カップルに人気の関東日帰り旅行スポット18選

関東地方は観光地が多く、カップルでの日帰り旅行先として人気です。

この記事では、関東地方の都道府県別人気観光スポットの紹介はもちろんのこと、目的別におすすめのコースやプランをご紹介します。

1.カップルの日帰り関東旅行におすすめ!1都6県別人気観光スポット

まずは日帰りの関東旅行で1都6県別の人気観光スポット情報について深堀

推奨したい関東旅行のスポットは数多くありますが、今回は特別に選び抜いた、

  • 東京都 お台場大江戸温泉物語
  • 神奈川県 箱根湯寮
  • 千葉県 休暇村 館山
  • 茨城県 アクアワールド茨城県大洗水族館 
  • 栃木県 那須ハイランドパーク
  • 群馬県 野生の王国 群馬サファリパーク
  • 埼玉県 おがわ温泉 花和楽の湯

上記7つについて解説しましょう。

1-1.東京都 お台場大江戸温泉物語

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

ともみ*カラーモデル募集中*(@tomomintia323)がシェアした投稿

お台場大江戸温泉物語』は、テレコムセンター駅から歩いて2分の場所に位置します。

アクセスが抜群の場所にあるため「方向音痴で遠出が不安……」という人でも、迷わずに到着できるでしょう。

ナトリウム塩化物強塩泉は、地下1,400mから汲みあげられています。

湯の種類は実に13種類

バリエーション豊富な温泉であるため、何度も訪れる人が後を絶たないのも頷ける話。

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

Natsuki(@natsuboard)がシェアした投稿

手裏剣投げや縁日コーナーをカップルで楽しめば、ふたりとも笑顔になっているはず。

昭和の日本の雰囲気をわかりやすく伝えてくれる『お台場大江戸温泉物語』は、東京の日帰り旅行に持ってこいといえるでしょう。

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

♡りゅーちゃん♡(@ryuchan321)がシェアした投稿

1-2.神奈川県 箱根湯寮

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

LINO(@ri___0710)がシェアした投稿

箱根の温泉は、国内でも有名。

箱根湯本駅付近には、温泉宿が複数あります。

無料の送迎バスに乗れば、わずか3分で『箱根湯寮』に到着。

徒歩10分程度しかかからないため、歩いてアクセスすることも可能。

解放感たっぷりの露天風呂は、木々に囲まれており自然のパワーを肌で感じられます。

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

Kyoko Ueda /トラベルインスタグラマー(@kyoko1903)がシェアした投稿

貸切個室は19室もあります。

部屋にミニマムな露天風呂が設けられていますので、周囲を気にすることなくふたりっきりでイチャイチャし放題。

運が良ければ箱根登山鉄道を見下ろせる部屋に当たる可能性も。

都会の暮らしに疲れている人は、ぜひ『箱根湯寮』を来訪し癒されてください!

