男が女を【彼女候補】から外す瞬間は?

どうも、恋愛コラムニストのやうゆ(@yauyuism)です。

今回は、男が女を恋愛対象から外す瞬間をお伝えします。

これから紹介する内容をチェックすれば、好きな人の恋愛対象から外されるリスクが少なくなりますよ。

餅は餅屋というように、男のことは男に聞きましょう。

男心を勉強したい女性は、ぜひ見てください。

話しててつまらない時

男が恋愛対象から外す瞬間1つ目は、話しててつまらない時です。

会話がつまらないと、一緒にいることに意味を感じられません。

例えば、こちらが質問しても「考えたことがない」「え〜、なんだろう」と言うばかりな人はつまらない印象を与えやすいです。

「話がつまらない」かどうかはトークの面白さではなく、会話が広がるかどうか・相手の話を聴けるか・聞かれた質問に答えられるかの3つで決まります。

この3つを満たすには、それなりの人生経験と主体性が必要になります。

自分のコミュニケーションのあり方を振り返る機会がないと、先ほどあげた3つは意識できないからです。

ちなみに、話がつまらない…という理由で恋愛対象から外されやすいのは、受け身な女性です。

受け身だと自分で考える習慣が少ないため、会話が広がりません。自分から会話を広げる主体性がないんですよね。

受け身な人を言い換えると、人見知りが改善されていないコミュ障です。しかも「自分は人見知りだから気を遣ってね」と無意識に思っている傾向があります。

会話する相手に気遣ってもらうのが当たり前になっていると、こちらの負担は増える一方。いくら美人でも一緒にいて疲れるだけなので、恋愛対象から外れやすいです。

「傷つきたくない」「めんどくさい」「他人任せでいいや」という怠惰は、恋愛においてマイナスになるので直したほうがいいでしょう。

話しててつまらない人は大事にされませんよ。

相手に興味を持たせるキッカケも作れなければ、自分が相手に興味を持つことができないです。

愚痴が多い時

男が恋愛対象から外す瞬間2つ目は、愚痴が多い時です。

内容問わず愚痴ばかり言われると、一緒にいてネガティブな気持ちになるからです。

もちろん、たまに愚痴を言うのはいいんですよ。生きていれば悩みは尽きませんからね。

ですが、相手の自分に対する印象を考えると、愚痴っぽいのはプラスにはならないんですよね。

男性に愚痴を言いすぎると、被害者意識が強い印象を与えやすいです。

被害者意識が強い人は、自分のうまくいかない原因を他人に求めがちなので、愚痴が多くなります。

愚痴を言われた側は「愚痴ばかり言ってるけど、自分にも原因があるのでは?」と、口には出しませんが内心思っています。

うまくいかない原因を自分に求められない人は、反省する習慣がありません。そのため、どんどん愚痴っぽくなって、他人に依存的になるんですよね。

例えば都合のいい女扱いされてる人が、被害者ヅラするのも被害者意識が強いからです。都合のいい関係を受け入れたのは自分なんですよね。

口を開けば愚痴ばかりの女性は、一緒にいてしんどい気持ちになりやすいため、恋愛対象から外されやすいですよ。

それでも愚痴を言いたくなる場合は、笑い話のように明るく言うと印象が悪くなりづらいので試してみてくださいね。

清潔感がないな…と思った時

男が恋愛対象から外す瞬間3つ目は、清潔感がないな…と思った時です。

清潔感のない女性と一緒にいるのは、シンプルにきついですわ。

一緒に歩くのも「罰ゲームかな?」と思うレベルで恥ずかしいので、人権を剥奪してやりたいくらいですよ。

一緒にご飯食べてても気持ち悪くなるし、スキンシップもしたくありません。どれだけ性欲の強い男性でも賢者モードにしてしまう強さが、清潔感のない女性にはあります。

太っている・体臭がする・清潔感がない・なんか生えてるの4つのうち、1つでも当てはまってると「清潔感のない女」認定されて、恋愛対象からBANですよ。

これは偏見まじりの持論ですが、太っている人は美意識が低いので、他のことにもルーズになりやすいです。体型がだらしない以外にも、体臭がする・清潔感がない・毛の処理が甘いといったアンハッピーセットをコンプリートしてる可能性が高いんですよね。

