彼ウケ最強♡デートでモテる必勝メイクとパーツ別の厳選コスメを紹介

目次

気になる男性とのデートが決まった!可愛く思われたいなら、ファッションやヘアスタイルと同じく手を抜けないのがメイクです。
「このメイク似合ってるかな?」「ちょっと、メイク濃すぎるかな?」など、お悩みの方も多いのではないでしょうか。
いくら自分が努力をしても男性から嫌われては、努力も水の泡。今回は彼ウケ抜群のモテメイクと、男性が特に見ているメイクパーツの外さないアイテムを各3つずつご紹介します。
メイク方法をマスターしたら、アイテムもお気に入りのものを見つけて、次回のデートに使用してみましょう。きっと彼も気に入ってくれますよ。

デートでモテるベースメイクのポイントは?


顔の全体的な印象はベースメイクで決まります。モテるベースメイクの極意はズバリ「素肌風の極薄ベース」です。
ナチュラルなメイクが好きな男性は非常に多いので「薄いかな?」と思うくらいでも大丈夫です。

①下地→②コンシーラー→③リキッドファンデ→③お粉
(※コンシーラーは必要な方だけでOKです)

というミニマムステップで、アラはしっかりカバーしつつ薄めのベースで「素肌も綺麗そう」という印象を演出しましょう。
下地やファンデーションは使用量を守り、あくまで必要な部分だけ隠すというイメージで重ねていくことがポイントです。

ぷるぷる赤ちゃん肌を叶えるアイテム3選


ベースメイクで重要なのは、ずばりファンデーション選びです。
厚塗りに見えるマットな下地やファンデーションを使用するのは厳禁。
テクスチャーがゆるめで伸びが良いものを選ぶと、少量でもしっかりとアラを隠しながら赤ちゃんのような肌に見せてくれますよ♡
ということで、少量でもしっかりと効果を発揮してくれるアイテムをご紹介します。

1.【KATE】パウダリースキンメイカー

  
引用:amazon
こちらは肌への密着感が抜群。リキッドファンデーションながら、テクスチャーはさらっとしていて、リキッド特有のベタツキ感がありません。
さらっとした肌感に仕上がるので、彼も思わず触れたくなること間違いなし♡
カラーも6色展開で、どれも明るく仕上げてくれます。全体的にトーンが明るめなので、普段の色より1つした位の色をセレクトするのがおススメです。

2.【メイベリン ニューヨーク】SP クッション ウルトラカバークッション BB


引用:amazon
こちらは肌に自然なツヤを出してくれるクッションファンデーション。健康的に見えるツヤ肌仕上げです。
極薄ですが、しっかりと肌をカバーしてくれるので厚塗りになる心配もありません。
さらにSPF50+・PA+++(主に紫外線ケアを意識した表示)で紫外線対策にもなります。どの季節でも美白を保ちたい方には高ポイントですね。
夏にはもちろん使えますし、冬も紫外線はあるので活躍してくれますよ。
肌に乗せるとサラッと伸びて、軽くつけることができ、クッションとリキッドの良いところを合わせたアイテムです。

3.【セザンヌ】UVクリアフェイスパウダー


引用:amazon
定番のクリアフェイスパウダーは根強い人気を誇っています。こちらの特徴は、透明度の高い微粒子パウダーにあります。
この微粒子パウダーが肌に馴染んで、くすみのない明るい肌に仕上げてくれるのです。
クレンジングが不要で洗顔料だけでオフできるのも特徴の1つ。
そして、人気の理由は圧倒的なコストパフォーマンスにあります。いつも綺麗な肌を見せたいからこそ使い続けられるものを選びたいですよね。

デートでモテるアイメイクのポイントは?


