パパ活アプリの年収証明はメリットが多い!パパ活でモテたいなら必須

パパ活をしている太パパやパパ活女子を探すなら、専用のアプリやサイトを利用するのが効率的

しかし、パパ活アプリやサイトによっては「年収証明書」というものが必要になります。

そこで当記事では、年収証明をすることでどのようなメリットを得られるのかを解説します。

あわせて年収証明の提出を求めているアプリやサイトをご紹介します。

1.パパ活アプリ・サイトの年収証明(収入証明)とは?

パパ活アプリ・サイトの年収証明(収入証明)とは?

パパ活専用のアプリやサイトでは、年収証明(収入証明)の提示を求められることがあります。

名前の通り、自分自身の年収(収入)を証明できる機能を言います。

アプリやサイトによっては、自分のプロフィール欄に年収が表示されるようになります。

  • 男性は年収証明は必須なのか?
  • 登録しても詳細な年収額がバレるわけではない
  • 登録すると男性はパパ活しやすくなる

パパ活アプリやサイトにおいて年収証明がどういうものなのか、気になる3点について解説します。

1-1.男性は年収証明は必須なのか?

では年収証明は必須なのか、といわれればそれはあくまでも自己判断。

年収証明を提出することは、ほとんどのアプリ・サイトで強制ではありません。

年収証明をせずにパパ活サイトを利用することももちろん可能です。

なので、パパ活を始めたばかりの男性は年収証明を登録せずにまずはアプリやサイトの雰囲気に慣れる、ということももちろんアリ。

しかし、真剣に素敵な女性と出会いたい男性は収入証明を提出している方がほとんどでしょう。

1-2.登録しても詳細な年収額がバレるわけではない

「年収証明を提出すると自分の詳細な年収が伝わってしまうのでは…」と不安を感じている男性もいらっしゃるかもしれません。

しかし、提出した詳細な年収額はあくまで運営側が管理するもの。

プロフィールにはざっくり100万円単位で年収を書いておけばOKです。

提出した収入額とプロフィールの年収の乖離が激しすぎると多くのサイトやアプリでは非承認となりますので、その点は注意しましょう。

1-3.登録すると男性はパパ活しやすくなる

必ずしも登録が必要でない年収証明ですが、そのメリットは大きいです。

女性を安心させるための材料になる、という理由ももちろんあります。

それに加え、パパ活アプリやサイトでは男性が収入証明というしっかりした個人情報を提出することで得られるメリットも多く設定してあるんです。

以下ではそのメリットをご紹介します。

2.パパ活で年収証明(収入証明)をすることによって得られる男性側のメリット

パパ活で年収証明(収入証明)をすることに得られる男性側のメリット

自分の年収が他人に知られるのは、人によってはデメリットのように感じられるかも知れません。

しかし、パパ活専用のサイトでは、年収(収入)を公表することで以下のようなメリットが得られます。

  • 女性からのメッセージが増える
  • アプリ・サイトによっては会員ランクがアップする
  • 女性に効率良く出会える
  • トラブルを未然に防げる

年収証明書を提出することで、女性と出会える可能性が高くなります。

ただし、収入次第では逆効果になり得る点に注意しましょう。

2-1.女性からのメッセージが増える

年収が高ければ高いほど、女性からのメッセージが増えます。

パパ活サイトやアプリは、結局のところ、お金目当ての女性が集まっています。

より多くの年収を持っている男性を捕まえるために登録し、虎視眈々とチャンスを伺っているのです。

年収を公表することで、女性からのアプローチが増えるのは当然のこと。

年収が高ければ高いほど、届くメッセージの量も増えていきます。

2-2.アプリ・サイトによっては会員ランクがアップする

パパ活アプリやサイトによっては、会員ランクがアップします。

パパ活アプリやサイトには基本的に、無料会員、有料会員があります。

さらに、年収証明書の提出やプロフィールを充実させることで、ゴールド会員やプレミアム会員にランクアップします。

会員ランクが上がることで、パパ活女性を探す際に便利な機能がいくつか使えるようになります。

本腰を入れてパパ活をやろうと考えているなら、会員ランクは高いほうが有利です。

2-3.女性に効率良く出会える

パパ活をしている女性の中には「年収証明をしていなければメッセージを受け付けません」という人がいます。

また、パパ活の情報を載せているサイトにも「年収証明をしている人にアタックしましょう」と指南しているものもあり、年収証明を基準としている女性は多いでしょう。

つまり、年収証明をしている方が女性とのやり取りを効率良く行えるようになり、出会える確率も高くなるということになります。

