【E子のお悩み相談室】「大事な人だけど復縁はしない」という元カレの本心は?!

 

 

 

 

こんにちは皆さん。

 

今回の記事は、またしても私のもとに寄せられた恋愛相談にお答えする形のものなのであるが、

 

はじめに言っておこう。

 

恋愛相談ほど、無駄な相談はない。

 

 

もちろん私が記事を執筆するからには、少しでも相談者様にとって有益な内容となるよう努めるわけだが、

それでも、他人への恋愛相談は不毛なものである、と、先に言っておく。

 

 

 

 

多くの人は、相談をされると

「きっと彼はこういうことを考えているんですよ」

とか

「男性がこういう発言をするのは、〇〇ということです!」

という、

 

ただの、そいつの実体験に基づく感想か、

一般論しか言わない。

 

 

若く、恋愛経験の浅い女性が相談をするのならまだわかるが、

アラサーともなれば、相談はせずとも答えは決まっていると分かるもの。

 

しかし、それでも、だ。

 

 

例えば、この私でも、

彼氏にまつわるエトセトラを話した際に、周りから

 

「その人、絶対既婚者だと思う」

とか

「連絡をしてこないのは、好きじゃないからだよ」

とか

「男の人はセフレにも平気で好きって言うよ、だまされないで!」

とか

 

まぁ色々言われる。

 

 

 

本人に直接会ったこともない他人に、実際の温度感は絶対に分からない。

また、直接会ったことがあったとしても、二人の関係のことは

やはり当事者たちにしか、分からない。

 

 

とくに世の中の一般論には、

 

付き合わない⇒好きじゃないってこと

連絡しない⇒好きじゃないってこと

土日に会えない⇒既婚者

連絡が途絶える⇒浮気中

 

のように、単純明快な見解ばかりがはびこっている。

 

が、実際はそんな単純なものではない。

複雑な心理はたくさん、存在する。

 

好きだけど付き合いたくない相手、

人には言えない土日の用事、

寝落ちによる連絡の途絶え、

 

いろいろある。

 

 

 

よって、様々な可能性を想像することはできるが、

ひとの言動の理由を完全に特定することは不可能だし、意味がない。

 

 

そして、すべての恋愛相談の答えはいつも一つだ。

 

それは、

 

「なるようになるし、なるようにしかならない」

 

 

だ。

 

もし相手がこう思っているならこういう行動をすべきだし…

などと頭で考えて行動選択しても、だいたい無駄だ。

 

なるようにしかならない。

 

また、「彼のことを諦めるべきでしょうか」系の質問は、99%、諦めるべきなわけであるが

さりとて、じゃあすぐに忘れられんのか?って話だ。

 

 

恋心を捨てるのもそう簡単なことではないし、

理屈で考えても自身の行動が伴うとは限らない。どうせ、なるようにしかならないのである。

 

 

 

 

 

1.今回の相談内容

 

さて、答えはすでに明白なわけであるが、一応順を追って相談に回答していきたい。

まずは、今回の相談内容である。

 

 

 

【相談内容】

 

私は昨年の11月に2年付き合っていた人に振られました。

 

理由は「お互いもっと合う人がいると思う。お前にとっての相手は俺じゃないし、俺にとっての相手もお前じゃないと思う。今のお前にとって俺が負担になると思うし。お互い頭の中にある理想が形になった時にもう一回会おう。その時、友達としてか、ビジネスパートナーとしてか、また恋人としてか、関係性はわからないけど俺にとって大事な人だし別れたからもう今後一切会わないとかは違う。」と言われました。

 

別れを切り出された時、彼は仕事と住む場所を変えて自分自身を変化させようとしてた時期でした。

 

私は別れてから2ヶ月経った時に、復縁したいと言いましたが「今は誰とも付き合う気はない」と言われました。

 

私は彼ともう一度やり直したいのですが、この想いは自分勝手なのでしょうか。

 

ちなみに彼は私と付き合うまでは、ずっと遊んできてて、好きとか真剣に付き合うということを知らなかったです。

 

私と付き合ってから、初めて人を好きになって真剣に付き合ったと行動で示してくれました。

 

