パパ活のデメリットとメリットをパパとパパ活女子別で紹介

パパ活のデメリットとメリットをパパとパパ活女子別で紹介

パパ活を始めたいけど、パパ活をやったことがない人、これからパパ活をしようとする人にとって、実際パパ活をすることでどんなデメリットやメリットがあるのか気になりますよね?

パパ側には費用という大きな負担があります。

お金を払ってでも得られるパパ側のメリットとは何でしょう。

女性側には相手によっては身体的にも精神的にも傷つけられるリスクがあります。

リスクを冒してでも得られるメリットとは何でしょう。

そこで当記事では、パパ活をすることでどんなデメリット・メリットがあるのかを男女別に解説します。

【この記事のポイント】

  メリット デメリット
パパ
  • 回りくどいアプローチ不要
  • 好みの美女とデートできる
    など
  • お金がかかる
  • 恋愛に発展しにくい
    など
パパ活女子
  • 日常では味わえない体験ができる
  • 自分の都合を優先しながら高時給で働ける
    など
  • 危険な目に遭うリスクがある
  • 自分磨きが必要
    など

パパ活に興味があるけど一歩が踏み出せない人、パパ活のメリット・デメリットが知りたい人は是非参考にしてください!

1.パパ活におけるパパ側のデメリット

パパ活のパパ側のデメリットといえば、お金にまつわることがまず思いつくのではないでしょうか。

もちろんそれもありますが、他にも知っておくべきことがいくつかあります。

パパ活におけるパパ側のデメリットは以下の通りです。

  • お金がかかる
  • 危険な目に遭うことがある
  • 女性の当たりハズレがある
  • 恋愛に発展しにくい

パパ側が被るデメリットについて1つずつ解説します。

1-1.お金がかかる

パパ活はとにかくお金がかかります。

デートをしても女性側がお金を払うことは一切ありません。

食事デートであれば食事代はもちろん男性持ち。

買い物デートをしたら基本的に全て男性が払うことになります。

デートの内容によっては、1度で5万円ほどの出費は当たり前。

もし肉体関係ありなら、10万円前後の手当は覚悟しなければいけません

さらに、手当とは別に交通費も払う必要があります。

よほど経済力に自信がある男性でなければ、パパ活は続けられません。

1-2.危険な目に遭うことがある

女性とふたりっきりで会うパパ活ですが、意外にも危険な目に合うことがあります。

男性側のパパ活被害で最も多いのが脅迫です。

パパ活をしている男性は、会社の役員や経営者など社会的地位が高い人が大半。

パパ活をしていることをバラされることで、社会的地位が傷ついてしまう恐れがあります。

悪意を持った女性は「パパ活をしていることを会社にバラす」などと、男性の弱みに付け込んで脅迫をしてくるのです。

同様に、既婚者でパパ活をしている人も要注意。

「奥さんや家族にパパ活をしていることを言うぞ」などと脅迫されて、多額のお金を要求してくるなど危険があります。

時にはパパ活女子の友達や彼氏と称した男性も現れることもあります。

弱みを握られたパパが、泣く泣くお金を支払ってしまうということも少なくありません。

1-3.女性の当たりハズレがある

実際に会うまで女性の容姿や性格は分かりづらいものです。

例えばパパ活アプリを使って女性を探している際、プロフィール写真が自分好みなので実際にあってみたら全然顔が違った、ということはよくある話です。

もしくは、写真のままの顔だったけど、性格が最悪でマナーや常識知らずな子だったり、女性がパパ活に慣れすぎて、ビジネスライクな態度に萎えてしまったということもないわけではありません。

行きつけの飲み屋などで偶然あった女性を気に入り、パパ活を申し込んだらOKをもらった、というケースでもない限り、当たり外れがあるのは覚悟しておく必要があります

1-4.恋愛に発展しにくい

パパ活で恋愛に発展することは難しいといえます。

なぜなら、女性が求めるのは愛情ではなくお金だからです。

始めから恋愛をするつもりなどなく、条件に見合ったお金さえもら貰えればいいという考えの女性が大半。

さらにパパ活の場合、男性と女性の年齢が一周り離れていることが多いため、余計に恋愛関係にはなりづらいのです。

ですが、絶対に恋愛に発展しないというわけではありません

中には本気になってしまい恋人関係や結婚を考えているパパやパパ活女子もいます。

1-5.パパ活でパパ側が負担する費用一覧

基本的にパパ活では、支払いは全てパパが行います。

パパ活でパパ側が負担する費用は以下の通り

  • 初回の顔合わせ…5千円~3万円
  • 食事のみ…1万円~5万円
  • 肉体関係あり…3万円~10万円
  • 月極でデート(肉体関係あり)…10万円~50万円

