paddy67の料金はいくら?お手当相場と課金の止め方も解説

paddy67の料金はいくら?お手当相場と課金の止め方も解説

目次

paddy67は、経営者や医者などハイスぺの男性が多く利用している、パパ活向けのアプリです。

パパ活目的の女性と出会えるとして好評ですが、料金についてはどうなのでしょうか?

この記事では、paddy67について料金プランに絞って解説していきたいと思います。

料金に見合った相手との出会いが期待できるアプリなので、この記事を是非参考にしてくださいね。

この記事のポイント

  • paddy67の利用料金は他のアプリに比べて高め
  • より効率的に出会いたい場合には課金することが必須といってもいい
  • paddy67は3ステップで簡単登録可能
  • paddy67はパパ活のために利用している女性が多いので普通の恋愛を楽しみたい人には不向き
  • パパ活向けアプリのため、レベルの高い女性と出会うにはある程度の経済力が必要である
  • paddy67以外でパパ活におすすめはDROSY(ドロシー)

 

1.paddy67の利用料金まとめ

 

paddy67は、メッセージのやり取りの際に年齢確認に加えて別途有料会員の登録が必要になります。

女性はメッセージのやり取りもすべて無料となるのですが、男性の場合には他アプリよりも高めの課金をしなくてはなりません。

具体的にどのようなプランがあり、どのくらいの料金となっているのかを確認してみましょう。

  • 有料プランと料金
  • paddy67の有料/無料会員の明確な違い
  • paddy67に料金割引やキャンペーンはある?
  • 有料会員になるとポイントがもらえる
  • paddy67の支払い方法は?
  • 女性は無料で利用できる?

1-1.有料プランと料金

paddy67は、女性であれば完全無料で利用することが可能です。

一方で男性は有料となり、他のマッチングアプリと比較してもやや高額な料金設定となっています。

3ヶ月以上の長期契約で1ヶ月あたりの料金が割り引かれるので、よりお得に利用したいと考える場合にはぜひご利用ください。

プラン

総額

月額換算

1ヶ月

10,800円

10,800円/月

3ヶ月

27,800円

9,266円/月

6ヶ月

48,800円

8,133円/月

12ヶ月

64,800円

5,400円/月

paddy67は高額であるため登録を躊躇するかもしれませんが、男性側が高額であることで女性からの安心感が得られ、安全に出会いやすいというメリットがあります。

1-2.paddy67の有料/無料会員の明確な違い

有料会員になるとできることは何か見ていきましょう。

  無料会員 有料会員
女性の検索
本日会いたいの利用 ×
メッセージ送信 初めの1通のみ 送信し放題
いいね数表示 ×
ポイント付与 × 50pt
プロフィール上位表示
(女性側に)
×

無料会員でも男性の場合1通だけメッセージが送信できますが、1通のメッセージにいきなりLINEの連絡先を入れたとしても、実際に連絡がくることはないでしょう。

信頼関係を築いてからデートする人が多いため、やはりメッセージを2通以上やり取りするために課金したほうが効率はいいです。

また、「本日会いたい機能」を存分に使えるのは、有料会員のみ。

より効率的に出会いたい場合にはほぼ課金が必須となっています。

1-3.paddy67に料金割引やキャンペーンはある?

2022年3月現在、paddy67では12ヶ月プラン半額キャンペーンを実施中です。

12ヶ月プランに登録することで、本来は1ヶ月10,800円の利用料を1ヶ月あたり5,400円で利用できるという、かなりお得なキャンペーンなのです。

こちらはios限定のキャンペーンなので、iosを使っている方はぜひご利用ください。

また過去には、

  • 10,000円分のAmazonギフト券がもらえるキャンペーン
  • 5,000円分のAmazonギフト券がもらえるキャンペーン

などが行われています。

今後も何らかのキャンペーンが行われる可能性がありますね!

1-4.有料会員になるとポイントがもらえる

paddy67はポイントを利用することで、メッセージのやりとりや「いいね」を送ることが可能になります。

しかし、そのポイントは購入することができません。

それではどのように手に入れたら良いのでしょうか?

実は有料会員になることで、毎月50ポイントを受け取ることができるのです!

