男女別!モテる顔の特徴と近づく方法

「人生で一度でいいからモテてみたい…」「なぜあの人はモテるのに自分はモテないのだろう…」こういったことは誰もが一度は考えたことがあるのではないでしょうか。確かにモテる人とそうでない人がいるのは現実。一体どこが違うのか気になりますよね。要因は様々ですが、特に重要なのは「顔」と考えるのが一般的です。

そこで今回は男女別にモテる顔の特徴をまとめました。近づくための方法も伝授しますので、ぜひ参考にしてくださいね。それでは早速見ていきましょう。

1.男性版!モテる顔の特徴

まずは男性から。モテる男性の特徴としては、全体的にハッキリとした印象の顔がモテるようです。特に注視されているのは「鼻」ですね。スッキリと通った鼻は、どんな人から見ても憧れるもの。濃い顔でも、そうでない塩顔でも見られるポイントのようです。

その他にも目や口元も見られることがあります。

1.鼻筋が通っている

先述したように鼻筋が通っているかどうかは、無意識のうちに確認する人が多いです。女性が「イケメンだな」と思う男性は大概、鼻筋が通っています。生まれもったものなので変えることができないのが残念ですが、メイクや整形で理想の鼻にする人は多くいるんですよ!

理想の鼻の形は人それぞれですが、欧州の人をイケメンだと言う女性が多いことからも鼻の高さは重要といえます。ホリが深いという表現がよく使われるように、その点を気にする人も多いですね。

ひとまず鼻筋が通っている=鼻が高いということだけは覚えておくようにしましょう。整形まではいかなくても、メイクやちょっとした工夫で鼻筋の通った鼻に見られるようになるので合った方法を試してみる価値はありますね。

1.歯がキレイ

鼻の他にも歯がキレイなのも重要です。笑ったとき、食事をしているときには気にしていなくても口元に目が行くもの。何気なく会話していても見られることが多いため、しっかりと意識しておくことが重要です。

毎日の歯磨きは忘れてはいけませんね。特にタバコを吸っている人やコーヒーやワインなどを飲む機会が多いのであれば、特に気にしておきたいところ。

すぐに白くキレイな歯にするというのは、難しいため積み重ねが大切になってきます。歯医者にクリーニングに行けば、多少の改善は見られますが、見違えるほどにはならないでしょう。ホワイトニングという手もありますが、時間がかかる上に決して安い金額ではありません。

そういった手順を踏まなくても済むように、日頃のケアは大切になりますね。お金は掛けたくないけど、という場合には歯磨き粉を変えてみましょう。ホワイトニングの効果がある商品もあるため、探してみるのもいいですね。

2.眉毛が整っている

男性の顔の印象は眉毛で決まると言われることがあるくらい、眉毛は重要です。太さや長さ、角度など眉毛の印象は様々な要因によって決まってきます。太い眉毛は、より男性的な印象になり、逆に細い眉毛は中性的な印象にとられることが多いです。

角度によっても印象は大きく変わり、吊り上がっている眉毛はきつそうな正確に見られ、垂れている眉毛は温厚そうな正確に見られます。どういった人に見られたいかによって、自分の眉毛を整えていきましょう。

一番ダメなのが、整えることをしないでボーボーの眉毛。だらしない印象を相手に与えてしまい、一気にモテから遠ざかります。そういったことにならないためにも、毎日しっかりとチェックしましょう。眉毛の手入れは毎日でなくても大丈夫なので、定期的に整えると効率的ですね。

2.男性芸能人でモテる顔といえば?

モテる顔といっても、どのような顔なのかイメージがつかないとという方もいますよね。男性芸能人でモテる顔といえば誰なのか、例を上げてみましょう。

例えばですが「キムタク」こと木村拓哉さんはイケメンですよね。多くの女性を虜にしており、男性からも人気があります。鼻筋はスッと通っており、歯は白く輝いているのが分かるでしょう。歯は歯医者による加工というのもありますが、鼻は生まれ持ったもの。眉毛はキリっと上がっていて、男らしく、仕事ができそうな印象を受けます。まさしく理想のイケメン顔と言えますね。

キムタクは濃い顔のモテ顔ですが、最近では「塩顔」というのも人気があります。塩顔というのは、濃い顔ではなく薄い顔のことを指し、目は一重か奥二重で肌が白く、顔のパーツがシンプルな人のことです。

芸能人では中村倫也さんなんかが塩顔の代表ではないでしょうか。印象の強い濃い顔というわけではないですが、イケメンですよね。どこか中性的で親しみがある顔で、インテリな雰囲気も素敵です。

もちろん今回例に挙げた2人はほんの一部であって、モテる顔の芸能人は沢山います。やはり人気のある芸能人はモテる顔の人が多いので、目を光らせてみてくださいね。

3.男性がモテる顔になる方法

さて、モテる顔が分かったところですが、できればモテる顔になりたいですよね。方法はいくつかありますが、一番簡単なのはメイクをすることです。男性にメイクと聞くと慣れないですが、実は男性でもメイクをしている人は多くいます。ファンデーションなどを使ったり、シャドーを入れたり、女性がするようにメイクをするのです。

とは言っても、バチバチにメイクをするのではなく、あくまでもさりげなくすることが重要になってきます。やりすぎると引かれてしまうので、さじ加減は練習しましょう。

どうしてもモテる顔になれないのであれば、プチ整形や整形も視野に入れるのもひとつの手です。その際は慎重に判断してくださいね。

4.女性版!モテる顔の特徴

女性のモテる顔というのはどういった特徴があるでしょうか。基本的には男性と同じように濃い顔という人がモテる傾向にあります。

しかし、女性の場合は濃い顔=キレイになる可能性が高いです。キレイの他にもモテる顔としてかわいいという概念があるので、一概に濃い顔が良いというわけでもありません。少々難しいですが、その点はしっかりと頭に入れておきましょう。

