パパ活するパパ側のメリット・デメリット

パパ活を始めたいけど、パパ側には費用という大きな負担があります。お金を払ってでも得られるパパ側のメリットとは何でしょう。この記事では、パパ活におけるパパ側のメリット・デメリットについて解説します。

パパ活をやったことがない人、これからパパ活をしようとする人にとって、実際パパ活をすることでどんなメリットがあるのか気になりますよね?パパ側はお金を払うだけで良いことがないように思えるはずです。

そこで当記事では、パパ活をすることで男性側にどんなメリット・デメリットがあるのかを解説します。パパ活に興味があるけど一歩が踏み出せない人、パパ活のメリット・デメリットが知りたい人は是非参考にしてください!

1.パパ活におけるパパ側のメリット

パパ活をすることで利益を得るのは女性側です。男性と一緒にデートをするだけで時給1万円程もらえることもあるのですから、女性の方がメリットは大きいように感じるはずです。

しかし、パパ活をしている男性は、そもそもお金に困っていません。むしろお金に余裕がある人ばかり。つまり、お金以外のメリットを得るためにパパ活を行っているのです。

パパ活でパパが得られる主なメリットは以下のとおりです。

  • 好みの素人女性とデートができる
  • 不倫とは違う割り切った関係が楽しめる
  • 自分の都合でデートできる
  • 恋人や妻にバレにくい
  • パパ活女性がOKすれば体の関係も持てる
  • まわりくどいアプローチが不要

パパ側が得られるメリットについて一つずつ解説します。

1.好みの素人女性とデートができる

パパ活最大の魅力は、自分好みの素人女性とデートができる点でしょう。例えば、マッチングアプリで恋人を探したとしましょう。自分好みの女性が見つかり、アプローチをしたとしても実際にデートできる確率は五分五分かそれ以下です。

しかも、マッチングアプリで優位なのは女性側です。男性がいくら好みだといっても、選ぶのは女性側なのです。外見が気に入らない、収入が少ないなどの理由でお断りされてしまったら終わりです。

ところがパパ活は、男性側に選ぶ権利があります。そもそも女性がパパ活をする目的はお金です。恋人や結婚相手を探すのとは違い、男性を吟味する必要がほぼありません。男性に経済力があるか、危険な人物ではないか、紳士的な性格かが重要。経済力があって人柄が良ければ、自分を選んでほしいと女性は考えています。

さらに、パパ活では容姿よりも経済力重視なのもメリットといえるでしょう。マッチングアプリでは男女ともに容姿が良かが決め手になります。しかし、パパ活では容姿は二の次で経済力や人柄が重視されます。

以上の理由から、経済力さえあれば、自分好みの素人女性を男性側が選べるというメリットがあるのです。

2.不倫とは違う割り切った関係が楽しめる

パパ活はお気に入りのパパ活女子と、食事や買い物、ドライブを楽しむだけななので、不倫にはならないと考えている男性が多いのです。基本的にパパ活は肉体関係がNG。事実、多くのパパとパパ活女子は事前に決めた日時に会い、食事やデートを楽しんで解散しています。

ただ、中には肉体関係を結んでしまうパパとパパ活女子も少なからずいます。しかし、お金を払って既婚者と肉体関係を結ぶことは不法行為になってしまいます。

例えば既婚者の男性がパパ活女子と肉体関係を結んでしまうと「不貞行為」になり、離婚の原因や損害賠償請求の対象となってしまいます。また、肉体関係がなかったとしても、場合によっては賠償金の請求を求められるケースもあるため十分注意が必要です。

3.自分の都合でデートできる

パパ活では基本的に、デートをしたいかどうかは男性が決めることになります。「お金が欲しいから私とデートしろ」といっても、立場的に上にいる男性が従うはずがありません。

味気ない表現になりますが、パパ活は雇う側と雇われる側の関係のようなものです。つまり、お金を支払う男性側が、自分の都合に合わせてデートをすることができるのです。

お金払いの良いいわゆる「太パパ」であればあるほど、女性も逃したくないため無理をしてでもデートの予定を開けてくれるようになります。

4.恋人や妻にバレにくい

恋人や妻にバレにくいのもパパ活の魅力の一つ。探し方にもよりますが、パパ活をしていることがバレるリスクは意外と低めです。パパとパパ活女子のつながりはお金なのが理由といえるでしょう。

パパ活は相手の深い部分に立ち入らないのが暗黙のルール。あくまでお金でつながった関係を維持することが重要になります。

パパ活をしていることがバレると、パパとパパ活女子に損害賠償請求や離婚騒動など面倒事に巻き込まれてしまいます。せっかく見つけたパパを逃したくない、トラブルは回避したいという考えから、パパ活女子がパパの恋人や奥さんに関わろうとはしません。

恋人や奥さんにバレるとしたら、男性が原因ということがほとんどです。例えば頻繁にスマホの画面を覗いている、急に身だしなみを整えるようになった、自家用車の内装に違和感があるなど、ちょっとした変化を女性は敏感に感じ取るもの。リスクを承知でパパ活をするなら、細心の注意が必要です。

5.パパ活女性がOKすれば体の関係も持てる

パパ活では基本的に肉体関係はNG。特に既婚者はリスクが高いのでお薦めはできません。ですが、中にはパパ活女子の同意の上で肉体関係を持てることもあります。

ただし、肉体関係なしの契約に比べて渡す手当が倍位に跳ね上がります。さらに、既婚者は離婚や相手を妊娠させる可能性も少なからずあることに注意しましょう。

6.まわりくどいアプローチが不要

通常、気になる女性を口説こうと思ったら、数多くの手順を踏む必要があります。相手を褒めたりプレゼントを渡したりなどなど、様々なアプローチをしなければいけません。

ですが、パパ活は回りくどいアプローチは一切不要。「〇〇の日にデートがしたい」と連絡すれば、好きなときにデートが可能です。お金でしかつながっていない関係は素っ気ないと感じる反面、自分の都合に合わせて、自分好みの女性と、面倒な手順を踏まずにデートを楽しめるのはパパ活ならではのメリットといえるでしょう。