女性の容姿、年齢、職業によってデートの費用に差が出ます。

並であればそれなりの金額、モデルや女優並みの容姿であれば金額も高めになります。

また、容姿が並であっても、男性が気に入って関係を長く維持したいと考えるのであれば手当も増やしていくことになるでしょう。

2.パパ活におけるパパ側のメリット

パパ活をすることで利益を得るのは女性側です。

男性と一緒にデートをするだけで時給1万円程もらえることもあるのですから、女性の方がメリットは大きいように感じるはずです。

しかし、パパ活をしている男性は、そもそもお金に困っていません。

むしろお金に余裕がある人ばかり。

つまり、お金以外のメリットを得るためにパパ活を行っているのです。

パパ活でパパが得られる主なメリットは以下のとおりです。

  • 好みの素人女性とデートができる
  • 不倫とは違う割り切った関係が楽しめる
  • 自分の都合でデートできる
  • 恋人や妻にバレにくい
  • パパ活女性がOKすれば体の関係も持てる
  • まわりくどいアプローチが不要

パパ側が得られるメリットについて1つずつ解説します。

2-1.好みの素人女性とデートができる

パパ活最大の魅力は、自分好みの素人女性とデートができる点でしょう。

例えば、マッチングアプリで恋人を探したとしましょう。

自分好みの女性が見つかり、アプローチをしたとしても実際にデートできる確率は五分五分かそれ以下です。

しかも、マッチングアプリで優位なのは女性側です。

男性がいくら好みだといっても、選ぶのは女性側なのです。

外見が気に入らない、収入が少ないなどの理由でお断りされてしまったら終わりです。

ところがパパ活は、男性側に選ぶ権利があります。

そもそも女性がパパ活をする目的はお金です。

恋人や結婚相手を探すのとは違い、男性を吟味する必要がほぼありません。

  • 男性に経済力があるか
  • 危険な人物ではないか
  • 紳士的な性格か

が重要。

経済力があって人柄が良ければ、自分を選んでほしいと女性は考えています。

さらに、パパ活では容姿よりも経済力重視なのもメリットといえるでしょう。

マッチングアプリでは男女ともに容姿が良かが決め手になります。

しかし、パパ活では容姿は二の次で経済力や人柄が重視されます。

以上の理由から、経済力さえあれば、自分好みの素人女性を男性側が選べるというメリットがあるのです。

2-2.不倫とは違う割り切った関係が楽しめる

パパ活はお気に入りのパパ活女子と、食事や買い物、ドライブを楽しむだけななので、不倫にはならないと考えている男性が多いのです。

基本的にパパ活は肉体関係がNG。

事実、多くのパパとパパ活女子は事前に決めた日時に会い、食事やデートを楽しんで解散しています。

ただ、中には肉体関係を結んでしまうパパとパパ活女子も少なからずいます。

しかし、お金を払って既婚者と肉体関係を結ぶことは不法行為になってしまいます。

例えば、既婚者の男性がパパ活女子と肉体関係を結んでしまうと「不貞行為」になり、離婚の原因や損害賠償請求の対象となってしまいます。

また、肉体関係がなかったとしても、場合によっては賠償金の請求を求められるケースもあるため十分注意が必要です。

2-3.自分の都合でデートできる

パパ活では基本的に、デートをしたいかどうかは男性が決めることになります。

「お金が欲しいから私とデートしろ」といっても、立場的に上にいる男性が従うはずがありません。

味気ない表現になりますが、パパ活は雇う側と雇われる側の関係のようなものです。

つまり、お金を支払う男性側が、自分の都合に合わせてデートをすることができるのです。

お金払いの良いいわゆる「太パパ」であればあるほど、女性も逃したくないため無理をしてでもデートの予定を開けてくれるようになります。

2-4.恋人や妻にバレにくい

恋人や妻にバレにくいのもパパ活の魅力の一つ。

探し方にもよりますが、パパ活をしていることがバレるリスクは意外と低めです。

パパとパパ活女子のつながりはお金なのが理由だから、といえるでしょう。

パパ活は相手の深い部分に立ち入らないのが暗黙のルール。

あくまでお金でつながった関係を維持することが重要になります。

パパ活をしていることがバレると、パパとパパ活女子に損害賠償請求や離婚騒動など面倒事に巻き込まれてしまいます。

せっかく見つけたパパを逃したくない、トラブルは回避したいという考えから、パパ活女子がパパの恋人や妻に関わろうとはしません。

恋人や奥さんにバレるとしたら、男性が原因ということがほとんどです。

例えば、

  • 頻繁にスマホの画面を覗いている
  • 急に身だしなみを整えるようになった
  • 自家用車の内装に違和感がある

など、ちょっとした変化を女性は敏感に感じ取るもの。

リスクを承知でパパ活をするなら、細心の注意が必要です。

2-5.パパ活女性がOKすれば体の関係も持てる

パパ活では基本的に肉体関係はNG

特に既婚者はリスクが高いのでお薦めはできません。

ですが、中にはパパ活女子の同意の上で肉体関係を持てることもあります。

ただし、肉体関係なしの契約に比べて渡す手当が倍位に跳ね上がります。

さらに、既婚者は離婚や相手を妊娠させる可能性も少なからずあることに注意しましょう。

2-6.まわりくどいアプローチが不要

通常、気になる女性を口説こうと思ったら、数多くの手順を踏む必要があります

相手を褒めたりプレゼントを渡したりなどなど、様々なアプローチをしなければいけません。

ですが、パパ活は回りくどいアプローチは一切不要。

「〇〇の日にデートがしたい」と連絡すれば、好きなときにデートが可能です。

お金でしかつながっていない関係は素っ気ないと感じる反面、自分の都合に合わせて、自分好みの女性と面倒な手順を踏まずにデートを楽しめるのは、パパ活ならではのメリットといえるでしょう。

そんなパパ活男性から最近注目されているのがDROSY(ドロシー)です。

DROSYは2020年10月にリリースされたばかりで、まだあまり知られていないパパ活専用サイトです。

リリースされて日が浅いので、情報感度が高いハイスペックのパパ活女性も登録しています。

今はまだライバルが少ないため自分好みの女性ともマッチングしやすいでしょう。

登録自体は無料ですからどんな女性が登録しているのか検索して確認することもできますよ。

詳しくは公式サイトを訪れてみてくださいね。

 

DROSYについてはこちらの記事で解説しているのでご参考にどうぞ。

 

