ゆで卵ダイエットで痩せる!効果や方法は?

「ゆで卵ダイエット」って聞いたことはあっても、詳しくは知らないって人多いですよね。ゆで卵は高カロリーなので、ダイエットには不向きと考えている人も少なくありません。

確かに、ゆで卵は他の食べ物のと比べてカロリーが高いですが、食べ方を変えるだけでとても万能なダイエット食材になります。またゆで卵ダイエットは、数多くの有名人も実践している万能なダイエットです。

では、高カロリーなゆで卵で、どのようにダイエットするのか、どのような食べ方が効果的なのかでしょうか?

今回はゆで卵ダイエットの効果や方法について見ていきましょう。

ゆで卵ダイエットの効率的な食べ方ややり方だけでなく、実際にダイエットして痩せた芸能人にも注目して、ぜひ、読んでみてください。この記事を読めば、ゆで卵ダイエットの効率的なダイエット方法を知ることができますよ!

1.ゆで卵でダイエットできる?気になる栄養・カロリー・糖質は?

どうせやるなら、ゆで卵で効率的なダイエットをしたいと思いますよね。しかし、大半の人は間違った食べ方をしてしまい、不効率なダイエットをしています。よく確認して、ゆで卵ダイエットをしましょう。

ゆで卵は、完全栄養食品と言われているほど栄養価が高いです。ゆで卵に含まれている黄身・白身それぞれのカロリーもチェックしましょう。特にダイエットしている人は必見ですね。

ゆで卵は食物繊維とビタミンCが豊富にもかかわらず1つ(100g)あたりのエネルギー量は151カロリーと高カロリーです!しかし、栄養が豊富なので、積極的に食べたい食材の1つですね。また、ゆで卵はタンパク質が豊富。100gあたり7.4g含まれています。

他に含まれている栄養素は、ビタミンAやビタミンB2、ビタミンD、カルシウム、鉄、リン、葉酸などです。ゆで卵の糖質は、1つ(100g)あたり3g。糖質が高めに感じますが、他食材と比べると十分に低糖質と言えるでしょう。・

2.コレステロールが気になる!ゆで卵でダイエットするときは1日何個まで大丈夫?

コレステロールと聞くとあまり良い印象がないかもしれません。特にダイエットをしている人であれば尚更でしょう。

コレステロールを悪役のように捉えている人が多いですが、実は、人間の身体には必要不可欠な栄養素です。コレステロールは身体の全身の成分になるに加え、ホルモンの原料になり、ビタミンDや胆汁酸の原料になります。100gのゆで卵には約420mgのコレステロールが含まれています。他の食材と比べてとてもコレステロールが多いですね。

今までは1日に700mg以上のコレステロールを摂取する必要があると考えられてきましたが、現在はコレステロールの摂取基準は設ける必要がないと研究で分かっています。必要量はゆで卵2個を摂取すれば問題ないということになりますね。

厳密に1日何個までということは言われていませんが、食べすぎると毒なのはどんな食べ物でも同じ。1日2個くらいで止めておくのがベストと言えるでしょう。

3.ダイエットにおすすめのゆで卵の茹で方

ゆで卵は茹でるだけ。誰でも簡単に作ることができます。どうせ作るのであれば、よりダイエットに効果的な方法でゆで卵を作りたいですよね。

同じ食材で同じ分だけ食べるので、なるべく自分を満足させてあげましょう。ゆで卵ダイエットでは固めに茹でで、食感を出せるようにします。

ダイエットにおすすめの茹で方は以下の通りです。

  • 卵は冷蔵庫から出しておき、常温に戻しておきましょう
  • 水を沸騰させて丁寧にお湯の中へ卵を入れます
  • 今回は固茹でなので12分を目安に待ちます
  • 取り出したらすぐに冷水で冷やして殻を剥いたら完了です

これでダイエットにおすすめのゆで卵の完成になります。茹でる前に卵のそこにピンなどで、小さい穴を空けておくと殻が剥きやすくなりますよ!

