【悪用禁止】絶対に恋人が浮気しなくなる裏ワザ

 

「過去付き合ってた人に浮気されたから今の人にもされないか心配」

「遠距離だから相手が他の人に目移りしないか心配」

「相手が自分だけを好きでいてくれる自信がない」

「もうしないって言われたけどまた浮気されるかも」

付き合っていても、愛情を受けていてもいなくても、「浮気されたら」と不安になってしまいがち。

やはり一緒にいる上で「100%私は浮気されない!」と自信満々に言える人は少ないのでは?と思います。

 

不安になるのは様々な理由がありますし、不安になってしまった以上どうすることもできません。

確かに浮気はほぼ「する」方が悪いですし、恋人に不満があったりどんな理由があれども恋人が見ていないところで裏切り行為をすることは愚かなことです。

ですが、どんな浮気にも理由があります。

「あなたより魅力的な相手ができた」

「あなたに飽きている」

「あなたに不満がある」

理由は人によりさまざまですが、浮気は全てにおいて何かしら引き金があるのです。

ではどうすれば浮気されないのか?

それは「差別化」を図ることです。

簡単にいうと「他の異性と良い意味での違いをつくる」ということです。

あなたは確かに好きな人の恋人かもしれない。

「恋人」という所属は、他の異性の「友達」という所属とは明らかに違う種類のものだし、分類上あなたは特別な存在です。

でもそれは結婚における「婚姻届の紙切れ」と同じただの「契約」に過ぎないんです。

婚姻届を出したところで愛し合ってなければ法律なんて無意味なように「私は彼女だから」といって必ずしもあなたが永遠に特別な存在でいられる保証なんてどこにもないのです。

だからこそ「他の異性とは違うところ」をあなたが努力し守っていく必要があります。

ではここでは具体的にどうやって差別化を図っていくのかについてご紹介していきます。

なぜ相手は自分と付き合ったかを思い出す

まず安心してほしいのは、あなたは他の異性よりも特別だから恋人として選ばれたのです。

つまりあなたが0から努力しなくても、相手が「他の人よりあなたがいい」と思った理由が、あなたが既に持っている他の異性との「違い」なのです。

付き合う当初のことを思い浮かべてください。

どうやって付き合いましたか?

 

 

なぜあなたは相手に好かれたのですか?

相手があなたに惹かれたところは何ですか?

 

 

「顔」ならばあなたは相手にとって他の異性よりも外見が魅力的ということだし、「考え方」ならば相手にとって他の異性よりも中身が尊敬できるということです。

そのあなたが付き合い始めから持っている相手から見た魅力を再確認し、それを引き続き磨いていくことが大切です。

相手を失望させないこと

長く付き合いたいと思う相手なら、顔や面白さや優しさだけじゃ成り立ちません。

根本的な考え方がしっかりしていないと付き合っていく上で相手を失望させてしまうことがあります。

そんな時、相手の仕事場であなたより一生懸命頑張っている異性がいたらどうでしょうか?

日常に甘えて少しだらしなくなり、しっかりしていないあなたよりもきっと魅力的に見えるはずです。

こういったことを防ぐために、

 

最低限、自分で決めたことはしっかりやる。

 

 

 

 

 

「家事」や「掃除」や「仕事」なんでもいいんです。

そして自分の考えをしっかりもつ。

「今日はいいや」とか「もういいや」とあなたが無意識にだらしなくなっていく姿を一番近くで見ているのは恋人です。

「付き合う前はもっとちゃんとしていたのに」と相手を失望させないように、頑張れるところは頑張りましょう。

8割強気、2割弱気を演出

失望させないように頑張るだけでなく、少しばかりの弱みを相手に見せることが大切です。

「守ってあげなくちゃ」「自分がいてあげなきゃダメなんだな」

と思わせるためでもありますし、恋人以外の周りの人間には普段見せないけれど恋人にだけは見せる弱みは相手にとっても自分にとっても「特別感」を生みます。

ただ、弱音ばかり吐くのはNGです。

確かに心を許した相手には愚痴を言ったり泣きついたりしたいものですよね。

ですが恋人に愚痴ばかり言っていたら、あなたの負の感情が相手に影響してしまいます。

あなたが恋人に悩みや愚痴をぶつける時、あなたが恋人に話すことで半分心が軽くなる代わりに、恋人はあなたの苦しみを半分持ってくれているのです。

ですからいつも恋人に弱音ばかり吐いていたらそのうち恋人は疲れてしまいますし、それがのちに「めんどくさい」に変わってしまいます。

ですから、完璧すぎずほどよい弱さを見せ特別感を出すことと、弱音はあくまで2割で、恋人に頼りすぎず多少は自分で解決していくことを頭にいれておいてください。

最低限の外見を磨くこと

「今日はすっぴんでいいや」「今日はジャージでいいや」

二人で会う時に、気づいたらこんな状態になっていませんか?

