京都デートのおすすめプラン4選!彼女が喜ぶおしゃれスポットや食事処も紹介!

     
PICK UP   この記事は
ECONOMY(年収500万円未満)

「彼女と京都へ行くことになったけど、大人が楽しめる京都のデートプランがわからない!」とお悩みですよね。

そんなあなたのために、有名どころから隠れた名所まで網羅した「エリア別京都攻略プラン」を伝授します!

京都ならではの落ち着いた景色、心まで満たされるグルメをデートにたくさん散りばめて、彼女のハートをがっちり掴んじゃいましょう!

もしも彼女がドMだとわかったら?こんなアプローチ法もあります。詳細はこちらの記事でチェックしてください↓

京都を満喫する!エリア別モデルデートプラン

京都デートを攻略するには、観光したいエリアを絞るのが得策です!

京都は各エリアごとに見どころの観光スポットが密集しているので、エリア間の移動時間を減らすことで限られた時間を濃く、深く過ごすことができます。

また、東西南北の4つエリアごとに特徴があるので、彼女の特徴や2人で過ごしたい時間のイメージに合わせてエリアを選定しましょう。

“京都らしさ”を感じるならココ! 洛東エリア

 

※地図はこちらからダウンロードできます。

京都の王道デートで攻めるなら洛東エリアがおすすめです!

洛東エリアには、清水寺や祇園、銀閣寺に南禅寺などの、誰もが知る京都の定番観光地が集まっています!

寺社仏閣はもちろん、風情のある街並みの中に新しい文化もうまくミックスされており、京都のいいとこどりができるエリアです。

〈モデルコース/清水寺~祇園エリア〉

目安時間デートスポット
9:00~清水寺
11:00~高台寺
12:00~石塀小路・「ひさご」でランチ
13:00~八坂神社・祇園/巽橋散策
17:00~四条河原町散策
18:30~「割烹 露瑚」でディナー

9:00~ 清水寺

京都一の人気観光スポット・清水寺は朝イチ観光がおすすめ。

お昼ごろや夕方は多くの旅行客が訪れ、混雑が予想されるためです。

拝観時間が朝の6時からと早いので、比較的観光客の少ない時間に訪れられると絶景を思う存分楽しめます!

基本情報
スポット名清水寺
住所〒605-0862 京都市東山区清水1-294
TEL075-551-1234
ウェブサイトhttp://www.kiyomizudera.or.jp/
拝観時間6:00~18:00
定休日:なし
拝観料400円

10:00~ 清水寺周辺の坂を散策(清水坂~産寧坂~二寧坂)

清水寺を下る坂道の途中には、おみやげ屋さんや食べ歩きできるお店が立ち並んでいます。

ちょっと寄り道しながら、京都らしい食べ物やショッピングを楽しみましょう。

産寧坂まるん

京扇子の老舗がプロデュースする、女性が喜ぶ可愛らしいお菓子と雑貨のお店です。

基本情報
スポット名産寧坂まるん
住所〒605-0862 京都市東山区清水三丁目317-1 (産寧坂石段途中)
TEL075-533-2005
ウェブサイトhttp://www.maisendo.co.jp/marun.html
営業時間10:00~18:00
定休日:水曜日(季節により営業時間が異なる)
清水 京あみ
 

#清水寺 #京あみ #清水京あみ #八ツ橋しゅー #抹茶 #カスタード #美味しかった

ゆうこさん(@yuko110370)がシェアした投稿 –

京都らしいニッキ風味の生地にクリームがたっぷり。

八ツ橋しゅーでほっこり京都気分が味わえます。

基本情報
スポット名清水京あみ
住所〒605-0862 京都市東山区清水一丁目262
TEL075-531-6956
ウェブサイトhttps://ameblo.jp/cafe-sweets-kyoami/
営業時間10:00~18:00
定休日:不定休

11:00~ 高台寺

清水寺からの京都らしさをそのままに、お庭が素敵な高台寺へ。

豊臣秀吉の菩提寺として正室・ねねが建立したお寺です。

基本情報
スポット名高台寺
住所〒605-0825 京都市東山区高台寺下河原町526
TEL075-561-9966
ウェブサイトhttp://www.kodaiji.com/
拝観時間9:00~17:00
定休日:なし
拝観料600円

12:00~ 石塀小路をするりと抜けて、お昼ご飯は「ひさご」へ

石塀小路の通りを一本入れば、街なかの喧騒から少し離れて古都の趣を感じられます。

ぜひ写真に収めておきたいスポットです。

ひさご
 

#京都 #ひさご

Shigehikoさん(@flamencosketch)がシェアした投稿 –

通りを抜けて、親子丼が有名な「ひさご」へ。

ふわとろな卵と京風だしの優しい味で彼女も大満足間違いなし!