DROSYを使ってパパ活した体験談はこちら

3.パパ側がリスクを避ける方法

パパ側がリスクを避ける方法

メリットとデメリットの天秤にかけてパパ活するか否か、迷っている男性もいるでしょう。

「パパ活はしたいけどデメリットが気になる」もしそうお考えでしたら、以下にご紹介する方法でリスクを避けながらパパ活してみてはいかがでしょうか。

  • パパ活に使える予算を組んでおく
  • 運営がしっかりしているパパ活アプリなどで相手を探す
  • 動画プロフィールのあるパパ活サイトやアプリを使う

3-1.パパ活に使える予算を組んでおく

パパ活にはお金が必要です。

お金を気にせずパパ活ができるだけの経済力があれば問題ありませんが、もし気にしてしまうのであれば予算を組んでおきましょう。

  • 1回のデートで渡せる額は1万円まで
  • パパ活するのは月に3回、食事デートのみ
  • 食事の予算は2人で2万円まで

例えば上記のように細かく予算とプランを組んでおいて、この条件に合う女性を探す。

使えるお金が限られているのであれば、予算内でパパ活すると決めたほうが当日のデートも楽しめます。

3-2.運営がしっかりしているパパ活アプリなどで相手を探す

危険な目に遭わないようにするなら、パパ活専用のアプリやサイトを利用しましょう。

パパ活アプリには通報機能というのがあり、ドタキャンしたり信用を失う行動をしたユーザーを通報できるようになっています。

怪しいユーザーにはそれとわかるマークがプロフィールに付けられて、最初からアプローチを避けることもできるのです。

パパ活専用のアプリやサイトは運営がしっかりしているので、怪しいユーザーへの対策は万全です。

悪質なユーザーに関しては運営側が強制退会させることもあるので、リスクヘッジの意味でもパパ活アプリ・サイトを使ったほうが安全でしょう。

3-3.動画プロフィールのあるパパ活サイトやアプリを使う

会った時にプロフィールの写真と違う女性と出くわしたことがある男性は多いと思います。

「プロフの写真と実物が違う」問題を解消するのであれば、動画プロフィールを用意しているパパ活サイトやアプリを利用するのがおすすめです。

動画プロフィールとは、プロフィールに動画をあげられる機能。

写真のように加工がされにくく、実物とのギャップが少ないのが特徴です。

パパ活アプリであればLove&(ラブアン)が動画プロフィール機能を取り入れています。

動画のほうがその人の魅力も伝わりやすいので、写真と実物との違いにショックを受けたくない男性にはおすすめですよ。

 

 

ラブアンに関してはこちらの記事で詳しく解説しているのでご参考にどうぞ。

 

4.パパ活女子のデメリット

パパ活女子のデメリット

パパ活志望の女性がパパ活を行う前に必ず理解する必要があるのはデメリットです。

男性とデートをするだけで、楽しく美味しいものを食べたり遊ぶだけでお金が手に入ると思っていませんか?

知らない男性と2人きりになるのは、相手によっては自分の身を危険にさらすことになります。

警戒心持って行動し、相手の様子が変だと思ったら自分の身をしっかり守りましょう。

パパ活で女性側のデメリットは以下のとおりです。

  • 詐欺・暴力・肉体関係の強要など危険な目に遭うことがある
  • 収入が安定するには時間とコツが必要
  • 自分磨きに力を入れる必要がある
  • ストーカー被害に発展することがある
  • 病気もらう可能性がある

女性側のデメリットについて1つずつ解説します。

4-1.詐欺・暴力・肉体関係の強要など危険な目に遭うことがある

パパ活をしてトラブルに巻き込まれた事例は多くあります。

  • 同意していないのに肉体関係を強要された
  • 男性の要求に応えたのに、お金を渡されないまま逃げられた
  • 所持品やお金を盗まれた
  • 既婚者男性とデートしたら不倫の慰謝料を請求された
  • 暴力を受けた

