ハイスぺ男性との恋愛・婚活事情を調査!

結婚相手を探すとき、どんな人が良いかはそれぞれです。しかし、多くの婚活女子がハイスペ男性を求めています。

では、具体的にどんな人をハイスペ男性と呼ぶのでしょうか。

今回は、ハイスペ男性の職業や出会いの場を具体的に紹介します。

ハイスペ男性と恋愛・婚活した女性たちのブログやコラムも紹介するので、実際の体験談として参考にしてください。

1.婚活で狙いたい!そもそもハイスぺ男性の基準とは?

結婚で相手に求めるものはスペックだけではありません。でも、できるのならハイスペ男性の方が良いですよね。

具体的に婚活で人気のハイスペ男性とはどんな特徴があるのかを紹介します。

ハイスペ男性に共通する特徴

  • 高学歴
  • 高収入
  • 高身長
ハイスペ男性にありがちな特徴

  • 他人の意見に左右されない
  • 頭の回転が早い
  • 容姿端麗
  • 大企業・有名企業に勤めている
  • 人望が厚い・誠実
  • 仕事だけでなくプライベートも充実

ハイスペ男性に共通する特徴は、いわゆる「3高」と呼ばれるものです。古い考え方だと思う女性もいると思いますが、実際に婚活の場では人気があり多くの人がハイスペに認定しています。

また、1つずつではハイスペまでとは行かない特徴も複数合わさるとハイスペ男性の特徴となるものもあります。結婚相手として、女性がどんな人を求めているのかが分かりやすいです。

特に、頭の回転が速い人は結婚生活で問題にぶち当たったときに力に、一緒に解決しやすいので好評価です。また、ハイスペ男性なのに学歴などを鼻にかけず、人望が厚かったり男気がある人も人気です。

ただし、これらの特徴は欠点と紙一重の部分もあります。例えば、他人の意見に左右されない人は頑固と言い換えることもできるからです。複数の特徴を合わせて、あなた目線でハイスペだと感じるかが重要です。

ハイスペ男が大好きな「センスがいい女」の特徴3選

2.婚活条件に入れたい!ハイスペ男性が多いといわれる職業

ハイスペ男性が多い職業は以下のようなものです。

  • 医者
  • 弁護士
  • 外資系
  • 商社
  • 経営者
  • 自営業・投資家・フリーランスなど

婚活の際は、上記の項目を参考にして職業をしっかりチェックしておきたいですね。

ハイスペ男性の職業に共通する点

  • 学ぶべきことをしっかり学んだ
  • リスクや努力を惜しまず自分の成長に力を入れてきた

医者や弁護士は学生時代にしっかり学び、勝ち取った職業と言えます。また、外資系で働く人は英語力はもちろんのこと、自分の意見を持ち伝える力がある人が多いです。

経営者や自営業、投資家、フリーランスで高収入を得られている人は、仕事に必要なことはその都度学び、失敗を恐れずにチャレンジし続け、失敗したときでも立て直す力があります。向上心があるとも言い換え可能です。

それぞれの方法で、人に誇れる努力をした人がハイスペ男性と呼ばれています。

3.ハイスぺ男性との恋愛・婚活!出会いの場所は?

ハイスペ男性と恋愛・結婚をしたいけれど、簡単に出会えるものではありません。

ハイスペ男性と出会えた人はどんなところで出会ったのか、見ていきましょう。

ハイスペ男性と出会える場所

  • 条件付きの婚活パーティー
  • マッチングサイト・アプリ
  • 結婚相談所
  • 合コン
  • 異業種交流会
  • 共通の趣味
  • レストランやバー

ハイスペ男性と出会いやすいのは、条件付きの婚活パーティやマッチングサイト・アプリなどです。婚活パーティーでは業種や収入、学歴などの条件にマッチした人しか参加できないものはハイスペックの男性と出会いやすいです。

マッチングサイト・アプリでも条件付きのものがありますし、なくても年収の証明が必要なサイトなどを利用すれば自分の求める条件の人を探すことができます。結婚相談所利用者には、ハイスペ男性以外からのオファーは相談所の方から断ってもらっているという人もいます。

また、異業種交流会や合コンなどリアルな人の繋がりを通しての出会いも多いです。異業種交流会は年齢も業種もさまざまな人が集まる会です。既婚者も多いですが独身男性も参加しています。

また、趣味やレストランなどでの偶然の出会いもあります。ただし、少しお金のかかる趣味などハイスペックな人が集まりやすい場所に行くようにするのが出会うためのコツです。ハイスペ男性がいる環境に身を置くのが出会いの近道と言えます。

