鈴木涼美のプロフィール・作品を徹底解剖!

この記事では、高学歴でありながらAV女優デビューし、新聞記者を経て有名著書を多数出版した多彩な女性「鈴木涼美」氏について深堀りします。興味深いプロフィールをはじめ、AV映画や著書についてご紹介します。

1.鈴木涼美のプロフィール

鈴木涼美さんを深く知る上で、彼女のプロフィールをお伝えします。

  • 父は哲学者!鈴木涼美の気になる家族構成
  • 才女!鈴木涼美の学歴
  • 出演作多数!大学時代から鈴木涼美は佐藤るりとしてAVデビュー
  • 元新聞記者!鈴木涼美の職歴
  • 鈴木涼美の現在の職業

上記5つについて深堀しましょう。

1.父は哲学者!鈴木涼美の気になる家族構成

鈴木涼美さんの頭の良さは、お父さんから継承された可能性が高いといえます。彼女の父は鈴木晶さんといって、名門法政大学の名誉教授を務めたキャリアの持ち主。1952年8月2日生まれのため、2020年の6月時点で68歳。舞踊に詳しく評論家や舞踊史家として活躍。また翻訳家としても、多数の訳書を出しております。

鈴木涼美さんと同じく東京大学大学院を卒業しており、親子二代で東大出身という離れ業をやってのけています。ちなみに鈴木晶というお名前はペンネーム。本名は喜久男さんとおっしゃるのだとか。

妻の灰島かりさんも、翻訳家であるため夫婦そろって翻訳活動をしていたことになります。灰島かりさんは、残念ながら2016年に66歳の若さで胃がんのため亡くなりました。

鈴木涼美さんは、文章に携わる仕事を長年していた両親の遺伝子を受け継いだため、文章で自身の気持ちを表現するのに長けていると考えるのが自然でしょう。持って生まれた才能に、彼女が磨きをかけたわけですね。

2.才女!鈴木涼美の学歴

鈴木涼美さんの華麗なる学歴は気になるところ。彼女の学歴を小学校から大学までまとめると、

  • 清泉小学校
  • 清泉女学院中学校
  • 明治学院高等学校
  • 慶應義塾大学環境情報学部
  • 東京大学大学院学際情報学府(修士課程)

上記のようになります。大学を卒業後に修士課程へ進んでいることから、いかに向学心溢れる人かというのが伝わってきますね。

下記の項目で説明しますが、大学に進学して勉学に励みながらもセクシー女優として活躍するのは、かなり型破りな生き方。「誰にどう言われようと、自分の生きたいように生きる!」という強烈な意思を感じさせます。

3.出演作多数!大学時代から鈴木涼美は佐藤るりとしてAVデビュー

Gカップの豊満なバストが売りなだけあり、巨乳を売りにした作品に『佐藤るり』名義で多数出演している鈴木涼美さん。高い評価を受けたのが2005年12月10日に発売された『Cover Girl 佐藤るり』。再生時間120分以上の作品が当然になっている現代からすると、60分は物足りなく感じるかもしれません。しかし幾多の巨乳好きたちを「これはいい!」と見事、満足させることに成功。

佐藤るりが、注目され始めたのは彼女のデビュー作である『BOMBER』。「こんなにキュートで巨乳の持ち主がいたの!?」と、唾をつけた男性も少なくなかったのでしょう。しかし真価が問われるのは二作目以降。デビュー作だけ奇跡的に良い作品になるケースというのも少なからずあるのです。

『Cover Girl 佐藤るり』で巨乳好き男性の心と股間をわしづかみにした鈴木涼美さんは、その後、佐藤るりとして数々の作品に出演。母親役からギャル役まで幅広い役をこなしました。佐藤るりの名がクレジットされた作品はトータルで250を超えます。移り変わりの激しいAV業界で、いかに彼女が根強く支持され続けたかを物語る本数ですね!