アイメイクも薄めがモテメイクの基本です。ナチュラルなアイメイクで外せないのが以下のステップです。

①アイシャドー→②アイライン→③マスカラ

ポイントはアイシャドーを自然なベージュにする事、アイラインもダークブラウンやベージュにする、まつ毛は細く長めのセパレートに仕上げる事です。
ここでも大切になってくるのは、アイテム選び。コツについて、ご紹介していきます。

モテる目元を作るアイシャドー3選


目の全体的な印象を決めるのがアイシャドウ。とは言っても、種類が多すぎて何を使ったら良いか分からないですよね。
そんなあなたにいつものメイクにアレンジを加えられるアイシャドウをご紹介します。

1.【ルナソル】スキンモデリングアイズ


引用:amazon
定番中の定番で、多くの人が使用しているので知っている方も多いのではないでしょうか。
発色は言うことなしの仕上がりで、それにプラスして上品なラメ感で大人な雰囲気を演出してくれます。メンズは大人な雰囲気大好きです。
色がナチュラルで肌なじみが良い色で、癖がないので初めての方にもオススメのアイシャドウです。

2.【エクセル】スキニーリッチシャドウ


引用:amazon
毎日使っても飽きのこないベージュ系統のパレットです。発売当初に絶大な人気を誇り、今なおその人気っぷりは衰えていません。
人気の秘密はやはり男性受けも女性受けも良いところと、飽きが来ないというところにあります。
プチプラですが、伸びもよく、長時間つけていてもヨレません。長丁場のデートにもおススメです。

3.【ディオール】サンク クルール


引用:amazon
1日デートの時ってついついメイクが落ちていないか心配になりがちですよね。しかし「サンク クルール」であれば発色、ラメ感共に上品で、夜まで朝のままのアイメイクでいられます。
落ち着いた色で、幅広い年代の女性が愛用しており使う人を選びません。
メイクに合わせてファッションも落ち着いたもので統一すれば、大人な女性に見られやすくなりますよ。

自然なのに長いまつ毛を叶えるマスカラ3選


お察しの通りバサバサしすぎるのはあまり良くはないですね。男性受けが良いのは1本1本が長いまつ毛です。
ボリュームも出しつつも不自然でないように作っていきましょう。
ここではナチュラルメイクのアクセントとして取り入れられるものをご紹介します。

1.【KATE】「グラマラスラッシュ」


引用:amazon
アイメイク系のコスメにおいて信頼感のある「KATE」のグラマラスラッシュは、ボリュームを出してくれしっかりと太いまつ毛を作ってくれます。
ブラシはマスカラと下地で分かれており、形状がそれぞれ違っていて塗りやすいです。液も滑らかでボソボソしにくいのは長く使う上ではありがたいですね。
ボリュームがありながらも落ちにくいので、デート中に塗り直す必要がないのも嬉しいところ。
短く細いまつ毛にも抜群の存在感を出してくれる、頼れるマスカラです。

2.【オペラ】「マイラッシュアドバンスト」


引用:amazon
極細の繊維無しフィルムでバサバサしない自然なまつ毛を作り出してくれます。太さを出さずに1本1本長くしてくれるので、ナチュラルなメイクにも相性抜群。
特殊な粒子がまつ毛に絡みつき、汗や脂にも強くにじむことなくまつ毛に乗ってくれるので外を移動する際にもばっちり活躍してくれます。
コストパフォーマンスも良く、1,000円弱で手に入るので定期的に買い替えることも可能です。手軽に使用できるので1つは常備しておきたい商品ですね。

3.【キャンメイク】「クイックラッシュカーラー」

 
引用:amazon
下地としての機能が主ですが、ブラックタイプはマスカラとしても使用可能!
まつ毛をしっかりとコーティングしてくれるので、カールを保つのに一役かってくれます。
1度にコームが相当な量付いてくるので、ティッシュ等で少しふき取ってからつけるのが綺麗に仕上げるコツです。
水・涙・汗・皮脂に強いウォータープルーフタイプで使い勝手も抜群なので、どこへでもデートに行けますね。
1度塗りで最適なボリューム感と束感を出して、くりんくりんのまつ毛にしてくれます。お人形のようなまつ毛を長時間キープしたい方はぜひ!

デートでモテるチークメイクって?


チークは女性らしさを演出するポイントです。ただし、あまりにもわかりやすく塗ってしまうと頬だけ浮いてしまいます。
笑うと高くなる頬骨のあたりにブラシでサッとつけると付けすぎにならず、自然に仕上がります。

血色感を出すモテチーク3選


チークメイクのポイントは、あくまで自然な血色感を出すことです。カラーは薄めのピンクをセレクトすると無難ですよ。
自然な印象を演出できるおススメのチークをご紹介します。