4.ハイスぺ男性との恋愛・婚活がわかるおすすめ女性ブログ・コラム

では、体験談を見ていきましょう。いろいろな視点で婚活を分析しているので参考にしてみてください。

1.顔面偏差値45でもハイスぺ婚できました(https://ameblo.jp/busukonkatsu/)

都内在住のアラサーOL、りこさん。自身を顔面偏差値45で低スペックと評価しています。

23歳で婚活を始めたりこさんは、最初からハイスペ婚を目指し、どうすれば出会い、交際し、結婚できるのかを徹底的に研究・実践しています。結果、結婚相談所とウェブの婚活サービスを併用して出会い、結婚しました。

りこさんのブログはもともとりこさん自身が1人で婚活をしているのが辛くなったときに、悩みや大変さを誰かと共有したいと始まったものです。ブログの内容も婚活者の本音、読者コメントも皆真剣で共感できます。

また、テンポの良い文章とストレートな物言いが人気です。

2.25歳OL、ハイスぺ夫と結婚しました。(https://ameblo.jp/sakusa457/)

23歳で婚活を始め、25歳で結婚したメグさん。

条件は高めで身長は175cm以上、年収は1000万以上、初婚の40歳未満で顔と体型は平均以上を希望していました。

メグさん自身も条件が高めなことは分かっていたので、23歳という若い時期でしたが本気の婚活を行っています。

利用したのはさまざまなネット婚活。投稿ではアプリやサイトを使っていろいろな人と出会った話が紹介されています。結局、結婚相手は婚活以外で出会った会計士で、彼の仕事の都合でスピード婚となりました。

婚活をしている日常や気持ちの動きと、婚活や結婚についての考え方が丁寧に書かれたブログです。

3.ハイスぺ男子総合研究所(https://ameblo.jp/souken-love/)

平均年収5000万円以上の男性の恋愛感や結婚観をリサーチし、婚活女子に有益な情報を提供しているハイスぺ男子総合研究所。

ブログでコラム等を発信するほか、動画配信やイベント開催もしています。

ブログではハイスペ男性の特徴や出会い方だけでなく、ハイスペ男性とどのように付き合っていくと良いのか、恋愛がうまくいくポイントなどを紹介しています。結婚やその後の生活にも関わる内容で、婚活女子にとって有益な情報が多いです。

イベントやセミナーの参加者は96%以上が男性からのアプローチを受けるようになったという実績もあり、研究に基づく実践が実を結んでいることがわかります。

恋愛に苦手意識を持っていたり、自分に自信が持てないという人に一度見てもらいたいブログです。

4.婚活ブログ(https://baila.hpplus.jp/marriage/konkatsu、https://baila.hpplus.jp/21598)

「2020年の東京オリンピックまでに結婚する」を目標に掲げたのに、オリンピックが延期になって絶賛迷走中の33歳ジーコさんのブログです。

夏休みの宿題は最終週にまとめてやる性格だったそうですが、結婚はそんなに焦って急にはできない、と現在は目標設定を緩めています。

ジーコさんは婚活開始後、一年強で現在の彼氏と出会いました。しかし、出会えれば結婚できるというものでもありません。彼氏とのちょっとした問題などを投稿していて婚活して結婚したい女子のリアルな日常を見ることができます。

また、自粛中の婚活はどんなことができるのか、他の人がどんなアプリでどんな出会いをしているのか、という取材も記事になっていて、いろいろな人の状況を知りたい人におすすめです。

このブログで特におすすめしたい記事は、婚活パーティーに関するもの。ハイスペ男性と出会うのには婚活パーティーが良いと考え、有名大卒男性が集まる婚活パーティーに参加します。

服に迷いプロフィールシートの項目の多さに困惑し、パーティーでは話した内容も婚活とは全く関係ないもので後で反省するなど、一緒に婚活パーティーを体験している気分になれて、仲の良い先輩から話を聞いているような感覚です。

5.アラサーOLがハイスぺ婚活をはじめたら(http://senyakubanrai.com/)

26歳から婚活を始めた百瀬さん。結婚相談所とマッチングアプリを中心に3年婚活をしています。その間、彼氏がいたこともありますが、30歳を意識して気持ちを新たに婚活をする、とブログを開設しました。

百瀬さんはハイスペ男性との結婚が希望なので、妥協はしないと決めているのがポイントです。妥協はしないと決めている理由は、百瀬さん本人の年収700万円で余裕があるから。

