年収1,000万ハイスペが暴露!一生結婚できない婚活女子の特徴は?

どうも、恋愛コラムニストのやうゆ(@yauyuism)です。

今回は、結婚できない婚活女子の特徴をお伝えします。

僕はこれまで300人以上の女性とデートしてきましたが、男から見て「この人は結婚できないだろうな…」と思う女性って、似たような共通点があるんですよね。

会話するたびに「デジャヴかな?」と思うくらい、同じようなセリフを聞いたり、考え方を見たりします。

では、結婚できない婚活女子にはどのような特徴があるのでしょうか?

1つずつ紹介していくので、結婚したい女性は見てください。

1.とりあえず理想が高すぎる

結婚できない婚活女子は、理想が高すぎる傾向にあります。

自分のレベルと男性に求めるレベルが合ってないが故に、婚期を逃しているのです。

低年収なのに高年収の男を求める、ブサイクなのに面食い、自分は実家暮らしなのに男にはひとり暮らしを求めるなど、自分のことを棚に上げた言動が目立ちます。

男からすると、理想が高い女性は腹の立つ存在です。好きなタイプを聞いた時に、あまりに現実味のないことを言われると、女性が挙げた理想に見合う見合わないにかかわらず、「あなたにはどんな価値があるの?」と思わされるからです。

また、高すぎる理想を聞くたびに「この人は何をしても満足しなさそう」「この人と一緒にいたら、お金がかかりそうだな」と思われて敬遠されるでしょう。

もちろん自分のレベルが高ければ、説得力が生まれるので、どんな理想を言ったって大丈夫ですよ。

しかし年収300万程度の女性が年収600万の男性じゃなきゃ無理と言ったり、デブな女性がスタイルの良い男性を求めたりするのは、誰からも共感されません。「自分で稼げ」「お前が痩せろ」と言われておしまいですよ。

