婚活パーティーの選び方を5つご紹介

初めて行く婚活パーティーをお探しですね。

でも、「婚活パーティーっていっぱいあるから、どれに行けばいいか分からない!」と困っていませんか?

適当に選ぶと、全く出会いのないパーティーに行ってしまうことになります。

実は、婚活パーティーを選ぶポイントがあるんです!

自分に合う婚活パーティーの選び方を知ることで、早く理想の相手に出会うことが出来ますよ。

この記事のポイント

  • 婚活パーティーは選び方がカップリング成功率を左右する
  • 婚活パーティーを選ぶ方法5つ
  • 初心者にもおすすめの婚活パーティー4つ

最後まで読んで、自分にピッタリの婚活パーティーで素敵な人と出会いましょう!

1.なぜ婚活パーティーは選び方が重要なのか?

なぜ婚活パーティーは選び方が重要なのか?

結婚したい方にとって強い味方の婚活パーティー。

現在、全国各地で様々な婚活パーティーが行われています。

出会いの機会が増えたからこそ、婚活パーティーの選び方がカップリングの成功率を左右する重要なカギとなっています。

その理由として以下の2つがあげられます。

  • 自分の魅力と婚活パーティーのコンセプトが合わないとカップリングしにくい
  • 婚活パーティーは玉石混交

1-1.自分の魅力と婚活パーティーのコンセプトが合わないとカップリングしにくい

以前は職種や年齢など、比較的大きなカテゴリーでしか分けられていなかった婚活パーティー。

昨今では、趣味が同じ者同士が集うものや、アクティビティを参加者同士で行うパーティーなどが開催されています。

またその開催スタイルも、大人数から個室で一対一のスタイルまで様々です。

細かく分かれているからこそ、自分に合った婚活パーティーを選択しないとなかなか自分に合った異性を見つけられません。

例えば、スーツ専門店でカジュアルなTシャツを探すことはありませんよね。

それと同じように、自分が求める相手はそれに合った場所で探すのが重要です。

1-2.婚活パーティーは玉石混交

数多く開催されている婚活パーティーですから、その質や運営レベルははっきり言って玉石混交。

ずさんな運営の婚活パーティーを選んでしまうと、出会いがなかなか生まれずお金をドブに捨てることになってしまいます。

取り合えず参加してみるのも婚活の大事な一歩ですが、せっかくならしっかり成果を出せるパーティーを事前にリサーチするのが大切です。

2.婚活パーティーの選び方

婚活パーティーの選び方

婚活パーティーへ行こうと思っても、たくさんの婚活パーティーがあってどれに行くのが良いのか分からなくなりますよね。

婚活パーティーを選ぶ方法は、5つあります。

  • 相手の条件で選ぶ方法
  • 参加人数の規模で選ぶ方法
  • 運営会社で選ぶ方法
  • スケジュールで選ぶ方法
  • 価格帯で選ぶ方法

それぞれの選ぶ方法を解説します。

2-1.相手の条件で選ぶ

相手の条件で選ぶ

婚活パーティーの選び方の1つ目は、相手の条件で選ぶ方法です。

つまり、あなたが結婚したい相手の条件に当てはまる人が集まる婚活パーティーに行くのです。

せっかく婚活パーティーへ行くのに、条件に合う人がいなかったらその1回は無駄になってしまいます。

効率良く、求める条件に当てはまる人と出会うためには、条件を絞った婚活パーティーへ行くのが一番です。

「こんな人と結婚したいな」と具体的なイメージがあるなら、その条件に当てはまる人とだけ出会える婚活パーティーがあります。

今回は5つの条件をご紹介します。

  • 高所得者を狙うならハイステータス・ハイスペ向けパーティー
  • 年齢で選ぶなら年齢条件付きパーティー
  • 職業で選ぶなら職業限定パーティー
  • 趣味で選ぶなら趣味コン
  • バツイチOKな人を見つけたいなら再婚向けパーティー

高所得者を狙うならハイステータス・ハイスペ向けパーティー

ハイステータス・ハイスペ向けパーティーは、年収600万円以上、医者限定といった方のみが参加できる婚活パーティーです。

1対1の着席型からパーティー形式まで開催形式も様々です。

男性は身分証明書や社員証などの提示が求められるので、仲良くなってから「本当は普通のサラリーマンだった!」なんてことはありません。

安心して高収入の男性に出会うことが出来ますが、女性に求められるレベルも高い傾向にあります。

そのため、よっぽど自分の容姿やスキルに自信がある人だけが行くようにして下さい。

年齢で選ぶなら年齢条件付きパーティー

相手の年齢にこだわりがある人には、年齢条件付きパーティーがおすすめです。

  • 30代限定
  • 同世代
  • 年上男性

上記のように年齢を限定した婚活パーティーが多く開催されています。

「年下男子と年上女子」が出会える婚活パーティーなどもあり、なかなか年下の男性と出会う機会がなかったり、合コンであっても年下の男性に一歩踏み出せないという人におすすめです。

