次のアクションを起こすのはデート何回目が正しいの?告白・キス・H、すべて徹底解説

目次

デート何回目でどんなアクションを取ればいいか迷っていますね。
告白やキスのタイミングを考えるのはなかなか難しいものです。
焦って間違ったアクションを起こしてしまうと、相手との関係が悪化してしまうことも。
でも実は、アクションを起こすタイミングには「正しい答えがある」のです。
そこで今回は、次のアクションに移るベストなタイミングを徹底的に解説します!
告白、手を繋ぐ、キス、初エッチなど、ベストなタイミングで次のステップに進み、相手を喜ばせてあげましょう!

1.何回目のデートで告白すればいいのか?

好きなあの子とデート。
付き合いたい一心だけど、どのタイミングで告白すればいいのか分かりませんよね。
「早く告白しすぎても女性に引かれちゃいそうだし…」「遅すぎても脈なしと思われちゃうかも…」
でも大丈夫。告白のタイミングには答えがあるのです。
それは3回目のデート。
ここからは、「3回目のデートで告白するべき理由」と「おすすめの場所」、「5回以上デートをしても告白しないとどうなるのか」についてお伝えします。

1-1.3回目のデートで告白するべき

3回目のデートで告白すべき理由は、女性の立場になって考えてみると答えがでてきます。

  • 1回目は仲良くなるためのデート
  • 2回目は少し距離が縮まりつつあるデート

2回デートをした状態で既に女性はあなたを理解する準備が整っているのです。
あなたに好意がある女性は、告白を今か今かと待っています。
ちょうどあなたへの気持ちがピークに達する3回目のデートに告白しましょう。

4回目のデートで告白してはいけない理由

次のツイートのように、世間ではデート3回目で告白するのは一般的です。
なぜなら4回目以降になると、お互いを知りすぎてドキドキ感が薄れてしまうから。

慣れてくるとあくまでも「友達」としてとられてしまいます。
告白のタイミングを逃していくたびに、友達への道に近づいているということ。
告白のタイミングは、お互いが新鮮味のあり、恋を感じられる間に告白することが非常に重要なのです。

告白がおくれると女性は不安になる

さらに、告白が遅くなればなるほど、女性は不安感を抱きます。

  • 「どうして告白してくれないのだろう?」
  • 「私のことどう思っているのだろう?」
  • 「もしかしたら友達としてしか見られていないのかな?」

そんなことを女性に思わせると告白は成功しません。
以上のことから、3回目のデートで告白することが一番理想であると言えるのです。

3回以上デートしてるけど告白できない理由とは?


3回以上もデートをしているのに、相手がなかなか告白してこないのには理由があります。
1番多いのは「告白する勇気が出ない」ということ。
男女問わず、告白するのにはとても勇気がいりますよね。
告白をすることで、いままでの関係が終わってしまったらどうしようと不安にもなります。
他にも理由として、「経済的自立できてない」ということが挙げられます。


もし交際に発展したとしたら、デートなどでなにかと出費がかさむものです。
経済的に厳しい人であれば、さらに家計が苦しくなってしまいます。
そのため、告白に一歩踏み出せないということもあるのです。

1-2.3回目のデートは夜景の綺麗なところ

3回目のデートで告白することがより理想的であることがわかりました。
では、3回目のデートはどこへ行けばいいのでしょうか?
正解は、夜景です。

このように女性は「夜景の見える場所で告白される」ことに憧れを抱いているのです。
おしゃれなディナーを食べた後、美しい夜景に連れてこられた女性は、その時点で目がキラキラしていることでしょう。
そこで男らしく告白をすると、女性は自分の気持ちに答えてくれるに違いありません。

1-3.女性が脈なしと感じてしまうデートの回数は「5回」

先ほど、デート4回目以降は段々と友達への道を歩んでいくと解説しました。
女性は、デートを重ねれば重ねるほど不安になり、徐々にあなたに対する気持ちが薄れてきます。
では、何回デートを重ねると女性は脈なしと受け取ってしまうのか?
その答えは、5回です。
5回ものデートをしてきたにも関わらず告白されないと、女性は「不安」と「諦め」がでてきます。

