   この記事は
ECONOMY(年収500万円未満)

合コンに参加しても上手く話したり盛り上げたりすることができず、「なんか苦手」と思っている人もいるのではないでしょうか。

でも実はちょっとした準備をするだけで、合コンはうまくいくのです。

この記事では、合コンが苦手な人でも上手に振る舞う方法、合コン以外の出会い方をお伝えします。

合コンが苦手な人はぜひ参考にしてみてください!

 

※バーや相席ラウンジに行こうか迷っている可愛い女性orハイスペックな男性のあなたは、3月22日開催の《フェリーチェパーティー》に今すぐ応募してください!

NewOPENのオリエンタルラウンジ横浜店で開催されるハイスペ限定婚活パーティー!ワンランク上の出会いがあなたを待っていますよ♪

合コンで失敗する原因

合コンでうまく話せなかったり、周りの雰囲気についていけなかったりすると、「もう合コンなんか参加したくない」と思ってしまいますよね。

反対に、「合コンでカッコいい彼氏を作れたらなあ」と思う気持ちもあるでしょう。

ここではまず「なぜ合コンがうまくいかないのか」の原因を探っていきます。

理由1.人見知りを気にしている

人見知りの人にとって初めて会う人がたくさん集まる合コンは、なかなかハードルが高いですよね。

特に話題についていけなかったり、うまく話を回せなかったりすると居心地悪く感じてしまう人も少なくないはずです。

でも安心してください!

実は人の話を親身に聞けるあなたは、男性からかなり好印象なのです。

合コンでは自分の話をする人より、親身に聞いてくれる人が重宝されます。悲観的になる必要はありません。

人見知りでも合コンを楽しむコツは、はじめに人見知りであることを伝えることと、「相手の話を引き出してあげよう」という意識を持つこと。これだけで気持ちが楽になりますよ。

人見知りだからとネガティブにならずに、笑顔で過ごしましょう!

理由2.彼氏しか探さない

合コンは彼氏を探す場所ですが、彼氏だけしか探さない人は合コンではうまくいきません。

彼氏だけを探している人は、タイプの男性がいなければ合コンを楽しめなくなってしまうのです。

しかし、合コンには普段接することのないような業種の人や知識の豊富な人もいるはず。

せっかくの出会いの場なので、恋愛相手としてだけではなく出会いを楽しむ場というスタンスで気軽に参加してみましょう。

また、合コンで仲良くなった人から紹介された男性がタイプだった、なんて話もあります。

ただ合コンを楽しんでいるだけで、思わぬ出会いがあるかもしれませんよ。

好みの相手が年下でも大丈夫!女性が年上の年の差カップルを長続きさせるコツはこちらの記事をチェックしてください↓

理由3.自分に自信がない

自分に自信がない人は、見ただけで分かってしまいます。

だからって「自信を持て!」と言われても、急に自分に自信を持つことは難しいと思いますよね。

そんなあなたには、見た目を変えることをおすすめ!

次のことをやってみるだけでいつもとは違う自分に出会えます。

  • いつものナチュラルメイクにチークとラメ入りのアイシャドウ
  • リップグロスを塗ってぷるぷるの唇に
  • 服装は清潔感のあるシンプルなスタイル
  • パンツではなくスカート

このようにいつもとちょっと違うメイクや服装を選ぶだけでも、テンションが上がりますよね。

間違いなく、これまでの自分よりも自信を持って合コンに行けますよ!

そしてさらに自信をつけるためにも、これから紹介する合コンの克服法を試してみてください。

苦手な合コンを克服する方法

「苦手なら合コン行かなければいいじゃん」

それはごもっとも。でもそんなこと言ってられません。

合コンが苦手でも誘われたり、どうしても彼氏がほしいなら、合コンに行かないわけにはいきません。

そんな人に必見!

ここでは苦手な合コンを克服する方法を紹介します。

会話術を身につける

まずは、会話術を身につけましょう。

会話術といっても難しいものではありません。

質問されたことの答えに、とにかく一言を付け加えるだけです。

これで印象がガラっとかわります。

「好きな芸能人って誰~?」

「窪田正孝!雰囲気が柔らかくて優しいのでめちゃくちゃ好き

「窪田正孝」という答えに対して「雰囲気が柔らかくて優しいのでめちゃくちゃ好き」という一言を付け加えています。

答えだけでは単調な印象を与えてしまいますが、一言加えることで、「会話が楽しいんだな」と相手に印象付けることができるのです。

慣れた後は、質問を返せるようになると更にGOOD。

「窪田正孝!雰囲気が柔らかくて優しいのでめちゃくちゃ好き。あなたって松坂桃李に似てるって言われない?