古民家風の温泉が、あなたたちの来訪を心待ちにしています。

1-3.千葉県 休暇村 館山

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

自然にときめくリゾート 休暇村(@kyukamurahotels)がシェアした投稿

土日に限らず働き回っているカップルにぜひ行っていただきたいのが『休暇村 館山』。

名前に「休暇」と入っているだけあり、心身を休める場所としてぴったり。

東京から2時間ほどで到着できるため、思い立ったタイミングで出かけられます。

ホテルからの眺望は「美しい海が目の当たりにできる!」と評判を呼び、リピーターも少なくありません。

特筆すべきは夕暮れ時。

鮮やかな茜色に染まった空を、部屋からふたりっきりで眺めればムードは満点。

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

takuro(@tsucchiy.no.oyaji)がシェアした投稿

付き合い始めて、まだお互いに距離を詰められていない感じているカップルは、ロマンティックなシチュエーションの力を借りましょう。

天候に恵まれると、海の向こうに三浦半島や富士山を確認することができます。

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

Hide/@€€(@hide.927)がシェアした投稿

人間の心を落ち着かせる周波数である『1/fゆらぎ』を含んだ波音で、心の底からリラックスできますよ。

1-4.茨城県 アクアワールド茨城県大洗水族館

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

越谷市のベビーマッサージ&ファーストサイン教室ココマ(@cocoma_baby)がシェアした投稿

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

子供とお出かけ部_じゃらん<公式>(@jalan_family)がシェアした投稿

水族館デートで愛を深めるカップルは少なくありません。

水族館といえば、大阪の海遊館や沖縄の美ら海水族館が有名ですが、質の高い施設は他にもたくさんあります。

アクアワールド茨城県大洗水族館』ではマンボウやサメをはじめとする多種多様な海の生き物を飼育、展示しています。

とってもかわいいイルカやペンギンのショーもあります。

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

Akiko Sasaki(@aki_ko33)がシェアした投稿

てとてと歩くペンギンを見れば「かわいすぎる!」と声を上げたくなるかも?

ユニークなのが『暗黒の海ゾーン』と称されるエリア。

クラゲを深堀する切り口は少々マニアックですが、実は最近ひそかに「クラゲブームが到来中」と噂されています。

海水の中を自由にたゆたうクラゲを見ると、浮世を離れ夢見心地になるでしょう。

『ミズクラゲの一生』というパネルでは、雌雄の区別がない無性世代と、雄と雌に分かれる有性世代をわかりやすく説明しています。

これまでクラゲに対して特別、関心を持っていなかった人でも『暗黒の海ゾーン』に足を踏み入れると、たちまち虜になるかもしれませんよ。

もしクラゲにはまったら、カップルで全国にある水族館を日帰りで回ってみるのも面白そうですね!

1-5.栃木県 那須ハイランドパーク

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

YUNA(@yuna6002)がシェアした投稿

「たまにはテーマパークで思いっきり遊びまわりたい!」というカップルにおすすめなのが、『那須ハイランドパーク』。

その歴史は長く2014年に35周年、そして2019年に記念すべき40周年を迎えました

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

mayu(@punyu____kichi)がシェアした投稿

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

chii(@chii8395)がシェアした投稿

絶叫マシーンは大好きな人と、「そんなものお金を出してまで、乗るなんて信じられない!?」と毛嫌いする人に分かれるもの。

絶叫マシーンに目がないカップルにぜひ乗ってもらいたいのが『F2』。

叫ばずにいられない2分間は、きっと思い出となるはず。

垂直落下のスリルは病みつきになるかも?

絶叫マシーンは刺激が強すぎると感じるカップルに推したいのが『巨大迷路』。

6層もあるため、ふたりで協力しなければ最上階のゴールに辿り着けません。

知恵と協調が試されるため、今後のふたりの関係を占えるかも?

1-6.群馬県 野生の王国 群馬サファリパーク

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

megu_itam | markting planner(@megu_itami)がシェアした投稿

動物好きのカップルにおすすめの場所が『野生の王国 群馬サファリパーク』です。

“飼育体験”という貴重な経験ができるため、興味がある人はぜひ申し込んでみましょう。

草食動物への餌やりを実施しているところは国内にもありますが、肉食動物に餌をあげられる場所は数えるほどしかありません。

名物であるホワイトタイガーの檻の前までいって、肉を投げ入れることができるのです。

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

群馬 サファリパーク(公式)(@gunmasafari)がシェアした投稿

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

Mat | JAPAN(@m_photo_style)がシェアした投稿

「早く食べ物をよこせ!」「腹が減ったぞ!」と、グルルル唸り声を上げる様子は迫力満点!