参加料は男性の方が高く設定されているので、真剣なお付き合いを考えている人ばかりが集まります。

職業で選ぶなら職業限定パーティー

職業を第一に相手を選びたいのであれば、職業限定パーティーがおすすめです。

消防士限定・大企業限定・経営者限定と、さまざまな職業限定パーティーが開催されています。

例えば公務員は安定した職業と考えられているため、公務員男性限定のみの婚活パーティーは人気の高い婚活パーティーとなっています。

普段は知り合えない職業の人と出会いたい人におすすめです。

趣味で選ぶなら趣味コン

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

和歌山の結婚相談所 MarineBell 【井上芽見】(@marinebell_inouemegumi)がシェアした投稿

趣味コンは、趣味をテーマとした婚活パーティーです。

趣味が共通の人と知り合うことが出来るので、カップルになる確率も高いのだとか。

例えば、クッキング婚は、一緒に料理を作りながら婚活が出来る婚活パーティー

男女グループになって話をしながら、一緒に料理をすることが出来ます。

その他にも、スポーツやウォーキング、朝読書など、テーマはさまざま。

「婚活パーティーに行っても話題に困ってしまう!」という人には、自分の趣味を楽しみながら新しい出会いがあるので、オススメです。

バツイチOKな人を見つけたいなら再婚向けパーティー

バツイチに理解のある方向けの婚活パーティーもあります。

あなたがバツイチであっても、否定的にとらえない男性ばかりが集まっています。

シングルマザーでも参加できるので、「普通の婚活パーティーには参加しづらい」という人でも気軽に参加できますよ。

逆に、「男性がバツイチであっても気にしない!」という方も参加できる婚活パーティーです。

2-2.参加人数の規模で選ぶ

参加人数の規模で選ぶ

婚活パーティーの選び方の2つ目は、参加人数の規模です。

つまり、どのような出会い方をして結婚相手を選びたいかを重視します。

じっくり話したい人もいれば、一度に大勢の男性と出会いたい人もいます。

3つの出会い方から婚活パーティーを見ていきましょう。

一度に多くの人と出会いたいならパーティー型

パーティー型とは、席が用意されていない会場で自由に参加者と交流するスタイルです。

フリースタイルでたくさんの人と話せるので、多くの出会いが期待できます。

ワインパーティーは、ホテルのラウンジのような素敵な空間で、ワインを楽しみながら婚活できます。

一度に70名程度の男女が集まるので、大勢の人と出会いたいときにピッタリ。

男性も女性も同世代の人ばかりなので、話もしやすいのも嬉しいポイントですね。

じっくり一人と話をしたいなら個室型

個室でじっくりと1人1人とお話しするスタイルの婚活パーティーです。

他の参加者に話を聞かれると話しづらいという方におすすめ。

男性・女性が8人ずつ参加して、全員とお話しすることが出来ます。

全員と話をした後はカップリングの成立後、改めてゆっくりとお話しする機会が設けられます。

人見知りで、「自分から話しかけづらい」という人にはオススメのパーティースタイルです。

気軽に少人数グループで出会いたいなら合コン型

合コン型は、4×4や12×12などの合コンスタイルの婚活パーティーです。

少人数でお食事を楽しみながら出会いたいという人には、おすすめ。

一般的な婚活パーティーよりも、カジュアルな雰囲気で参加することが可能です。

また、少人数のため、1人の人とゆっくり話すことが出来るというメリットもあります。

「お食事を楽しみに行こう」と、気軽に参加できますね。

2-3.運営会社で選ぶ

運営会社で選ぶ

3つ目の婚活パーティーの選び方としておすすめなのが運営会社で選ぶ方法。

婚活パーティーは大きく3つに分けられます。

  • 全国展開している大手会社運営の婚活パーティー
  • 地元密着型の婚活パーティー
  • 自治体や官公庁主催の婚活パーティー

それぞれ良い点があるので、自分の希望に沿ったパーティーを選択しましょう。

全国展開している大手会社運営の婚活パーティー

大手のパーティーは認知度も高く、多くの参加者が集まるため、素敵な出会いの可能性が高まります。

開催頻度も高いので、スケジューリングも自分の生活スタイルに合わせられ気軽に参加できます。

また、多彩なコンセプトのパーティーが日々開催されているので、気が合う異性を探しやすいのも特徴です。

地元密着型の婚活パーティー

地元企業や結婚相談所が主催する婚活パーティーは、地元の人気店を貸し切って開催されたりなど、アットホーム感が魅力です。

開催エリアに住む人たちが参加することが多いので、結婚を地元でしたい方にはおすすめです。

また生活圏が似たもの同士が集まるので、話が弾みやすく意気投合しやすいでしょう。

自治体や官公庁主催の婚活パーティ

自治体や官公庁が主催している婚活パーティーもおすすめです。

開催は不定期ですが、自治体在住や移住予定を条件に参加者を募っています。

行政が主催するパーティーは費用もお手頃ですし安全性も担保されているので、婚活初心者にもピッタリです。

民間の婚活パーティーと併用するのも良いでしょう。

2-4.スケジュールで選ぶ

スケジュールで選ぶ

婚活パーティーを選ぶ方法として、スケジュールで選ぶのもアリです。

開催される曜日や時間帯によって、婚活パーティーの特徴やメリットは異なります。

あなたの生活サイクルや、カップリングが成立した後の予定を組みやすいようなスケジュールで選ぶのが賢明です。

ここからはそれぞれの曜日や時間帯の婚活パーティーの参加者の特徴や、選ぶコツを解説していきます。

  • 多くの異性と出会いたいなら週末参加
  • 落ち着いて参加したいなら平日参加
  • 時間帯は昼過ぎか夕方がおすすめ
  • 自分の普段の生活サイクルに合うスケジュールで選ぶ