1.【マキアージュ】 ドラマティックムードヴェール


引用:amazon
自然でツヤのある血色感、それから立体感がこれ1つで思いのままに。くすみや小じわまで補正してくれるのは嬉しい機能ですね。
初心者の方でも簡単に仕上げられるよう、ブラシとドーム型スポンジが付いているのでデート直前に購入しても安心して使うことが出来ます。
カラーは5色展開なので、お気に入りの色を見つけてくださいね。

2.【スウィーツ】クッションティントチーク


引用:amazon
かわいさを出す際に頬の色は重要ですが、あからさま過ぎるのは男性からも引かれてしまいます。そんな時に活躍してくれるのが「クッションティントチーク」です。
内側からやんわりとにじみ出てきているような血色感がわざとらしさを出さずに、かわいさを押し出してくれます。ナチュラルなかわいさを出したいという時には大活躍してくれますね。
そして、ジェルがピタッとお肌に密着するので1日中色が残りキープ力も抜群です。
色は3色展開していますが、1,000円弱ということで全色購入して、シーンによって使い分けるということもできます。

3.【キャンメイク】 クリームチーク ティント


引用:amazon
まずケースが貝殻の形をしていて可愛いです。ほろ酔いのような、お風呂から出た後のようなほてりほっぺを目指すなら「クリームチーク ティント」1択ですね。
メイクをしているように感じさせないので、シンプルなメイクが好みのメンズには評価が高いです。
最近のメンズはシンプルなメイクが好きなので好みが分からないという時にはこれをつけておきましょう。
単体で使用してみて、「物足りないな」と思ったら上から違う色のチークを重ねることで、色持ちと発色がさらに増すのでお試しを!
スポンジも付いているので、これ1つだけ持ち歩くこともできるので、かさばりません。
ついつい荷物が多くなってしまうというあなたにオススメです。

デートでモテるリップメイクのポイントは?


リップは男性の本能を刺激するということが、心理学の実験でも分かっています。
色が濃くなればなるほどセクシーだと感じる男性が多いのでしっかりと選んでいきましょう。
セクシーさは女性にとって欠かせません。そんなセクシーメイクの重要アイテムを紹介します。

カラー、持ちともに抜群のリップ3選


デートでキスしても、落ちないくらい耐久性のあるリップを選びたいですよね。
また顔色が良く見えるよう発色も大切なポイントです。おススメの3アイテムはこちらです。

1.【シャネル】ルージュ ココ グロス


引用:amazon
発色はクリアで繊細なきらめきが特徴的なのが「ルージュ ココ グロス」です。みずみずしい質感でメンズを骨抜きにしちゃいましょう。
ひと塗りでしっかりと仕上がりますが、重ねるごとに鮮やかなレッドへと変化していきます。その変化を楽しみながらメイクできるので飽きもこないです。
色の展開も多く、どんなファッション、メイクにも対応してくれます。

2.【キャンメイク】ステイオンバームルージュ


引用:amazon
豊富なカラーバリエーション、リップクリームのような保湿力、使い勝手は申し分のない商品です。
バームと名前についている通り、クリーミーな塗り心地なので重ねていっても汚くならないので気兼ねなく使うことができます。
最大のポイントは、これ1本でリップメイクが完結するほどの発色とツヤ
元気な印象をメンズに抱かせてくれるので、自然にあなたと一緒にいてテンションを上げてくれます。
ティッシュオフを何度か繰り返すことによって、色の濃さと持ち時間がアップするのでお好みで調節ができるので、そのままでは物足りないという方は挑戦してみてください。

3.【ディオール】ルージュディオールリキッド


引用:amazon
大人な雰囲気を醸し出したい時に大胆なエフェクトをかけてくれます。
日中に使用することはもちろんですが、オススメは夜です。より一層深い味を演出してくれ、いつも以上にあなたに色気持たせてくれるでしょう。
12時間濃密な発色が続く24色の展開で、どんなメイクにも合わせられます。
濃密な発色で、ついつい見とれてしまう唇を目指してみてはいかがでしょうか。

デートのメイクはナチュラル路線で♡

男性は女性が思っている以上にメイクの出来を見ています
たった1か所のメイクの雰囲気を変えるだけで大きく印象は変わりますし、バランスも変化します。どういうコンセプトでメイクをするのか、どこコスメとどこのコスメを合わせるのか試行錯誤していくことが大切です。
デートには万全の状態で臨んで、世の男性をメロメロにしてあげてください。

Avatar photo
フェリーチェ編集部
follow me
related posts

関連記事