餌やりの前に飼育員さんが優しく丁寧に餌のやり方や注意点を教えてくれるので安心です。

サイがモチーフの『フルコースバス』に乗ると、ライオン、トラ、バイソンなどの猛獣に次々と餌をやることもできます。

緊張感があふれつつも楽しい経験はきっと忘れられないものになるでしょう。

1-7.埼玉県 おがわ温泉 花和楽の湯

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

Taihei.Machida(@colnago.eps_japan)がシェアした投稿

埼玉県の比企郡小川町角山にある『おがわ温泉 花和楽の湯』は、小川町駅から歩いて10分ほどでアクセスできる温泉施設。

ウッドデッキの露天風呂は趣がたっぷり。

『白銀の湯』はノスタルジックな雰囲気が満載です。

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

AYASAMA🌙✨中村綾花(@ayasama108)がシェアした投稿

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

Miwarin❁(@miwarin_uoxou)がシェアした投稿

女性は誰しも『美肌』を求めるもの。

源泉掛け流しのお風呂は強アルカリ性単純泉のため、溜まった皮脂を優しく洗い流してくれます。

湯上がり時には、お肌が張りを取り戻しスベスベになっているでしょう。

お湯に浸かれば『美人の湯』と称されるだけのことがあると、実感できるはずです。

浴槽内のお湯は毎日全て入れ替える『全量総入替方式』を採用しているため、とても衛生的。

安心して温泉を楽しめますよ。

2.カップルが日帰り関東旅行で訪れたい1都6県別グルメ

旅行の楽しみのひとつにグルメは欠かせませんよね。

1都6県別にぜひカップルで訪れていただきたい、美味しいお店をご紹介します。

2-1.東京都 深川めし

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

グルメお届け(@umami_kiwami)がシェアした投稿

深川めしとは、郷土料理のひとつで、ざっくりと切った葱とあさりを味噌で煮込んで、熱いご飯にぶっかけたどんぶりです。

もともとは江戸時代に漁師の町として栄えた深川の、おいしく栄養価の高い日常食でした。

新鮮なあさりと、赤味噌と白味噌の絶妙なハーモニーが特徴。

おすすめは外観からも、雰囲気たっぷりな『深川宿 本店(ふかがわじゅく ほんてん)』。

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

かこ(kako・카코)(@diamond_takeoff)がシェアした投稿

江戸時代の深川の町並みや暮らしぶりを再現している深川江戸資料館の前にあります。

深川めしの背景を学びながら、あさりの旨みを味わうと、誰もが日本人でよかった!と感じてしまうはず。

店名 深川宿本店
所在地 東京都江東区三好1‐6‐7(江戸資料館前)
アクセス 清澄白河駅A3出口より徒歩4分
料金 ¥1,890(深川めし単品)
営業時間

[平日]11:30~15:00(14:30LO),17:00~21:00(20:30LO)

[土日祝]11:30~17:00(16:30LO)

休業日 月曜日定休(祝日の場合は翌火曜日)
電話番号 03-3642-7878

2-2.千葉県 鯛しゃぶ

鯛しゃぶとは、鯛の養殖が盛んな千葉で獲れた、新鮮な鯛をしゃぶしゃぶ料理にしたものです。

他にはきのこ・野菜が入り、栄養バランスも良くヘルシー。

魚嫌いの人でもあっさりした鯛の味を満喫できますよ。

お刺身で食べても美味しい新鮮な鯛を、湯通しすることで表面がキュっと締まります。

ぽん酢や薬味じょうゆとよく絡むので、鯛の味わいが引き立ちますよ。

また、鯛しゃぶはシメに雑炊をすることで、上品な旨みとコクを感じられます。

磯料理 朴亭(ぼくてい)』は、勝浦漁港がすぐ近くにあるので、新鮮な魚介がウリ。

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

わがままラム(@saitou.leo)がシェアした投稿

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

M asayoshi.W(@blackteaj)がシェアした投稿

鯛しゃぶはもちろん、刺身丼もリーズナブルで絶品なので地元客にも人気があります。

さらに、目の前に太平洋を望みながら鯛しゃぶを堪能できるのが嬉しいポイント。

店名 磯料理 朴亭(ぼくてい)
所在地 千葉県勝浦市串浜1248-3
アクセス JR外房線勝浦駅より徒歩約10分
料金 一人前¥1,800~(税込)
営業時間 11:30~20:30(LO20:00) 
休業日 木曜日定休(予約があれば営業)
電話番号 0470-73-5665