多くの異性と出会いたいなら週末参加

金・土・日曜日は婚活パーティーが最も多く開催されていることに加え、参加者が多いのが特徴。

土日休みの方はやはり多いですし、休日そして休日前の気持ちに余裕のある時に婚活パーティーに参加したいと考える方が多いからです。

落ち着いて参加したいなら平日参加

平日に開催されている婚活パーティーは相対的に週末開催のパーティーよりも参加者は少なめです。

一見デメリットのようにも感じますが、落ち着いて参加者とコミュニケーションを取りたい方にはメリットとなりえます。

また平日休みの職種の方は平日開催の婚活パーティーを利用する方が多いです。

例えば平日、特に水曜が休みの職種は、飲食関係や住宅メーカー、車のディーラー、そして不動産関係など意外と多く存在します。

このような職種の方と一度お話してみたいと考えている方は、平日のパーティーに参加してみるのも良いでしょう。

時間帯は昼過ぎか夕方がおすすめ

パーティーに参加するなら13時から18時ごろがいいでしょう。

なぜなら午前中は朝ゆっくり過ごしたい方が多く、夜は明日の仕事を考慮して早く帰りたいと思う方が多いので、参加者は相対的に少なめです。

もしお昼過ぎに参加したパーティーでカップリングすれば、そのままお相手をお茶に誘えますよね。

同様に、夕方のパーティーで出会った相手ならそのままディナーに行くことも可能です。

このように婚活パーティー後のプランも組みやすいので、お昼過ぎから夕方は狙い目の時間帯と言えます。

自分の普段の生活サイクルに合うスケジュールで選ぶ

上述したように、婚活パーティーにはゴールデンタイムが存在します。

ですが、無理をせず普段の生活サイクルに合った婚活パーティーに参加するのも一つの手です。

同じパーティーの参加者は生活サイクルが似ている可能性が高いです。

カップリングが成功した場合も、お相手と休みのサイクルが一緒なら次のデートの予定を合わせやすいですよね。

気合を入れて参加者の多い日時のパーティーに参加するのも大事ですが、カップリング後のことを考えて行動するのも大切です。

2-5.価格帯で選ぶ婚活パーティー

価格帯で選ぶ婚活パーティー

3つ目の婚活パーティーの選び方は、価格帯で選ぶ方法です。

しかし、価格帯で婚活パーティーを選ぶ方法はおすすめできません。

何故なら、自分に合う婚活パーティーかは価格で判断することが難しいからです。

それでも「価格帯で選びたい!」という人のために、価格帯による婚活パーティーの傾向をお伝えします。

順番に見ていきましょう。

無料~2,000円の婚活パーティーはカップル成立が難しい

無料~2,000円の婚活パーティーでは、あまり真剣な出会いが期待できません。

「気軽に行ってみたい」「まずは雰囲気をつかみたい」といったお試し感覚で参加するのに、ちょうど良いといえます。

その理由は3つの特徴にあります。

特徴1.若い女性の参加が多い

残念ながら、婚活市場において女子大学生や20代前半の女性は人気があります。

若い女性の参加が多い分、男性の人気はそちらに移ってしまうのです。

そのため、カップルが成立する可能性も低く、連絡先交換も出来ずに終わってしまうことも考えられます。

特徴2.恋活要素が強い