結婚はゴールではないと考えて、周囲が結婚や出産をしていくなか、あまり焦らないようにしながらも毎週末を婚活に使っています。結婚に焦りを感じているアラサーに見て欲しいブログです。

6.inside of akira(http://around40magic.com/)

アラフォーで3度目の結婚をしたakiraさん。結婚相手は10歳年下で、出会って3週間で婚約をしました。

エステサロンオーナーをしているので、美意識は高く、母となった今でもきれいで可愛い印象で、婚活をするのなら見ため年齢が大切だと思わせてくれます。

また、「人に誠実に、明るくチャラチャラ生きる」をモットーとしているだけあって、振られてもクヨクヨせずに新しい恋愛に進む姿も見ていて気持ちが良いほどです。

現在は婚活はしていませんが、今までの経験やサロンでの相談などを元に記事を投稿しています。

7.百合の婚活日記(http://blog.livedoor.jp/happyweddingyuri/)

ブログタイトルにある通り、百合さんの婚活日記です。日記というよりツイッターなどのSNSくらいの頻度で投稿しています。

婚活パーティーの様子や、そこで出会った人とのやりとりなどがよくわかり、リアルな婚活女子の日常が感じられます。

婚活は常にあまり仲良くない複数の男性とやり取りをしながら進めていくので、小さなことでもストレスになることがあります。ちょっと愚痴を言い合いたい人におすすめです。

8.鷹ノ爪リリカの婚活酷道(https://pairs.pink/)

自称マッチングアプリ芸人のリリカさん。3年間婚活をしているのに彼氏なしどころか、最近は独身ライフが快適すぎると実感しています。

だからと言って結婚したくないわけではなく、日々ダイエットをしたりマッチングアプリでアポイントをとったりしています。

マッチングアプリの比較やハイスペ男性の結婚相手はどんな女性なのか、という気になる記事も多く読み応えがあります。

友達と話しているような文章で気軽な気持ちで楽しく読めますが、内容はかなり濃いので読み飛ばしてしまわないようにじっくり読んでください。

9.40代編集長の婚活記(https://otonasalone.jp/tags/series-around40konkatsu/)

ハイスペ男性との婚活といえば20代30代が中心かと思いますが、現在45歳の編集長アサミさんが40代になってから行った婚活のリアルを記事にしています。

初めての婚活パーティーの様子や、その後の男性とのやり取りは一緒にドキドキしてしまうほどリアルです。

文章がとても丁寧に書かれているので、落ち着いた気持ちで読めます。体験した人だからわかるパーティーでの改善点や日々の生活で気にしておくことなどが役立ちます。

まとめ.ハイスペ男性との恋愛・婚活ブログを参考にしよう

最後に重要なポイントをおさらいしましょう。

ハイスペ男性に共通する特徴

  • 高学歴
  • 高収入
  • 高身長
ハイスペ男性にありがちな特徴

  • 他人の意見に左右されない
  • 頭の回転が早い
  • 容姿端麗
  • 大企業・有名企業に勤めている
  • 人望が厚い・誠実
  • 仕事だけでなくプライベートも充実
ハイスペ男性が多い職業

  • 医者
  • 弁護士
  • 外資系
  • 商社
  • 経営者
  • 自営業・投資家・フリーランスなど
ハイスペ男性と出会える場所

  • 条件付きの婚活パーティー
  • マッチングサイト・アプリ
  • 結婚相談所
  • 合コン
  • 異業種交流会
  • 共通の趣味
  • レストランやバー

ハイスペ男性と結婚したい場合は、会う男性に対して条件をつけられるパーティーやアプリ、結婚相談所を活用するのがおすすめです。また、ハイスペ男性に対してプラスアルファになる特徴もあるので、あなたと相性の良さそうな特徴を見つけて置くと良いですね。

また、ハイスペ男性との婚活は難航することが多く、1人で長期間行わなくてはいけないので、辛いと感じます。心が折れてしまいそうなときは、他の体験者のブログを見て励みにしてください。

関連記事

  1. ダイエットサプリ!選び方とおすすめ一覧

  2. 虹の夢が暗示する夢占いの意味やメッセージ

  3. ダイエットにおすすめの家庭向けマシーン

  4. 女性に話題!タイのゴーゴーボーイとは?

  5. 手当なしでパパ活したい

  6. 赤ちゃんの名付けで人気の古風な名前まとめ

  7. レズビアンの出会いを徹底調査!リアル&ネットで出会う方法やコツ

  8. 女子におすすめの夏旅行!人気観光地を紹介