instagramの保存について徹底解説

標準で他の人の投稿が投稿した画像を端末のストレージへの保存する機能が存在しないInstagram。今回はInstagramにおける画像・動画・ストーリーズの保存に関して解説します。

1.Instagramで画像・動画・ストーリーズを保存する方法

画像や動画の投稿がメインのSNS「instagram」は手軽に写真をシェアする事で大ブームとなり、今やユーザー数は8億人を突破しました。

世界中の有名人も使用しているinstagramですが、写真をメインに取り扱ってはいるものの「画像を保存する」という機能が存在しません。というのも、スマートフォンやパソコンのブラウザで画像を保存する方法と言えば、前者なら画像を長押しする事で保存することができ、後者であれば画像を右クリックする事で保存することができます。しかしinstagramにおいては画像をタップしようとマウスで右クリックしようと画像を保存をすることができません。

instagramには標準で画像を保存する機能が無い、とはいいましたが「絶対に画像が保存できない」というわけではありません。デフォルトの状態で使えないのであれば、類似の機能を応用するなり外部のアプリやサービスを使用することで保存をしてしまえば良いのです。

instagramには様々な外部サイト・アプリが存在していて、instagramそのものではできない事や足りない機能を補っています

1.Instagramのブックマーク機能を使う

instagram自体に備わった機能としてブックマーク機能があります。投稿を閲覧中に保存したい画像を選び右下に表示されているしおりのマークを選ぶことでブックマークに保存できます。

これによりinstagramを開けばいつでもお気に入りの画像や投稿を確認できます。ただしあくまでもinstagramというアプリ内でのみ機能する保存であるため、当然ながらスマートフォンのストレージに保存されているわけでもなければ、その画像をほかへ転載する事もできません。

類似の機能として「いいね!」した画像を表示する機能もあるため、画像を多く保存しすぎた人は使い分けてみると良いでしょう。

2.Instagram以外のアプリを使用して保存する

instagramで画像を保存するという場合、基本的には外部のサイトやアプリを用いて画像を直接画像ファイルとして保存する事を指します。8億人以上が使用するアプリということもあって写真保存に用いられるサイト・アプリの数は多く、今回は5つご紹介しますがもちろん他にも存在しています。

ただ、基本的には非公式的なものになるため、利用によってアカウント停止処分を受けたり、何らかの問題になる可能性がある事。そしてサイトにウイルスが仕込まれていたり、個人情報が抜かれたりする可能性がある事は留意しておく必要があるでしょう。

1.PhotoAround

最初にご紹介するのは保存アプリ「Photo Around」です。instagramにおいて「ストーリー」「画像」「動画」の3つを簡単に保存できるアプリとして、外部アプリの中でも高い人気を誇っています。ちなみにこのアプリは別にinstagram専用のアプリというわけではなく、Twitterの画像や動画も保存できます。

アプリのインストール後、まずはinstagramのアカウントと連携する必要があります。連携を終えるとこちらのアプリにinstagramのタイムラインが表示されるようになり、そのままinstagramを使用する際と同じ手順で保存したい投稿を表示します。

画像を表示した後、その画像の下部にある下矢印のアイコンをタップする事で端末のストレージの方に画像がダウンロードされ、保存することができます。

最大の利点はinstagramを操作する感覚と同じ用に利用できるという事。しかし逆に言えば「保存したいと思った投稿をアプリ内でもう一度探さなければならない」という二度手間が欠点にもなります。

2.AZ スクリーン レコーダー

次にご紹介するのは「AZスクリーンレコーダー」で、これに関してはInstagram専用のアプリというわけではありません。

AZスクリーンレコーダーは名前の通り、「操作している画面を動画として保存する」というアプリであり、画像を画像として出力するアプリとはまた違ったアプリになります。わかりやすく言えば上記のPhoto Aroundが画像や動画をコピーしてダウンロードするのに対し、AZスクリーンレコーダーは写真を更に写真として撮るというような行為だと言えるでしょう。

無料版と有料版がありますが、違いは広告の有無です。無料版は使用していると度々広告が挟まれて鬱陶しいと感じるかもしれませんが、有料版で機能が追加されるというわけではないため、ストレス無く使いたいという方は有料版を選ぶと良いでしょう。

使い方はインストール後起動して、画像ならスクリーンショット、動画なら録画を選ぶ事で撮影が始まるため、後は普通にInstagramを操作して保存したい画像や動画を撮影しましょう。

注意点として、内部音声の録音はGoogle規約によって禁止されているため、動画を保存する際には注意しましょう。また、多機能で便利なAZスクリーンレコーダーですが、事実上2つのアプリを同時に起動しているため、相応のスペックがある端末でないと処理落ちが発生する事があるため注意しましょう。

3.アプリを使用せずに保存する方法

基本的には画像の保存ができないinstagram。しかし、「裏技的」に画像を保存する方法が存在しています。

まず、instagramをアプリではなく「ブラウザで起動」します。そして保存したい画像を表示したあと、画像を長押してコピーします。そう、たしかに長押しして保存することはできませんが、画像をコピーする事ができるため、後はこのコピーした画像をメモ帳などにペーストする事で、ペースとした画像を保存することが可能になります。仕様の裏を突いた裏技といえるでしょう。

