年末年始の温泉旅行におすすめの宿泊先情報

年末年始の温泉旅行は心も体もリラックスできる楽しい旅ですね。今回は各地方の温泉旅行におすすめのホテルや旅館を紹介します。それぞれの地方ごとで特色があるので、あなたにぴったりの宿を探してくださいね。

また、予約におすすめの時期も書いておくので参考にしてください。

1.年末年始に温泉付きのホテルや旅館を予約するときおすすめのポイント

年末年始は温泉旅行におすすめの時期です。特に特別な一年を過ごした人や、迎える年が節目になる人にとっては、気持ちを整理する良い機会になります。また、落ち着いた気持ちで新年を迎えられると言う人もいます。非日常を味わうことで気持ちが引き締まり、新たな一年も頑張ろうと思えるのです。

さらに、日頃はなかなか予定が合わず一緒に過ごすことができない人でも、年末年始なら都合を合わせやすいというメリットもあります。友人、知人だけでなく、独立した子供と一緒に過ごしたいという親や、毎年一族で集まるようにしているという人たちもいます。

温泉宿では年末年始限定のプランを設定しているところが多いので、確認してみてください。

2.年末年始に温泉つきのホテルや旅館を予約するのにおすすめの時期

年末年始に向けて何かと忙しくて、旅行の予約が後回しになってしまうこともあります。12月に入ってみんなの予定が出揃ってからでも良いかと思っていると、ホテルや旅館が満室で行き先が決まりません。年末年始の温泉つきホテルや旅館は、人気があるところでは10月中ごろには満室になります。

特に大晦日や正月の三が日は、人気のある日程です。この期間に宿泊をしたいのならなるべく早めに予約をしてください。また、多くのホテルが早割などを導入しており、早く予約すればお得な価格で宿泊可能です。

もし、早い段階で満室で予約が取れなかったのなら、12月に入ってから宿泊施設に電話で問い合わせしてみるとキャンセルなどで部屋が空いている場合もあります。どうしても泊まりたい施設があるのなら、諦めずにチャレンジしてみてください。

3.年末年始の温泉旅行におすすめの北海道地方のホテル・旅館

定山渓温泉 ホテル鹿の湯…年末年始の北海道は雪が積もり始めており、雪景色が楽しめます。露天風呂に浸かりながら見る雪は特別ですね。

札幌中心部から1時間程度で行くことができる定山渓温泉は、札幌市内からバスも多く出ておりアクセスしやすいのがポイントです。

また、たくさんのホテルや旅館があり、あなたにぴったりの宿を見つけやすい点もおすすめで、湯巡りをしたり足湯を楽しんだりもできます。さらに、ほとんどの温泉施設で源泉掛け流しです。

今回おすすめするホテル鹿の湯は和洋室が多くあり、大人数でも一緒の部屋に泊まりやすいホテルです。温泉は湯の花が浮かぶほどミネラルが豊富で、近くに流れる渓流は夜にはライトアップされ、幻想的な景色を楽しめます。また、フロントでもらえる湯巡り手形を使って近隣宿泊施設の大浴場も楽しめます。すぐ近くにスキー場もあり、レンタルが充実しているので手ぶらで行けるのも良いですね。

4.年末年始の温泉旅行におすすめの東北地方のホテル・旅館

星野リゾート 青森屋…JR八戸駅からは無料送迎バスで40分、三沢空港から車で20分程度のところにある星野リゾート青森屋。あらゆるところに「青森ねぶた祭」の装飾が飾られている、レトロな雰囲気たっぷりの宿です。温泉は源泉掛け流しで、とろりとした肌触り。内湯はヒバの香りでリラックスできます。ホテルの目の前に池があり、露天風呂では池を眺めながら入って自然の雄大さを感じられます。

また、池周辺は公園となっており、公園の入り口には足湯が設置されています。足湯に浸かりながら池を眺めるのも良いですし、散歩で疲れた足を足湯でほぐすのにもおすすめです。正月イベントとして、餅つき体験があり、お雑煮やきなこもちなどが提供されます。朝食のバイキングでも定番のおせち料理が食べられるので、正月気分を存分に楽しめますね。

5.年末年始の温泉旅行におすすめの関東地方のホテル・旅館

伊香保温泉 岸権旅館…天正4年創業の老舗温泉旅館です。2020年の3月にリニューアルオープンし、情緒あるレトロな雰囲気を残しながら、ベッドで寝られる部屋を新設しました。部屋タイプは和室、洋室、和洋室と生活スタイルに合わせて選べるようになり、また、6名まで宿泊できるような広い部屋があります。