2-3.埼玉県 煮ぼうとう

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

Aim(@cafedolce25)がシェアした投稿

煮ぼうとうは野菜たっぷりで幅広麺(およそ2.5センチ、厚さ1.5ミリ)がボリューミーな、埼玉県深谷市の郷土料理です。

深谷市の名産物である深谷葱や根菜類を入れて、グツグツ煮込んでいるのが特徴。

生麺の状態から煮込むので、全体的にとろみが感じられます。

醤油ベースのほんのり甘い出汁に、トロトロに煮込まれた深谷葱とツルツルモチモチの麺。

麺はしっかりとコシがあり、食べ応えがあります。

地元でとれる根菜類とアツアツの出汁によって、食べると一気に身体がポカポカ温まること間違いなし。

深谷で煮ぼうとうを食べるなら、おすすめのお店は『割烹 楓(かえで)』。

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

割烹 楓(@kappo_kaede)がシェアした投稿

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

なす(@a_egroup)がシェアした投稿

昔ながらの雰囲気が漂う開放的な店内で、本格的なプロの味が楽しめますよ。

テーブル席のほか、お座敷やカウンター席があるので、ニーズに合わせて食事ができるのも魅力。

店名 割烹 楓(かえで)
所在地 埼玉県深谷市大塚334
アクセス 国道17号バイパスより約3キロ
料金 煮ぼうとう(単品)¥750 煮ぼうとうセット¥1,100
営業時間 11:30~14:00, 17:00~21:30LO
休業日 火曜日定休
電話番号 048-587-3260

2-4.神奈川県 しらす丼

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

cherry(@cherry_choco_)がシェアした投稿

神奈川県の湘南エリアは江の島や鎌倉など、日帰りデートにも人気のスポットですね。

潮風を感じながら食べるしらす丼は、家で食べるしらすとは比べ物にならないほど絶品。

湘南地方は国内有数のしらす漁場のひとつです。

新鮮な生しらすが採れる時期が4~5月、7月、10月と、なんと年に3回も。

湘南のしらす漁は1~3月にかけては禁漁期間で、旬の生しらすはありませんので注意してくださいね。

おすすめは、しらす料理専門店の『しらすや 腰越漁港前店』。

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

かなえもん(@kanaemon0203)がシェアした投稿

鮮度抜群の生しらす丼や、腰越の新鮮な魚介類がいただけます。

生のしらすが苦手という人にも、しらすかき揚げ丼がありますのでご安心を。

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

Masaru Yamazaki(@masarer0902)がシェアした投稿

他にも生しらす・釜揚げしらすにアジやワラサのお刺身がのった贅沢な三食丼もおすすめです。

店名 しらすや 腰越漁港前店
所在地 神奈川県鎌倉市腰越2-10-13
アクセス 江ノ島電鉄・腰越駅より徒歩3分
料金 昼¥1,000~¥1,999 夜¥2,000~¥2,900
営業時間 11:00~22:00(LO21:30)
休業日 木曜日定休
電話番号 0467-33-0363