付き合いたては「すっぴん見たら幻滅しないかな?」とか「夜会うだけだけどおしゃれしていこう」とか、

二人で会う時間がどんなに少しでも、美意識に気を使っていたはず。

確かに恋人と常にいれば自然体でいるのは大切だし、24時間メイクしろ!おしゃれしろ!ということではありません。

ただ、あなたの中で「いいや」がたくさん生まれてくると、もちろん周りには小綺麗にしている異性が歩いていて話す機会もあるわけで、

いつでもだらしない外見だったり、顔色悪いすっぴんのままがデフォルトになってしまうと、

付き合い始めのように「可愛い~!」「かっこいい~!」という

相手からあなたへの「感動」が薄れていくのです。

「今日はオフ」「今日は久しぶりに会えるからメイク変えてみよう」とあなたなりにオンオフをつけてみてください。

恋人はあなたのジャージ姿もすっぴんも、もちろん愛しています。

ですが今の愛に甘えて外見に気を配らなくなったあなたをずっと愛し続けてくれる保証はありません。

明日はリップの色を変えてみては?

安心感を与え続けること

どんなに綺麗な人でも、一緒にいて安心できなければ長くは付き合えません。

付き合っていく上で一番求めるのは「心地よさ」です。

ずっと一緒にいるとき、かまってちゃんになりすぎていませんか?

食べたものを片付けずに相手に片付けさせていませんか?

相手が「疲れるなぁ」と思ってしまえば「あなたといたい」という感情は確実に薄れてしまうでしょう。

自分が気付いたときでいいんです。

「ゴミが落ちてるな」と思ったら拾って捨てておけば相手は何も思わずとも快適に過ごせるし、

「今はゲーム中だな」と思ったらそっとしておいて自分は別のことをして、

相手が1人の時間を堪能できるようにしてあげたり、テーブルの上にコップが置きっぱなしだったら黙って洗っておいたり。

頑張りすぎなくていいんです。

一緒にいる間全ての家事をあなたがやる必要はないし、奴隷のように言うことを全て聞く必要はありません。

 

ただあなたが気付いたときに黙って相手のためになることをしていれば、相手は頑張らずとも自然体で過ごすことができ、「あ、この人といると楽だなぁ」と、他の異性とは違う「安心感」を感じ、リラックスすることができます。

見えないところで些細な気遣いをやりましょう。

浮気を防ぐ方法は、相手を魅了する事である

どうでしたか?

まずはあなただけが持つ強みを理解すること。

誰よりも負けないくらい努力して相手を魅力し続けること。

そして中身、外見ともに基本的な清潔感を保ち、最終的に相手に安心感を与える。

「可愛い」「かっこいい」

「だけど一緒にいて落ち着く」

そう思わせてしまえば、相手があなた以外と恋愛する必要なんてありません。

「あなたでいい」ではなく「あなたとがいい」と思わせれば浮気はされません。

恋人だからって油断は禁物。

あなたが特別であろうとするからこそ特別でいられることを忘れないでください。

それではお幸せに。

関連記事

  1. 付き合うとは?「付き合う」ことで悩んだらチェックしたいこと

  2. 皆はどうしてる?付き合ってから気になるデートやエッチ事情を解説!

  3. 彼をキュンとさせちゃおう!サプライズボックスの仕掛けの作り方

  4. 彼氏の着て欲しい激押しスタイル&これはちょっと…ダメスタイル8選

  5. 【遠恋】距離に負けない心を作ろう!遠距離恋愛を成功させる秘訣とは

  6. 恋愛映画の人気作!彼女と観たい恋愛映画ランキング10【保存版】

  7. 大人の付き合いって?6つの特徴と長続きさせる3つのコツをご紹介♡

  8. 高校生カップルはどこまで許される?したいことや長続きするコツを紹介!

フェリ恋 フェリーチェについて フェリーチェについて 恋愛四季報の本 恋愛四季報の本