など。

トラブルに巻き込まれると、なかなか人に相談しづらいのが現状です。

お金は稼げるけれども、危険を伴うことを頭に留めておくようにしましょう。

4-2.収入が安定するには時間と根気が必要

収入が安定するには時間と根気が必要

パパ活は簡単に小遣い稼ぎが出来るという印象があるかもしれませんね。

しかし、安定した収入を得るには定期的に会ってくれる男性を見つける必要があります。

女性側もですが、男性側も自分の都合を優先できる手軽さがメリットなので、ドタキャンをする人も多いのが現状です。

根気強く男性と会うことを繰り返し、好条件の男性が現れたらラッキーと思ったほうが良いでしょう。

4-3.自分磨きに力を入れる必要がある

最初は、若い女性というだけで喜ぶ男性もいます。

しかし、お金を出してでも会い続けたいと思われなければ次につながらないため、まとまった収入を得るのは難しいです。

会うたびに嬉しくなるような容姿や、話していて楽しいと感じるような教養など自分磨きを続けていく必要があります。

不特定多数の男性と付き合うことは、そのぶんトラブルに巻き込まれるリスクも高まることにつながります。

定期的に会ってくれる良いパパと出会って安全なパパ活ライフを送るためにも、自分磨きを怠ってはいけません。

パパウケが良い服装に関してはこちらの記事をご参考にどうぞ。

4-4.ストーカー被害に発展することがある

パパ活では、女性が割り切った関係と考えていても、男性がしつこく迫ってくるトラブルも起こります。

男性の恋愛経験が少なく、やりとりをしているうちにパパ活ではなく恋愛だと勘違いをしてしまうパターンです。

連絡の催促や、結婚についてほのめかすようなら警戒しましょう。

そんな様子がなくても、パパ活中は個人情報を教えないように注意が必要です。

帰り道も、後をつけられていないか気をつけることでストーカー予防になりますよ。

4-5.病気もらう可能性がある

病気もらう可能性がある

双方の同意のもとホテルへ行ったとしても、もし相手が病気を持っていた場合自分に移る可能性は0ではありません。

エッチ目的でパパ活を行っている人は、他の女性とも行為を重ねている可能性が大きいです。

軽い気持ちで行ったパパ活が、将来の人生にまで影響してしまう危険があることを忘れてはいけません。

もし関係を持った後に異変があった場合は、すぐに婦人科で検査を行いましょう。

5.パパ活女子のメリット

パパ活女子のメリット

パパ活は女性側が得るメリットが大きいのも確かです。

パパ活のデメリットを見て不安を感じる人も多いはず。

しかしその不安を置いておいても、なぜパパ活を行う女性がいるのか。

実際にパパ活を行うと、どのような利益を得ることができるのか見ていきましょう。

パパ活で女性が得られる主なメリットは以下のとおりです。

  • お小遣いという形でまとまった収入を得ることができる
  • 自分では行かないようなお店で食事ができる
  • 自分の都合優先で稼げる
  • 欲しいものをプレゼントしてもらえる
  • 普段知ることができない世界を知ることができる

