2泊3日の国内カップル旅行のおすすめは?

旅行、というものは思い出づくりに最適な反面一気に関係を悪化させてしまう事件にもなり得ます。それこそ新婚夫婦のハネムーンで成田離婚、なんて事は昔から良く言われています。

これはカップルの旅行でも勿論同じ事が言えるため、今回は絶対失敗したくない人のためにカップル旅行についておすすめの旅行先をご紹介します。

1.2泊3日のカップル国内旅行!露天風呂や貸切温泉がある宿泊先が人気

カップルの国内旅行で人気な旅行先といえば、やはり二人一緒に過ごせる場所です。定番と言えば水族館や動物園や遊園地ですが、そういうスポットは普通のデートでも巡れます。

そのため、旅行中でもないと体験できないような大きい露天風呂、貸し切りのお風呂が備え付けられているような宿泊先がカップル旅行で人気を集めています。

ただ、貸切風呂であれば当然貸し切りなので二人きりになれますが、混浴の露天風呂だったりする場合は、恋人への、あるいは恋人からの嫉妬やなんやらで大変な事になるかもしれません。

2.2泊3日のカップル国内旅行!ホテル・宿泊先のおすすめの選び方

旅行、特に宿泊して数日過ごす場合重要になってくるのが宿になります。ただ寝泊まりができるような宿よりも、如何に快適に過ごせる宿であるかどうか、という点が重要です。

例え日が暮れるまで遊んで満足したとしても、微妙なお風呂に美味しくない食事、中々寝付けない布団といったダメダメな宿では楽しかった思い出も一気に消え失せる事でしょう。終わりよければ全て良し、という言葉がありますが逆に言えば「終わりが悪ければそれまでの過程も台無しになる」という事でもあるのです。

では宿泊施設をどのように選べば良いのか?まずは写真です。宿の外観、部屋やロビーなどの内部の写真、料理や温泉などの写真を見て判断しましょう、勿論宣伝用の写真のため実際よりも綺麗に写っている事が大半でしょうが、それでもなお汚い、だらしない、質が低そうと感じられるような宿はまずアウトです。

次にレビュー、レビューをそのまま鵜呑みにするのはサクラや工作、あるいは悪意ある誹謗中傷などがある以上危険です。まずレビューを見る上で注目するのは「評価の割合」です。
大抵のレビューサイトは最大星5つや、10点満点といった形で評価されていることが多く、同じく大抵の場合はそれら評価の数・割合が表記されています。ここで「最大評価と最低評価が群を抜いて多い」というタイプのレビューはまず信用に値しないと言ってもいいでしょう。レビューの評価の割合がバランスが良いタイプのレビューや、全体的に好評よりにまとまっている、あるいはレビュー内容が明らかに別人が同じ点について評価・クレームを入れているというものは比較的信用しやすいと言えます。

最後に価格。基本的に安宿は安い分部屋や料理の質が低下し、高ければその分食事や部屋の質が良くなります。そのため、きちんと「価格に見合っているか、あるいは価格以上の評価か」という点に注目すると良いでしょう。

3.2泊3日のカップル国内旅行!予約・旅行中の注意点

実際に宿などを予約する際や、旅行中に気をつける点についても解説していきましょう。
まず、「無断で決定しない」という事。これは予約に関しても、旅行中に関しても同じことが言えます。何でもかんでも相談するのはそれはそれで優柔不断だと思われてしまうため、あまりよろしくはありませんが、事前にきちんと「良い旅行にしたいから一緒に相談して決めよう」と約束しておくと相談しやすい雰囲気を作ることができるでしょう。

次に「片方の欲を優先しない事」です。不満というものは一時的なものではなく、積もり募るもの。勿論すぐに不満を言ったりするような人は好かれませんが、だからといって不満を全て飲み込むような人はいつか壊れてしまいますし、何よりも「自分が楽しくない」というのは精神衛生上良くありません。円満な関係を築く上で大切なのはお互いに主張や欲望をある程度抑えた上で、お互いが認め合う形でわがままを聞いてあげると良いでしょう。