質問を返すことは、「相手に興味があるよ」と伝えているのと同じです。

とっさに考えられない!という人は、そのまま「あなたはどう?」と返すだけでもOK!

きっと男性は得意げに答えてくれるでしょう。

1対1で話せる状況を作る

複数で話すのは少し敷居が高い!という人は、まずは1対1で話しましょう。

1対1であれば、周りを気にすることなく、聞きたいことを聞き、話したいことを話せるはずです。

合コンで1対1になるには座る席がすべて。

まずは、気になる男性の隣の席に必ず座りましょう。

その際、会話の中心となる中央の座席よりも端っこの座席が狙い目です。

1対1になれる状況を作れたら男性が会話に入っていないときを狙って、コソっと男性に質問をしちゃいましょう。

自分から話すことなんて不要。質問攻めで相手を調子に乗らせるぐらいがGOOD!

話が盛り上がれば他の人もなかなか入ってこられなくなり、その男性はあなたのものに。

つかみの自己紹介を準備しておく

合コンが始まって一番最初に話すことになる「自己紹介」。

自己紹介がうまくできれば、そのあとの会話もスムーズにいくものです。

この自己紹介は無難にこなしつつもどれだけ好感をもってもらえるかがポイントになります。

名前に加えて、何か一言あなたを表すキャッチフレーズや印象に残ることを言いましょう。

「まりと呼んでください!」や、「海外旅行が好きで最近韓国に行ってきました!」というだけで、会話するきっかけになるはずです。

合コンで好印象を抱かせる3つのテクニック

合コンで好感度をあげるには3つのポイントがあります。

それは以下の3つのポイントです。

・笑顔
・あいづちをうつ
・料理のオーダー取り分け

ただ、意識さえしていればなんとかなるものです。ひとつずつ詳しくみていきましょう。

ポイント1.笑顔

「笑顔は笑顔を呼ぶ」

この言葉をご存知でしょうか?

自分が笑顔なら相手も笑顔になる、という言葉です。

合コンで大事なのは、どれほど相手に興味がなくてもどれほど楽しくなくても「笑顔でいること」。

笑顔でいると周りの人から「いい人なんだな」という評価を受けます。

そして、その素敵な笑顔のあなたに好意を抱いて話しかけてくれる人も現れるはず。

ポイント2.あいづちをうつ

あいづちは、話している人を良い気分にさせるためのテクニック。

話を聞く立場にある場合は必ずあいづちを打ちましょう。

基本的なあいづりは「へえ」「そうなんだ」などでもいいのですが、相手にさらに好印象を与えるために、女子の会話テクニックの「さしすせそ」を使ってみてはいかがですか?

【女子の会話テクニック】
さ:「さすが」
し:「知らなかった」
す:「すごい」
せ:「センス良い」
そ:「そうなんですね」

これをあいづちに挟むだけで、話している男性は勝手に盛り上がります。

簡単です。あいづちで相手を褒めるんです。

ポイント3.料理のオーダー・取り分け

女性らしさを表すうえで大切なのは小さな気遣い。

次のことを意識して積極的にやってみましょう。

  • 料理の取り分け
  • ドリンクのオーダー

女性がやることが多い料理の取り分けも、いざ自分の目の前でしてもらえたら男性は嬉しいものです。

また料理の取り分けだけでなく、ドリンクのオーダーをすると他の女性を出し抜けます。

ですから、男性のドリンクがなくなる前「次の飲み物、何にしましょ?」と声をかけましょう

声をかけてもらった男性は「おっ!!」となるはず。

関連記事

  1. 合コンするなら工業大学や理系の大学以外?合コンしたくない大学6選

  2. 恥じらいのある女性は最強モテ女!特徴と男性の心を掴む理由を徹底解説

  3. 女性が言う「付き合えない」の意味とは?振り向かせる5つのコツも紹介!

  4. 【片思い中の男性必見】デート中に女性が見せる脈ありサインを読み取ろう!…

  5. 2018年話題の恋愛映画15選!予告やキャストをまとめてチェック

  6. 実はモテる!?シャイな女性の特徴とシャイを受け入れる方法

  7. 都合のいい女の特徴を知って本命になろう!彼女になる方法を伝授!

  8. 大人っぽさ満点!色気メイクをマスターして脱童顔の大人レディに!