外国人の日本旅行!人気の観光スポットは?

日本でしか見れない風景を求めて、日本に訪れる外国人観光客は年々増加傾向にあります。しかし、いざ日本を観光しようと思っても、どこを訪れればいいか迷ってしまうはず。そこで当記事では、外国人観光客におすすめな、人気の観光スポットをご紹介します。

1.京都府 伏見稲荷大社

全国に3万あるといわれる稲荷神社の総本営。五穀豊穣や商売繁盛、家内安全などの神様として、多くの観光客が参拝に訪れています。伏見稲荷大社といえば、朱色の鳥居が数多く立ち並んでいる「千本鳥居」が有名。朱色には生命・大地・生産といった意味があります。

伏見稲荷大社の境内には、口に鍵や巻物、宝珠などを咥えている狐が祀られています。狐は穀物を食い荒らすネズミを退治してくれるため、五穀豊穣の使いといわれているのです。

千本鳥居を抜けた先には「奥社奉拝所」があります。古来より「命婦谷」と呼ばれていた場所で、奥には稲荷神が降臨されたとされる「稲荷山三ヶ峰」があります。奥社奉拝所は、離れた場所から三ヶ峰を拝む場所なのです。

奥社奉拝所の奥には、願い事が成就するかどうかを試せる「おもかる石」があります。願い事を念じて石灯籠の頭を持ち上げ、軽いと感じれば願いが叶い、思いと感じれば叶えるのが難しいといわれています。

伏見稲荷大社の後ろには、パワースポットとしても注目されている「稲荷山」が鎮座しています。東山三十六峰に数えられる稲荷山には、「株の値が上がる」として株のトレーダーに人気の「根上りの松」や「お塚」とよばれる神様の祠、「難切り不動尊」などなど、稲荷山の頂上に向かうまでに多くのパワースポットも見どころ。

頂上から下山途中にある荒木神社は、縁結びの神様である口入稲荷大神が祀られています。キツネのおみくじは外国人の参拝者にも大人気なので、ぜひくじ引きをしてみましょう。

住所:〒612-0882 京都府京都市伏見区深草藪之内町68
電話:075-641-7331

2.広島県 広島平和記念資料館

平和記念公園内にある広島平和記念資料館は、国内・国外問わず多くの観光客が訪れる人気の観光スポットです。「世界のタンゲ」と称された丹下健三氏が設計に携わり、昭和26年2月に着工。昭和30年に開館しました。

広島平和記念資料館には、原爆を投下されて廃墟となった広島市街の模型や当時の写真。原爆が落とされた時間で止まった時計など、広島に投下された原爆や、当時の状況を克明に知ることができる資料が数多く展示されています。

住所:〒730-0811 広島県広島市中区中島町1−2
電話:082-241-4004

3.奈良県 東大寺

奈良県奈良市にある東大寺は、奈良時代に聖武天皇が建立した華厳宗の大本山。奈良県を訪れたら、ぜひ足を運んでおきたい観光スポットのひとつでもあります。

東大寺は古い歴史ある建造物というだけでなく、重要分解剤や国宝の指定を受けている建築物や仏像が数多く収められていることから、1998年には世界遺産にも登録されています。

中でも東大寺や大仏殿は歴史的にも非常に貴重な建造物。古い日本の歴史にも触れられるとして、東大寺は外国人にも大人気なスポットです。

住所:〒630-8211 奈良県奈良市雑司町406−1
電話:0742-22-5511

4.和歌山県 高野山

およそ1,200年前の平安時代に弘法大師・空海が開いた地。山と名前についているので、高い山々を思い浮かべる人も多いと思います。しかし、実は高野山という山はなく、和歌山県の紀伊山地の一部をいいます。明治以前には、高野山全体を総本山金剛峯寺といい、山全体がお寺の境内(一山境内地)とされていました

山内には「奥の院」と「壇上伽藍」のふたつの聖地があります。「壇上伽藍」は弘法大師が真言密教の道場を開くために、最初に整備を始めた場所であり、真言密教のシンボルとして建てられた根本大塔や高野山の総本堂である金堂、弘法大師が住んでいたとされる御影堂など19の建造物があります。

奥の院は壇上伽羅とともに聖地のひとつで、参道には樹齢700年の杉の木がそびえ立っています。写真撮影が禁止されている聖地の入り口として御廟橋、弘法大師へお供えする食事を調理する御供所などがあります。さらに、織田信長や上杉謙信などの墓石群もあります。そして、高野山真言宗の総本山「金剛峯寺」には、日本最大級の石庭「蟠龍庭」など見どころがたくさんあります。

住所:〒648-0211 和歌山県伊都郡高野町

5.兵庫県 姫路城

兵庫県姫路市にある姫路城は、日本100名城に選ばれるだけでなく、美しさでも有名。世界文化遺産・国宝として指定を受けており、別名「白鷺城」の呼び名に相応しい白亜の大天守閣の美しさは、多くの観光客を魅了しています。