「告白するの恥ずかしいのかな?もうちょっと待ってみよう。」
こんな人なら待ってくれますが、そんな人ばかりではありません。
女性は、男性からの告白を心待ちにしています。
それにも関わらず、5回目のデートでも告白されないのは、女性からすれば正直「残念」でしかありません。
意中の相手がいるのであれば、3回目に告白できるように準備をしてください。
さもなくば、あなたの大好きな相手は違う男性のもとへと向かってしまうでしょう。

1-4.まだ2回目で告白するのは早い

でもだからと言って、あまり早い段階で告白してしまうのもよくありません。
好きという感情が抑えられずにすぐに告白してしまう方もいますが、タイミングはかなり重要です。
多くの人は2回目のデートを「深く相手を知るためのデート」と認識しています。
2回目になると初デートよりも少し打ち解けた状態で、冷静に相手を分析することができます。
ですがこの段階で告白すると、「まだお互い知ったばかりなのに・・・」と不安や不信感を抱く人もいます。
ですので、2回目で相手のことをよく知った上で3回目のデートで告白するのがとてもいいタイミングと言えるでしょう。
告白を成功させるデートプランはこちらを参考にしてください↓


 

2.付き合う前のデート内容

先ほど、告白はデート3回目ですべきということをお伝えしました。
しかし、「3回目までのデートはなにをすればいいの?」
と疑問に思った人もいますよね。
「3回目に告白するんだ!」と意気込みすぎて、1回目・2回目のデート内容が薄っぺらいようでは、3回目まで辿り着けません。
1回目・2回目のデートがうまくいってこそ、3回目のデートで告白が成功するのです。
ここでは、3回目のデートで告白に持っていけるような「1回目・2回目のデート内容」についてお伝えしていきます。ぜひ参考にしてください。

2-1.1回目のデートはご飯

1回目のデートは「ご飯に誘う」のがベスト!
なぜなら、お互いのことをじっくり知ることができるからです。

1回目のデートではお互いの自己紹介を兼ねてゆっくりとお話をしましょう。
普段は話すことのできない話題も、2人きりなら自然と話すことができるはずです。
初めのデートで相手のことをよく理解することで、次のデートの行き先や告白するタイミングなどが変わってきます。

初デートは「イタリアンディナー」

初めてのデートは「イタリアンディナー」に行きましょう。
イタリアンはおしゃれな雰囲気に包まれているので女性ウケ間違いなし。
また、女性で嫌いな人はいないメニューが豊富にあるので盛り上がるデートになりやすいのです。
ディナーである理由は、より良い雰囲気を演出するため。
ランチのそっけない空間より、大人なディナーの方がドキドキしますよね。
初めてのデートで、オシャレなイタリアンへ連れてこられた女性は、あなたに目をキラキラさせているに違いありません。

お会計は気づかないうちに

最初のデートは無理してでもあなたが支払いましょう。
なぜなら1回目のデートから女性のハートを掴むことができるから。
女性がトイレに行っている間にお会計を先に済ませておいたり、自分がトイレに行くと見せかけて支払ったりするとスマートですね。

2-2.2回目のデートは女性の行きたいところ

初めてのデートも終え、少しずつ2人の仲が縮まってきた2回目のデート。
そんな2回目のデートは、「女性の行きたいところ」に行きましょう。
相手に満足してもらうことが2回目のデートでは重要になります。
付き合う相手に求めることは、”一緒にいて楽しい”ということ。
女性の好きな場所へ行き、そこで女性へ満足感を得てもらう。
3回目のデートで告白ができるように、2回目のデートでは女性の好きな場所へ行き、十分に楽しんでもらいましょうね。
 

3.手を繋ぐのは付き合ったその日

付き合い始めたら、カップルの証として手を繋ぎましょう。
3回目のデートで告白が成功し、カップル成立。
見事に付き合うことができたら、その日のうちに手を繋ぎましょう。
告白が成功した瞬間、今までとは違い一気に距離がなくなります。
友達ではなくもう恋人。
女性はあなたが手を握ってくれる瞬間を待っているのです。
告白が成功したのなら、その日のうちにあなたから手を繋ぐようにしましょう。
 

