100均もアリ!おすすめダイエットグッズ

ダイエットするときに「何か道具があったら、もっと頑張れそう!」と感じたことはありませんか?

こちらの記事では、100均でも買える手軽なダイエットグッズをはじめ、楽天やAmazonで人気のおすすめダイエットグッズをたくさんご紹介します。

ぜひあなたに合ったダイエットグッズを見つけてくださいね!

1.自分に合ったダイエットグッズの選び方

自身にフィットしないダイエットグッズをいくら買いそろえても、あまり大きな成果は期待できないもの。

自分に合ったダイエットグッズを選ぶ基準として

  • ワクワク感があるか?
  • 日常のルーティンに取り入れられそうか?

自身にフィットしないダイエットグッズをいくら買いそろえても、あまり大きな成果は期待できないもの。

自分に合ったダイエットグッズを選ぶ基準として

  • ワクワク感があるか?
  • 日常のルーティンに取り入れられそうか?

の二点が重要となります。

まず最初の「ワクワク感の有無」。こちらですが、己にマッチする相性ばっちりのダイエットグッズは、ビビビ的なインスピレーションを感じるもの。

反対に世間では騒がれているけど、今いちピンとこないものだってあるかも。そういったものは、購入しても愛着がわかずいつしか使わなくなる可能性が大。まずは自分自身のインスピレーションを信じてください。直感を信じることで、ダイエットへの道が開けやすくなります。

次に「日常のルーティンへの取り入れ」について言及しましょう。例えばテレビを見ながら使えるダイエットグッズ、YouTubeを見いたり聴いたりしながら使用できるダイエットグッズは理想的。ダイエット自体、単調な行動の繰り返しになりかねません。

しかしそれに付随させる行為が、あなたにとって楽しいものであれば自然と習慣化するため、継続しやすくなるのです。好循環が続いた結果「気づけばこんなにスリムな体になっていた!」ということだって十分ありえますよ!

2.100均でも入手可能なおすすめダイエットグッズ

100均でゲットできるダイエットグッズはたくさんあります。

今回はピックアップした

  • ヨガ関連グッズ
  • ダンベル
  • ストレッチゴム・エクササイズチューブ
  • 腹筋ローラー
  • ダイエットスリッパ

上記5つについて解説します。

1.ヨガ関連グッズ

ヨガはマットとヨガをできるスペースさえあれば、すぐに始められます。つまり100円均一でマットを変えるのであれば、税込み110円でヨガは誰でもすぐスタートできるということになりますね。

ダイソーのヨガマットは、ビギナーヨギーや、ヨギーニのみならず、中級、上級のヨギーやヨギーニに使われています。

新型コロナウイルスがいつ収束するかわからない現在、自宅でできるトレーニングが注目を集めているのも事実。ヨガは激しすぎない運動で心身を癒し、継続しやすいためこれからも日常へ取り入れる人が増えるでしょう。

仕事のストレスも、ヨガに没頭することで解消しやすくなります。

2.ダンベル

「ダンベルが100均で買えるの!?」と、驚く人がいるかもしれません。1kg、2kgのダンベルであれば100均でも購入が可能。ウォーターダンベルという商品を打っている100均にもいくつかあります。

文字通りダンベルの中に水を入れるものなのですが、中にはユニークなウォーターダンベルも売られています。ペットボトルの口元にプラスチックの器具を固定する形式のものであれば、MAX片側で4kg(2kgのペットボトルを2本つなげる形式)の重さになります。

左右4kgずつであれば、結構な負荷を与えることが可能。多くの人は三十路を過ぎると、基礎代謝量が減るため、「体に脂肪がつきやすくなった」という悩みを抱えやすくなります。

特に女性は肌を露出するようなファッションをした際、プルンプルンと揺れる二の腕の脂肪が気になりやすいもの。ダンベルを使い上腕二頭筋や上腕三頭筋を鍛えれば、夏場に自身を持って腕を出しやすくなるでしょう。