姫路城はとにかく広いことで知られています。どこを見て回ればいいのか迷ってしまうこともあるはず。そこでおすすめなのが、姫路城の観光案内をしてくれるアプリ。スマートフォンやタブレットにダウンロードすることとで、各場所の解説をしてくれます。

姫路城を入城後、すぐ目に飛び込んでくる菱の門の大きさに圧倒されること間違いなし。他にも美しい曲線が特徴的な「扇の勾配」、「西の丸長局」など見どころが盛りだくさん

さらに、怪談で有名な「播州皿屋敷」に登場する「お菊」にまつわる井戸があります。播州皿屋敷では、女中のお菊が屋敷の家宝であるお皿を割ったと因縁をつけられ、家主に殺されて井戸に投げ落とされます。それ以来、井戸から現れたお菊は幽霊っとなって井戸から現れ、皿を数え続けるというお話です。姫路城にある「お菊井戸」は、お菊が投げ落とされた井戸だといわれているのです。

姫路城の周辺には、姫路市立美術館や姫路市立動物園など、姫路城を訪れた際は是非足を運ん欲しい観光スポットが豊富です。

住所:〒670-0012 兵庫県姫路市本町68
電話:079-285-1146

6.石川県 兼六園

石川県金沢市を代表する観光スポット。日本三名園にも選ばれる歴史ある庭園です。11.7ヘクタールもの広大な庭園は、季節によって様々な姿を楽しむことができます。兼六園は国内だけでなく、国内から高く評価されており、外国人の観光スポットとして大人気。

もともとは、加賀藩主の庭園だった兼六園は、藩主が代わるたびに庭園も拡張・整備され、現在の姿になっていったのです。兼六園という名前をつけたのは、白河藩主・松平定信でした。

宋代の書物「洛陽名園記」に、庭園では

  • 宏大(こうだい)
  • 幽邃(ゆうすい)
  • 人力(じんりょく)
  • 蒼古(そうこ)
  • 水泉(すいせん)
  • 眺望(ちょうぼう)

といった、優れた景観を同時に備えることはできない、と書かれていました。

「広々(宏大)とした景観は、静寂(幽邃)を損ない、人の手が加われば(人力)古き趣(蒼古)が失われる。池や滝(水泉)があると遠くの眺め(眺望)が見れない。六勝(6つの要素)を有しているのは唯一湖園だけ」という内容でした。加賀藩主の庭園も、湖園同様に六勝を兼ね備えている素晴らしい庭として、「兼六園」という名前を与えられたのです。

兼六園では、「琴柱灯篭」や「眺望台」、「霞ヶ池」など、美しい風景を楽しめる観光スポットが数多くあります。時期によってはライトアップされたりと、季節ごとに違う姿を楽しめるのも兼六園の魅力と言えるでしょう。

住所:〒920-0936 石川県金沢市兼六町1
電話:076-234-3800

7.千葉県 成田山

千葉県成田市にある成田山には、観光スポットとして有名な「成田山金剛王院新勝寺」があります。開運や厄除けのご利益があるとして、多くの観光客で賑わっています。成田山の魅力のひとつはアクセスの良さ。最寄り駅からすぐに表参道があります。「表参道」と書かれた石像が目印として建てられているため、迷うことはないはず。

表参道を進むと、昔ながらの様相を呈した店が軒を連ねます。レトロな雰囲気を楽しみたい外国人に大人気の通りです。さらに進むとパワースポットでもおなじみ「成田山金剛王院新勝寺」が見えてきます。真言宗智山派の大本営のひとつで、成田山と呼んだ場合「成田山金剛王院新勝寺」を指すことも多いのです。

不動明王を本尊としていることから、不動明王信仰の中心地でもあります。「成田不動」や「成田のお不動さん」とも呼ばれ、地元民はもとより観光客にも親しまれています。

住所:〒286-0023 千葉県成田市成田1
電話:0476-22-2111

8.栃木県 日光東照宮

栃木県日光市にある日光東照宮は、江戸幕府の初代将軍・徳川家康公を神格化した「東照大権現」を祀っている神社です。日本全国にある東照宮の総本山とも言える場所で、日本有数のパワースポットとしても知られています。

元江戸城で現在は皇居を守るために真北に建てられている日光東照宮は、陰陽道や風水などで運気が良いとされる場所にあります。さらに、修験者の霊場としても有名な男体山と女峰山から霊気が流れるといわれています。そのため、日光東照宮には仕事運や勝負運、健康運や恋愛成就といったご利益があるとして、多くの観光客が訪れています。

住所:〒321-1431 栃木県日光市山内2301
電話:0288-54-0560

9.山梨県 河口湖

山梨県の南富士河口湖町にある河口湖は、富士山の近くにある日本を代表する湖のひとつです。富士五湖のひとつに数えられており、富士箱根伊豆国立公園に指定されています。「富士山-信仰の対象と芸術の源泉」を構成する資産の一部として、世界遺産にも登録されており、国内外問わず多くの観光客が訪れています。