2-5.群馬県 水沢うどん

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

ayano(@a_nono92)がシェアした投稿

水沢うどんは、群馬県渋川市にある「水澤寺」に参拝する人々が、旅の途中にお腹を満たせるようにという目的から作られました。

粉・水・塩の3つの材料で作る、シンプルな麺です。

うどんを作るときに使用される水は、群馬の名産「榛名山麓」の湧水。

やや太めに切り揃えられた麺で、光を通すと透明に見える部分ができ、見た目も綺麗。

コシのある麺はツルツルッとした食感が楽しく、粉の美味しさを存分に感じられますよ。

秋田県の稲庭うどん、香川県の讃岐うどんと合わせて、日本三大うどんと呼ばれています。

おすすめのお店は、水澤寺の参拝道にある『大澤屋』。

この参拝道は、水沢うどんを提供するお店が多く存在しており、別名「水沢うどん街道」と呼ばれています。

大澤屋は、水沢うどん街道のなかでも、とりわけ観光客に人気のあるお店。

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

Melフルール(@yukifleur)がシェアした投稿

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

🌸sakura🌸(@sakuramochi117)がシェアした投稿

カツオと昆布の風味が効いたつゆに、4~5ミリほどのツルツル麺が合わさり絶品です。

冷たいざるうどんのほかに、あたたかい釜揚げうどんのメニューもあり、どちらもとても美味しいと評判です。

店名 大澤屋
所在地 群馬県渋川市伊香保町大字水沢125-1
アクセス JR渋川駅からバス20分 関越道渋川伊香保ICから車で20分
料金 ¥1,000~¥1,999
営業時間 10:00~16:00(LO)
休業日 第1・第3木曜日定休(ただし8月と11月は無休)
電話番号 0279-72-3295

2-6.茨城県 鯉こく

茨城県は鯉が特産品で、鯉こくや鯉寿司、うま煮など鯉を使った料理が盛んです。

古来より鯉は、鯛と並ぶ高級魚。

そして、とてもデリケートな魚なのだそうです。

現在では養殖によって、生産者が手間をかけて育てています。

鯉こくは輪切りにした鯉をみそ汁で煮た料理で、けんちん汁に似ています。

鯉というと臭みがあるように思うかもしれませんが、茨城の鯉は臭みがありません。

さらには栄養豊富で、特に鉄分を多く含んでいます。

なので、貧血や二日酔いに効果てきめん、脂肪肝の予防にも期待できますよ。

おすすめのお店は鯉と鰻料理の専門店の『おお田や』。

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

Shigeharu Iijima(@shigeharuiijima)がシェアした投稿

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

澤井和希(@kazukisawai)がシェアした投稿

鰻で有名なお店ですが、鯉のうま煮やあらいも堪能でき、鯉こくは¥500で注文できます。

店名 おお田や
所在地 茨城県稲敷市西代187-6
アクセス 佐原駅から1,955m
料金 ¥3,000~¥3,999
営業時間 11:30~14:00
休業日 不定休
電話番号 0299-78-2552

2-7.栃木県 宇都宮餃子

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

てんかすたん(@momono8167)がシェアした投稿

宇都宮は餃子の街として知られていますよね。

餃子は国民のソウルフードとして、好きな人も多いのではないでしょうか。

宇都宮の餃子は野菜中心でヘルシー。

さらに名物だけあって、一皿あたりがとてもリーズナブルでお財布にも優しいです。

一口サイズでパクパクいけちゃうので、お店の食べ比べをするのもよさそうですね。

数ある餃子屋さんのなかでも、おすすめなのがJR宇都宮駅西口から徒歩1分の『餃天堂(ぎょうてんどう)』。

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

カネコ(@kyanekodesuga)がシェアした投稿

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

@dddokin67がシェアした投稿

餃天堂の焼き餃子は少し変わった俵型をしています。

もちっとした皮が絶品で、中にはニラとひき肉がたっぷりでジューシー。

しっかり食べ応えのある餃子です。

ふだんは酢醬油とラー油で食べるのが常識の餃子ですが、一味マヨネーズもオススメしています。

珍しい組み合わせですが、餃天堂の餃子だと違和感なく食べれちゃうのが不思議。

他にも皮にほうれん草が練りこまれた、美しい緑色の翡翠餃子も美味しいですよ。

店名 餃天堂(ぎょうてんどう)
所在地 栃木県宇都宮市駅前通り3-3-2
アクセス JR宇都宮駅西口より徒歩1分
料金 ~¥900
営業時間 [月~土]10:00~24:00 [日]10:00~23:00
休業日 12/31・1/1
電話番号 028-614-3805

 

グルメも観光も満喫できる日帰り旅行はバスツアーがおすすめ!詳しくはこちらからどうぞ↓

3.カップルの日帰り関東旅行におすすめのドライブコース

関東ドライブコース例

圏央道青梅IC

↓50分

氷川国際ます釣場

↓10分以内

奥多摩温泉 もえぎの湯

↓10分

奥多摩湖

スーパーなどに行けばすぐ魚を買って食べられますが、奥多摩で自分で釣り上げた魚を食べてみるという貴重な経験をしてみてはどうでしょう?