低い参加費用は、どうしても恋活要素が強くなりがちです。

参加費用が高いほど、結婚に真剣な人が集まりやすい傾向にあります。

「早く結婚したい!」と思っているアラサー女性にはおすすめできません。

特徴3.サービスが悪い可能性が高い

中小の婚活パーティーや地方の運営会社の場合、参加者を揃えるために参加費を安くしている可能性があります。

このような婚活パーティ-は、質の悪いサービスや運営スタッフのフォローが下手だったりするのです。

大手サービスの場合は、「早割」「直前割引」などで安くなっていることもあります。

この場合は、質の良いサービスが期待できるので、しっかりと見極めが必要です。

3,000円~5,000円は条件を見極めるとカップル成立率が高くなる

3,000円~5,000円の婚活パーティーは、たくさん開催されています。

その分、自分に合う婚活パーティーを見極める必要があります。

この価格帯の婚活パーティーの特徴は2つです。

特徴1.真剣な出会いを求める人が多い

3,000円~5,000円となると、男性も女性も前向きな婚活をしている人が参加します。

そのため、自分と合う人がいれば積極的に連絡先を交換したり、次のデートへ繋げようとする人が多いです。

結婚願望が強いアラサー女性に向いていると言えます。

特徴2.自分に合う条件でないと成果が出ない

この価格帯の婚活パーティーはたくさんあるため、自分に合った婚活パーティーでないと成果が出づらいです。

前の章で紹介したように、相手に求める条件や出会い方をしっかりチェックしましょう。

自分が求める相手が参加していたり、自分をアピールしやすいパーティーを選ぶことで、効率的に素敵な男性と出会うことが出来ます。

8,000円以上はハイスペック男性との出会いに期待できる

8,000円以上の婚活パーティーは、女性に人気のある職業に就く男性が参加することが多いです。

あまり、8,000円以上の婚活パーティーは開催されていません。

しかし、セレブ婚や玉の輿婚を狙う女性には向いていると言えます。

特徴1.ハイスペック男性と出会うことができる

女性の参加費用が高い婚活パーティーには、年収1,000万円以上や医者、弁護士、経営者などの男性が参加しています。

また、地方では公務員・警察・消防士・自衛隊の人気が非常に高いため、参加費用も高くなる傾向があります。

このような「誰もが羨むハイスペック男性と知り合いたい!」という女性には、おすすめの婚活パーティーです。

特徴2.男性の参加費用によって真剣度が変わる

8,000円以上する婚活パーティーでは、男性の参加費用も確認をしましょう。

もし、大幅に男性の方が低い価格設定がされている婚活パーティーは要注意。

なぜなら、あまり結婚に対して前向きでない男性が参加している可能性が高いからです。

気軽に参加できる分、「遊び」「彼女探し」程度に来ている男性も多くなります。

そのため、同じくらいの価格もしくは男性の方が高い参加費用の婚活パーティーに参加しましょう。

イベントタイプの婚活も楽しく出会いやすくておすすめです↓

3.4つの婚活パーティー特徴と口コミ

4つの婚活パーティー特徴と口コミ

では、具体的にどこの婚活パーティーがおすすめなのでしょうか?