4.元新聞記者!鈴木涼美の職歴

鈴木涼美さんの職歴を見ていきましょう。慶応大学時代にアダルトビデオのスカウトと交際したことがきっかけでセクシー女優として活躍することになった彼女。2009年から2014年まで日本経済新聞社に勤め、その後は、元都議会担当記者、社会学者としても活躍中。ちなみに「AV女優としての活動が明らかになったことで、日本経済新聞の記者を辞職したわけではない」と自身の口から説明しています。

2018年3月には元セクシー女優・鈴木涼美として『ワタシの値段』というタイトルの連載を東京スポーツで持っていたことも。様々な社会問題に対して、一家言を持つ彼女は今後も己のジャーナリスティックな面を打ち出して活動していくことが予想されます。

5.鈴木涼美の現在の職業

彼女自身は自分の肩書にはこだわっていない感じがするものの、客観的に見た場合、作家であり、社会学者であり、タレントであるといえるでしょう。

何冊もの本を出していますが、彼女の言葉を直接聞きたいと感じる人からは、「メディアで話してくれませんか?」といったオファーもあります。好奇心の赴くままに生きている彼女にとっては『職業・鈴木涼美』といえるかもしれないですね。

Twitterでは「歌舞伎町とニッポンのあいだ」というユニークな、プロフィールを記載。プロフィール欄の冒頭には「すずきすずみと読みます」と、親切丁寧に説明してくれています。

芸能人と付き合う方法を芸能関係者が本気で考えてみた

2.Amazonで購入できる鈴木涼美(佐藤るり)のAV作品

リーズナブルにAmazonで佐藤るりさんの作品を手に入れたいという方におすすめなのが、ドリームチケットから発売されている『佐藤るりSpesial』です。3タイトルから男性が興奮できるポイントのみを巧みにピックアップ。

120分間が抜きどころだらけなのにDVDの価格は、713円と超リーズナブル。2014年10月7月に発売されたこちらの作品を待ち望んだ人も多かったでしょう。義理の妹、セクシーなお姉さん、女子校生と3パターンの佐藤るりが堪能できます!

3.DVDレンタルできる鈴木涼美(佐藤るり)のAV作品

ギャルとしての売り出していた時代があった佐藤るりさんの代表的な作品といえば『佐藤るりは思いつきでSEXをする。』でしょう。レンタルスタートは2005年の4月29日。その昔、フレッシュギャルズシリーズがAV業界で一世を風靡した時代がありました。こちらの作品も、ちょうどその時に発売されたもの。

家庭教師、女子校生、メガネっ娘といった様々なシチュエーションを楽しめます。痴女系が大好物の人にとっては、かなり満足できるできばえとなっているでしょう。TSUTAYAでのレンタルが可能です。

4.鈴木涼美の人気著書3選

鈴木涼美さんが書いた著者の中で特に人気が高いものは

  • 「AV女優」の社会学
  • 女がそんなことで喜ぶと思うなよ
  • すべてを手に入れたってしあわせなわけじゃない

上記3つ。各々について解説しましょう。

1.「AV女優」の社会学

ジャーナリストになるだけあり鈴木涼美さんは、聡明な頭脳と社会問題に対する強い関心を持ち続けています。彼女は本書で自身が感じた『違和感』について言及。「セクシー女優がその動機を饒舌に語り続けること」自体が性の商品化としてAVの現場に流通し続け、ほとんどの動機が『自由意志』とされていることへ問題提起を投げかけています。

ジャーナリスト社会の矛盾を告発したり看破する職業。実際に、セクシー女優として活動し続けていた経験があった彼女は、当事者として働いていた時にも「みんな普通に思ってるけど、これっておかしいんじゃないの!?」といった、数々の疑問を覚えていたと想像できます。

違和感や疑問を本能的に覚えたとしても、それを脳内でしっかりと組み立てて言語化という形でアウトプットできるセクシー女優は、それほど多くないかもしれません。感覚のみに頼ることなく、論理的な思考が得意の鈴木涼美さんを表す代表的な書籍といえるでしょう。『「AV女優」の社会学』によって、鈴木涼美の名を知った人も少なくないはずです。