河口湖の周辺には巨木が多くあり、秋になると赤やオレンジに色づいた紅葉が楽しめます。夜になるとライトアップが行われ、幻想的で美しい風景を堪能できます。

河口湖周辺には、オルゴールの音色やバラ園などが楽しめる「音楽と森の美術館」や、河口湖を一望できる「富士パノラマロープウェイ」、一年中氷に覆われている「鳴沢氷穴」など観光スポットがたくさんあります。

住所:山梨県南都留郡富士河口湖町

10.岐阜県 白川村

岐阜県大野郡白川村には、昔ながらの合掌造りの家が立ち並んでいる「白川郷合掌造り集落」があります。世界遺産にも登録されている有名な観光スポット。年末年始の雪の降る時期は、白川郷も雪化粧された美しい姿を見ることができます。ただし、観光地ではありますが、現在も住人が普通に生活しているので観光の際は十分に配慮しましょう。

名称:白川郷
住所:岐阜県大野郡白川村

11.東京都 浅草寺

浅草寺は拝観料が無料で、24時間いつでも参拝が可能。本堂はAM6:00~PM17:00までとなっているので注意が必要です。夜は浅草寺の境内をライトアップが行われ、幻想的な光景が楽しめます。

「雷門」の名前で親しまれている「風神雷神門」や、左右に仁王像が置かれていることから「仁王門」とも呼ばれている朱塗りの「宝蔵門」は、浅草寺の入り口であると同時に観光客の多くが写真撮影を行うスポットでもあります。

境内には五重塔や伝法院と呼ばれる庭園、 聖観世音菩薩が安置されている本堂があります。本堂の手前に設置された常香炉の煙を身体の気になる部分にかけると、悪いものを取り除いてくれるといわれています。

影向堂では、浅草寺に参拝したことを証明する「朱印」は、観光の記念にもピッタリです。

住所:〒111-0032 東京都台東区浅草2丁目3−1
電話:03-3842-0181

12.鹿児島県 屋久島

島の大部分が森林で覆われており、世界遺産にも登録されている屋久島。樹齢7200年ともいわれる縄文杉や苔に覆われている白谷雲水峡など、幻想的な風景が広がっています。大人気のジブリ作品「もののけ姫」の舞台になったことでも知られています。

美しい観光スポットが数多くある屋久島の中でも、白谷雲水峡は一度は見ておきたい場所。「もののけ姫」で見たことがある風景そのままが広がっています。また、日本の滝百選にも選ばれている「大川の滝」や樹齢約3000年の巨大なウィルソン株など見どころはたくさん。さらに、屋久島には海を眺めながら楽しめる「平内海中温泉」があります。そして、屋久島といえば「縄文杉」が有名でしょう。屋久島最大の大きさを誇り、シンボル的な存在といえます。

住所:鹿児島県熊毛郡屋久島町

13.香川県 栗林公園

香川県高松市にある栗林公園は、特別名勝に指定されています。優れた景観を持つ庭園や渓谷、海浜などを「名勝」といいます。日本には400を超える名勝がありますが、中でも特別優れている名勝を「特別名勝」といいます。

栗林公園は特別名勝にも選ばれるほど、素晴らしい景観が満喫できる観光スポット。ミシュラン・グリーンガイド・ジャポンでも三ツ星評価を獲得しています。鹿児島県を訪れたら、必ず見ておきたい日本を代表する庭園といえるでしょう。

住所:〒760-0073 香川県高松市栗林町1丁目20−16
電話:087-833-7411

14.外国人に人気の観光スポットは日本人にもおすすめ

今回は、外国人におすすめしたい以下の観光スポットをご紹介しました。

  • 京都府 伏見稲荷大社
  • 広島県 広島平和記念資料館
  • 奈良県 東大寺
  • 和歌山県 高野山
  • 兵庫県 姫路城
  • 石川県 兼六園
  • 千葉県 成田山
  • 栃木県 日光東照宮
  • 山梨県 河口湖
  • 岐阜県 白川村
  • 東京都 浅草寺
  • 鹿児島県 屋久島
  • 香川県 栗林公園

上記の観光スポットは日本が誇る素晴らしい場所ばかり。外国人観光客はもちろん、日本人が観光に訪れる場所としてもおすすめです。

関連記事

  1. 関東地方でおすすめの人気観光スポット

  2. 誕生石「エメラルド」の魅力や特徴とは?

  3. 目的別!ダイエットにおすすめのアプリ一覧

  4. 飛行機が落ちる夢は計画の破綻を暗示?心理状況や意味10選

  5. 秋の国内旅行!おすすめ絶景観光スポット

  6. 目的で探す!人気のおすすめ国内旅行先は?

  7. 2月出発!人気の国内・海外旅行先は?

  8. きっと見つかる!おすすめダイエット方法