初心者にもおすすめの婚活パーティーは4つあります。

  • ホワイトキー
  • オトコン
  • エクシオ
  • PARTY☆PARTY

それぞれサービスの特徴が異なりますので、特徴と口コミを参考に自分に合う婚活パーティーサービスを選びましょう。

3-1.ホワイトキー

ホワイトキー

画像引用:ホワイトキー

ホワイトキーは、口コミでNo.1の婚活パーティーです。

年間で40万人以上がホワイトキーの婚活パーティーに参加しており、人気具合がうかがえますね。

参加者の45%がカップル成立しているので、2~3回参加すると理想の結婚相手とカップルになれる可能性があります。

特徴1.全員平等に1対1会話形式

ホワイトキーの婚活パーティーは、平等に1対1で会話できる時間が設けられています。

1人1人と話す機会があるからこそ、自分をしっかりとアピールすることが出来るのです。

また、相手のことも良く知れるので、カップル成立率が高いのですね。

特徴2.パーティー後に気になる相手にメッセージ

婚活パーティーの参加後、気になった相手にメッセージを送ることが出来ます。

そのため、パーティーでゆっくり話せなかったり、連絡先交換が出来なくても安心

パーティーの後でも、恋に発展する可能性が高くなります。

特徴3.カップル発表は本人にのみ通知

カップルが成立した際は、本人にのみ通知がされます。

「せっかくカップルになっても、ステージに上げられるのは恥ずかしい」という方でも、大丈夫です。

初めての婚活パーティーでも恥ずかしい思いをせずに済みますよ。

ホワイトキーの口コミ

ホワイトキーにはこんな人におすすめ

ホワイトキーは、積極的に声が掛けられない人や、内気な人におすすめ。

1対1のトークタイムやパーティー後のメッセージ機能を使って、気になる人に確実にアプローチすることが出来ます。

 

3-2.オトコン

オトコン

画像引用:オトコン

オトコンは、「パーティー自体が楽しい」と思ってもらえる企画を売りにしています。

婚活パーティーも話題に困らない人同士が集まるよう、募集方法が工夫されているのです。

そのため、相手と会話が弾み、「楽しい!」と思う参加者が多く、リピーターも多くいます。

特徴1.価格が安い

オトコン最大の特徴は、参加費用の安さです。

男性は3,000円~、女性は1,000円~で参加することが出来ます。

さらに、開催直前だと、特割で500円になっていることも。

気軽に参加できる分、参加者も多くなり、良い人と出会える確率も上がるのです。

特徴2.トークタイムが長い

オトコンのトークタイムは、1人あたり7~8分と長いです。

これは、すべての婚活パーティーが少人数制を採用しているから実現できています。

そのため、第一印象だけでなく、じっくり中身を見てもらうことが出来るのです。

特徴3.結婚に前向きな人ばかりが参加

オトコンの婚活パーティーでは、参加者全員が独身誓約をしています。

そのため、結婚に前向きで真剣な人ばかりが参加しているのです。

せっかくカップルになったのに、なかなか進展しないなんていう心配は一切いりません。

オトコンの口コミ

オトコンはこんな人におすすめ

オトコンは、見た目や第一印象だけでなく、中身を見て欲しいという人におすすめ。

自己紹介タイムは2人っきりで長い時間話すことが出来るのでアピールしやすいですよ。

 

 

3-3.エクシオ

エクシオ

画像引用:エクシオ

エクシオは、9年連続で総参加数がNo.1の婚活パーティーサイトです。

婚活をしている人の3人に1人が参加しているほど、人気があります。

「婚活をするならエクシオは1度行くべき」という人も多いです。

特徴1.パーティーの種類が豊富

エクシオは、婚活パーティーの種類がとても豊富です。

たとえば、「ぽっちゃり女子限定」「外国人彼氏が欲しい女性限定」「高身長男性限定」などが開催されています。

自分に当てはまる婚活パーティーが必ず見つかりますよ。

特徴2.開催地と開催数が多い

エクシオは、日本全国で毎日婚活パーティーが開催されています。

県庁所在地や政令指定都市以外の市町村でも多く開催されているので、「参加しやすい」と好評です。

特徴3.パーティー後に気になる相手にメッセージ

婚活パーティーの参加後、気になった相手にメッセージを送ることが出来ます。

そのため、パーティーでゆっくり話せなかったり、連絡先交換が出来なくても安心

パーティーの後でも、恋に発展する可能性が高くなります。

エクシオの口コミ

エクシオはこんな人におすすめ

エクシオは、相手の男性にこだわりを求める人におすすめです。

他にはないさまざまな条件付きの婚活パーティーが開催されています。

条件を絞って参加することで、理想の相手に出会える確率がグッと上がりますよ。

 

 