温泉は貸切や足湯を含めて13ヶ所あり、いろいろなお湯を楽しみたい人におすすめです。毎分300リットル以上の湯量を確保しており、全てのお風呂が源泉掛け流しとなっています。ミネラルが豊富で、お湯には鉄分が参加して茶色になった湯の花が浮かびます。

観光も楽しめ、周辺には石段街があり風情を感じながら町歩きをしたり、冬季に開設される屋外スケートリンクでスケートを楽しんだりできます。

6.年末年始の温泉旅行におすすめの中部地方のホテル・旅館

蒲郡温泉 ホテル竹島…三河湾国定公園の中核である無人島、竹島を望める立地のホテル竹島。全ての部屋から海が見え、部屋タイプは和室、洋室の他に露天風呂付きが選べます。またハンディキャップルームと名付けられた高齢者や障害者も安心して泊まれる部屋があります。ここからも海が見えるので、なかなか正月の温泉旅行に行きづらいと言う人にもおすすめです。

ホテル竹島は名古屋から1時間程度でホテルに着くこともでき、竹島へもすぐに行けるという便利な場所にあります。また、ちょっと変わった解説で有名になった竹島水族館は隣です。とても小さな水族館なので、散歩がてら寄ってみるのもおすすめです。

露天風呂も良いですが、展望大浴場は海と繋がっているような雰囲気で雄大な自然に心が癒されます

食事は三河湾で採れる海の幸を中心に、さまざま楽しむことができ、子どもから高齢者まで満足できる内容です。

7.年末年始の温泉旅行におすすめの関西地方のホテル・旅館

有馬温泉 兵衛 向陽閣…関西の奥座敷と呼ばれる有馬温泉。日本三古湯にも数えられる歴史ある温泉街で、瀬戸内海国立公園に隣接しています。また、温泉街のすぐ南には六甲山がそびえ立ち、ロープウェーやケーブルカーを使って山頂まで行くこともできます。六甲山観光とも合わせて使いやすい温泉です。有馬温泉駅やロープウェー駅までは送迎バスも出ています。

今回紹介する兵衛 向陽閣は創業700年を誇り、有馬温泉をこよなく愛した豊臣秀吉により「兵衛」と名付けられました。歴史ある温泉は和風の一の湯、ローマ風の二の湯、湯治場のような開放感がある三の湯ががあります。客室は和室中心で、和洋室や露天風呂付きなどが選べます。また、2間続きの大部屋などもあり、グループでの利用もおすすめです。

年末年始には餅つきや振る舞い酒、抹茶席のほか、子どもも楽しめる昔ながらの正月遊びも用意されており、正月気分を満喫できます。

8.年末年始の温泉旅行におすすめの中国地方のホテル・旅館

皆生温泉 皆生游月…鳥取県米子市にある皆生温泉は山陰の熱海とも呼ばれ、入湯客の多い温泉地です。弓ヶ浜沿いにあり白砂の浜が美しく、日本の渚100選にも選ばれます。

今回紹介する皆生游月は2019年5月に老舗旅館松月の姉妹館として、ホテルと旅館の両方の良さを持つ宿泊施設としてオープンしました。全ての部屋から海を望め、露天風呂では海と湯船の境目がわかりにくく、海に浮かんでいるような気分を味わえます。また、全ての部屋のテラスに露天風呂を設置。プライベートな空間でゆったりとした気分で温泉と海を楽しむこともできます。部屋は和洋室中心で畳でもベッドでも過ごせます。

食事は魚介類を中心とした創作和食。山の幸にも恵まれた地方なので地元の食材を堪能できます。

9.年末年始の温泉旅行におすすめの四国地方のホテル・旅館

道後温泉 ふなや…万葉集にも記載がある道後温泉は日本三古湯に数えられる温泉で、夏目漱石の『坊ちゃん』にも出てきます。また、共同浴場である道後温泉本館は重要文化財にもしてされており、ミシュランガイドで2つ星に選ばれました。

「ふなや」は390年の歴史があり、昭和天皇や夏目漱石も宿泊したことでも知られています。敷地内に自然の川が流れる日本庭園があり、季節ごとの姿を楽しめるのがポイントです。温泉は露天風呂の他に御影石や檜を使ったお風呂があり、それぞれ違った風情を楽しめると人気があります。

部屋は和室、洋室、洋和室の3タイプがあり、あなたに合ったものを探しいやすいです。食事においては旬を生かした地産地消の料理をメインとしており、山、海、川の幸を存分に楽しめます。

正月には毎年和楽器の演奏などのイベントを行っています。

10.年末年始の温泉旅行におすすめの九州地方のホテル・旅館

別府温泉  杉乃井ホテル…九州には数多くの温泉がありますが、中でも人気の高いのが大分県の別府温泉。JR別府駅周辺に温泉街がありアクセスが良く、温泉神社などもあり古くから温泉地として知られている場所です。