4.キスをするのは付き合ってから2回目のデート

キスは付き合ってから2回目のデートがおすすめです。
なぜなら2人の距離が縮まって、彼女はあなたのエスコートを待っているから。
1回目のデートで手を繋いでいるならもう簡単。
2回目のデートでキスを成功させましょう。

ベストなキスのシチュエーションは、周りが暗くなってから。
2回目のデートを思い切り楽しみ、その帰り際にキスをすることが理想のキスのシチュエーションです。
1度キスをしてしまえば、今後は意識することなくずっとできますよ。
キスマークの付け方と消し方については、こちらの記事を参考にしてください↓

5.初エッチは付き合って1カ月目が理想!

手も繋ぎ、キスも終えたカップルが残すアクションはエッチだけです。
あなたは彼女とエッチをすることを心待ちにしていますよね。
意外かもしれませんが、実は女性もタイミングを見計らっているのです。
ただし、手を繋いだり、キスをしたりすることとは違い、エッチを行うタイミングはお互いの同意があってこそ行えるものであり、非常に難しいところ。

5-1.初エッチのタイミングは付き合ってから1ヵ月

付き合ってから1カ月目のデートでエッチをすると良いでしょう。
1カ月という期間は、女性との親密度を高めるための時間です。
遠距離などで頻繁に会えない場合は、恋愛関係になってから4回目のデート以降にエッチするのが無難でしょう。
1カ月に満たない時期のエッチは女性に、「体目的なのではないか?」と思わせてしまう可能性があるので気を付けてください。
本来であれば、エッチするタイミングは会った回数や時間ではありません。
お互いに信頼関係が築けて、女性がこの人に抱かれたいと願えば成立することです。
しかし

  • これから長くお付き合いする相手としてふさわしいかどうか見極めたい
  • 女性自身が軽い女として思われたくない

など乙女心は複雑です。
まずは男性がリードして、エッチ以外で素敵な時間を積み重ねていきましょう。
1ヶ月記念日を迎える頃には、少しずつお互いにエッチのことを考えるようになっているはずです。
信頼関係を深める努力をしてくれたあなたの誠実さに女性も安心して、初めてのエッチはとても甘く素敵な思い出になりますよ。
エッチによって2人の距離もさらに縮まり、これから先ますますラブラブになっていくに違いありません。

5-2.1ヶ月以上たっても初エッチがないと心が離れるかも

逆に1ヶ月以上しても何も行動を起こさなかったり、5回以上デートを重ねた後でもエッチのお誘いが無いと女性も不安になってしまいます。
脈なしと判断されて心の距離が開いてしまわないよう、アプローチするタイミングは間違わないようにしましょうね。
いままでと同様、女性は男性からのエッチの誘いを待っています。
女性だって、早くエッチしたいと思っている人ももちろんいます。
だからといって強引にエッチを求めると、女性は喜ばないことのほうが多いです。
女性は一時の欲望よりも、相手に大切にされているという実感が欲しいと強く願うものです。
エッチは恋愛関係のゴールではなく、相手との絆を深めるためのイベントであることを意識して、女性の同意のもとでエッチを行ってください。
そしてエッチするその時が来たら、必ず女性のことを最優先に、大切にすることはお忘れなく。
彼女との初めてのエッチにおすすめの場所や注意点はこちらの記事をどうぞ↓

6.まとめ

今回は、何回目のデートでどんなアクションに移るべきなのかを解説しました。
具体的には、3回目のデートで告白をし、付き合えた日に手を繋ぐ。
付き合ってから2回目のデートでキスをし、1ヵ月程度経ってからエッチをしましょう。
しかし、どんなアクションも女性の気持ちが最優先。
女性の気持ちを読み取りながら、上手な恋愛をしていきましょう。
あなたが意中の相手と素敵な関係に慣れることを願っています。
付き合いだしてまだ1ヶ月前後の付き合いたての方は、こちらの記事もご参考にどうぞ↓

Avatar photo

フェリーチェ編集部

follow me
related posts

関連記事

Scroll to Top