女性側が得られるメリットについて1つずつ解説します。

5-1.お小遣いという形でまとまった収入を得ることができる

パパ活では手当てとして顔合わせの段階からお小遣いをもらえる場合が多いです。

食事代やデートにかかった費用以外に、お小遣いとして5,000円~1万円程度女性に渡されます。

場合によってはそれ以上の時も。

定期的に会う約束をすれば、安定した収入源にすることもできますよ。

資格がなくても、本業が副業NGでもお小遣い稼ぎができるのがパパ活の魅力です。

5-2.自分では行かないようなお店で食事ができる

自分では行かないようなお店で食事ができる

パパ活を行う男性はお金を充分に持っている人が多いです。

デートの食事はあなたが普段行かないような高級店へ連れて行ってもらえることも。

1人では入りづらいようなお店に、2人でなら行けるというメリットもありますね。

美味しい食事をごちそうしてもらえるので女性にとっては大きなメリットですね。

5-3.自分の都合優先で稼げる

自分の都合優先で稼げる

パパ活は拘束時間が2~3時間と短く、仕事ではないので自分のスケジュールに合わせることができます

またキャバクラなどの接客仕事では相手を選ぶことはできませんが、パパ活は相手が合わないと感じたら連絡しないという選択もできます。

ストレスを感じないように、自分の都合優先でできるので楽しく稼ぐことも可能でしょう。

5-4.欲しいものをプレゼントしてもらえる

パパ活をしている女性の中には、デート中に欲しい物をプレゼントしてもらえた人もいます。

物を買い与えてくれる男性は珍しいようですが、経済的に困っていない男性が多いので可能性はあります。

自分では手が出なかった服やバッグが手に入るかもしれないと思うと、魅力を感じる人もいるでしょうね。

5-5.普段知ることができない世界を知ることができる

パパ活を通して三ツ星ホテルでディナーを楽しんだり、自分の知らない世界の話を聞くことができたり。

パパ活を行うことで新しい経験を得ることができます。

自分の世界を広げられるチャンスにもなるでしょう。

これからの人生に活かすために世界を広げる貴重な機会としてパパ活を利用する、というのもメリットの1つです。

6.パパ活女子がリスクを避ける方法

パパ活女子がリスクを避ける方法

パパ活女子のデメリットには、身の危険に迫るものも少なくありません。

そんなリスクを避けるのであれば、以下の方法を踏まえてパパ活してみてはいかがでしょう。

  • 関係が浅いうちは人目のあるところで会うようにする
  • 個人情報は安易に教えない
  • 念のためコンドームは持ち歩く

6-1.関係が浅いうちは人目のあるところで会うようにする

パパとの関係が浅いうちは、人目のあるところで会うようにしてください。

人目のつかない個室のお店や車でのデートでは、何かあっても逃げることができません。

ましてや関係が浅いパパとホテルに行くのは、自ら危険な目に遭いに行くようなものと考えましょう。

相手を信用するためには何回かデートを重ねる必要があります。

少なくとも最初の2~3回はランチやお買い物のデートで相手の様子を見たいですね。

不安な方は、ランチやカフェデート限定であることや、門限があることを条件に加えると良いでしょう。

6-2.個人情報は安易に教えない

個人情報は安易に教えないほうが良いです。

今はインターネットが発達しているので、仮に本名を教えたりしたらどこの誰なのか?簡単に調べられてしまいます。

個人情報じゃなくても、インスタやTwitterのアカウントを教えたりしたら、そこから履歴を辿られて身バレする可能性があります。

SNS系のアカウントを教えるならパパ活用アカウントを作っておいて、本アカウントとは分けておいたほうが安全です。