4.ゆで卵ダイエットのやり方

ゆで卵ダイエットのやり方は簡単で、基本的には食事置き換えが基本です。ゆで卵は腹持ちも良く、食べた感があります。また、栄養価も高いので、置き換えには最適の食材と言えるでしょう。

では普段の食事のどの部分と置き換えるのか。それぞれ詳しく解説していきます。

1.主食をゆで卵に置き換えるダイエット方法

まずは主食をゆで卵に置き換えるダイエット方法です。主食は主にご飯やパン、パスタなどがありますが、これらをゆで卵に置き換えます。その他の食材は基本的に変える必要はありません。

ただ、主食を一気に置き換えてしまうと空腹で間食をしてしまう原因にもなります。そうなっては本末転倒なので、最初の方は主食の量を減らして、その分をゆで卵に置き換えましょう。徐々に体を慣らしていくことで空腹感を少なくしていきます。慣れてきたら主食をなくして、ゆで卵にしていきましょう。数は1~2個にすると食べすぎも防ぐことができますね。

どうしてもお腹が空いてしまうようであれば、副菜や汁物で調整すると余計なカロリーを摂取する心配もなくなります。根菜など、よく噛むものを取り入れると満腹中枢も上がりますよ!

2.1食をゆで卵に置き換えるダイエット方法

主食だけではなく、1食丸々ゆで卵に置き換えるダイエット方法もおすすめです。

方法としては、朝昼晩のどれかをゆで卵だけにするというもの。とっても簡単ですね。何よりも1食作る手間も省けるのは嬉しいポイントでもあります。1食置き換えと聞いてまず浮かぶのは朝ごはんの置き換えという人が多いです。確かに時間もなく、忙しい朝は置き換えやすいですよね。

しかし、1食丸々置き換えるのであれば、晩ごはんがおすすめです。というのも夜は食べた後に寝るだけなので、ここで食べすぎてしまうと消費をする機会がないことが多いため。

逆に朝は、食べたあとに仕事があったり、学校があったりするのでエネルギーを使いやすいというわけです。脳が働くかどうかのポイントでもあるので、朝ごはんはしっかりと食べた方がプラスのことが多いでしょう。

普段朝ご飯を食べていなかった人であれば、朝でも問題ありません。ゆで卵でしっかりと朝ごはんを食べるという習慣をつけて、日中も活動的になりましょう!

3.肉や魚を控えてゆで卵に置き換えるダイエット方法

肉や魚をゆで卵に置き換えるのも良い方法ですね。

肉や魚はタンパク質を多く含んでおり、栄養価的にもゆで卵に置き換えるのは問題ないおかずです。むしろ最適なおかずと言えるでしょう。腹持ちも良いのは嬉しいポイント。本来であれば味付けはあまりしない方がいいのですが、おかずの場合は話が別になります。

しっかりと味付けをして問題ありません。1食丸々置き換えるよりも気軽にできるので、ダイエットの始めにするのがおすすめです。肉や魚の量を減らして、一部をゆで卵にするというのも良い方法ですね。無理のない範囲で置き換えましょう。

4.間食をゆで卵に置き換えるダイエット方法

間食もゆで卵に置き換えることができれば、ダイエットの大きな進みに繋がります。

普段であれば糖質を多く含んだお菓子やスイーツを食べているものをゆで卵に置き換えると、大きく栄養価が変わるのは想像しやすいですね。タンパク質を多く含んでおり、お菓子などに比べるとカロリーも少なくかなりの効果になるでしょう。

お腹も満たされるので、間食としても満足できる置き換えになっています。常に持ち歩くのが難しいのであれば、コンビニでもゆで卵が売っているのでそちらで置き換えると続けやすいです。

暑い季節にはゆで卵が悪くなってしまうので、家から持ち歩く場合には保冷材などで痛まないようにしてください。

5.ゆで卵ダイエットで痩せた芸能人

ゆで卵ダイエットで痩せた芸能人は多くいます。実際に痩せた人がいるというのは心強いですね。どんな芸能人がゆで卵ダイエットに成功しているのか早速見ていきましょう。

まずは「チャンカワイ」さんです。1日25個のゆで卵を食べ続けて実際に痩せたようです。実施期間は3日間と短めですが、この期間でなんと4.2kgも瘦せました。これは驚きの結果ですね。

他の例では「島崎遥香」さんも、ゆで卵ダイエットに成功しているようです。アレンジレシピで続ける努力もしていたので、こういった工夫がダイエットには大切だということが分かります。

芸能人が成功していると励みにもなるので良い刺激を受けましょう!