年末年始には毎年、市内の温泉のいくつかを無料開放しており、たくさんの温泉を巡る楽しみもあります。

杉乃井ホテルは露天風呂以外にも「ザ アクアガーデン」と名付けられた水着着用で入る屋外型温泉があります。夜には噴水がライトアップされ幻想的な雰囲気で一味違った温泉を楽しめます。また、宿泊客専用の内湯もあり、ゆっくり楽しみたい人におすすめです。

客室は和洋室が多く設定されており、畳もベッドも使えるのがポイントです。杉乃井ホテルは大型宿泊施設で、館内のアミューズメントが充実しています。ファミリーにおすすめです。

11.年末年始の温泉旅行におすすめの沖縄地方のホテル・旅館

琉球温泉 瀬長島ホテル…あまりイメージにないかもしれませんが沖縄にも多くの温泉があります。その中でも人気なのが瀬長島ホテルに併設された、琉球温泉 龍神の湯です。那覇空港の南1.5kmに位置する瀬長島は、沖縄本島とは600m離れた離島です。しかし、車ですぐなのでアクセスしやすいのがポイントです。とても小さな島で、外周は車で5分程度で回れてしまいます。

露天風呂は目の前に海が広がり、水深1.2mのお風呂に立ったまま入る「立ち湯」が人気です。また、一般的なサウナより息苦しくないロウリュサウナもおすすめです。

客室は沖縄リゾートらしいスタイリッシュモダンな部屋のほか、和洋室もあり最大5人まで宿泊可能です。露天風呂付きのお部屋もあります。

食事は地元の野菜をふんだんに使った沖縄料理が楽しめます。朝食のバイキングにも数多くの沖縄料理が提供されるので、少しずつ挑戦できるのも良いですね。

12.年末年始に温泉つきのホテルや旅館に宿泊するときの注意点

年末年始はホテルや旅館が賑わう時期で、急な変更などは対応できない場合もあります。食べられないものがある、シャワー付きの部屋が良いなど、事前にわかっている要望があるのなら予約の際に伝えておきましょう。

また、人気の温泉地、観光地では道路の渋滞も考えられます。チェックイン時間が決められている宿では、時間に余裕を持って出かけてください。また、どうしても遅れてしまう場合は必ず電話連絡をしてください。

さらに、自家用車で出かける場合は駐車場についても注意が必要です。予約時に駐車場も予約しなければいけない場合もあります。行ったのに車が泊められないと困ってしまうので、事前に必ず確認をしておいてください。

13.年末年始は温泉でゆっくり過ごすのがおすすめ

最後に重要なポイントや情報をおさらいしましょう。

年末年始に温泉付きのホテルや旅館を予約するのにおすすめの時期は

  • 10月上旬まで
  • 12月に入ったらキャンセルが出る場合もある

年末年始の温泉旅行におすすめのホテル・旅館は

  • 北海道……定山渓温泉 ホテル鹿の湯
  • 東北地方……星野リゾート 青森屋
  • 関東地方……伊香保温泉 岸権旅館
  • 中部地方……蒲郡温泉 ホテル竹島
  • 関西地方……有馬温泉 兵衛 向陽閣
  • 中国地方……皆生温泉 皆生游月
  • 四国地方……道後温泉 ふなや
  • 九州地方……別府温泉  杉乃井ホテル
  • 沖縄地方……琉球温泉 瀬長島ホテル

年末年始に温泉つきホテルや旅館に宿泊するときの注意点は

  • 事前にわかっている要望は、予約時に伝えておく
  • 道路の渋滞なども考えて、チェックイン時間には余裕を持って出発
  • 駐車場が確保できるのかを確認

となります。

年末年始という1年の節目となる時間を温泉旅館でゆっくり過ごすのはとてもおすすめです。しかし、人気の季節でもあるので、早めに行き先と日程を決めて予約をする必要があります。

今回の記事を参考に、日本各地への温泉旅行を検討してみてください。季節にぴったりのプランもあるので、充実した時間が過ごせますよ。

関連記事

  1. 主婦に人気!目的別のおすすめ趣味一覧

  2. 宝毛・福毛が生える原因と場所別の意味とは?

  3. 亡くなった人の夢!夢占いでの意味を解説

  4. 元カノが夢に登場!夢占いが暗示する意味

  5. 声が出ない夢が暗示する夢占いの意味とは?

  6. 子猫の夢が暗示する夢占いの意味とは?

  7. カエルの夢!様子や状況で分析する夢占い

  8. パパ活の食事代が割り勘にできるか知りたい