50ポイントというのは6,500円に相当するため、有料会員限定のかなりお得なサービスだと言えるでしょう。

1-5.paddy67の支払い方法は?

paddy67の支払い方法は、以下の4つがあります。

  • クレジットカード決済
  • デビットカード決済
  • Google Play決済(Androidユーザー)
  • iTunes決済(iPhoneユーザー)

基本的にはアプリを通して支払う方法か、スマホのブラウザでクレジットカード決済を進めることになります。

決済方法によって支払い額が変わるアプリもありますが、paddy67は決済方法に関係なく料金は同じです。

料金を抑えるためにわざわざ安い決済方法で手続きする必要はありません。

1-6.女性は無料で利用できる?

ちなみにpaddy67では女性はすべての機能が無料で利用できます。

料金は一切発生しません。

paddy67の男性有料会員は、他のアプリと比較すると料金設定は高めでお金に余裕がある人が多いと言えます。

無料で太パパを探しやすいという意味では、女性から見ればpaddy67はコスパの良いアプリだと言えるでしょう。

paddy67を利用した人の男女別の口コミを知りたい方はこちらの記事もご参考にどうぞ!

2.paddy67のお手当相場

 

paddy67のお手当の相場を確認しておきましょう。

またお手当の支払いについても解説します。

  • paddy67のお手当の相場
  • お手当の支払について

2-1.paddy67のお手当の相場

paddy67のお手当の相場を、東京と地方でまとめてみました。

内容

東京

地方

顔合わせ

5,000円~
10,000円

3,000円~
8,000円

お食事・デート

10,000円~
30,000円

8,000円~
25,000円

デート
(大人の関係あり)

30,000円~
80,000円

25,000円~
60,000円

定期契約
(大人の関係あり)

100,000円~
400,000円

80,000円~
300,000円

条件を確認したら、顔合わせ⇒金額交渉⇒食事やデートという流れになります。

東京と地方ではお手当の相場も少し変わってくるので、出張で地方に行ったときに利用するなら覚えておきましょう。

2-2.お手当の支払について

女性からするとお手当は先払い、男性からすると後払いのほうがいいですよね。

男性からすると「この子で良かった。楽しい時間が過ごせた!」と思って支払ったほうが気持ちが良いものです。

女性からすると、後払いだと最初に決めた価格から下げられたり、最悪は逃げられるリスクもあり心配です。

どちらが良いかはその時の状況次第ですが、お互いを信じる気持ちがあれば後払いのほうが今後関係を続けていく上ではいいでしょう。

3.paddy67への登録方法|3ステップで簡単登録!

paddy67に登録する方法をチェックしてみましょう!

難しいことや面倒なことは一切なく、3ステップで簡単に登録することができます。

  1. Facebookもしくは電話番号かメールアドレスで登録
  2. プロフィールを埋める
  3. メッセージのやり取りのために年齢認証を行う

STEP1.Facebookもしくは電話番号かメールアドレスで登録

まずは、Facebookのアカウントか、電話番号・メールアドレスを用意します。

以下の2種類の方法で登録できるので、どちらか好きな方を選びましょう。

  • Facebookで登録
  • 電話番号・メールアドレスで登録
 

STEP2.プロフィールを埋める

続いて、プロフィールやプロフィール写真を登録していきましょう。

できる限り加工していない自分の写真を載せるようにし、異性にアピールしていくことが大切です。

  • 正面から撮影したものを1枚
  • 趣味を楽しんでいる写真を1枚
  • 愛犬などと撮影した写真を1枚

というように、あなたがどんな雰囲気の人なのかが分かる写真をいくつか登録しておきましょう。

プロフィールの項目は、できる限りたくさん埋めましょう。

プロフィールが空欄だらけの人は、あまりいい印象をもたれないどころか、気にも留めてもらえません。

初回メッセージをゲットするために自分をアピールする唯一の場所なので、できるだけ詳しく書いておくことをおすすめします。

STEP3.メッセージのやり取りのために年齢認証を行う

プロフィールを入れるところまでで登録自体は完了です。

しかし、メッセージのやり取りの際に年齢認証が必須となっています。

年齢確認には「免許証」「パスポート」「健康保険証」のいずれかが必要となります。

  • 氏名
  • 生年月日
  • 証明書の名称
  • 発行元の名称

上記が見えるようにスマートフォンのカメラで撮影し提出しましょう。

届いたメッセージをすぐに確認できるようにするためにも、年齢確認を事前に済ませておくことは大切です。

特に、パパ活目的の人の場合、あまり長くは待ってくれません。

すぐにメッセージが確認できないと次の相手を探すことも多いため、はじめに年齢確認を済ませておくと安心です。

 

