instagramの画像を保存する方法

写真・動画の投稿をメインとしたSNS「Instagram」。気になる投稿があれば画像を保存したくなるものですが、Instagramには画像を保存する機能がありません。

今回はInstagramで画像を保存する方法について解説します。

1.Instagramに投稿された画像は標準機能では保存できない

画像や動画の投稿がメインのSNS「instagram」は手軽に写真をシェアする事で大ブームとなり、今やユーザー数は8億人を突破しました。世界中の有名人も使用しているinstagramですが、写真をメインに取り扱ってはいるものの「画像を保存する」という機能が存在しません。

というのも、スマートフォンやパソコンのブラウザで画像を保存する方法と言えば、前者なら画像を長押しする事で保存ができ、後者であれば画像を右クリックする事で保存することができます。しかし、instagramにおいては画像をタップしようとマウスで右クリックしようと画像を保存をすることができません。

2.Instagramに投稿された画像を保存する方法

instagramには標準で画像を保存する機能が無い、というのは解説しましたが「画像が保存できない」というわけではありません。デフォルトの状態で使えないのであれば、類似の機能を応用するなり外部のアプリやサービスを使用することで保存をしてしまえば良いのです。

instagramには様々な外部サイト・アプリが存在していて、instagramそのものではできない事や足りない機能を補っています。

1.Instagramのブックマーク機能を活用する

instagram自体に備わった機能としてブックマーク機能があります。投稿を閲覧中に保存したい画像を選び右下に表示されているしおりのマークを選ぶことでブックマークに保存することができます。これによりinstagramを開けばいつでもお気に入りの画像や投稿を確認することができます。

ただしあくまでもinstagramというアプリ内でのみ機能する保存であるため、当然ながらスマートフォンのストレージに保存されているわけでもなければ、その画像をほかへ転載する事もできません。

類似の機能として「いいね!」した画像を表示する機能もあるため、画像を多く保存しすぎた人は使い分けてみると良いでしょう。

2.Instagram以外のサイトやアプリを使用して画像を保存する

instagramで画像を保存するという場合、基本的には外部のサイトやアプリを用いて画像を直接画像ファイルとして保存する事を指します。8億人以上が使用するアプリということもあって写真保存に用いられるサイト・アプリの数は多く、今回は5つご紹介しますがもちろん他にも存在しています。

ただ、基本的には非公式的なものになるため、利用によってアカウント停止処分を受けたり、何らかの問題になる可能性がある事、そしてサイトにウイルスが仕込まれていたり、個人情報が抜かれたりする可能性がある事は留意しておく必要があるでしょう。

1.Photo Around

最初にご紹介するのは保存アプリ「Photo Around」です。instagramにおいて「ストーリー」「画像」「動画」の3つを簡単に保存できるアプリとして、外部アプリの中でも高い人気を誇っています。ちなみにこのアプリは別にinstagram専用のアプリというわけではなく、Twitterの画像や動画も保存できます。

アプリのインストール後、まずはinstagramのアカウントと連携する必要があります。連携を終えるとこちらのアプリにinstagramのタイムラインが表示されるようになり、そのままinstagramを使用する際と同じ手順で保存したい投稿を表示します。

画像を表示した後、その画像の下部にある下矢印のアイコンをタップする事で端末のストレージの方に画像がダウンロードされ、保存することができます。最大の利点はinstagramを操作する感覚と同じ用に利用できるという事。

しかし逆に言えば「保存したいと思った投稿をアプリ内でもう一度探さなければならない」という二度手間が欠点にもなります。

2.WEBSTAGRAM

続いてご紹介するのは「WEBSTAGRAM」です。元々はWEBSTAというサービスで、WEBSTAから現在のWEBSTAGRAMに変更する際にいくつかサービス内容も変更されていますが、名前の通りinstagram専用の多機能WEBサービスであり、単純に画像を保存する以外にも様々な機能が用意されています。

WEBSTAGRAMのトップページから「Search instagram」と書かれている検索欄でユーザー検索を行い、出てきた検索結果から目的のユーザーのアカウントを選択するとそのユーザーがそれまで投稿してきた画像が表示されます。ユーザー名検索限定ではなく、ハッシュタグ検索も可能です。

表示された後はDownloadかダウンロードと書かれている場所を選ぶ事で自動的に画像がダウンロードされます。最大の特徴はinstagramのアカウントが無くても利用可能な所、ログインの手間なく調べてダウンロードするだけで良いという手軽さが魅力です。

3.Saver Reposter for instagram

続いてご紹介するのは「Saver Reposter for instagram」です。こちらもinstagramのアカウント、及びログインが不要のアプリであり、現在はAndroid版のみ利用可能なため、IOS端末やPCブラウザでは利用できないため、注意しましょう。

こちらはinstagram内で投稿のリンクをコピーし、アプリ内の検索欄にペーストすると「内容を表示します」「画像を保存します」「ビデオを保存します」と出てくるため、確認が必要であれば内容を表示、ダウンロードする場合は保存しますという所を選ぶと端末のストレージへと保存されます。