ちなみに理想の高い女性は、若い時に10歳以上離れた男性と付き合っていた人に多いです。

若い女の子にとって、自分と同年代よりお金持ちの人って「余裕があってステキ!」ってなるんですよね。

おじさんサイドも自分の経済力が武器になるのは分かってるので、セックスと引き換えに骨抜きにします。

その結果、需要が落ち込む30歳頃には男に求めるハードルが高すぎる地雷女に仕上がってるんです。

自分の経済力では絶対に味わえない経験を、価値観に影響しやすい多感な20代前後に味わうと、自意識が肥大化し、同年代の男性じゃ手に負えないモンスターが生まれます。

理想が高いのは結構ですが、自分のレベルに見合った理想を持たないと結婚できませんよ。

2.結婚が人生の目的になっている

人生の目的が「結婚」になっている婚活女子は、結婚できません。

男性にすごく浅はかな印象を与えて萎えられるからです。

結婚は人生の目的ではなく、あくまで手段でしかないことを学びましょう。

婚活女子にとって「結婚」は人生の目的でありゴールになっています。

しかし本来の「結婚」は幸せになる手段でしかないんですよね。

「結婚したら幸せになれる」なんて幻想で、人生のゴールでもありません。

むしろ結婚してからがスタートなんです。僕は独身だけどね。

それにも関わらず、鬼の形相で「結婚!結婚!」と必死になっている婚活女子を見て、男性は引いています。

もちろん子供を産みたいから焦る気持ちは分かりますよ。

ただ男性サイドからすると、「そんなものはお前の都合だろ」と思われるだけで、あなたのタイムリミットなんてどうでもいいんです。

男性はいつでも子供を作れますからね。

婚活女子は、結婚を「目的」「ゴール」として考えているところが男性に共感されないので、結婚できないのです。

3.人を信用できなくて「ほんとに?」が口癖

結婚できない婚活女子は「ほんとに?」「そうなの?」「嘘だ」と、すぐに人を疑います。

自分に自信がなく傷つくのが怖いので、人を疑うんですよね。

疑ってる人に悪気はないんでしょうけど、「ほんとに?」「そうなの?」「嘘だ」と他人を疑ってばかりの人って、コミュニケーションのコスパが悪いんですよ。

なぜなら「ほんとに?」と聞かれるたびに、同じことを繰り返し言わなきゃいけないからです。

例えば、こちらが「可愛いね」「似合ってるね」と褒めると、「ほんとに?」と聞いてきます。

「ありがとう」と一言言えば、それで済むのにいちいち「ほんとに?」「嘘だ」と言ってくるので、マジで「めんどくさいわ」と思いますよ。

こんな風に何回も疑われて同じこと言う不毛な会話が続けてたら、男性サイドもちゃんと話す気が失せます。

どうでもいい会話しか言われなくなるので、気になる男性と距離を縮められなくなりますよ。

相手を信じもせず、向き合いもしない婚活女性は、誰とも結婚できません。お疲れ様でした。

4.受け身で男に甘えている

結婚できない婚活女子は、受け身で男に甘えている傾向があります。

受け身な女は文句が多いし、手がかかるし、一緒にいてつまらないという三重苦が揃ったパートナー不適合者です。

男からすると、結婚しても良いことが1つもないんですよね。

また受け身な女性は、自分じゃ何もできない一方で、他人を見る目が厳しいです。

好意でやってもらってる親切を「男だから当たり前」「友達だから当たり前」と思いがちで、中には「ありがとう」も言えない人もいます。

どうして受け身な女性が一緒にいてつまらないかというと、自分で考えて動いた経験がゼロだからです。

人間は体験によって成長していくものですが、受け身な女性は「成功体験」もなければ「失敗経験」もありません。20歳過ぎても精神年齢は18歳以下なので、つまらないです。

男からすると、受け身な女性は空っぽで一緒にいてつまらない、それなのに文句は多くてめんどくさい存在なので、結婚したいとは思えないのです。

5.結婚できない女同士で女子会をしている

結婚できない婚活女子は、自分と似たような結婚できない女同士と女子会をしている傾向が強いです。

結婚できない女同士でつるんでいると、女の視点でしか男を見れなくなるので要注意ですよ。

同性同士で異性を好き勝手語るのは楽しいけど、男の子のことを理解することはできないんですよね。

似たような仲間と一緒にいると、話の内容が傷の舐め合いになりやすいです。

しかし傷の舐め合いじゃ、自分の魅力を高めることはできませんよ。

なぜなら人間は、失敗と自己否定によって成長していく生き物ですからね。

おせっかいかもしれませんが、自分の身を置く場所は「自分がどうなりたいか」を考えて決めた方がいいですよ。

結婚したい婚活女子は、結婚するまで女子会は禁止にしましょう。

6.一人暮らしをしたことが1度もない

1人暮らし未経験の婚活女子は、結婚するのが難しいです。

男から「自立してなさそう」「幼くてわがままそう」「親が過保護でめんどくさそう」と、散々なイメージを持たれます。

まぁ実際のところ、生まれてからずっと実家暮らしの女性は、他人に依存するのが当たり前になっているんですよね。

自分の頭で考えられないところや、すぐに親に頼るところ、金銭感覚がルーズなところを見ると「結婚したら絶対辛そうだなぁ…」と思います。

実家暮らしの人で「自分は親を大切にしているだけ」と言っている女性がいましたが、社会人になったのに親に相談しないと物事を決められない人は「ただ親に依存しているだけの甘ったれ」なんですよ。

逆に、実家暮らしで親の愚痴を言う女性もいましたが、それこそ「1人暮らしすればいいじゃん」で解決する話です。

それなのに、いつまでも愚痴を垂れ流しながら実家暮らしを続けているのを見ていると「依存は醜いな…」と思います。

結婚できない婚活女子の特徴まとめ

以上、結婚できない婚活女子の特徴について紹介しました。

  • 理想が高すぎる
  • 結婚が人生の目的になっている
  • 人を信用できなくて「ほんとに?」が口癖
  • 受け身で男に甘えている
  • 結婚できない女同士で女子会をしている
  • 一人暮らし未経験

この中で当てはまっている数が多いほど、結婚できない可能性が高いです。

もし当てはまったら、早めに直したほうがいいですよ。

結婚するには、相手に「自分の価値」を提示することが大切です。

逆にネガティブなイメージを与えてしまったら、婚期は遠のく一方。

結婚したい女性は「自分の価値はなにか」をよく考えてみてくださいね。

この記事を見たあなたが結婚できるよう、願っています。

関連記事

  1. 恋人から遠く離れてー社会的距離の時代の恋愛映画についてー

  2. お勉強は歳上と、交際するなら同年代と。byマドカ・ジャスミン

  3. 女性に「若く見えますね」は不正解?正しい褒め方は?By E子

  4. <隠れた名店を発掘>学芸大学のデートに使える本物のグルメ6選

  5. ハイスペ揃いの“隠れ優良企業”も!横浜の本命企業まとめ

  6. 【目から鱗】人生を効率的で幸福なものにする習慣化すべき9個

  7. 【納得の理由】土屋太鳳が嫌われるのはブ◯なくせに元気の押し売りがうるさ…

  8. 【ドン引き】セックス下手な女がやりがちな勘違いエロテクとは?