基本情報
スポット名ひさご
住所〒605-0825 京都市東山区下河原通八坂鳥居前下ル下河原町484
TEL075-561-2109
ウェブサイトhttps://kyotohisago.gorp.jp/
営業時間11:30~19:30
定休日:月曜日

13:00~ ご飯を食べて元気をチャージしてリスタート!八坂神社へ

 

写真撮った中でこれが1番京都っぽい #京都 #八坂神社 #祇園 #京都観光

yuiさん(@yuiii___06)がシェアした投稿 –

日本三大祭のひとつである祇園祭が執り行われるのが、この八坂神社。

京都を東西に貫く四条通の東の起点に位置します。

西楼門が象徴的で、朱塗りのどっしりとした建造物が京都らしい風景を醸し出しています。

基本情報
スポット名八坂神社
住所〒605-0073 京都市東山区祇園町北側625
TEL075-561-6155
ウェブサイトhttp://www.yasaka-jinja.or.jp/
拝観時間9:00~17:00
定休日:なし
拝観料無料

13:30~ 石畳が美しく華のある祇園エリアをぶらりお散歩

PASS THE BATON KYOTO GION(パスザバトン京都祇園店)

築120年の町家をリデザインした京都らしいお洒落なリサイクルショップです。

飲食スペースもあるのでちょっとした休憩にも使えます。

基本情報
スポット名PASS THE BATON KYOTO GION(パスザバトン京都祇園店)
住所〒605-0085 京都市東山区末吉町77-6
TEL075-708-3668
ウェブサイトhttps://www.pass-the-baton.com/store/
営業時間11:00~20:00(日・祝日のみ19:00)
定休日:不定休
茶寮都路里 本店

せっかく京都に来たのなら定番の抹茶パフェを彼女と楽しみたいですね!

絶対外さない京都の抹茶パフェなら「都路里」へ。

並んででも食べたい人気店です。

基本情報
スポット名茶寮 都路里 祇園本店
住所〒605-0074 京都市東山区四条通祇園町南側 573-3 祇園辻利本店 2階・3階
TEL075-561-2257
ウェブサイトhttp://www.giontsujiri.co.jp/saryo/store/kyoto_gion/
営業時間平日-10:00~22:00(L.O. 21:00)
土・日・祝 – 10:00~22:00(L.O. 20:30)
定休日:なし

15:30~ 巽橋(たつみばし)

祇園白川にかかる小さな橋と石畳の風景はザ・京都なフォトジェニックスポット。

川のせせらぎに耳を傾けながら時間を忘れてのんびりお散歩するのもよいでしょう。

17:00~ 鴨川を横切り四条河原町方面へ

夕暮れ時の鴨川を横目に、京都一の繁華街・四条河原町方面へ。

お洒落ディナーの時間が来るまで、可愛いおみやげ探しをしましょう。

カランコロン京都本店

京都らしい可愛いおみやげが揃う、京雑貨ブランドのお店。

カラフルな色調の店内に彼女も心躍ること間違いなしです!

基本情報
スポット名カランコロン京都本店
住所〒600-8001 京都市下京区四条通小橋西入真町83-1
TEL075-253-5535
ウェブサイトhttp://kyoto-souvenir.co.jp/brand/karancolon/
営業時間10:30~20:30
定休日:なし

18:30~ 鴨川ビューなお店でお洒落なディナーを!

割烹 露瑚

築100年以上の元旅館の趣ある建築で和食に舌鼓。

夏は川の上で涼しげにお料理を楽しめる「川床」も登場します。

基本情報
スポット名割烹 露瑚
住所〒604-0923 京都市中京区木屋町通御池上る上樵木町491-6
TEL075-212-0297
ウェブサイトhttps://tabelog.com/kyoto/A2602/A260202/26004266/
営業時間11:30~14:00/17:30~22:00
定休日:月曜日

自然も歴史も贅沢に味わえる!洛西エリア

定番スポットだけじゃ物足りない!というカップルは自然と歴史が調和する洛西エリアへ。

このエリアは嵐山を中心とし、風光明媚な趣があるのが特徴です。

竹林の道や渡月橋など、自然を身近に感じられ、同じ京都でも定番の洛東エリアともまた違った雰囲気があります。

〈モデルコース/嵐山エリア〉

目安時間デートスポット
10:00~渡月橋
10:30~天龍寺
11:30~「嵐山 ぎゃあてい」でランチ
13:00~竹林の道・野宮神社
14:30~常寂光寺
15:30~「MOMI CAFE」で休憩
16:30~嵐山駅散策・夕暮れの渡月橋

10:00~ 渡月橋を渡りながら嵐山観光スタート

迫る山々、清らかな川の流れ。心が洗われる風景を存分に味わいましょう。

橋の上からの眺めはもちろん、 渡月橋と嵐山を望む遠景は絶好のフォトスポットです!

