ダイエットが続かない人の特徴5つとおすすめの対処法5個

ダイエットが続かない人の特徴5つとおすすめの対処法5個

モチベーションが上がらない、きつすぎるなどでダイエットが続かない人は多いですよね。

この記事では、ダイエットが続かない人の特徴や対処法について解説します。

また、ダイエットを楽しく続けるためにおすすめのアプリについてもご紹介します。

 

この記事のポイント

  • ダイエットが続かない人は無理をしてストレスをためがち
  • ダイエットが続かない人は我慢ができず後回しにすることが多い
  • ダイエットが続かないときの対処法は、目標を決め無理せず自分に合う方法を見つけること
  • ダイエットのモチベーションを保つにはダイエットアプリの活用がおすすめ

1.ダイエットが続かない人の特徴

ダイエットが続かない人の特徴

継続は力なり、というように何事も続けることで成果が得られるもの。

ダイエットも例外ではなく、基本的にはダイエットを続ける事で体重が減ったり、筋肉がついて太りにくい身体ができ上がったりといった成果を得られるようになります。

しかし続かずに途中でダイエットを投げ出してしまうという人は一定数存在しています。

そんなダイエットが続かない人の特徴を見ていきましょう。

  • ダイエットで無理をしすぎる
  • 結果が出ずに諦めてしまう
  • どうせ痩せないと思っている
  • 何でも後回しにする
  • 我慢強くない

1-1.ダイエットで無理をしすぎる

1つ目は無理なダイエットを行っているという特徴です。

ダイエット初心者であったり、せっかちな人に良く見られる特徴です。

長期的にダイエットをする自信が無いから短期的に大幅に痩せようと無理なダイエットメニューを組んだり、偏りまくった食事制限を行うなど、無理なダイエットをしているとまず続きません

やりすぎは逆効果だったり意味がなかったりするため、まずは無理なく続けられるダイエットを行うようにしましょう。

また、体質によっても適したダイエット方法は変わってくるため、自分に合ったダイエット方法を探す所から始めましょう。

1-2.結果が出ずに諦めてしまう

次に結果が出ずにあきらめてしまうという特徴。

これもせっかちな人やダイエットの経験があまりないという方に多く見られます。

ダイエットは続ける事で効果が出るため、それこそ数日、数週間程度で満足できるような大幅な減量というのは現実的ではありません。

ただ、ダイエットというものは体質や脂肪の付き具合によって効果が大きく変わるため、ある程度継続してダイエットを頑張っているのに全然痩せない、という理由で止めてしまう方もいるでしょう。

自分の体質を理解した上で正しいダイエット方法を選び、かつ睡眠やストレス発散などの生活習慣の改善を行えば必ず効果が現れます。

1-3.どうせ痩せないと思っている

そして最後に「どうせ自分なんか痩せないし……」と、最初から諦めているパターン

諦めていては続かないのも当然です。

物事を続けるには何よりも続けるというモチベーションが大切です。

生半可な気持ちで長期間続けられるのはそれはそれで一つの才能ではありますが、ダイエットをするのであればやる気、モチベーションは維持しましょう。

ただ、モチベーションを維持しようと言われて維持できるわけも無く、モチベーションを高い状態にしたり、維持するためには工夫が必要です。

どんな工夫が必要なのかは個人の性格にもよるため、モチベーションの上げ方を調べるようにしましょう。

1-4.何でも後回しにする

「明日から本気出す」
「今日は疲れたからまた今度」

こんな言葉に思い当たる人も少なくないのではないでしょうか?

何にでも理由をつけて後回しにしてばかりの人は、ダイエットも後回しにしてしまいます。

ダイエットは長期的、継続的に行うもの。

だからこそ、思い立ったその時から少しずつでも始めるべきなのです。

このような思考をまず変えなければ、ダイエットを続けるのは難しいでしょう。

1-5.我慢強くない

ダイエットは我慢の連続です。

お腹いっぱい食べるのを控えたり、大好きなスイーツを我慢したり。

今まで楽しみにしてきたことを我慢しなければならない場面が必ず訪れます。

また、運動が苦手な人がダイエットにエクササイズや筋トレを取り入れれば、慣れるまでは筋肉痛を我慢しながらの日々になるでしょう。

慣れてしまえば問題ないものばかりですが、特にダイエット初心者にとって、我慢はダイエットの最初の難関です。

ですが、そんな辛い日々の積み重ねがダイエットの成功を導くのは確か。

我慢強くない人はこの最初の難関を超えられず、ダイエットに失敗しやすいといえるでしょう。

 

楽しく続けられるダイエット体操はこちらの記事で詳しく紹介しています↓

2.ダイエットが続かないときの対処法

ダイエットが続かないときの対処法

実際にダイエットが続かない場合はどうしたら良いのか?