実際に年収証明を行うことは女性の立場からすると「誠意」や「紳士的」と感じる人もおり、好感度もあがるでしょう。

2-4.トラブルを未然に防げる

年収証明をすると、アプリによっては女性が通報された回数などが事前にわかるのでトラブルを未然に防ぐことができます。

通報というのは、女性が業者であった場合や、ドタキャンしたなどのトラブルが起きた場合にされます。

通報された回数が事前にわかれば、わざわざ通報回数が多いようなリスクの高い人を誰だって選びはしないでしょう。

3.年収証明をした男性にパパ活女子が期待すること

年収証明をした男性にパパ活女子が期待すること

ここまでは年収証明を提出した際の男性側のメリットを紹介してきました。

では逆に、女性が収入証明をした男性に感じるメリットや期待していることは何でしょうか。

  • 信頼できるパパなので安心して会える
  • お手当を弾んでくれる
  • 高級なお店に連れて行ってくれる
  • プレゼントをお願いしたら買ってくれる
  • 気持ちに余裕があり甘やかしてくれる
  • 紳士的で優しく接してくれる

3-1.信頼できるパパなので安心して会える

最初は人柄や人物像をサイト上のプロフィールやメッセージのやり取りでしか判断することができないパパ活。

ですので、女性は男性の年収を安心して会えるかどうかの判断材料として非常に重視します。

要するに収入を証明する公的書類をしっかり運営に提出しているということが女性から信頼を得る第一歩となるのです。

また女性が「せっかく会いに行ったのにお手当をくれなかった!」という事態を避けたいと思うのは当然でしょう。

女性はあくまで自分をしっかり支援してくれる男性を探しています。

収入を証明している男性ならちゃんとお手当を渡してくれると考え、会ってもいいかなと思うのも当たり前ですよね。

3-2.お手当を弾んでくれる

パパ活をしている女性が望むのはぶっちゃけ、自分が望む額、またはそれ以上のお手当を渡してくれるかどうかです。

パパ活サイトは通常の出会い系サイトとは少し趣旨が異なります。

自分を支援してくれるパパを探す女性と、そんな女性を金銭的に支えてあげたい男性の出会いの場です。

いくら実際に会って話が弾んだとしても、肝心のお手当がイマイチだと女性はがっかりしてしまいます。

それを避けるためにも女性は高収入がしっかり証明された男性を探していますし、同時にそんな男性にはお手当を弾んでくれることも期待しています。

実際、年収証明を提出していない男性はサイト内での検索でもはじく、というシビアな話も多く聞きますので収入証明がいかに大事かが分かるでしょう。

3-3.高級なお店に連れて行ってくれる

パパ活をするのは若い女性が圧倒的に多いですよね。

なので、今まで自分が行ったことのないような高級店や同年代の男性と行くには気後れするような有名店への憧れを持っているのも確か。

年収をしっかり証明してる裕福な男性には、素敵なお店での食事デートへエスコートしてくれることを期待しています。

3-4.プレゼントをお願いしたら買ってくれる

女性はいつだって身だしなみに気を使いたいもの。

コスメやアクセサリー、バッグなど欲しいものはいつでもイッパイです。

自分の夢を叶えたり、生活を維持するためのお手当とはまた別にプレゼントを期待している、という声も多く聞かれます。

そのため収入が証明された経済的に余裕のある男性は女性からの信頼感もバツグンで人気が高い理由となっているようです。

3-5.気持ちに余裕があり甘やかしてくれる

お金の余裕は気持ちの余裕とは良く言ったもので、年収は時に男性の心の広ささえ判断する材料となるようです。

実際、裕福な男性は生活に余裕があるので性格もギスギスしていない方が多いですよね。

そのことからパパ活をしている女性は自分のお願いを快く聞いてくれ、思いっきり甘やかしてくれる存在であることを期待しているようです。

3-6.紳士的で優しく接してくれる

パパ活女子は、同世代の男性にはないパパたちの紳士的な優しさに魅力を感じているというのも事実。

また金銭的に余裕のある男性は女性をお姫様のように扱い、スマートにエスコートする経験が豊富だと期待している人も多いです。

ですので年収証明は紳士的で優しい男性であるかどうかの一つの指標として利用されていると言ってよいでしょう。

4.年収証明(収入証明)の制度があるパパ活アプリ・サイト

年収証明(収入証明)の制度があるパパ活アプリ・サイト

年収証明(収入証明)を提出できるかどうかで、パパ活女子と出会える確率も違ってきます。

しかし、すべてのサイトやアプリで提出を求めているわけではありません。

そこで、以下では年収証明(収入証明)の制度のあるパパ活アプリ・サイトをご紹介します。

  • シュガーダディ
  • ペイターズ
  • Love&(ラブアン)