まず圏央道青梅ICから車で50分ほどかけて、『氷川国際ます釣場』に行きましょう。

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

かとさん🐱(@nyanstagourmet)がシェアした投稿

多摩川の支流である日原川にはたくさんのニジマスがいます。

ビギナーでも釣りやすい環境なので、心配は無用。

初めての人、釣りが趣味の人の双方が楽しめるようにできています。

見事、魚を釣り上げられたら近くにある『蕎麦太郎カフェ』で、塩焼きにしてもらいましょう。

1尾200円で焼いてもらえます。

自分で釣り上げた魚は、普段食べているものよりも美味しく感じるかも?

余裕があればお互いが釣りをしている光景を、写真に収めましょう。

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

あした、釣りいこ!通信(@ashitatsuriiko)がシェアした投稿

釣りを満喫し終えたら次に向かうのは『奥多摩温泉 もえぎの湯』。

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

Yasu(@ya.su.5711)がシェアした投稿

車を使えば10分以内にアクセスできます。

源泉100%の掛け流しのお湯で、汗と疲れを洗い流しましょう。

多摩川の山々が育んだ清流を心行くまで味わってください。

古生層(日本最古の地層)から湧き出る奥多摩温泉の湯が、あなたたちを優しく包み込みます。

そろそろ日が暮れてくる時間に差し掛かる頃になっているはずですので、最後は『奥多摩湖』に移動。

大麦代駐車場に車を駐車し、星空を観察しましょう

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

きりつき(@kirara_fs8)がシェアした投稿

ネオンの光がない場所で見上げる星空は圧倒的に美しく、思わず言葉を失うかも?

近くに誰もいなければ、いつの間にやらいいムードになることだって期待できますね。

4.カップルの日帰り関東旅行におすすめの観光プラン

キュートな動物に会えると思ったら、ワクワクしてくるカップルも多いはず。

そんな人たちにおすすめなのが『千葉市動物公園』。

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

kayonyawsky(@pantherauncia55)がシェアした投稿

実はここ、二本足で立てるレッサーパンダの風太くんの飼育で注目を集めた場所なのです。

イケメンゴリラやハシビロコウなど、話題になりやすい動物のラインナップで訪れた人たちを飽きさせません。

そのあとは、森のコミュニティスペース『椿森コムナ』へ移動して非日常空間を楽しんでみてはいかがでしょう。

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

椿森コムナ(ツリーハウスカフェ)(@tsubakimori_komuna)がシェアした投稿

ツリーハウスやハンモックのオープンスペース、おしゃれなキッチンカー、趣向を凝らしたイベントなど様々な楽しみ方ができますので、あっという間に時間が経つでしょう。

5.カップルの日帰り関東旅行におすすめの人気温泉地

日帰りで温泉地に行くなら、鬼怒川温泉が行きやすいです。

中でも『湯けむりまごころの宿 一心舘』は、2022年で創業100周年を迎える老舗の旅館です。

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

T’Voyage(@toshivoyage)がシェアした投稿

2020年は『98周年プラン』として、9,800円で色々な特典が受けられるサービスも注目を集めています。

4名以上の学生やグループであれば、誰でもこちらのプランの恩恵を受けられます。

ダブルデートできそうなカップルは、4名で出かけてみてはどうでしょう?

17時までにチェックインすれば、ウェルカム茶や手作り菓子のプレゼントがあったり、女性限定で選べる彩浴衣の貸出があります。

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

KISANUKI YUKO(@korin0919_kagoshima)がシェアした投稿

また『湯上り処』に置かれているマッサージ器を無料で使用することが可能。

屋内温泉プールも無料で入れるなど、まさに至れる尽くせり。

ちなみに温泉プールに入ろうと考えている人は、水着の持参をお忘れなく。

期間は2月2日から98日間です。

7月31日までとなっていますので、興味のある人は早めに予約を入れるようにしましょう。

6.カップルの日帰り関東旅行におすすめの人気立ち寄り湯

栃木県の日光には、たくさんの温泉があります。

しかし自家源泉を持った温泉宿は『日光自家源泉の宿 ホテルカジュアルユーロ』だけ。

日帰り温泉『ほの香』は多くのカップルに利用されてきました。

全客室に露天風呂がついているため、ゆっくりと浸かることができます。

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

eri(@eri5199)がシェアした投稿

でも、せっかくの楽しい日帰り旅行にもかかわらず、苦手な料理が出てくるとそれだけで興ざめするかも。

ご安心ください!