そんな疑問を持つ方のために対処法についていくつかご紹介していきます。

  • 事前に目標を段階的に決める
  • 自分ができそうな食事・運動方法を見つけてからダイエットを始める
  • ストレスを溜めないように無理をしない
  • ダイエット仲間を作る
  • ダイエット生活を記録する

とは言え、前提としてモチベーションが無ければどれも効果は得られません。

続けようというやる気、痩せたいという願望こそが続けられる最大の対処法であるということは念頭に置いた上で参考にしてください。

2-1.事前に目標を段階的に決める

まずダイエットをする上で大切な事として、目標をしっかり定めておく事が挙げられます。

この目標というのは痩せたいといったダイエットの目的の事でもありますが、最終目的に対する段階的な目標の事を指します。

例えば痩せたいというアバウトな目的でダイエットを始めるのではなく、「どれだけの期間で何キロ痩せたいのか?」という具体的な目標が必要です。

そして最終目標までの段階的な目標を決めましょう。

例えば最終目標が1年で10キロ痩せるというものだとして、1ヶ月に1キロ痩せる、3ヶ月で3キロ痩せる、半年で5キロまで痩せるというような段階的な目標を決めておく事が継続のコツです。

段階的な目標、つまり中目標や小目標がある事でそれらを達成するという達成意欲が、モチベーションに繋がります。

2-2.自分ができそうな食事・運動方法を見つけてからダイエットを始める

世の中にはダイエット方法は沢山あります。

その中から自分に合ったものを選ぶのが大切です。

食事制限をするにしても、特定のものしか食べないといった偏った食事制限などは基本的に不要です。

お酒などの身体に悪いものは基本的に一切摂らないようにする事が求められますが、糖質などの太る原因となる栄養素はあくまでも控えるという程度でも構いません。

一切摂取しないというのはつまりその栄養が取り入れられないという事でもあり、栄養バランスが偏ってしまい健康に悪影響を及ぼします。

運動に関しても同様で、負担を与えれば与えるほど良いというわけではなく、自分に合った難易度の運動を行わなければ続きませんし、身体を壊してしまうかもしれません。

2-3.ストレスを溜めないように無理をしない

ストレスを溜めないように無理をしない

ダイエットにおいて重要な要素の一つがストレスです。

ストレスは全く無いのも問題ではありますが、溜め過ぎると身体を壊してしまう事もあり、体質的な太りやすさはもちろん過食症などの太る原因を生み出してしまう事もあります。

肉体的な健康と精神的な健康というのは密接に結びついていて、どちらか片方が健康であっても、どちらかが不健康な状態では体調を崩したり病気の原因になったりもします。

例え肉体的に健康的な生活をしていたとしても、過度なストレスを溜めていると肉体が壊れてしまう事だってあるのです。

特にダイエットは言ってしまえば、普段の生活よりも大きい負担を身体に与えている状態であると言えます。

運動や食事制限など、普段やっていない事を始めるというのは大なり小なりストレスを感じてしまうため、よりストレス管理には注意する必要があります。

2-4.ダイエット仲間を作る

ダイエットは孤独な戦いです。

ですが、同じようにダイエットを頑張っている人はたくさんいます。

ダイエットを挫折しないためには、辛くなった時に励まし合える仲間を作りましょう。

TwitterなどのSNS上には、日々のダイエットの成果や悩み、効果があったダイエット法などを発信しているダイエッターがたくさんいます。

そんな仲間と繋がることで、励まし合いながらダイエットを続けることができますよ。

2-5.ダイエット生活を記録する

ただ漫然とダイエットを行っていても、何が原因で太ったのか、逆に何が効果を発揮して痩せたのかがイマイチ把握できません。

そんなダイエットでは、ただ体重のみに気持ちが左右されてダイエットを挫折しやすくなってしまいます。

何が良くて何が悪かったのかを明確にするためには、記録することが効果的。

ダイエットノートやアプリを使ってダイエット記録を付けることで、ダイエットの内容と体重の変化の関係が明確化します。

また自分の頑張ってきた記録がモチベーションを高め、挫折しにくくなりますよ。

 

ダイエットノートに関してはこちらの記事で詳しく紹介しています↓

3.ダイエットが続かない人におすすめのアプリ4選

ダイエットが続かない人におすすめのアプリ4選

ダイエットが続かないと悩んでいる人向けに、ダイエットが楽しくなるようなおすすめのダイエットアプリをご紹介します。

  • あすけん
  • RecStyle カロリー管理と体重記録のダイエット アプリ
  • Gohobee ネコの腹筋アプリ
  • シェイプアップ応援ゲーム ねんしょう!forGirls

基本的にはダイエット方法を学ぶアプリというよりは、ダイエットの記録管理などを行うタイプのアプリになります。

3-1.あすけん

あすけん

画像引用:あすけん

自分のダイエットの記録に対してアドバイスが貰えるとやる気が出ますよね。

そんな時におすすめなのが「あすけん」です。

「あすけん」ではダイエットの記録をもとに、管理栄養士のアドバイスをもらえるのが魅力です。

また管理栄養士のコラムや、食事や運動を取り入れた様々なダイエット方法の紹介も豊富。

ダイエットの参考にしたり、食事への知識を深めることもできますよ。

ただ、記録するだけでも良いですが、楽しんで利用できるコンテンツが豊富なことも「あすけん」をおすすめする理由です。

自己流のダイエットで行き詰まった時に、きっと強い味方になってくれるでしょう。

 