2.パパ活におけるパパ側のデメリット

男性側の自由になることが多く、自分好みの女性とデートを楽しめるというメリットがあるものの、やはりある程度デメリットは存在します。

パパ活におけるパパ側のデメリットは以下の通りです。

  • お金がかかる
  • 危険な目に遭うことがある
  • 女性の当たりハズレがある
  • 恋愛に発展しにくい

パパ側が被るデメリットについて一つずつ解説します。

1.お金がかかる

パパ活はとにかくお金がかかります。デートをしても女性側がお金を払うことは一切ありません。食事デートであれば食事代はもちろん男性持ち。買い物デートをしたら基本的に全て男性が払うことになります。

デートの内容によっては、1度で5万円ほどの出費は当たり前。もし肉体関係ありなら、10万円前後の手当は覚悟しなければいけません。さらに、手当とは別に交通費も払う必要があります。よほど経済力に自信がある男性でなければ、パパ活は続けられません。

2.危険な目に遭うことがある

女性とふたりっきりで会うパパ活ですが、意外にも危険な目に合うことがあります。男性側のパパ活被害で最も多いのが脅迫です。

パパ活をしている男性は、会社の役員や経営者など社会的地位が高い人が大半。パパ活をしていることをバラされることで、社会的地位が傷ついてしまう恐れがあります。悪意を持った女性は「パパ活をしていることを会社にバラす」などと、男性の弱みに付け込んで脅迫をしてくるのです。

同様に、既婚者でパパ活をしている人も要注意。「奥さんや家族にパパ活をしていることを言うぞ」などと脅迫されて、多額のお金を要求してくるなど危険があります。

時にはパパ活女子の友達や彼氏と称した男性も現れることもあります。弱みを握られたパパが、泣く泣くお金を支払ってしまうということも少なくありません。

3.女性の当たりハズレがある

実際に会うまで女性の容姿や性格は分かりづらいものです。例えばパパ活アプリを使って女性を探している際、プロフィール写真が自分好みなので実際にあってみたら全然顔が違った、ということはよくある話です。

もしくは、写真のままの顔だったけど、性格が最悪でマナーや常識知らずな子だったり、女性がパパ活に慣れすぎて、ビジネスライクな態度に萎えてしまったということもないわけではありません。

行きつけの飲み屋などで偶然あった女性を気に入り、パパ活を申し込んだらOKをもらった、というケースでもない限り、当たり外れがあるのは覚悟しておく必要があります

4.恋愛に発展しにくい

パパ活で恋愛に発展することは難しいといえます。なぜなら、女性が求めるのは愛情ではなくお金だからです。始めから恋愛をするつもりなどなく、条件に見合ったお金さえもら貰えればいいという考えの女性が大半。

さらにパパ活の場合、男性と女性の年齢が一周り離れていることが多いため、余計に恋愛関係にはなりづらいのです。

ですが、絶対に恋愛に発展しないというわけではありません。中には本気になってしまい恋人関係や結婚を考えているパパやパパ活女子もいます。

5.パパ活でパパ側が負担する費用一覧

基本的にパパ活では、支払いは全てパパが行います。パパ活でパパ側が負担する費用は以下の通り

  • 初回の顔合わせ…5千円~3万円
  • 食事のみ…1万円~5万円
  • 肉体関係あり…3万円~10万円
  • 月極でデート(肉体関係あり)…10万円~50万円

女性の容姿、年齢、職業によってデートの費用に差が出ます。並であればそれなりの金額、モデルや女優並みの容姿であれば金額も高めになります。

また、容姿が並であっても男性が気に入って、関係を長く維持したいと考えるのであれば手当も増やしていくことになるでしょう。

まとめ.パパ活はお金がかかるがパパ側のメリットもたくさんある

パパ活はお金をもらえる女性だけにメリットがあるわけではありません。

以下のように、お金以外の部分でパパ側がメリットを得ています

  • 好みの素人女性とデートができる
  • 不倫とは違う割り切った関係が楽しめる
  • 自分の都合でデートできる
  • 恋人や妻にバレにくい
  • パパ活女性がOKすれば体の関係も持てる
  • まわりくどいアプローチが不要

元々パパ活はお金に余裕のある男性が行うもの。お金を対価に自分好みの女性とデートを楽しむためのものですから、お金がかかるのはしかたがないといえるでしょう。それでもなお、メリットを感じられるのであればパパ活を楽しめるはずです。

ただし、パパ活には危険もつきものだということを理解しておきましょう。社会的な地位を傷つけられたり、脅迫されお金を脅し取られるリスクも覚悟する必要があります。

関連記事

  1. 必見!相手をメロメロにするキスの方法

  2. 前の恋人の夢が暗示する夢占いの意味

  3. 深田恭子メイク!やり方とポイントを解説

  4. カップルにおすすめの国内旅行観光スポット

  5. よく笑う人の笑顔の裏にあるものは?暗い過去あり?特徴や秘密

  6. 【恋愛映画】思い切り泣きたいときに観るべき韓国映画5選

  7. ダイエットに効果的なスープのコツとレシピ

  8. 40代女性の正しい婚活の仕方とは?婚活が成功するルールを伝授!