彼にとって私は特別ではあると思うのですが、これが恋愛ではなく人として、なのかなぁと思っています。

 

 

 

2.「今は誰とも付き合う気がない」の真意

 

さて、まずは基本原則から話していく。

 

この相談者様、元カレに復縁を迫るも、「今は誰とも付き合う気がない」とフラれている。

 

 

これは常識の域かと思われていた基本事項だが、

男性の言う「今は誰とも付き合う気がない」=完全なる脈なしのサイン

である。

 

もちろん、ごくわずかに例外もあるわけだが、

これを言われて脈なしと察することができないのであれば、

一度基本に立ち返り、冷静になってほしいとも思う。

 

 

 

恋人を作りたくないタイミング、というのは誰しもある。

 

精神的にまいっているとき

転職直後など、仕事に全力投球したいとき

包茎手術の前後

 

 

しかし、これらのような状況にあり、「絶対に彼女は作らない」と決めていたとしてもだ。

 

もし仮に、

 

 

石原さとみから、

「私と付き合ってくれませんか」と言われ、

断れる男性が何人いるだろうか?

 

 

 

「今は誰とも付き合う気がない」と言うことで、さとみに「脈なしかァ…」と思われてしまう可能性がある。

 

つまり、どうしても付き合えない状況であっても、

本気の女に対してそのセリフは使わない。

どうしても付き合えない場合でも、その理由を説明するとか、1か月待ってくれと言うとか、

まぁ、そんなことも言わずに付き合ってしまうケースがほとんどだろう。

 

 

 

「今は誰とも付き合う気がない」

は、いま逃してしまっても後悔しない相手にしか言わないセリフだ。

 

 

 

 

3.「彼にとって私は特別な存在だと思う」

 

どうだろうか。

 

もしかすると例外もあるかもしれないのに、

「それ、脈なしなだけですよw目を覚ましてw」

とかアドバイスされると、腹が立ったりしないだろうか?

 

彼のこと何も知らないくせに!とか、思ったりしないだろうか?

 

だから他人に恋愛相談などするべきでないのである。

仮にアドバイスが正しくても、愛する人を否定されるのはイライラするし、

男に騙されようが、利用されようが、身をもって学習していけばいいのである。

 

(もちろん、好きになる前に悪い男性を排除すると言う意味では、先人のアドバイスはきちんと聞くべきだ。しかし、もうすでに好きになってしまっているのなら、いまさらアドバイスされても聞く気にならんだろう、という意味)

 

 

 

そして、恋愛相談で最も、小馬鹿にされやすい発言がこちらだ。

 

「彼にとって私は特別な存在だと思う」

 

 

似たような例として、

「彼が私のことを好きなのは間違いないんだけど、でもなんで結婚してくれないんだろう」

「私と会ったときは、絶対好きじゃないとしないようなことをするし、愛情は伝わってくるのに、連絡がこない」

 

などがある。これらの前例はやまほどあり、

普通、恋愛相談するとこう言われる。

 

 

「そうなんだ…(かわいそうに、上手に騙されて遊ばれてるんだな)」と。

 

 

優しい人なら、

遊ばれてるだけだよ、目を覚まして

とかアドバイスをくれるかもしれない。

 

ただ、どちらにしても、この相談をした時点であなたは

 

「愛されていないのに愛されていると勘違いしちゃってるイタイオンナ」認定されているのである。

 

 

 

これに関しては、私も散々同じ経験があるので、

気持ちは痛いほど分かる。

みんなにかわいそうな目で見られ、悪い男にもてあそばれていると思われてしまうのだ。

 

 

 

4.必ずしも、一番好きな女が彼女とは限らない

 

さて、私も同じ経験があると言った。

 

 

彼は私のことを特別に大切な存在と思っているはず。

他の人では代替できない、かけがえのない存在であるはず。

どう考えても、私のことを大好きなのには間違いがない。

 

しかし、

 

浮気をされる。

結婚を提案されない。

セフレ扱いされる。

 

などのケースだ。

 

 

多くの人は、

A but BAの部分が勘違いである、で、話を終わらせるだろう。

 

大切にしていたら浮気はしないよ、

かけがえのない存在なら結婚するはずだよ、

みたいな感じで。

 

