ダイエット中におすすめの人気漫画11選

ダイエット中の人がモチベーションを保ったり、ダイエット方法を確認するのに役立つダイエット漫画。

体験者の失敗談なども折り込まれていて苦労話を共有し、楽しみながらがんばろうという気持ちになれます。

今回は、読んでほしいダイエット漫画を集めました。どんなダイエットをしようか検討中の人や体重停滞期で心が折れそうな人におすすめです。

1.ダイエット漫画にはメリット盛りだくさん

ダイエット漫画には下記のようなメリットがあります

  • 文章より理解しやすい
  • ダイエット方法を具体的に知ることができる
  • 体験者のダイエットの過程が詳しくわかる
  • 主人公に親近感がわき、モチベーションを保てる

ダイエットに関する本では文章中心のものより、イラストや写真が多いものの方が理解しやすいです。漫画はストーリー性もあり、ダイエットの進め方が分かりやすいというメリットがあります。

イラストの多い漫画だと、ダイエットの注意点など具体的なことが分かりやすいのもポイントです。運動の仕方や食事の仕方など、ダイエットには細かい注意点があります。細かいことは見落としがちですが、効果的にダイエットするには大切です。

また、多くのダイエット漫画は体験記。ダイエットは1人で行うことが多く、辛さや成果を共有しにくいのですが、ダイエット体験記を読んでいると主人公とあなたはダイエット仲間のように感じられます。

一緒にダイエットに励んだり、主人公のダイエットの過程を参考にしながら「もう少ししたら成果が見える」と目標にしてみるのも良いです。特にモチベーションが下がってしまった時に読むと、もう一度がんばろうと思えます。

ゆで卵ダイエットで痩せる!効果や方法は?

2.おすすめダイエット漫画11選

ダイエット中に読んで欲しい漫画を紹介します。

ダイエット漫画には大きく分けて次の3種類があります

  • ダイエット法を詳しく紹介する漫画
  • ダイエット中のメンタルの整え方を紹介する漫画
  • ダイエットの過程を紹介する体験漫画

あなたにはどんな漫画が必要なのかも合わせて考えてみてください。

1.スリム美人の生活習慣を真似したら 1年間で30キロ痩せました

ルポ漫画やコミックエッセイを描いているわたなべぽんさんの、メンタル面からダイエットを支えてくれる漫画です。

ある日突然便座が割れたことでダイエットを決心したわたなべさん。高校生の頃からダイエットをしてはリバウンドをし、というのを繰り返していました。結果的に最後のダイエットを始めた時は95kgで自分の写真を見て驚いたほどです。

わたなべさんは「自分はやせれるけれど、スリムをキープできない人」と認識し、どうしたらやせたままでいられるのかを考えます。

わたなべさんの行った方法は、徹底的にスリムな美人を観察、研究し、そのまま真似をするという方法。自分が「美人になったつもり」でどう考えて、行動したのかをわたなべさんの試行錯誤の様子とともに面白おかしく描いてあります。

ダイエットのモチベーションが保てず、途中で諦めてしまう人におすすめの本です。

2.ズボラでも痩せる! ネコちゃんのゆるゆるダイエット塾

猫との生活を描いた『うちの猫がまた変なことしてる。』などで人気の漫画家、卵山玉子さん。ダイエットを続けるのが苦手で、今まで何度も挫折してきました。

この漫画で描かれているダイエットの特徴は、とにかく緩く。甘いものやおやつを完全に断つことはできないし、ハードな運動は苦手という人に向いていて緩い筋トレと緩い糖質制限を中心にダイエットを進めていきます。

しかし、ダイエットとは今までとは生活習慣などを変えることなので簡単とは言えません。この漫画を読めば、辛いときも猫のかわいいイラストやセリフで癒されます。

ダイエットは継続することが大切なので、低めのモチベーションを長期間持ち続けて、ゆっくりやせていくというダイエット方法です。

加圧トレーニングなどのスタジオrinatoで指導をしている森拓郎さんがダイエット指導をしています。

3.マンガで卒デブ 40キロやせ ちゃんと食べて生まれ変わるダイエット

中学2年生ごろに肥満になり、それからはダイエットとリバウンドを繰り返していた比嘉直子さん。その後3人の子供を出産し体重が100kgを超えた頃、糖尿病などの体調悪化を受けてダイエットを決意しました。