 

3-2.RecStyle カロリー管理と体重記録のダイエット アプリ

RecStyle カロリー管理と体重記録のダイエット アプリ

画像引用:App Store

続いてご紹介するのは「RecStyle カロリー管理と体重記録のダイエット アプリ」です。

シンプルに体重管理ができるアプリであり、余計な情報を省き、カロリー管理と体重管理に必要な情報を見やすく簡単に記録できるのが特徴です。

このアプリはそういった必要な機能だけあれば良いという人におすすめのアプリです。基本無料のアプリになります。

3-3.Gohobee ネコの腹筋アプリ

Gohobee ネコの腹筋アプリ

画像引用:App Store

続いてご紹介するのは「Gohobee ネコの腹筋アプリ」です。

名前の通り腹筋を中心とした筋トレアプリであり、筋トレにおけるカウントから運動記録を行うアプリです。

ネコの可愛らしいデザインが特徴的で、「ゴホーニャ」というマスコットキャラクターがトレーニングを応援してくれます。

ただ筋トレを記録するだけのアプリというわけではなく、トレーニングの進捗具合によって「ゴホービ」が貰えます。

ゴホービはアプリ内アイテムの事で、これを集めることでゴホーニャを着飾ることができるため、自分だけの可愛らしいゴホーニャを作ることができます。

楽しみながらダイエットしたい人におすすめです。

基本無料で、アプリ内課金があります。

3-4.シェイプアップ応援ゲーム ねんしょう!forGirls

シェイプアップ応援ゲーム ねんしょう!forGirls

画像引用:Google Play

最後にご紹介するのは「シェイプアップ応援ゲーム ねんしょう!forGirls」です。

このアプリは女性向けのダイエットアプリであり、二次元の美少年・美青年キャラクターがサポートしてくれる、というアプリになっています。

人気声優がキャラクターボイスを担当するイケメンキャラがエクササイズのサポートを行い、声優によるフルボイスのエピソードも多数収録しています。

アドベンチャーゲームテイストのストーリーにトレーニングゲームが合わさった、いわゆるソーシャルゲーム的な要素を含んだダイエットアプリであると言えるでしょう。

アップデートによって新しいキャラクターが追加されたりしているため、継続する上でのモチベーションも維持しやすいのも特徴です。

基本無料で、アプリ内課金が存在します。

 

ダイエットアプリに関してはこちらの記事でも詳しく紹介しています↓

4.まとめ:ダイエットが続かないときは一度方法を見直してみよう

まとめ:ダイエットが続かないときは一度方法を見直してみよう

ダイエットがなかなか続かない人の特徴に覚えがある人も多かったのではないでしょうか。

だからといって、「私には無理!」と諦める前に、上手に対処してダイエットが成功する確率を高めましょう。

今回の記事のポイントは以下の通りです。

  • ダイエットを続ける上で重要なのはやる気やモチベーション
  • すぐに挫折しないためにも続けやすいダイエットから始める
  • ストレスはダイエットの天敵。上手に息抜きすることも大切
  • 挫折しそうな時にやる気を高める方法を見つける
  • 記録を付けてダイエットを振り返り、今後に活かす

ダイエットは誰でも最初は辛いものです。

ですが、体重が落ち少しずつなりたい自分に近づいていくと、どんどんモチベーションがアップしダイエットがさらにうまくいきます。

自分の目標に近づくために、上手にダイエットと付き合っていく対処法や、今回ご紹介したアプリを活用しましょう。

この記事を参考にダイエットを成功させてくださいね。

 

関連記事

  1. ダイエットがテーマのおすすめブログまとめ

  2. 甘いものをやめられなくてもダイエットを成功させるコツを解説【製菓衛生士監修】

    甘いものをやめられなくてもダイエットを成功させるコツを解説【製菓衛生士…

  3. アンケートで判明!コンビニで太りにくい食べ物8選

    アンケートで判明!コンビニで太りにくい食べ物8選

  4. ダイエット中におすすめのうどんの食べ方

  5. 【2022年最新】おすすめのダイエット本12選

    【2022年最新】おすすめのダイエット本12選

  6. 【製菓衛生士監修】いくら食べても太らないお菓子は本当にある?

    【製菓衛生士監修】いくら食べても太らないお菓子は本当にある?

  7. 味噌汁ダイエット!方法・作り方まとめ

  8. 中学生のダイエット!危険性とおすすめ方法

フェリ恋 フェリーチェについて フェリーチェについて 恋愛四季報の本 恋愛四季報の本