1.PCの場合

PCの場合は、それこそ20年以上前から保存できない画像を保存するために使われていた手法で画像を保存することができます。というのも、PCは簡単に「ソースコード」を表示することができます。

ソースコードとはそのページを構成するプログラムの文字列であり、どこに何があるか、どういったプログラムが組まれているかを確認することができます。一見難しそうに見えますが、単純に画像を見つけるだけなら簡単です。

保存したい投稿を開き、右クリックして「ページのソースを表示」を選択すると画面の右側位にずらっとソースコードが表示されます。明らかに触れちゃいけないような文字列が並びますが気にせずキーボードの「Ctrl」と「F」を同時押ししましょう。すると検索欄が出てくるため、そこに「jpg」と入力して検索しましょう。

するとずらっと並んだソースコードの中で、該当する部分、つまりjpgという文字がオレンジ色で表示されます。jpgとは画像の事、つまりそのjpgからさかのぼって「http:」と書いてある場所からjpgまでをコピーしましょう。コピーしたURLをGoogleで検索すると画像が表示されるため、それを右クリックして保存することで画像を保存することができます。

2.iPhoneの場合

iPhoneの場合は上記でも解説した通り、投稿されている画像をコピーし、デフォルトでインストールされているメモ帳に貼り付け、貼り付けられた画像を長押しして保存。これだけで保存することができます。

3.Androidの場合

Androidの場合、同様の手順で保存できるとは思われますが、万が一保存できない場合の保存方法について。こちらも単純、スクリーンショットを撮ればいいだけの事です。

流石に画像だけを保存する、というようにはいきませんがスクリーンショットで一応ストレージに保存するという形で画像を残すことができるでしょう。

2.Instagramで画像・動画・ストーリーズを保存したら相手にバレる?

基本的にinstagramで投稿されている画像を保存しても相手にはそれが伝わらないようになっています。単純に保存するだけであればバレずに利用する事ができるでしょう。

問題は「保存した画像をどうするか」という点にあります。当然ながら保存した画像をネット上に公開すれば、「通常画像の保存ができないinstagramに掲載した画像が流出している」という事がバレる可能性が生じます。

そして「バレる」という表現を使っている以上大前提として「無許可で保存している」という事になるため、勝手に保存して勝手に使用したという事が相手にバレてしまえば、問題の原因となっても文句は言えないでしょう。

3.自分のInstagramの画像・動画データをダウンロードする方法

instagramには原則画像の保存機能が無いと解説しましたが、実はあれば正確には半分正解で半分間違いだったりします。確かに誰かの投稿の画像をダウンロード事はできませんが「自分が投稿した画像」であればinstagramの標準機能でダウンロードが可能です。

プロフィール画面から設定へ移動し、アカウントを選択。IOSであれば元の写真、Androidであれば元の投稿を選び、元の写真を保存・元の投稿を保存を選ぶことで、自分が投稿した写真が保存されます。

4.自分のInstagramのストーリーズ投稿をアーカイブで保存する方法

24時間で消えるストーリーズ、主にストーリーと呼称されるこの機能、基本的には24時間で消えるからこそ気軽に利用できるという事で人気の機能ではありますが、中には消えてほしくない投稿もあることでしょう。当然ながら24時間で消えるため、すでに消えてしまった投稿を保存することはできないためその点に関しては諦めましょう。

ストーリーズはまたブックマークや自分の投稿の保存機能とは別にアーカイブ機能を用いることで保存ができます。アーカイブ機能はInstagramの標準機能で、これを使うことでInstagram内でストーリーズ投稿を保存することができます。

ストーリーズのアーカイブ保存は他のアーカイブ保存とは異なり、設定で保存するかどうかを決めておく必要があります。一度保存されたアーカイブは再度投稿することも可能です。

5.自分のInstagramストーリーズ投稿を端末に保存する方法

ストーリーズを端末へ直接保存したい場合、ストーリー画面の右下にある「もっと見る」を選ぶと写真、あるいは動画の保存が表示されるため、これを選べば保存が可能です。ただしこれはあくまでも自分のストーリー限定のため、注意しましょう。

まとめ Instagramで画像・動画・ストーリーズの保存は簡単にできる

以上、Instagramにおける画像や動画、ストーリーズの保存について解説しました。

最後におさらいをしますと重要ポイントは以下の3つとなります。

  • Instagramの標準機能では他人の投稿はInstagram内に保存する事しかできない
  • 自分の投稿した画像や動画、ストーリーズであれば標準機能で保存できる
  • 他人の投稿を保存するなら外部アプリ・サービスを用いるか、裏技を用いる必要がある

自分の投稿した写真であれば、被写体にもよりますが基本的に保存して他で使っても問題はありません。ただし、他人の投稿であればその限りでは無いため、他に使いたいというのであれば事前に許可をとっておきましょう。

関連記事

  1. ヨガ講師・インストラクターになるには?

  2. 花の夢が暗示する夢占いの意味やメッセージ

  3. 既婚者合コンとは?傾向と開催方法を解説

  4. 綺麗な名前一覧!男の子・女の子別に紹介

  5. パパ活は犯罪になる?違法行為や事例を解説

  6. 異性の夢が暗示する夢占いの意味を診断

  7. 誕生石「エメラルド」の魅力や特徴とは?

  8. デート系の夢占いとは?気になるその意味を14パターン解説!