4.2泊3日のカップル国内旅行!北海道地方の人気観光スポット

それでは実際にカップルが泊まり込み旅行をする際におすすめな人気観光スポットをご紹介しましょう。

北海道でカップルにおすすめな旅行先と言えば札幌、そして中でも人気のある観光スポットと言えば「白い恋人パーク」です。40年以上の歴史を持つ北海道の定番お土産スイーツである白い恋人、その白い恋人の製造施設などがある観光スポットで、製造工程の見学からできたての白い恋人はもちろん、白い恋人ソフトクリームや白い恋人チョコレートドリンクといったここだけの商品を食べることができるカフェなどがあります。

他にも札幌市の観光地として、もいわ山という標高521メートルの山が存在します。山そのものは至って普通の、少々なだらかな山という程度ではありますが、なんと言っても「札幌の街を一望できる」という絶景スポットなのです。基本的には夜景が絶景とされており、日本新三大夜景都市に選ばれています。そんなもいわ山は恋人の聖地として認定されており、展望台には恋人が二人で一緒に鳴らす「幸せの鐘」やカップルで名前を書いて永遠の愛を誓うという「愛の南京錠」などがあります。

5.2泊3日のカップル国内旅行!東北地方の人気観光スポット

続いてご紹介するのは東北地方の人気観光スポットです。

東北地方の中でもカップルの旅行に人気があるのが青森県です。青森県で人気の観光スポット、正確には催しとして「ねぶた祭り」が挙げられます。8月の初めに行われる東北地方で最も有名と言っても過言ではないお祭りであり、雨天決行のため余程の悪天候でもない限りはお祭りを見ることができるでしょう。名前の通り「ねぶた」と呼ばれるものを使うお祭りで、

元々はいわゆる「灯篭流し」のお祭りが変化して現在のねぶた祭りになった、とされています。このねぶたは歴史上、あるいは伝説上の物語を題材にして造られる骨組みと紙で造られた巨大な像であり、人よりも大きなねぶたが多数出てくるお祭りはまさに大迫力です。また、お祭りにはハネト、と呼ばれる盆踊り的な催しがあり、こちらに参加するにはハネト衣装というものを着る必要があります。

同じく東北最大の規模であるおすすめ観光スポットとして「青森県営浅虫水族館」があります。水族館は普通のデートでも行ける、と言いましたがそれはそれ、世界の珍しい水生生物が展示されていたり、青森県の水産資源の展示など、ここだけでしか見られないような見どころも沢山あります。

6.2泊3日のカップル国内旅行!関東地方の人気観光スポット

お次は関東地方の人気観光スポットをご紹介します。

関東地方、かつカップルにおすすめの旅行先と言えば「東京ディズニーリゾート」は欠かせません。もはや定番のベタベタな観光スポットではあるものの、やはりカップル向けのサービスもあるため外せないスポットであると言えます。

ちなみに東京ディズニーリゾートにはディズニーランドとディズニーシーがありますが、基本的な違いはパレードとショーの割合、アトラクションのタイプの違い、シーではお酒が飲めるといった点など。と言っても違い以前に2泊3日であれば問題なくどちらも楽しめるでしょう。

同じくテーマパークでおすすめなのは「さがみ湖リゾート プレジャーフォレスト」です。神奈川県の相模原市にあるテーマパークであり、冬には関東最大級とされるイルミネーションによって輝き、更には30種類を超えるアトラクションは一日で遊び切る事は難しいでしょう。

また、やはり関東にはディズニーランドなどの競合相手が居ることもあって人は少なくは無いもののディズニーランドほど混雑している事はほとんど無いため、待ち時間なども無くストレス無くのんびりと遊びたい方におすすめできます。近くに温泉地があるため、温泉宿に宿泊することも可能です。

7.2泊3日のカップル国内旅行!中部地方の人気観光スポット

続いてご紹介するのは中部地方の人気観光スポットになります。リゾート地の多い地方であり、カップル向けのリゾート地も沢山あります。

今回ご紹介する「初島アイランドリゾート」も名前の通りリゾート地であり、静岡県の熱海から行くことのできる初島にあるリゾート地です。熱海と言えば温泉、という印象を持っている人は多いでしょう。

事実かつて、バブル全盛期はまさに日本を代表する温泉地であったものの、バブル崩壊後は観光客の数が激減し、現在はリゾート地として開発が進んでおり、観光客の数も回復傾向にあります。