3.ストレッチゴム・エクササイズチューブ

伸縮性の高いストレッチゴムやエクササイズチューブは、多くの100均で売られています。「ハードな筋トレは苦手で、続きそうにない…」という人もいるでしょう。そういった人はまずエクササイズからのスタートを推奨します。エクササイズで慣れてきたら、少しずつ負荷を増やしていくやり方でも問題ありません。

日常でなかなか動かすことのない部位を、ストレッチゴムやエクササイズチューブを使い伸ばすと、かなり気持ちいいはず。人体は同じ体勢を取り続けることで、可動域が狭くなり動かしづらくなります。

「体が硬くなっている」といった自覚があったり、最近、可動域が前よりも狭いと感じている人は、毎日少しずつでいいのでエクササイズを続けてくださいね。

動画などを見ながらでもOKですし、大好きな音楽をかけてもよし!とにかくあなたが楽しくなれる状況を作り出せるかが継続の秘訣といえるでしょう。

4.腹筋ローラー

通販番組の常連といっても過言ではない、腹筋ローラー。通常であればどんなに安くても1,000円を超えるもの。しかしダイソーで売られている腹筋ローラーは何と税抜き300円。

実は腹筋ローラーで鍛えられる部位は、腹筋だけでなく背筋も。商品のネーミングから「鍛えられるのは腹筋のみ」と思い込んでいる人もいるでしょう。腹筋ローラーは、腹筋&背筋&インナーマッスルなど、たくさんの筋肉に負荷を与えられる優秀な器具。それがたった300円となれば、買わない手はありません。

腹筋ローラーと一緒に買っておくと便利なのがヨガマット。どちらもダイソーで入手が可能。最初は、膝で体を支えるようにして腹筋ローラーを使い運動しましょう。慣れてきたら膝を浮かしてつま先で体重を支えると、より強い負荷を体に与えられます。

5.ダイエットスリッパ

100均といっても、中には250円などの商品もあります。ダイエットスリッパは、100均商品の中でも屈指の人気を誇ることもあり、高めの価格設定となっているお店が少なくありません。

しかしセリアでは、100円商品の枠内でダイエットスリッパを販売。これは「リーズナブルに痩せたい!」と願う人からすると、嬉しい限り!かかとの箇所がカットされた設計で、ツボを刺激してくれる凹凸があるので、履き続けるだけでスリムになれるかも?

痩せたい人は「痩せる習慣をいかに作れるか?」がポイント。自宅にあるスリッパを全部処分し、ダイエットスリッパのみで生活するくらいの思い切りがあれば、必ずやなりたい身体になれるはず。

結局、ダイエットでは「絶対に痩せる!!」という覚悟や意識がどれだけあるのかが、勝負の分かれ目となるのです。ダイエットスリッパの購入で、あなたの中に眠るダイエットスイッチをONにしましょう。

1ヶ月で成功!結果を出すダイエットのコツ

3.楽天やAmazonで人気のおすすめダイエットグッズ

楽天やAmazonでは、たくさんのダイエットグッズが販売されています。

  • フォームローラー
  • 振動マシン
  • EMS腹筋ベルト
  • バランスボード
  • トランポリン

上記5つのグッズについて説明しましょう。

1.フォームローラー

フォームローラーを見たことがない人のために、簡単な解説を添えておきましょう。フォームローラーは、筒形の形状をしたフィットネスアイテム。スポーツ選手がマッサージ、筋膜リリースなどのリカバリー目的で用いてきたものが、近年一般化しました。

血管、神経などを保護している筋膜の萎縮をほぐすことができます。筋肉が硬貨していると高いパフォーマンスが発揮できなくなるもの。フォームローラーを有効活用して、運動しやすい状態に持っていったり、あるいは運動後の身体のケアに役立ててくださいね。

他のダイエットグッズと組み合わせることで、成果が期待しやすくなります。

2.振動マシン

振動マシンは、脂肪の燃焼だけでなく凝り固まった筋肉を緩ませたり、姿勢を改善する効果があります。ダイエット願望のある人ほど、運動が苦手な傾向が強め。しかし振動マシンであれば、器具があなたの体を揺らせてくれるため、心身への負担が少ないでしょう。