比嘉さんの行ったダイエットは基本的には糖質制限ダイエットです。それまでも食事制限ダイエットは行っていましたが、間違った方法だったので体重は100kgあっても栄養失調の状態だったそう。

食べるという生活の基本について学ぶことで、やせやすい体を作り1年半で40kgのダイエットに成功しました。

この本にはダイエット体験記のほか、おすすめのレシピや、ダイエットカウンセラーとして活動している現在の様子なども書かれています。

ダイエットから2年経ってもリバウンドせずに活動している現在の姿は、今まで何度もダイエットに失敗してきた人にとって勇気付けられる存在です。

また、各章ごとに医師による解説があり、納得しながらダイエットを進められるのもポイントです。

4.やせましょう 40歳漫画家が半年で15kg本気(マジ)ダイエットした記録

『めしにしましょう』などで知られる漫画家の小林銅蟲さんによるダイエット体験記で、珍しい男性のダイエット漫画です。

小林さんは食べることを大切にしており、このダイエットを自ら人体実験と評しています。

半年で15kg痩せることを目標に、脂質を食べるダイエットやサプリ、GLP-1ダイエット注射などいろいろなダイエット方法にチャレンジしています。

小林さん自身は「こんなダイエットありなの?」と半信半疑ながらも実験だと思い全力で試しています。結果的にモチベーションが保てず続けられない方法もあり、リアルな体験談です。

最後の3ヶ月間はライザップの5つのダイエット法を集中的に行い、「きちんと目標達成するところが漫画家らしいストイックさを感じる」と人気があります。

5.食べるのを1回も我慢せずに30キロ痩せました!

昔からぽっちゃり体型の夏木つなさん。ブラックな会社で働き始めたらストレスで85kgまで体重が増加してしまいます。

ダイエットを決意しますが、運動嫌い、料理が苦手、面倒くさがりの3拍子が揃っていて、どんなダイエット方法も長続きせず失敗ばかり

何度か失敗したあと、「我慢するから続かないのなら、我慢しなくて良いダイエットをすれば良いのでは」と思い、食事内容を見直すだけのダイエットをスタートします。

漫画以外にも実際に夏木さんが食べていたレシピが載っています。中には「ダイエット中なのにこんなの食べて良いの?」というものもあり、ダイエット中の食事制限が辛い人におすすめです。

また、元々は料理が苦手だった夏木さんが作っていたメニューなので、簡単にできるレシピが多く、料理嫌いの人も助かります。

6.マンガでわかる 脂肪だけを狙って落とす! 除脂肪ダイエット

日本体育大学准教授、岡田隆さんがおすすめするダイエット方法を漫画で説明しています。

この漫画のダイエットとは体重を落とすことより筋肉のついた健康的な印象の体を手に入れるというもので、そのためにどうやって脂肪を落としていくのかが書かれています。

ボディービルダーとしても活動をしている岡田さんの勧めるダイエットでは、ダイエット成功するかどうかは8割が食事管理で決まるとしており、食事について細かく説明しています。

筋トレも分かりやすく紹介してあるので、初めて筋トレダイエットをする人におすすめです。

7.まんがケトン体入門 糖質制限をするとなぜ健康になるのか

ケトン体という言葉は聞いたことがあるけれど、具体的にはどんなものだか知らない人も多いです。宗田哲男さんのこの本ではケトン体と糖質制限について詳しく説明してあります。

2016年の上半期Amazonランキング大賞3位の『ケトン体が人類を救う 糖質制限でなぜ健康になるのか』をコミック化したもので、文章より読みやすく分かりやすくなっています。