清潔感を常に維持しておくには、美意識を高める習慣を組み込むのが大切です。

スキンケア、体臭ケア、1日2回はシャワーを浴びるなど、できることはたくさんありますよ。

女性は基本的に美意識高い人が多いです。ただその美意識をメイクに全振りしすぎなんですよね。

「綺麗になりたい」「可愛く思われたい」という気持ちはすごく分かりますが、メイクに意識が向きがちな分、口臭ケアは甘いことが多いです。

メイク頑張ってるけど歯磨き怠ってるせいで、ばっちりメイクしてるのに口が臭い女の子と出会うことが度々あります。清潔感を出すにはまずは口臭ケアが大事ですよ。

1日3回の歯磨き・リステリン・歯間ブラシを使って、口臭ケアをしてください。

メイクに注ぐ情熱を口臭ケアに少しだけ分けたほうがモテますよ。

好きな男性に「清潔感ないな…」と思われたらそこで試合終了です。

美意識を高めてケアを怠らないようにしましょう。

距離感がバグってる時

男が恋愛対象から外す瞬間4つ目は、距離感がバグってる時です。

心地良い距離感を保てないと、一緒にいて疲れるんですよね。

心のソーシャルディスタンスを守れない人は、コミュニケーションのコストが高くなりやすいので、モテませんよ。

例えば、付き合ってからすぐフラれる女性って、付き合ってすぐに恋人との距離を縮めたがる人が多いんです。

付き合った嬉しさで舞い上がってしまい、付き合う前はうまくとれてた距離感を急に縮めた結果ヤケドします。

付き合って間もない時期なのに、「もう恋人だから何でもアリでしょ」と勘違いして、恋人の家に荷物を置きまくったり、旅行やディズニーといった大型デートの企画を立てたがったりするんです。

付き合って嬉しいのは分かりますが、男目線で言わせてもらうと、いきなり豹変されるとテンションについていけません。

付き合って間もない時期に、いきなり自分の家に荷物を置かれると、たとえ恋人でも「遠慮のない女だな…」とうっとおしく思いますし、旅行デートのプレゼンをされると「随分早いなぁ…まずは普通に映画とか見に行こうよ…」と温度差がプレッシャーになります。

付き合う前って、仲良くなってデートの約束して、何回か会って告白…みたいなステップがあるので、ちょっとずつ距離を縮めていくことを意識できるんですけど、すぐにフラれる女は「わーい!付き合った!!!いえーーーーい!!!!ヒャッハー!!!」と、付き合うことがゴールになっているので、距離感への意識を忘れるんですよね。

上記の例は極端なものですが、距離感は人間関係を築く上で大切なものです。

好きな人とデートするときは、心のソーシャルディスタンスに気をつけましょう。

男が恋愛対象から外す瞬間まとめ

以上、男が恋愛対象から外す瞬間について紹介しました。

  • 話しててつまらない時
  • 愚痴が多い時
  • 清潔感がないな…と思った時
  • 距離感がバグってる時

この中で心当たりのあることが多いほど、フラれやすいです。

恋愛対象から外れたら、もう2度と女として見られることはありません。

良い印象を覆す悪い印象はあっても、悪い印象を覆す良い印象ってないんですよね。

そのため、もし当てはまっているものがあったら、早めに直したほうがいいですよ。

この記事を見たあなたが素敵な恋愛をできるよう願っています。

ぜひツイッターで記事を読んだ感想を教えてくださいね。

関連記事

  1. ナンパで使える!女性が必ず足を止める必殺フレーズ10選

  2. 結局、略奪愛がダメな理由って何なんですか?という話byE子

  3. 国宝レベルのイケメンと確実に付き合う方法 byもえ

  4. 【年収1000万男子のグルメ図鑑】全ての女子を落とす品川の名店8選

  5. モテる男は「噓」をつく!バレずに自分を盛って女性を口説く技とは?

  6. 相席屋で女の子をお持ち帰りするための最強の流れ!成功の鍵は音楽!

  7. 美女が集まる六本木のナンパスポット8選!クラブで出会いを探せ!

  8. チ◯コはヒヨコの如く扱え。絶対ヤリ逃げされない濃厚SEXの極意