6.ゆで卵に飽きたときにおすすめのアレンジレシピ

普通のゆで卵に飽きたときには、アレンジレシピのゆで卵を試してみましょう。

飽きるということはそこまで続けられてきたということ。それなのに飽きてしまって辞めてしまうのはもったいないです。ゆで卵のアレンジレシピはとっても簡単なので、気分転換として候補に入れておくと安心ですね。

今回は2つのアレンジレシピをご紹介します。

【ゆで卵の味噌漬け】

  • みそ大さじ2、砂糖大さじ1、すりおろしニンニク少々を混ぜ合わせて合わせ味噌を作ります
  • 合わせ味噌にゆで卵を漬け込み半日以上放置します
  • 食べる際に周りの味噌を取り除いて完成です

とりも簡単で手間いらずですね。

【しょうがゆで卵】

  • 紅しょうがの汁100~150mlにゆで卵を漬けます
  • 1日ほど漬けたら完成です

ピンクの色がとってもキュート!かわいらしさも加わってモチベーションも上がりますよ!

7.ゆで卵ダイエットの効果を上げるための方法

ゆで卵ダイエットの効果を上げるためには、他のダイエット方法と上手く平行して行う必要があります。適度な運動や十分な睡眠などできることはしっかりと行いましょう。

置き換えダイエットも元の食べる量がそこまで多くなければ、大きな効果を生み出すことは難しいです。しっかりと効果のあるダイエットと組み合わせて、減量していくのがおすすめ。

また、食事のバランスも数値化して考えることでより効果の高いダイエットになります。

8.ゆで卵ダイエットにおすすめの期間

ゆで卵ダイエットは最初の1~2ヶ月ほどで最も大きな変化が見られることが多いです。これは普段の食生活から、ゆで卵との差分のカロリーがカットされるため。

その分が体重から減れば、その後は横ばいになっていきます。となると維持するのが精一杯で、それ以上痩せていくことは望めません。

そのため、ある程度、体重が減ったら次のステップへ移りましょう。結果としておすすめの期間は1~2ヶ月ということになります。もちろん、筋肉がつき代謝が良くなれば、食事を戻しても問題ありません。上手く様子を伺って調整しましょう。

9.ゆで卵ダイエットを行うときの注意点

ゆで卵ダイエットを行うには注意点もあります。

まずは栄養価の偏りに注意すること。置き換えの際には栄養価がどのように変わるのかを知る必要があります。そこまで神経質になる必要はありませんが、偏り過ぎると日中の活動に影響することもあるでしょう。

次にゆで卵のストックはあまり作らないこと。卵は殻のままで生であればある程度日持ちしますが、熱を通すと持って2~3日になります。十分に注意して食べるようにしましょう。

他にも食べ過ぎなどにも注意すべきですね。

ダイエット中におすすめの人気漫画11選

まとめ ゆで卵はダイエットにおすすめの食材

ゆで卵はダイエットにおすすめの食材です。

高タンパクで腹持ちも良く、ダイエットに向いています。価格も安く、続けやすいのも嬉しいですね。

最後に今回の記事をまとめておきます。

重要なポイントは下記のとおり。

  • ダイエットにゆで卵は向いている
  • ゆで卵は栄養価も高く置き換えしやすい
  • 安価で続けやすいのもダイエットに重要

ゆで卵はダイエットをする人にとっては心強い味方です。誰でも簡単にできて続けられる。コストもかからず、挑戦も簡単

ダイエットを考えているのであれば、ぜひ取り入れてみてくださいね!

関連記事

  1. ダイエット中のパン・パンケーキレシピ

  2. 片思いにさよなら!無料で利用できる生年月日占いサイト7選

  3. シャチの夢が暗示する夢占いの意味

  4. そばのダイエット効果!カロリーや栄養は?

  5. プラン別!カップルにおすすめの国内旅行

  6. クリスマスにおすすめの関東デートスポット26選とクリスマスデートの注意…

  7. ダイエットを簡単に!運動や食事のコツは?

  8. 男性に人気!可愛いと思う女性の特徴とは?