嵐山は観光客が多い一方で、歩行者用の道幅が十分でない道路もあるので、彼女をエスコートしてあげましょう。

10:30~ 天龍寺

嵐山に来たらまずは押さえておきたいのがここ天龍寺です。

洛西エリアらしい、空や山まで自然が一体化して魅せる広々としたお庭が魅力です。

法堂の天井に描かれた龍雲図も圧巻です。

基本情報
スポット名天龍寺
住所〒616-8385 京都市右京区嵯峨天龍寺芒ノ馬場町68
TEL075-881-1235
ウェブサイトhttp://www.tenryuji.com/
拝観時間8:30~17:30 ※10月21日~3月20日 8:30~17:00
定休日:なし
拝観料庭園 500円

11:30~ ちょっと早めのランチ 「嵐山 ぎゃあてい」で京おばんざいバイキング

“おばんざいバイキング”で、「京都らしい料理を食べたい!」という彼女と、「しっかりお腹を満たしたい!」という彼氏の願いを一度に叶えられます。

基本情報
スポット名嵐山ぎゃあてい
住所〒616-8384 京都市右京区嵯峨天竜寺造路町19-8
TEL075-862-2411
ウェブサイトhttp://arashiyama-gyatei.com/
営業時間11:00~14:30
定休日:水曜日(不定休)

13:00~ 竹林の道を散策

京都らしい風景の代表格・竹林の道。

小径の両脇に青々と茂る竹、風に揺れる笹の音、隙間から差し込む光は心を癒してくれる風景です。

目線を上げて、より竹林を近くで楽しみたいカップルは人力車に乗ってめぐるのもアリです!

そして、竹林の道に来たら野宮神社に寄り道してみましょう。

竹林の道を歩くと現れる歴史の深い神社で、なんとも風情のあるロケーションが魅力。

「良縁祈願」の神社で、彼女と一緒にお祈りしましょう!

基本情報
スポット名野宮神社
住所〒616-8393 京都市右京区嵯峨野宮町1
TEL075-871-1972
ウェブサイトhttp://www.nonomiya.com/
拝観時間9:00~17:00
定休日:なし
拝観料無料

14:30~ 常寂光寺

嵐山の定番を押さえたあとは、観光客も少しまばらになるちょっとディープなスポットへ。

夏は鮮やかな青もみじ、秋は色づいた赤もみじと、季節によって異なる表情を見せてくれます。

石段の参道から振り返って見る景色も絶景です。

基本情報
スポット名常寂光寺
住所〒616-8397 京都市右京区嵯峨小倉山小倉町3
TEL075-861-0435
ウェブサイトhttps://www.jojakko-ji.or.jp/
拝観時間9:00~17:00
定休日:なし
拝観料500円

15:30~ MOMI CAFEでひと休み

 

#momicafe #裏嵐山散歩

Masaki Konoさん(@masakikono7)がシェアした投稿 –

たくさん歩いたあとはほっと一息、カフェ休憩をはさみましょう。

緑あふれ、木のぬくもりが感じられる店内でのんびり飲むコーヒーは格別です。

基本情報
スポット名嵯峨嵐山 MOMICAFE
住所〒616-8428 京都市右京区嵯峨二尊院門前北中院町15
TEL075-882-6982
ウェブサイトhttp://momi-cafe.com/
営業時間11:00 ~17:00
定休日:月曜日・水曜日(不定休)

16:30~ 京福電気鉄道 嵐山駅を散策

 
 
 
 
 
View this post on Instagram
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

めぐん 𝕞𝕖𝕘 ( 메그 🐰 )さん(@meg_grm)がシェアした投稿

 
 
 
 
 
View this post on Instagram
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