4-1.シュガーダディ

シュガーダディ

画像引用:シュガーダディ

パパ活アプリとして有名なシュガーダディは、利用者の数が多いのが最大のメリット。

登録している女性が多ければ、それだけお気に入りのパパ活女子が見つけやすいということです。

また、利用料金が安いのも男性にとっては嬉しいポイントでしょう。

あらかじめカレンダーに予定を入れておくことで、予定がマッチングした女性が表示される「カレンダー機能」や、出張先で会える女性を探せる「出張検索」といった機能が使えます。

そんなシュガーダディでは、年収証明書(収入証明書)を提出することでダイヤモンド会員にランクアップできます。

ダイヤモンド会員になることで、以下の機能が利用可能。

  • ダイヤモンド枠への表示
  • 登録日の確認
  • 掲示板投稿数の確認
  • メッセージ送信数の確認
  • 通報数の確認

特典の中でもダイヤモンド枠に表示されるのは大きなメリット。

自分が信頼できるということを女性にアピールできます。

また、女性がどれだけ通報されているかも確認できるため、トラブルを事前に回避することにも繋がります。

シュガーダディの年収証明のやり方

シュガーダディで年収証明をするためには、まず有料会員になることが必要です。

有料会員になると「プレミアム会員」になることができます。

プレミアム会員になった所で年収証明を行うとダイヤモンド会員になることができます。

まずは、プロフィール画面の年収証明ボタンを押しましょう。

そして、前年度の

  • 源泉徴収票
  • 確定申告書
  • 納税証明書

などの所得証明書類のいずれかをアップロードします。

この時、プロフィール上の年収と額が一致していなければ、非承認となってしまうので気をつけてください。

 

 

シュガーダディの料金はこちらの記事で詳しくまとめているのでご参考にどうぞ。

4-2.ペイターズ

ペイターズ

画像引用:ペイターズ

シュガーダディと並んでパパ活アプリの代表的な存在といえばペイターズです。

使い方は女性を検索していいね!を送り、返信着たら予定を合わせて実際に会うというシンプルなもの。

合わない相手をブロック・表示にする機能はもちろん、抽選制のパパ活パーティーに参加できたり男性から最も人気を得た女性に賞金が贈られるなど、独自のサービスを展開しています。

ペイターズでも年収証明書を提出することが可能です。

ペイターズの年収証明のやり方

ペイターズで年収証明をするには、前年度の

  • 源泉徴収票
  • 確定申告書
  • 納税証明書

などの所得証明書類のいずれかをマイページからアップロードする必要があります。

ペイターズでは年収証明書を提出しても会員ランクは上がりませんが、プロフィール欄に特別なバッチがつきます。

女性の目に止まりやすく、信頼度も高まるため「いいね」をたくさんされたり、アプローチされる回数が増えるメリットがあります。

 

ペイターズについてはこちらの記事でも詳しくまとめています。体験談もあるのでご参考にどうぞ!

4-3.Love&(ラブアン)

Love&(ラブアン)

画像引用:Love&(ラブアン)

Love&(ラブアン)は、業界初の動画で気になる相手を探せるマッチングアプリです。

動画なので、写真詐欺に遭う可能性を低くできます。

オンライン顔合わせ「恋Q」というのもあり、女性とオンラインで話すことができます。

コロナ禍の状態に沿った機能ですね。

また、通常のメッセージからアプローチできる他、「今から会いたい」という検索も可能なので、すぐに会うことも可能です!

Love&は年収証明をすると「年収証」という認定マークが表示されるようになります。

そうすると年収に信頼度が増し注目されやすくなり、女性からのアプローチも増えます。

 

 

Love&(ラブアン)についてはこちらの記事でも詳しくまとめているのでご参考にどうぞ!