振動マシンは、ビギナーにおすすめのダイエット器具です。

3.EMS腹筋ベルト

EMS系の商品は、寝たきりで自分の体を動かすことが困難な高齢者向け運動の一環として、使われることが大半でした。しかし最近では様々な可能性が探られるようになり、筋肉をつけたい若者がトレーニングに取り入れることもあります。

テレビやネットCMの影響で「EMSを使えば、楽にシックスパックが手に入るんでしょ?」と思っている人がいます。結論から述べると、EMSを使ってもシックスパックが手に入るとは限りません。そもそもの話になりますが、全員元来シックスパックなのです。ただし体脂肪が多いと、腹直筋を覆い隠してしまう為に露出されなくなります。シックスパックとは、体脂肪が一桁になるなどかなりぜい肉が軽減した状態に、腹直筋が露出した状態を指すもの。

EMSに頼り切るのではなく、有酸素運動や他の筋トレ、そしてカロリー制限を行うことによって理想の体を手に入れることは可能でしょう。

4.バランスボード

バランスボードは体幹やインナーマッスルをしっかり鍛えられるだけでなく、バランス感覚も養えます。意外と人間は己の身体を使いこなせていません。バランス感覚が狂うと、物を避けたのにぶつかってしまうこともあるでしょう。

バランスボードは、「最近、体がなまってきているな~」と感じている人へ特に推奨したいダイエットグッズです。

上半身、下半身双方のトレーニングに適しています。

5.トランポリン

トランポリンと聞けば、「特定の競技者しかやっていないんじゃないの?」と感じる人がいるかもしれません。最近、トランポリンのイメージが変わりつつあります。トランポリンがダイエットにかなりの効果を発揮すると判明。その結果、「それなら私もやってみたい!」と、興味を抱く人が増えました。

トランポリンの長所は、有酸素運動と無酸素運動の双方を兼ねている点。インナーマッスルをしっかり鍛えながら、心肺機能も同時に上げることができます。つまり運動として、かなり質が高いのです。

かつてのトランポリンに対する印象といえば、大きなところでピョンピョン跳ねているものだったかもしれません。しかし今は、新型コロナウイルスで自宅筋トレの需要が高まったこともあり、家庭用の小型トランポリンが多数発売されるようになりました。

精神の安定を保つのに欠かせないセロトニン。こちらの神経伝達物質は、反復運動によって増やせることがわかっています。トランポリンを楽しみながら続ければ、おのずと反復運動になりますので脳内にもよい影響を与えられます。トランポリンほど心身に良い効果がある器具は、少ないといえるでしょう。

まとめ 目的に合わせてダイエットグッズを選ぼう

最後に重要なポイントをまとめると、100均で購入可能なダイエットグッズは

  • ヨガ関連グッズ
  • ダンベル
  • ストレッチゴム・エクササイズチューブ
  • 腹筋ローラー
  • ダイエットスリッパ

上記の5つ。

楽天やAmazonで購入できるダイエットグッズは

  • フォームローラー
  • 振動マシン
  • EMS腹筋ベルト
  • バランスボード
  • トランポリン

上記の5つとなります。

予算や目的に合わせて、あなたのダイエットの後押しをしてくれるダイエットグッズを選んでくださいね。

最初から張り切りすぎず「どうすれば継続できるか?」を念頭におくことで、ダイエットの成功率を上げられるでしょう。

関連記事

  1. ダイエットにおすすめのおやつと作り方

  2. 誕生石「オパール」の魅力や特徴とは?

  3. 有名人の夢が暗示する夢占いの意味とは?

  4. 自宅でレッスン!おすすめヨガ動画10選

  5. 9月旅行!2019年に人気だったおすすめ国内観光地

  6. ヨガや瞑想におすすめの人気音楽とは?

  7. ランキングで人気!秋保温泉のおすすめは?

  8. ママ活を無料でするなら選びたいアプリと特徴