ストーリーも同じ用に保存することができますが、ストーリーに投稿された動画の場合、静止画として保存されるためストーリーで投稿された動画はダウンロードできません。

4.DownloadGram

次にご紹介するのは「DownloadGram」です。こちらは画像ダウンロードサイトで、使い方は至極簡単で「instagram内で保存したい写真のリンクをコピーする」「DownloadGramの検索欄にリンクをペーストする」「検索欄下のDownloadボタンを押すと更に下に出てくるDownload imgsを押す」という手順で画像フォルダとしてDownloadが可能になります。

その関係上基本的にはPCブラウザ専用となります。機能がとてもシンプルな分、他にできる事も無いため余計な機能はいらないという方におすすめできます。

5.SaveIG

最後にご紹介するのは「SaveIG」です。こちらもDownloadサイトで、スマホのブラウザでも利用可能な他、Android版にはアプリもあります。こちらも投稿のリンクをペーストして検索するか、ユーザー名やハッシュタグで検索してお目当ての画像を見つけ、その画像を開くと下部にDownloadと書かれた場所があるのでそこを選びます。

すると画像が保存可能状態で表示されるため、あとは普通に写真を保存するように長押しして保存できます。こちらも他に機能の無いシンプルなブラウザサイトであるため、DownloadGramとは好みで選ぶと良いでしょう。

3.PCサイトアプリを使わずに画像を保存する方法

基本的には画像の保存ができないinstagram。しかし、「裏技的」に画像を保存する方法が存在しています。

まず、instagramをアプリではなく「ブラウザで起動」します。そして保存したい画像を表示したあと、画像を長押してコピーします。そう、たしかに長押しして保存することはできませんが、画像をコピーする事ができるため、後はこのコピーした画像をメモ帳などにペーストする事で、ペースとした画像を保存することが可能になります。仕様の裏を突いた裏技といえるでしょう。

3.ほかの人のinstagram(インスタグラム)の画像を保存したら相手にバレる?

基本的にinstagramで投稿されている画像を保存しても相手にはそれが伝わらないようになっています。単純に保存するだけであればバレずに利用する事ができるでしょう。

問題は「保存した画像をどうするか」という点にあります。当然ながら保存した画像をネット上に公開すれば、「通常画像の保存ができないinstagramに掲載した画像が流出している」という事がバレる可能性が生じます。

そして「バレる」という表現を使っている以上大前提として「無許可で保存している」という事になるため、勝手に保存して勝手に使用したという事が相手にバレてしまえば、問題の原因となっても文句は言えないでしょう。

4.ほかの人のinstagram(インスタグラム)画像を保存した後の注意点

画像を保存する、保存した際の注意点として「写真の権利」を理解しておくことが挙げられます。まず大前提としてinstagramは通常画像をダウンロードできません。それはすなわち「他の人が画像を利用できない」という事が前提であるという事に繋がります。

誰でも画像をダウンロードできる環境で投稿された画像と、普通ならダウンロードできない場所で投稿された画像、どちらの方が画像に対する権利意識が強いかと言えば一目瞭然でしょう。そのため、保存した後は扱いに注意しなければなりません。その写真をきちんと許可を得た上で公開利用するのであれば問題は無いものの、無断なら大人しく保存スだけで満足しておいた方が良いかもしれません。

5.自分がinstagramに投稿した画像をまとめて保存する方法

instagramには原則画像の保存機能が無いと解説しましたが、実はあれば正確には半分正解で半分間違いだったりします。確かに誰かの投稿の画像をダウンロード事はできませんが「自分が投稿した画像」であればinstagramの標準機能でダウンロードが可能です。

プロフィール画面から設定へ移動し、アカウントを選択。IOSであれば元の写真、Androidであれば元の投稿を選び、元の写真を保存・元の投稿を保存を選ぶことで、自分が投稿した写真が保存されます。

まとめ instagramに投稿された画像はいくつかの方法で保存できる

以上、instagramで画像を保存する方法をご紹介しました。画像を保存する方法をまとめると以下の通りになります。

  • instagram内で閲覧したい、あるいは自分が投稿した画像を保存するなら標準機能でできる。
  • 他人の画像を画像ファイルとして保存するには外部アプリかサービスが必要。
  • 裏技としてコピーした画像をメモ帳に貼り付けることで保存できるようになる。

これらの点を踏まえ、節度とマナーを持って画像集めを楽しむといいでしょう。

関連記事

  1. 失恋したときに気持ちを切り替える6つの方法をご紹介!新しい恋を始める3…

  2. パンの夢が暗示する夢占いの意味を診断

  3. 【厳選】短時間のデートにオススメのプラン6選と楽しむポイント

  4. 川の夢が暗示する夢占いの意味やメッセージ

  5. 珍しい名前93選!個性が光る男の子・女の子別の名前一覧

  6. 綺麗な名前一覧!男の子・女の子別に紹介

  7. ヨガレギンスの選び方とおすすめブランド

  8. 血の原因や状況で診断する夢占いの意味