初島アイランドリゾートは南国情緒溢れる植物や設置物が特徴的で、それこそまるで南の島に来たかのような感覚でリゾート体験が可能です。船に乗っていく事になりますが、高速船に乗って向かう場合は片道25分程度と移動時間自体はさほど無く、移動中も船についてくるかもめへ餌やりをする事ができるため、移動中も飽きること無く楽しめることでしょう。

他にも動物関連の施設として富士サファリパークもおすすめです。普通の動物園とは違う、サファリパーク特有の自由にのびのびと歩き回る動物たちを眺めたり、あるいは触れ合ったりすることができます。こちらは静岡県の裾野市にあります。

8.2泊3日のカップル国内旅行!関西地方の人気観光スポット

続いてご紹介するのは関西地方の人気観光スポットになります。

関東でディズニーリゾートをご紹介したのであれば、当然関西でご紹介するのはやはり「ユニバーサル・スタジオ・ジャパン」でしょう。大阪府大阪市にあるテーマパークで、何かとディズニーランドと比較されがちな施設ですが、こちらは「ディズニー」という縛りもなく、基本的にはハリウッド作品をメインにしつつ、ディズニーランドとの最大の違いである「アニメ・漫画コラボ」によるアトラクションや限定商品が特徴です。

例えば良くコラボするのが「名探偵コナン」ですが、コラボ限定イベント・アトラクションは勿論、コラボ商品としてほぼ毎年「時計型麻酔銃」を模したユニバーサル・スタジオ・ジャパンモデルの腕時計が販売されていたり、ファンにとっても嬉しいグッズが手に入ります。

他にも、関西と言えば和の文化が多く残る京都には圧倒される歴史を感じる観光スポットが数多く存在していますが、その中でもカップルにおすすめな観光スポットと言えば、京都府京都市にある伏見稲荷大社でしょう。圧巻の千本鳥居を始めとして、おもかる石や願掛け絵狐などの見どころも沢山あり、なおかつこの手の観光スポットには珍しく入場できる時間や料金が設定されておらず、拝観料無料・24時間参拝可能という特徴もあります。

ただし、流石にお守りなどを販売している場所は7時から18時までと24時間対応しているわけではないため、お守りなどを買いたいという人は時間に注意しましょう。伏見稲荷大社自体に宿泊施設がある他、周辺に沢山宿泊施設が存在するため宿泊先には困りません。

9.2泊3日のカップル国内旅行!中国地方の人気観光スポット

続いてご紹介するのは中国地方の人気観光スポットになります。

中国地方と言えば日本で貴重な鳥取砂丘が存在する地方でもあります。今回おすすめする観光スポットも、この鳥取砂丘の近くにある「砂の美術館」という施設になります。鳥取県鳥取市、鳥取砂丘近くにある美術館で、日本唯一のプロのサンドアーティストである「茶圓勝彦」という方がプロデュースした砂の彫像が並ぶ施設です。なんと言っても見どころは大きく、それでいて細部まで繊細にこだわった砂の像でしょう。いわゆるインスタ映えやSNS映えするような圧倒的完成度の砂像は一見の価値ありです。勿論近くの鳥取砂丘自体も観光スポットとして人気なので、鳥取砂丘を観光した後に訪れる、というのが定番です。

他にもカップル向けの観光スポットと言えば、「恋愛系スポット」でしょう。同じく鳥取県の東伯郡にも恋愛系スポットとして「恋谷橋」というものがあります。橋そのものは普通の歩道と車道がある道路として機能している橋で、恋愛系スポットとして人気なのは橋の中央に位置するカジカガエルの像です。このカジカガエルの像を優しく撫でつつ願い事をすると叶うと言われており、カジカガエルの像が2つ向かい合って存在することから特にカップル向けの恋愛スポットとなっております。近くには三朝温泉があるため、温泉宿に宿泊してゆっくりと過ごすことも可能です。