ダイエット本というよりは健康や家庭医学に関する内容で、副次的効果としてダイエットできたり、やせやすい体になったりします。

ただ体重を減らしたいというのではなく、食事を見直して健康に生活したい人におすすめです。

8.マンガで分かる肉体改造 糖質制限編

人気の『マンガで分かる』シリーズです。糖質制限での肉体改造についてギャグを交えた漫画で分かりやすく説明してあります。

ダイエット本は女性向けのものが多い中、男性を主人公にしていて、男性が手に取りやすいのもポイントです。

糖質制限という言葉は知っているけれど、どんな方法なのか全くわからない人が初めて読むのに向いています。

基本的な考え方や実践する際の細かい注意点まで書いてあるので、初心者でも「糖質制限やってみようかな」とチャレンジしたくなる一冊です。

9.まんが ごっそり落とす! 内臓脂肪ダイエット

50代の医師、池谷敏郎さんが自ら実践したダイエットを、漫画で分かりやすく紹介しています。

ダイエットの基本となる食事、運動(体操)、生活習慣を見直して、少しずつやせることを目指します。辛くないので続けやすいのがポイントで、リバウンドのリスクも少ないです。毎日コツコツ行うのが得意な人におすすめします。

また、若い人のようにハードなダイエットができない中高年も、ここ位書いてある37のコツを参考にしながらゆっくりダイエットできます。

10.マンガでわかる ダイエット外来の医者が教える 成功率99%のやせ方

最近注目されているダイエット外来。専門医の工藤孝文さんが成功率99%のダイエット方法を漫画で分かりやすく教えてくれます。

この本を購入した時に一番始めに行って欲しいのは、巻末にある「食行動質問票」の記入です。現在の生活習慣や食事に関する質問に答えながら、なぜ自分がやせられないのかを明確にします。

タイプ別にどんなダイエット方法が良いのかが書かれているので、自分に合った方法で進められるのがポイントです。

また、運動や食事制限をするダイエットとは違い、食べ物との向き合い方を考え直すのがこの本の主旨です。メンタル面からダイエットを進めていきたい人におすすめします。

ダイエット中のストレスとの向き合い方も分かるので、ストレスによるドカ食いやリバウンドに悩んでいる人は読んでみてください。

11.マンガでわかる カラダが激変する本気の筋トレ

6でも紹介した岡田隆さんのダイエット方法です。こちらは、前述のものよりもハードで、辛くても良いから短期間で絶対に結果を出したいと思っている人におすすめします。

この本では2ヶ月で5kgのダイエットを目標とします。また、ただやせるだけではなく、筋肉をつけてかっこいい体にするのがポイントです。

漫画では、部位別の運動を自宅でできるものとジムなどで専用器具を使った方法で紹介しています。

また、食事についても書かれていて、コンビニ食なら何を選ぶべきなのか、飲み会の時はどうするのか、などが書かれています。

結婚式までに、夏までに、などダイエットの目標期間が短い人はチェックしてみてください。

まとめ.ダイエット漫画はダイエット方法を知ったりモチベーションを保ったりできる

最後に重要なポイントを振り返りましょう。

ダイエット漫画のメリット

  • 文章より理解しやすい
  • ダイエット方法を具体的に知ることができる
  • 体験者のダイエットの過程が分かる
  • モチベーションを保ちやすい
ダイエット漫画の種類

  • ダイエット法を詳しく説明するもの
  • ダイエット中のメンタルの整え方の紹介
  • ダイエット過程の体験談

ダイエット漫画は文章だけの本よりも理解しやすく、絵があることで主人公に親近感を持って読むことができます。

ダイエット方法が分かりにくいときや、体重が停滞する時期でモチベーションが保てないときなどにおすすめです。

ダイエット漫画を通してあなたに合ったダイエット方法を見つけ、実践してみてください。

関連記事

  1. ママ活をツイッターで!やり方や危険性は?

  2. 好きな人が夢に出た!夢占いが暗示する意味

  3. ダイエット中の生理不順の原因と対策方法

  4. 男性におすすめのダイエット方法とアプリ

  5. ツーサイドアップ!髪型のコツとアレンジ

  6. カップルにおすすめの国内旅行観光スポット

  7. ダイエットにおすすめの有酸素運動のやり方

  8. 女子におすすめの夏旅行!人気観光地を紹介