5.年収証明書が不要のパパ活サイト

年収証明書が不要のパパ活サイト

画像引用:DROSY(ドロシー)

一方で年収証明書が不要のパパ活サイトもあります。

その1つがDROSY(ドロシー)です。

DROSY(ドロシー)は2020年の10月にリリースされたばかりの新しいパパ活サイト。

もともと富裕男性向けのパパ活サイトで年収証明を必要としていません。

そんなDROSYの料金がこちらです。

会員種別

月額料金

有料会員

7,980円~

プラチナ会員

9,800円

年収証明はいりませんが有料会員費が少し高めになっています。

「DROSYを使うのは富裕層の男性」というのが前提だからこその料金設定と言えます。

ですがその分、女性会員も富裕層男性との出会いを求めて、外見・内面ともにハイスペックの方が集まっているのが特徴です。

また、新しいパパ活サイトなので男性会員は少なく、女性からのアプローチのほうが多い傾向にあります。

年収証明が不要のサイトでハイスペックの女性と出会いたいという方にはおすすめです。

 

 

DROSYについてはこちらの記事でも詳しく解説しているのでご参考にどうぞ!

6.公的年収証明書類の準備方法

公的年収証明書類の準備方法

年収証明には公的な年収証明書類が必要です。

主な公的年収証明書類には、

  • 所得証明書
  • 源泉徴収票
  • 確定申告書
  • 納税証明書

などがあります。

6-1.所得証明書の発行方法

「所得証明書」は、1月1日~12月31日にかけて得た所得を証明する書類です。

市区町村役場へ行って、発行してもらいましょう。

交付申請書に必要事項を記入して本人確認書類と一緒に窓口に提出すれば発行されます。

6-2.源泉徴収票の発行方法

「源泉徴収票」も1月1日~12月31日にかけて得た所得を証明する書類です。

源泉徴収票は勤務先で発行してもらいます。

勤務先ごとの発行になるため、複数の勤務先がある場合はすべての職場の源泉徴収票が必要になります。

基本的には会社から年末~1月頃に配布されることが多いです。

紛失した場合やそれ以外で必要になった場合には、担当者に再発行してもらいましょう。

6-3.確定申告書の発行方法

「確定申告書」は、自営業のような給与以外の収入を得ている方が所得を証明したい時に必要な書類です。

確定申告時に税務署に提出して判子を押されて返却された書類のコピーを用意しましょう。

紛失した場合には、税務署で再発行の手続きを行うことができます。

6-4.納税証明書の発行方法

「納税証明書」は、滞りなく納税していることを証明してくれる書類です。

納税証明書は税務署窓口か郵送、オンライン交付で受け取ることができます。

7.パパ活サイト以外でも良い女性を探せる!年収証明があるマッチングサイト

パパ活サイト以外でも良い女性を探せる!年収証明があるマッチングサイト

パパ活女子を探せるのは、パパ活サイトやアプリだけではありません。

お互いに異性を探している多くの人が利用しているマッチングサイトでも十分に好みのパパ活女子が探せます。

以下では年収証明があるマッチングサイトをご紹介します。

可愛い・綺麗なパパ活女子を見つけたければ、是非チェックしてみましょう。

  • ユーブライド(youbride)
  • ゼクシィ縁結び
  • マッチ・ドットコム(Match.com)
  • 東カレデート

各マッチングサイトには、それぞれ特色や特徴、利用者層の違いがあります。

自分に合ったマッチングサイトを利用すれば、好みのパパ活女子が見つかるはずです。

7-1.ユーブライド(youbride)

ユーブライド(youbride)

画像引用:ユーブライド(youbride)

利用者の年齢層が30代~40代の男女をターゲットにしているマッチングサイト

結婚相手や再婚相手を見つけたいと望んでいる人が多く登録しています。

シングルマザーで金銭的に援助が欲しい、などの理由でパパ活を希望している女性もいないわけではありません。

しかし、ユーブライドは本気で結婚や再婚を考えている人が多めなので、パパ活よりも結婚を前提とした付き合いがしたい人の利用をおすすめします。

 

 

7-2.ゼクシィ縁結び

ゼクシィ縁結び

画像引用:ゼクシィ縁結び

結婚についての情報が満載の結婚情報誌「ゼクシィ」が運営するゼクシィ縁結びは、会員数が80万人以上の人気サイト

18の質問に答えることで、自分と同じ価値観を持った異性を探すという一風変わったシステムを採用しています。

有料会員になることで「お見合いコンシェルジュ」というサポートも受けられるため、好みの女性とマッチングしやすいというメリットがあります。

ただし、ゼクシィ縁結びは結婚を考えている20代後半から30代前半が利用しているため、パパ活よりも真剣に結婚を考えているならおすすめです。

 

 

7-3.マッチ・ドットコム(Match.com)

マッチ・ドットコム(Match.com)