4.paddy67の退会方法と課金の止め方

 

口コミの中には、「paddy67が退会できない」「paddy67は退会しても勝手に引き落としされている」など、不安になるようなことが書かれています。

しかし、これらは全て簡単に解決することが可能。

要するに、アプリの使い方や課金の止め方を知っていれば、回避することができるトラブルなのです。

まず、無料で利用する会員も有料で利用する会員も、共通している退会方法は以下のとおり。

  1. マイページから問い合わせを選択
  2. 退会から退会理由を選択
  3. アンケートに答える

マイページの問い合わせから退会をおこなうことができますので、まずはチェックしてみてください。

「問い合わせ」は、設定画面にあります。

見落としがちな場所にあるため、「paddy67は退会できない」という人もいるのではないでしょうか。

加えて、「課金を止められない」という問題についてですが、こちらはアプリ内で操作するのではなくスマホの設定から行う必要があります。

  • iPhoneユーザーの課金の止め方
  • Androidユーザーの課金の止め方

iOSとAndroidでそれぞれやり方が異なりますので、別々にチェックしていきましょう。

4-1.iPhoneユーザーの課金の止め方

iOSの人は、以下の手順でpaddy67の課金を止めることができます。

  1. iPhoneの設定>「iTunes Store/App Store」を開く
  2. 「Apple ID表示」をタップ
  3. パスワードを入力してサブスクリプションを開く
  4. paddy67を選択して「サブスクリプションをキャンセル」をタップ

4-2.Androidユーザーの課金の止め方

Androidの人は、以下の手順で課金を止めることができます。

  1. Google Play Storeを開く
  2. 定期購入を開いて、paddy67をタップ
  3. 解約をタップ

paddy67は、一度課金するとアプリで退会処理をした後も課金が発生してしまいます。

退会した後に、スマホ側でサブスクリプション(定期購入)を止めなくては、ずっと支払い続けることになってしまうため注意しましょう!

もし不明点がある場合には、運営に問い合わせることで解決することができます。

5.paddy67を利用する際の注意点

 

パパ活を目的としている人が多いアプリ「paddy67」を利用する際には、一般のアプリとは少し違うことを理解しておかなくてはなりません。

具体的には、以下の3つの注意点が挙げられます。

  • パパ活のために利用している女性が多いことを理解する
  • 業者に騙されないように注意する
  • 利用にはある程度の経済力が必要であることを理解する

注意点1.パパ活のために利用している女性が多いことを理解する

パパ活のためにpaddy67を利用している女性が多いということを理解しておきましょう。

一般の素敵な出会いを求めている人からすれば、パパ活のお誘いらしきメッセージを貰っても、嬉しくありません。

恋愛関係になれないのであれば、一切興味がないという人もいるでしょう。

普通の恋愛ができると思っていたのに、実際に会ってみたら金銭的な要求をされたということもあり得ます。

パパ活目的の人が多いため、一般的な恋愛がしたい人は別アプリを利用するほうが効率が良いといえるでしょう。

注意点2.業者に騙されないように注意する

業者に騙されないようにすることも大切です。

利用者の中には業者や勧誘も含まれている可能性もあるため、リスクヘッジも考慮しておきましょう。

実際に会ってみたら、ネットビジネスや宗教への勧誘だったというのも十分あり得ます。

怪しいと感じた人には個人情報を渡さない、関わらないを心がけましょう。

業者や勧誘の主な見分け方として、以下のような点があります。

  • プロフィールの写真が極端に美形
  • 女優やモデルの写真を使っている
  • すぐに別サイトに誘導しようとする
  • しつこくLINEの交換を求めてくる
  • LINEを交換した直後にpaddy67を退会する
  • 具体的な金銭面の援助の話をされる