10.2泊3日のカップル国内旅行!四国地方の人気観光スポット

続いてご紹介するのは四国地方のおすすめ人気観光スポットです。

本州から少し離れた位置にある四国地方、ここには恋人の聖地と呼ばれている観光スポットが存在しています。その観光スポットとはずばり「エンジェルロード」です。香川県の小豆島にある島と島の間にある「砂の道」の事を指します。エンジェルロード自体は何の変哲のないただの砂浜の道ではありますが、自然が多く残る小島と島をつなぐ砂の道は絶景スポットとして人気があり、このエンジェルロードも潮の満ち引きによって現れたり消えたりするため、時間帯によっては見えなくなります。

同じく島つながりでおすすめなのが「青島」です。愛媛県の大洲市にある島で、いわゆる「猫島」として有名な観光スポットです。自然が残る島のあちらこちらで猫がのんびりと過ごしている猫好きにとってはまさに天国のような観光スポット。可愛いもの好きだったり動物・猫好きな恋人が居るという方は是非一度一緒に行ってみると良いでしょう。

11.2泊3日のカップル国内旅行!九州地方の人気観光スポット

お次にご紹介するのは九州地方にある人気観光スポットになります。

九州地方には和とはまた少し趣が違った、明治や大正時代の雰囲気が残った街が多く、例えば福岡県の北九州市にある「門司港レトロ」は文字通り代表的なレトロ雰囲気漂う観光スポットであり、ミュージアムを始めとして様々な見どころと、夜にライトアップされた門司港はとてもロマンチックであり、恋人と良い雰囲気を作りながら旅行を楽しめるスポットであると言えるでしょう。

他にも前述した札幌のもいわ山と同じ「世界新3大夜景」の一つに選ばれている「稲佐山」も恋人とのデートにおすすめの観光スポットです。ロープウェイで登った先で足元に広がる長崎市内の夜景が一望できる絶景スポットであり、カップルが多く訪れる定番の観光スポットの一つと言えるでしょう。

12.2泊3日のカップル国内旅行!沖縄地方の人気観光スポット

最後にご紹介するおすすめの観光スポットは沖縄県です。

沖縄と言えば琉球王国時代の文化から現代まで独自の文化を育んでいる県であり、日本の中でも最も特殊な県であると言えます。南国のような綺麗な自然が残る諸島であり、観光地としても高い人気を誇ります。

カップル旅行で特に人気があるのが、通称「恋島」と呼ばれる「古宇利島」です。見どころとしては、他の島と同じく綺麗な海や砂浜、自然などの環境の他にも世界の貝殻を1万点以上展示している古宇利オーシャンタワーなどがあります。この島が「恋島」と呼ばれている理由は「昔アダムとイブが住んでいたから」というもの。聖書における初の人類であるアダムとイブが日本の島に住んでいた、という伝説があるのも荒唐無稽に思えるかもしれませんが、日本にキリストの墓が複数あったりするため、案外そういうものだったりするのでしょう。

実際にカップルに人気のある観光名所として「ハートロック」という、名前そのままのハート型の岩もあるため、伝説の信憑性は兎も角、ハートロックのある島というだけでもカップルにおすすめの旅行地であると言えるでしょう。

まとめ 2泊3日のカップル国内旅行は二人が納得するプランを立てるのがおすすめ

以上、カップルにおすすめの国内旅行先について解説しました。

2泊3日、というと時間があるようにも思えますが、実際に自由に旅行が楽しめるのは一泊した後、最初の日は移動の疲れがありますし、最終日は帰るための体力を残しておく必要があります

  • カップル向け旅行地は「二人が楽しめるスポット」がおすすめ
  • 無理に楽しむような施設でなくとも、二人でのんびりと過ごせるスポットも選択肢に入る
  • 独断で勝手に決めるよりも、相談して一緒に決める方が不満が出にくい

以上の点を踏まえ、後悔なく良い思い出になるような旅行を楽しみましょう。

関連記事

  1. 経験人数を増やす!おすすめアプリ・サイト

  2. 男性に人気のパパ活アプリ!paddy67

  3. 裸の意味は?夢占いであなたの心理を診断

  4. ママ活の内容!初心者でもわかる流れやコツ

  5. パパ活するパパ側のメリット・デメリット

  6. 漢字一文字の名前をつけたい!人気の漢字36選

  7. 夢占い診断!蜘蛛の夢が暗示する意味とは?

  8. 月を使う名前!男女別に人気の名前を紹介36選