お料理は和洋中のバイキング形式のため、好きなものを好きなだけ食べられます。

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

小鬼(@tinygnomes)がシェアした投稿

デザートやケーキなどの甘味も充実。

甘党の人の顔が、たちまちほころぶような絶品スイーツを味わってくださいね。

宿泊費もかなりリーズナブルなので、お財布に余裕のない若者カップルでも、気軽に日帰りから宿泊にプラン変更が可能ですよ。

温かいおもてなしをしてくれるという評判のスタッフが、丁寧な接客をしてくれます。

7.カップルの日帰り関東旅行で人気のおすすめお土産

お土産選びは難しいもの。

もし気持ちの入っていないものや、全く好みではない”ありがた迷惑土産”を渡された方は内心げんなりしてしまいます。

お土産選びはあなたの印象を上げたり下げたりする重要なポイントなのです。

相手に心から喜ばれるお土産を選ぶ際に大切になってくるのが、「土産物がこれまでに積み上げた実績」です。

たとえば『東京ばな奈』のように、長年にわたって顧客を獲得し続けている土産物は圧倒的なブランド力があります。

山梨銘菓の「桔梗信玄餅(ききょうしんげんもち)」は、すでに50年以上という長期間にわたって多くの日本人に愛されてきました。

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

aiko_m(@a_i_k_o__m)がシェアした投稿

1日の売り上げは何と10万個。

これだけ毎日売れる商品が、美味しくないはずありません。

2012年、2013年、2014年と3年連続でモンドセレクションの金賞を受賞した実績は伊達ではないでしょう。

2個から20個まで、必要な個数に応じて選べます。

ちなみに『信玄餅』というネーミングから戦国武将の武田信玄と縁深いと思われがちですが、実は関係ありません。

「山梨県を代表するお土産になってもらいたい」という願いを込めて、傑出した戦国武将、信玄の名前を借りたそうです。

その恩恵をばっちり受けて、山梨県のお菓子のお土産の代表格となりました。

8.まとめ:関東地方は観光名所がたくさんあるのでカップルの日帰り旅行先におすすめ

最後に重要な情報をもう一度まとめましょう。

日帰りの関東旅行で1都6県別の人気観光スポットでおすすめしたいところは、

  • 東京都のお台場大江戸温泉物語
  • 神奈川県の箱根湯寮
  • 千葉県 の休暇村 館山
  • 茨城県のアクアワールド茨城県大洗水族館
  • 栃木県の那須ハイランドパーク
  • 群馬県の群馬サファリパーク
  • 埼玉県のおがわ温泉 花和楽の湯

上記7つとなります。

他にも、目的に合わせて日帰りで楽しめるスポットが関東にはたくさんあります。

何泊もする旅行は綿密な計画が必要ですが、日帰り旅行であればふたりのタイミングさえ合えばすぐに出かけられます。

「思い立ったが吉日」という言葉通り、日帰りの旅にふたりで行きたくなったら、すぐ準備にとりかかりましょう。

関連記事

  1. それぞれの形で幸せを表現しよう!再婚カップルの結婚式あれこれ

  2. 亡くなった人の夢!夢占いでの意味を解説

  3. お葬式の夢が暗示する夢占いの意味とは?

  4. パパ活アプリ「ペイターズ」を徹底解説

  5. 女性に話題!タイのゴーゴーボーイとは?

  6. 関東地方で冬に訪れたい観光スポット18選

  7. ダイエットで10キロ痩せる方法とは?

  8. ゆで卵ダイエットで痩せる!効果や方法は?