3-4.PARTY☆PARTY

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

ℙ𝔸ℝ𝕋𝕐 ℙ𝔸ℝ𝕋𝕐(@partyparty_ibj)がシェアした投稿

PARTY☆PARTYは、サービス提供から13年以上が経過している老舗の婚活パーティーサービス

元々、結婚相談所を専門としていたIBJが運営しています。

そのため、専門スタッフが参加者へ的確なフォローをしてくれおり、それが人気の秘訣です。

特徴1.こだわりの自社ラウンジで開催

PARTY☆PARTYの婚活パーティーは、すべて婚活パーティー専用に作られた自社ラウンジで行われています。

そのため、内装や席の配置など、すべて会話が弾むような設計がされているのです。

駅から徒歩3分圏内の場所にあるのも、参加しやすいポイントですね。

特徴2.徹底した本人確認

PARTY☆PARTYでは、パーティー当日に参加者全員に本人確認が徹底されています。

初めて会う人ばかりの婚活パーティーでも、身元がしっかりとしている保証があるので安心です。

特徴3.連絡先交換が自由

PARTY☆PARTYの婚活パーティーでは、連絡先交換が自由なパーティーが多くあります。

せっかく婚活パーティーに参加しても、カップル成立がしないと連絡先交換が出来ず、次に繋がらない・・といったことも起きません。

PARTY☆PARTYの口コミ

 

PARTY☆PARTYはこんな人におすすめ

PARTY☆PARTYは、ロマンチックな出会いをしたい人におすすめです。

出会いのために作られたPARTY☆PARTYのこだわりのラウンジで、素敵な出会いが実現します。

 

 

4.選び方で迷ったら初心者限定パーティーがおすすめ

選び方で迷ったら初心者限定パーティーがおすすめ

「たくさん候補がありすぎて結局どれに行けばいいか分からない!」なんて思っていませんか?

相手への条件を決めるのが難しかったり、自分のアピール方法が分からないという人は、初心者向けの婚活パーティーへ行きましょう。

例えばPARTY☆PARTYでは初参加or2回目参加者のための婚活ビギナー限定パーティーがあります。

話しやすい同年代で、参加者が全員婚活初心者なので、安心して参加できます。

スタッフのフォローもしっかりとしているので、頼りながら婚活パーティーを楽しむことが出来ますよ。

婚活パーティー以外の婚活方法を知りたい方はこちらを参考にしてください↓

5.まとめ:自分の魅力を発揮できる婚活パーティーを選ぼう

まとめ

婚活パーティーに参加すればなんとかなるかも…そんな甘い考えは捨てましょう。

戦いは自分に合った婚活パーティーを選ぶところから始まっています。

婚活パーティー選びのポイントは以下の通りです。

  • 趣味や価値観など、自分の中の優先順位の高いものを意識してパーティーを選ぶ
  • 積極的に異性にコミュニケーションを取っていける方はパーティー型を選ぶ
  • 引っ込み思案な方や、1人ひとりとじっくり話したい方は個室型を選ぶ
  • パーティーの参加費で参加者層は変わる
  • 婚活パーティーごとの特徴を理解し、自分に合ったものを選択する

わざわざ自分の不得意な土俵で戦う必要はありません。

さいわいなことに様々なコンセプト、様々なスタイルの婚活パーティーが開催されています。

自分の魅力を最大限発揮できる婚活パーティーに参加してくださいね。

この記事の婚活パーティー選びのコツを参考に、魅力的な異性をぜひゲットしてくださいね。

 

「婚活パーティーに参加したいけど予定があわせづらい…」という方は、いつでも好きな時間にいける婚活スポット『オリエンタルラウンジ』がおすすめです。

オリエンタルラウンジは、各地に展開している話題の相席ラウンジバー。

空いた時間にフラッと立ち寄って異性とお話を楽しめるので忙しくて婚活ができない社会人から支持されていますよ。

 

全国のおすすめの婚活イベント情報はこちらから↓

関連記事

  1. 【京都でおすすめの婚活パーティー】地域密着型・全国展開しているパーティーを紹介

    【京都でおすすめの婚活パーティー】地域密着型・全国展開しているパーティ…

  2. 4人に1人が婚活で結婚!?成功談&失敗談から学ぶ婚活攻略法

  3. 【千葉でおすすめの婚活アプリ5選】アプリの選び方や注意点も解説

    【千葉でおすすめの婚活アプリ5選】アプリの選び方や注意点も解説

  4. 婚活を横浜で行うなら?出会うための方法を徹底解説!

  5. オタクが婚活で成功する6つのコツとは?特徴やサービスをご紹介

  6. 一生結婚できない女子の特徴は?300人の女性とデートしたハイスペ男子が…

  7. 婚活女性の天敵! “ヤリ目男”についてハイスぺ男性が答えます

  8. 婚活に失敗する女性の特徴と成功に導くためのたった3つのコツ

フェリ恋 フェリーチェについて フェリーチェについて 恋愛四季報の本 恋愛四季報の本