では、どんなパーツが女性にとってのモテる顔になるのか、それぞれ見ていくことにします。

1.目が大きい

やはり女性で圧倒的にモテる顔のポイントになるのは「目」です。目が大きいとかわいいという印象を与えることができます。ここでの目が大きいというのは、黒目の大きさです。カラコンをする女性が多いのは、この黒目を大きく見せるためですね。目が見えている表面積が大きければ目が大きいと勘違いしている人も多いですが、実はそうではなく黒目で判断しているのが人間です。

そのため、カラコンは大変重要な役割を果たします。それから、二重というのも重要でしょう。アイプチなどをしている人も多いことから分かるように、二重も大切です。目元の印象を大きく変えるため、二重にしておいて損はないでしょう。簡単に二重にすることができるため、誰でもすぐにすることができます。

話が戻りますが、カラコンを入れる際は色も大きく影響してきますね。色が薄いと透き通った印象を与え、濃いとかわいらしい印象を与えます。

この点もぜひ考えながら取り入れていきたいですね。

1.手入れされて形の良い鼻

鼻もモテる顔には大切なパーツです。特に手入れをされていて形の良い鼻は印象が良いです。整ったように見えるので、必然的にモテる顔になるというわけですね。鼻が低かったり、丸い鼻が気に入らないというのであれば、メイクで理想の鼻にすることが可能です。

男性と違い、しっかりめのメイクでも他に隠れて目立たないというのは女性にとって大きなメリットですね。形を上手く整える方法はシャドーを上手く入れることで、パッと見では分からないようにすることができます。中にはパテで物理的に高さを変えたり、形を変える人もいますよ!自分に合った方法を探しましょう。

2.潤いのある唇

男性が性的な魅力を感じる部分でもあるのが唇です。顔全体の血色の判断基準でもあり、潤いのあるなし、色の違いによって大きく印象が変わります。男性がキスしたくなるような潤いを唇に持たせるだけで、男性は女性らしさを感じるのです。カサカサの唇では、だらしない印象を与え女性らしさも感じることができません。

日々の手入れも重要ですが、多くは口紅やリップを使ってうことで簡単に解消することができます。使うものによって色はもちろん、艶や潤いが違うためしっかりと調べて使いましょう。モテる顔に一気に早変わりすることができます。他の部分と違って食事をした際や飲物を飲んだ際にはこまめに塗り直すようにしたいですね。落ちやすい部分ではあるので、リップや口紅は常に持ち歩くと安心ですよ。

5.女性芸能人でモテる顔といえば?

さて、女性のモテる顔の特徴が分かりましたが、女性芸能人に例えると誰が挙がるでしょうか。間違いなく挙がってくるのは綾瀬はるかさんでしょう。男性、女性両方から人気があり、女性がなりたい顔NO.1にも輝いています。

垂れ目ではありますが、大きく引き込まれるような目は魅力的です。優しさが溢れていますね。鼻はキレイでしっかりと整っているのが分かります。肌も白く、誰もが憧れるのは納得です。口ブルがぷるんと潤っており、厚みもあるのもポイント!文句なしのモテる顔でしょう。

他にも新垣結衣さんなんかもモテる顔です。どちらかというと男性からの人気が高く、誰しも憧れるモテ顔ですね。大きな目にスッと通った鼻、潤った唇にガッキースマイルから見える白い歯。言わずもがなモテる顔だというのは分かります。

こういったモテる人の顔をしっかりと理解し、少しでも近づけるようにしましょう。

6.女性がモテる顔になる方法

女性がモテる顔になるための方法は至ってシンプル。それはメイクです。化粧詐欺なんていう言葉があるように、メイクによって人は大きく変わることができます。今や整形にも負けず劣らずのメイクによる変化は、手軽にできる方法ですね。

方法とポイントさえ抑えてしまえば、誰でもできるようになるというのもポイント。練習あるのみにはなりますが、一度使いこなせるようになってしまえば一生もの。知っておいて、練習しておいて損はないので早めに知っておきましょう。

どうしてもという場合には整形やプチ整形も考えることは可能です。しかし、リスクも当然ついてくるため、その点はしっかりと相談して判断しましょう。

まとめ 美男・美女を参考にモテる顔に近づこう

今回はモテる顔を男女別に紹介しました。

記事内容をまとめると以下のようになります。

  • 男性のモテ顔のポイントは「整った眉毛」「キレイな鼻筋」「白い歯」
  • 女性のモテ顔のポイントは「大きな目」「整った鼻筋」「潤った唇」
  • モテ顔に近づくためには日々のケアが大切
  • メイクで上手く理想のモテ顔に近づける
  • プチ整形や整形は最終手段として考える

以上のように誰にでもモテ顔になれる可能性はあります。

少しづつでもいいので、地道に努力していくことが重要です。モテ顔の特徴を把握して、理想のモテ顔になれるようにしていきましょう。

関連記事

  1. 男女別!好きな人に取る態度やサインとは?

  2. ダイエットにおすすめ!腹筋を鍛える方法

  3. 恋愛・婚活アプリ「タップル誕生」を解説!

  4. 家族の夢が暗示する夢占いの意味とは?

  5. 知らない異性が出現!夢占いが暗示する意味

  6. 【ヤリコン】既婚者も参加するヤリコンとは?セックスを目的とした大人の関…

  7. ヨガで呼吸が大切な理由と呼吸法の種類

  8. 「婚活に疲れた」人に捧ぐ!楽しみながら結婚を掴む黄金ルール