画像引用:マッチ・ドットコム

マッチ・ドットコムはアメリカ発祥のマッチングサイトとして、日本のみならず25カ国で利用されています

世界的に有名なマッチングサイトなので、日本人だけでなく外国人とも出会えるのが最大のメリット。

国際結婚を望む男女が数多く登録しています。

日本人だけでなく外国人も利用している上に、本気で恋愛や結婚を考えている人が大半です。

利用者の年齢層や人種の幅が広すぎるため、パパ活に絞って使うには向いていません。

日本人以外の女性と付き合ってみたい、結婚したいと望んでいるのであればおすすめです。

 

 

7-4.東カレデート

東カレデート

画像引用:東カレデート

自身の年収に自信があるなら、東カレデートはパパ活に最適なマッチングサイトといえるでしょう。

東カレデートに登録しているのは、会社の経営者や役員など経済的に余裕のある男性が多め。

高収入の男性を求めて数多くの女性も登録しています。

東カレデートでは恋人や結婚相手を探している人もいますが、デートをしてくれるパパ活女子を探している人も多いのが特徴。

パパ活にも使えるマッチングアプリとして重宝します。

ただし、会員になるための審査がとても厳しいことで知られています。

さらに、会費も他のアプリと比べると高めなので、経済力のある男性であれば好みのパパ活女子を見つけられるでしょう。

 

 

8.まとめ:パパ活において高収入男性は年収証明を有利に使える

パパ活専用アプリでは、年収証明書の提示を求められることがあります。

自分のプライバシーを公開することに抵抗のある人もいるでしょう。

しかし、経済力があるなら年収証明書を出すことで、パパ活では以下のようなメリットが得られます。

  • 女性からのメッセージが増える
  • アプリ・サイトによっては会員ランクがアップする
  • 女性に効率良く出会える
  • トラブルを未然に防げる

パパ活アプリやサイトで年収証明書を提示することで、自分の年収がプロフィールに表示されます。

パパ活をしているほぼ全ての女性はお金が目的。

つまり、収入のある男性を求めています。

プロフィール欄に高収入を得ていると表示されていれば、女性からのメッセージが増えることは当然のことです。

年収証明書を提示することで、アプリやサイトの会員ランクもアップする場合があります。

有料会員の使える機能だけでなく、ランクアップした特典まで利用できます

他の男性よりも優位な立場でパパ活ができるのです。

多くのマッチングアプリでは男性から女性にアプローチし、選ぶのは女性というのが基本。

しかし、経済力があるなら男性が女性を選ぶことができます。

自分好みの女性と効率よく出会えるのです。

パパ活専用アプリやサイト以外にも、マッチングアプリでもパパ活女性を探すことは可能です。

ただし、多くのマッチングアプリは本気で恋人や結婚相手を探している人が多いため、パパ活には不向き。

東カレデートなら高収入の男性目当てに多くの女性が登録しています。

経済力があるなら、東カレデートでも好みのパパ活女子と出会えるでしょう。

自分の立場を優位にし、効率的にパパ活女子と会うためにも、高収入男性は年収証明書を提出するのがおすすめですよ。

↓↓こちらの記事では男性目線でパパ活アプリ・サイトの評判をまとめています。合わせてご参考にどうぞ↓↓

関連記事

  1. 手当なしでパパ活したい

  2. パパ活男性が気をつけるべき注意点8つ!危険人物と出会わないためのポイント

    パパ活男性が気をつけるべき注意点8つ!危険人物と出会わないためのポイン…

  3. インスタグラムでパパ活は危険!?パパ探しにおすすめ出来ない理由5つを徹底解説

    インスタグラムでパパ活は危険!?パパ探しにおすすめ出来ない理由6つを徹…

  4. Mitsumitsu(ミツミツ)の男性料金は!?評判や安全性も解説

    MITSUMITSU(ミツミツ)の男性料金は!?評判や安全性も解説

  5. Paycute(ペイキュート)の料金は?出会うなら有料会員一択!

    Paycute(ペイキュート)の料金は?出会うなら有料会員一択!

  6. 【女性必見】タップルでパパ活をする手順!太パパを見つけるコツや注意点も…

  7. シュガーダディの料金は?有料会員になるならダイヤモンド会員一択!

    シュガーダディの料金はいくら?有料会員ならダイヤモンド会員一択

  8. ツイッターでパパ活ツイートしている有名アカウントとその評判

フェリ恋 フェリーチェについて フェリーチェについて 恋愛四季報の本 恋愛四季報の本