2.女がそんなことで喜ぶと思うなよ

鋭い切り口のコンテンツを提供することで、多くの女性ユーザー獲得に成功しているサイト『よみタイ』。この中で連載していた『アラサー女がそんなことで喜ぶなよ』が2019年6月に待望の書籍化。第一章は『30歳の誕生日 ~すべて失う5秒前』からスタート。三十路というのは女性にとって、様々なことを考えさせられるタイミング。

男性と女性の恋愛観をわかりやすく表している『男は「別名で保存」、女は「上書き保存」問題 ~彼氏は過去を愛しすぎてる』の項目も白眉です。『アラサーちゃん』でおなじみの漫画家、峰なゆかさんのイラストも楽しめ一挙両得。「女心がわからねー」とお嘆きの男性陣は、ぜひ勉強のために読んでみましょう。

3.すべてを手に入れたってしあわせなわけじゃない

2019年11月にマガジンハウスから出版された本。女性にはたくさんのタスクがあります。ざっと挙げるだけで、

  • 仕事
  • 恋愛
  • 結婚
  • 子育て

などのピックアップが可能。

人生の選択肢に正解はないものの、「あのとき、あっちを選んでおいたら良かった~」と、後々でガッカリするようなことはなくしたいですよね。『すべてを手に入れたってしあわせなわけじゃない』では、女性のライフスタイルをたくさん列挙しながら、幸せについて掘り下げていきます。

10代の頃、女子高で王子様のように扱われていた女性がその後、どうなったかなども赤裸々に記述。承認欲求の奴隷になる恐ろしさなど、目を覆いたくなるような内容があるものの、じっくり向き合えば、必ず学びがある本といえるでしょう。

5.現在の鈴木涼美が知りたいならTwitterをチェック

鈴木涼美さんはTwitterで積極的につぶやいています。社会的なことからセクシャリティーにいたるまで、自身の見解を赤裸々に述べるスタンスが人気で、2020年6月現在4万人近いフォロワーを獲得しています。

興味がある人は、ぜひ彼女のTwitterをチェックしてみてくださいね。

鈴木涼美さんのTwitter公式アカウント→@Suzumixxx

まとめ 鈴木涼美は異色のキャリアを持つ作家として活躍中

最後に重要なポイントをおさらいしましょう。

鈴木涼美さんを深く知る上で、大切となるプロフィール情報は

  • 父は哲学者!鈴木涼美の気になる家族構成
  • 才女!鈴木涼美の学歴
  • 出演作多数!大学時代から鈴木涼美は佐藤るりとしてAVデビュー
  • 元新聞記者!鈴木涼美の職歴
  • 鈴木涼美の現在の職業

上記5つ。

鈴木涼美さんが書いた著者の中で特に人気が高いものは

  • 「AV女優」の社会学
  • 女がそんなことで喜ぶと思うなよ
  • すべてを手に入れたってしあわせなわけじゃない

上記3つとなります。

売れっ子女優だった紗倉まなさんが小説を出版するなど、セクシー女優出身者が文化的な活動をする動きが段々と見られるようになりました。

熟女AV女優のパイオニアである川奈まり子さんは、妖艶な怪談を書いたり、人権活動家として社会的な活動をするなど精力的。何足の草鞋を履くのが当たり前の時代になりつつあります。

今後も様々な分野で、自身の考えをアウトプットしていくであろう鈴木涼美さんから目が離せないですね。

関連記事

  1. ママ活に使える!おすすめアプリ5つを解説

  2. 温泉旅行におすすめ!人気のホテル・温泉宿

  3. gwにおすすめ!国内・海外で人気の旅行先

  4. セカンドバージンとは?意味に特徴、対処法、全部まとめて教えます

  5. 警察の夢が暗示する夢占いの意味

  6. 金魚の夢が暗示する夢占いの意味とは?

  7. カエル顔の特徴!似ている芸能人とメイク術

  8. 10月の誕生石はふたつ!宝石の特徴や意味