LINEのように1つのスマホで1アカウントしか持てないSNSに関しては、カカオトークやスカイプなど別のアプリをインストールしておいて、交換を求められたらそちらを交換するようにしたほうが無難です。

6-3.念のためコンドームは持ち歩く

肉体関係ありのパパ活をしようと考えているのであれば、コンドームは必ず携帯してください。

「男性なら持っているものでしょ」と思い込むのは危険です。

コンドームなしでしたがる男性は意外と多く、ホテルに入ってから持ってないことを知らされるなんてこともあります。

ラブホテルであれば部屋に1つ付いていますが、シティホテルなどには付いていません。

自分自身を守るためにも男性に頼らず自分で用意をするようにしましょう。

また、肉体関係を持つ場合は、コンドーム有りをOKしてもらうよう事前に交渉しておきましょう。

コンドームありがNGと言われたら、そのパパとは縁がなかったと捉え、会わないほうが良いです。

 

まとめ:パパ活はパパ側にも女性側にもそれぞれデメリットとメリットがある

パパ活はパパ側にも女性側にもそれぞれデメリットとメリットがある

パパ活は男性側にも女性側にも求めているものが合致すればメリットがあります。

女性は、お小遣いや普段できない体験、ワンランク上の食事など。

スキマ時間を有効利用した数時間のお付き合いで、まとまったお金を稼げるのは大きな魅力です。

パパ側は、まわりくどいアプローチをすることなく好みの素人女性と時間を一緒に過ごせるというメリットを得ています。

お互いの同意があればが身体の関係も持つことができて、人肌恋しい気持ちを埋めることだってできるでしょう。

恋人や結婚相手にバレにくく、割り切った関係を楽しめるので都合がよいと感じてパパ活をする人も少なくありません。

お金を介在して変化のない日常に刺激を得ることができる、それがパパ活です。

元々パパ活はお金に余裕のある男性が行うもの。

お金を対価に自分好みの女性とデートを楽しむためのものですから、お金がかかるのはしかたがないと言えます。

それでもなお、メリットを感じられるのであればパパ活を楽しめるはずです。

ただし、パパ活には危険もつきものだということを理解しておきましょう。

男性は、社会的な地位を傷つけられたり、脅迫されお金を脅し取られるリスクも覚悟する必要があります。

女性の場合は、望んでいない肉体関係の強要やストーカー被害など、心身に一生残る傷を負うリスクがあることを忘れないでくださいね。

 

関連記事

  1. DROSY(ドロシー)の男性の評判・口コミは?本当にハイスペ女子に会え…

  2. PCMAXはパパ活に向いてない!オススメできない理由と稼げない原因

    PCMAXはパパ活に向いてない!オススメできない理由と稼げない原因

  3. withアプリでパパ活がオススメ出来ない理由3つ!太パパを見つけるコツも解説

    withアプリでパパ活がオススメ出来ない理由3つ!太パパを見つけるコツ…

  4. POCO(ポコ)の 評判は?パパ活女性・パパ目線で徹底調査

    POCO(ポコ)の 評判は?パパ活女性・パパ目線で徹底調査

  5. 【パパ活体験談】アプリで300人斬りした男がDROSYで人生初パパ活

  6. パパ活でうまくいかない女性11の特徴!太パパと出会う方法も解説

    パパ活でうまくいかない女性11の特徴!太パパと出会う方法も解説

  7. 大人の関係無しのパパ活ならギャラ飲みがおすすめの理由!相場やパパ活との…

  8. パパ活アプリペイターズの口コミや評判を検証!どんな人におすすめか解説

フェリ恋 フェリーチェについて フェリーチェについて 恋愛四季報の本 恋愛四季報の本