 

 

ただ、私は実体験をもとに、伝えたいことがある。

 

 

それは、

実際の恋愛感情と、交際ステータスはとても複雑である

ということだ。

 

恋人、セフレ、異性の友人

の3者だけとってみても、そのかけがえのなさは、優劣つけがたいものがある。

 

 

 

 

大好きだけど結婚はしたくない相手

大好きだけど毎日は会いたくない相手

そんなに好きじゃないけど頻繁に会って快適な相手

好きだけどセックスはしたくない相手

セックスはしたいけど付き合いたくはない相手

 

ひとえに「男女関係」と言っても、相手に抱く感情は様々で、

とてもひとまとめにはできない。

 

 

 

また、「付き合う」といつか必ず、「別れる」ことになるが、

付き合わなければ別れる心配がない。

 

「結婚」のようにさらに深入りしすぎると、関係性のバランスが崩れて、

相手のことを嫌いになったり、恋愛感情がなくなったりするリスクもある。

 

そう考えると、

もっとも失いたくない相手、関係をくずしたくない相手ほど、

深入りできない。

ずっと友達でいようとする。

などの、行動選択もあり得るわけである。

 

 

 

好きならば、大切ならば、付き合うはず!結婚するはず!

と考える女性は多いが、

果たしてそんなにシンプルだろうか?

 

 

今の関係を変化させたくない、深く入り込むことで今あるかけがえないのない気持ちを失いたくない、という思考は、ありえないだろうか?

 

 

大切であればあるほど、壊すのが怖くて触れない。

 

 

そんなことだって、十分ありえるだろう。

 

 

5.最後に

 

では最後に、相談者様の相談内容から、私見を述べたい。

 

これまでの話は、あくまでも一般論であり、個別の見解ではなかった。

 

 

相談者様にも、その元カレにも、会ったことのない私が

正確な分析をすることはできないだろう。が、私なら「こうかな?」と想像するという話だ。

 

 

相談者様は、

「彼は私と付き合うまでは、ずっと遊んできてて、好きとか真剣に付き合うということを知らなかったです。

私と付き合ってから、初めて人を好きになって真剣に付き合ったと行動で示してくれました。」

と言っていた。

 

 

ここから想像するに、

 

彼が、大切な相談者様と縁を切ってでも、捨てられなかったのは

 

過去の習慣

 

ではないだろうか。

 

ずっと不真面目な恋愛を続けてきた人は、それが習慣化している。

たとえ本気で好きな人が現れたとしても、

習慣を断ち切るのはとても難しい。

 

 

ダイエットでもリバウンドするように、過去の習慣が捨てきれず、

「このまま付き合い続けては相談者様を傷つけてしまうかもしれない…」

という葛藤があって、大事だからこそ自分から遠ざけたのかもしれないし、

 

ただ単純に、また遊びまわりたくなっただけかもしれない。

 

 

 

どちらにしても、フラれている以上、復縁は難しいわけだが…。

とにかく、どうすることもできないし、なるようにしかならない。

 

ただ、相談者様が

「彼はもう私のことを好きじゃないのかな」

などと考えて苦しいのなら、

 

「もしかすると、好きすぎて逆に遠ざけたのかもしれない」

 

と考えて少し楽になるのなら、

 

そういう見解があったっていいと思う。

 

 

 

どうせ、だれにも真実はわからないのである。

 

 

 

関連記事

  1. 蒲田でデート!?予想外の場所でも最高の結果に結びつける必勝デートコース…

  2. モテない女が必ず言うセリフ6選を大発表!あなたは言ってない?

  3. 【女性必見】キープ女と本命彼女の違いって!?あなたは大丈夫?

  4. 男から見た「すぐにフラれる女」の特徴まとめ

  5. 「俺のこと好きじゃないんでしょ?」ガチでヤバいメンヘラ男子エピソード

  6. 尽くす女より尽くされる女、令和のモテ美女は皆甘え上手

  7. Twitterランドでイきり散らかしている女は、モテる部類に入らない恋…

  8. 気になる美女とのチャンスを逃さない!新宿の技ありデートコース