Rainforest Youngさん(@cona0815)がシェアした投稿

京都の伝統工芸「京友禅」をアートとして常設展示している、彩り豊かで鮮やかな「キモノ・フォレスト」や、「嵐電足湯」があり、見て感じて楽しめるスポットです。

はしゃぐ彼女をカメラに収めるには絶好のスポットです。

17:30~ 夕暮れの渡月橋~阪急 嵐山駅へ

 

#渡月橋 #鵜飼 #夕焼け#京都

Susumu Yamashitaさん(@susumu_yamashita)がシェアした投稿 –

朝とはまた違った表情を見せる渡月橋の景色を楽しみながら、阪急嵐山駅へ。

嵐山は日中の観光がメインのエリアなので、夜ごはんを食べるなら阪急電車沿線の烏丸(からすま)や河原町などの華街へ行きましょう!

京都の新旧楽しいところどりができる!洛南エリア

京都の新旧名所を一度に楽しみたいカップルにおすすめなのが京都駅周辺の洛南エリアです。

五重の塔で有名な東寺や、紅葉の名所・東福寺など、古き良き京都の観光スポットをばっちりカバーしている一方で、和の印象にとらわれない京都水族館や鉄道博物館など新しい見どころも要チェック!

〈モデルコース/京都駅エリア〉

目安時間デートスポット
9:30~東福寺
11:00~東寺
12:30~「梅小路カフェBOSSCHE」でランチ
13:30~京都鉄道博物館
16:00~京都駅でお買い物
18:30~「フランス料理 ア・プ・プレ」でディナー
20:30~京都タワーのバーで乾杯

9:00~ 京都タワーを見上げながら 京都駅を出発!

 

#kyototower #kyotolove #京都駅

ANYさん(@meat_vege)がシェアした投稿 –

特徴的な形のランドマーク・京都タワーを見上げてパシャリ。

ホワイトのボディが青空に映えます!

9:30~ 東福寺

 

#東福寺#京都 2018.06.11

mat_u19さん(@mat_u19)がシェアした投稿 –

京都駅からJRでひと駅で来れるアクセスの良さが魅力です。

市松模様のおしゃれな庭園はぜひ撮っておきたいフォトジェニックスポットです。

そして東福寺と言えば、 通天橋から見る紅葉が絶景!

紅葉シーズンは大混雑するため、開門と同時入場を狙っていくのが得策です!

基本情報
スポット名東福寺
住所〒605-0981 京都市東山区本町15-778
TEL075-561-0087
ウェブサイトhttp://www.tofukuji.jp/index.html
拝観時間9:00~16:00
※11月から12月初旬 8:30~16:00/12月初旬から3月末 9:00~15:30
定休日:なし
拝観料400円

11:00~ 東寺

古都のランドマーク・五重の塔がある東寺。

五重の塔だけでなく、迫力のある21体の仏像が並ぶ立体曼荼羅は圧巻です。

国宝揃いの東寺は、大人になったからこそ楽しめる景色が盛りだくさんです!

基本情報
スポット名東寺
住所〒601-8473 京都市南区九条町1
TEL075-691-3325
ウェブサイトhttp://www.toji.or.jp/
拝観時間8:00~17:00
定休日:なし
拝観料金堂・講堂 500円

12:30~ 梅小路カフェBOSSCHEでランチ

カフェランチでひと休み。

豊富な種類があるパンケーキも有名なので、デザートに2人でシェアしても美味しい&楽しい!

基本情報
スポット名梅小路カフェBOSSCHE
住所〒605-8248 京都府京都市下京区上中之町10
TEL075-371-2929
ウェブサイトhttp://cafe-bossche.com/
営業時間11:00~18:00
定休日:なし

13:30~ 京都鉄道博物館

 

Pierre Hsiuさん(@workshop21)がシェアした投稿 – <time style=”font-family: Arial,sans-serif; font-size: 14px; line-height: 17px;” datetime=”2018-08-01T01:33:45+00

関連記事

  1. 出会いの場所8選!結婚したいならまずは行ってみよう!

  2. 甘え下手は損をする?甘え上手な女性になって好感度を上げよう!

  3. 元カノからの連絡の意味は?未練だけではない女性心理を理解しよう!

  4. 婚活を名古屋で行う方法は? イベント以外の手段も徹底解説!

  5. 褒められた時の返し方は?正解の返事5選を知って褒められ上手に!

  6. 合コン「あいうえお」が使えたら上級者!小悪魔テクで彼をゲットせよ!

  7. 女性の「友達として好き」の本音と友達から恋人になる方法

  8. 胸を大きくする方法を知りたい!悩み解消への最短ルートを教えます