上記は、他のマッチングアプリを使う際にも業者を見極める方法として有効です。

paddy67だけではなく、どのようなマッチングアプリにも業者は存在します。

いつも頭の片隅に上記の見分け方を置いておき、自分を守れるようにしておきましょう。

注意点3.利用にはある程度の経済力が必要であることを理解する

これまでお伝えした通り、経済力に自信のない人はpaddy67の利用はおすすめできません。

女性との食事で2万円が高いと思う人は、利用をやめたほうが良いでしょう。

パパ活で女性が求めるのは経済力ということを忘れてはいけません。

特にpaddy67を利用する女性はハイスペ狙いの傾向があるので、相応の経済力が必要となるのです。

6.paddy67以外におすすめのパパ活サイト|DROSY(ドロシー)

 

累計会員数 非公開
年齢層 20~40代
運営会社 ジュリアンクルー株式会社
インターネット異性紹介事業 届出受理番号 第30190079000号

「paddy67についてよくわかったけど、今回は他のパパ活サイトを試したい」という方はDROSY(ドロシー)はいかがでしょうか。

DROSYは富裕層向けのパパ活サイトで、ハイスペックな女性が主に使用しています。

DROSYの主な特徴は以下の3つ。

  • 富裕層向けのパパ活サイトだから集まる女性もハイスペが多い
  • WEBサイト版のみでパパ活してることがバレにくい
  • 迷わず使えるシンプルなメニュー

DROSYの男性月額料金はpaddy67と比べてリーズナブルですが、富裕層男性を対象にしたパパ活サイトなので、女性も外見・内面が磨かれた方が集まりやすくなっています。

また、ドロシーはWEBサイトなので、paddy67のようにアプリのアイコンがスマホ画面に残ることはありません。

つまり、スマホ画面を覗かれたりしてもパパ活していることがバレにくくなっているんです。

もちろん登録はニックネームでできるので、名前バレすることもありません。

パパ活していることは世間には秘密にしたいという男性にはピッタリでしょう。

メニューもシンプル!

  • いいね:相手に興味を示す
  • メッセージ:相手とやり取りをする
  • 募集:条件が合う人を募集する掲示板

この3つの機能だけ。

登録したら迷わずすぐ使えるでしょう。

DROSYとpaddy67の料金を一覧表にして比較してみました。

サイト

DROSY

paddy67

料金

【男性】
1ヶ月:7,980円
3ヶ月:20,940円
6ヶ月:35,880円

【女性】
無料

【男性】
1ヶ月:10,800円
3ヶ月:27,800円
6ヶ月:64,800円

【女性】
無料

このように実際の金額を見ながら比較すると、DROSYはpaddy67よりも安いことが分かりますね。 先ほど紹介したように、サービスの面においてもDROSYは利用しやすく、パパ活にはうってつけのサイトです!

 

 

7.まとめ:paady67で女性と効率良く出会うためには有料会員になるのが必須

 

paddy67の料金設定について、詳しくお伝えしました。

改めてこの記事のポイントをまとめます。

  • 男性は登録であれば無料でできるが、女性と効率良く出会うためには有料会員になる必要がある
  • paddy67はハイスぺ男性の登録を目的としたアプリであるため、料金設定は比較的高額である
  • 料金は1ヶ月10,800円だが、12ヶ月プランに登録することで1ヶ月あたり5,400円で利用できる
  • 一度有料会員になると退会後も課金が継続されるので注意が必要。その場合は、アプリ内ではなくスマホ本体の設定から解除することができる
  • paddy67以外のアプリでパパ活をしたい場合は、DROSY(ドロシー)がおすすめ

女性は完全無料で利用できるpaddy67ですが、男性の料金は高額であるため、登録を躊躇してしまうかもしれません。

しかし、外見が良い女性会員が多いことや、高額ゆえの安心感は男女共に大きなメリットなのです。

ぜひ、paddy67で良い出会いを見つけてくださいね。

 

【こちらの記事も読まれています】

Avatar photo
フェリーチェ編集部
follow me
related posts

関連記事