「俺のこと好きじゃないんでしょ?」ガチでヤバいメンヘラ男子エピソード

地雷メイクが流行るなど、若い女性の間でもはやファッション化している「メンヘラ系女子」。

実際にメンヘラ女子がどれほどの割合でいるのかはさておき、実は男の中にも「メンヘラ男子」なるものがいることをご存知でしょうか。

そこで今回は「男らしいと思っていたのに実はただのメンヘラだった……」という「メンヘラ男子被害者」の女性に声を聞いてみました。

「俺のこと好きじゃないんでしょ?」と泣き出す系

「IT勤務のファッションや見た目は韓流っぽいイマドキのキレイめ男子と付き合ったら、中身はただの女々しいメンヘラナヨナヨ系でした。

まず、つきあってすぐに『俺のどこが好きなの?』と聞かれたんです。

そんなこと今までの彼氏に言われたことなかったし、軽く受け流していたら『俺のこと好きじゃないんでしょ?』とネチネチ。

そんなことが続いて別れの決定打となったのは、一緒に旅行したときでした。

テラスのレストランで食事していて、私は旅行先ではあまり会話をせずにゆっくりお酒を飲むのが好きなのですが、そんな私を見た彼は『どうして黙ってるの?』『俺といて楽しくない?』と言い出したんです。

『そんなことないよー(苦笑)』と軽く流していたら、またもや『俺のこと好きじゃないんでしょ?』と言い出してしまいには泣き出したんです。さすがにドン引きでしたね……」

(看護師/女性/28歳)

女性でもそうですが、恋人の前ですぐに泣く行為は自分のことを可愛いと思っていなければなかなかできないと思います。

こうしたナヨナヨ系メンヘラ男子は自分のことが大好きなナルシストの可能性がありますね……。

鬼電、鬼LINE系

「元カレは私が友達と飲んでいるときにLINEしてきて、私が気付かないでいると『誰といる?』『男といるんだろ』などの連投LINEをバンバン送ってくるんです。

そこで、私が友達と飲んでると送ると『じゃあ、電話出ろよ』と鬼電!

一番ビックリしたのは、ケンカしたときに彼のLINEを無視していたら逆ギレされて、レシート並みの長文メッセージが送られてきたんです。

そのメッセには私の嫌なところとともに、私の言動によって彼がどれほど傷つけられたとか精神的に苦しめられた、という内容が書かれていました。

そんなメッセが何件も届くものだから、私のほうが参ってしまいましたね……。

怖かったので弁護士の友人に相談したら、これ以上刺激しないほうがいいとのこと。

何も返信せずにメッセはすべてスクショしておきました」

(メーカー/女性/31歳)

 

メンヘラは好きな相手のことを不幸にしたがる傾向があります。

いちいち向き合っていると不幸に巻き込まれてしまい、自分まで病んでしまうことも……。

メンヘラ男子に粘着される前に適度にスルーできるスキルを身につけておくと良いでしょう。

また、もし粘着されてしまったときはストーカーになる可能性もあります。

LINEや留守番電話などは、すべて証拠として残しておくことをおすすめします。

束縛やばすぎ系

「彼とは同棲していたのですが、私が女友達と遊びに行くだけでも男がいないか確認のビデオ通話を要求してくる束縛やばすぎ系メンヘラ男子でした。他にも男性美容師にカットしてもらうのはNG、彼といるとき以外スカートや露出の多い服装禁止、男友達にかわいいLINEスタンプを送るのは禁止とにかく厳しくチェックされていました。

SNSで大学時代の男友達から今度皆で集まろうよというメッセが送られてきたときも、勝手に見て『ヤリマン』『クソ女』と罵られました。

それだけ束縛していたくせに、元カレ自身はマッチングアプリでコソコソ浮気を繰り返していたんです。

しかも、私にバレると『お前が他の男と連絡をとってるから寂しかった』と私のせいにしてきたんです。

連絡といっても男友達や仕事関係で必要以上のことは一切やり取りしていないのに。

呆れて『別れたくない』と泣き叫ぶ元彼の荷物を全部家から出して強制退去させてやりました」(IT/女性/27歳)

メンヘラって寂しくなると浮気をして、その原因をさらっと相手のせいにするんですよね。

しかも、束縛する男女に限って浮気率は高め。

学生ならまだしも大人になって束縛激しい奴からは、速攻逃げるようにしましょう♪

ガチでヤバい…「死にたい」系

「コンサル会社勤務だった元カレは何かある度に『死にたい……』と口にするメンヘラ男子。

私が家で料理していると包丁を急に見つめだして『その包丁刺したら死ねるかな?』とか怖い怖い!

一緒に夜景を見にドライブに行ったときも急にヘラり出して『今、ここで急発進したら崖から落ちて死ねるかな……』と言ったり。最初はその度に宥めたり『そんなこと言わないで』とか言っていたんですが、だんだん面倒臭くなってきちゃって。

何かある度に『ここからならどうやって死ぬの~』とか、高層階バーで飲んでいるときに『ここから飛び降りたら死ねるとか考えてるの?』とか先回りして聞くようになったら、だんだん言わなくなってきましたね。

でも、そんな無神経(?)な私に彼が愛想を尽いたのか最後は私がフラれてしまいました(笑)」

(マスコミ/女性/29歳)

メンヘラちゃんが二言目には「死にたい」というのは構ってほしかったり、相手を驚かせたいという心理が隠されているようです。

それを先回りして言われてしまうのは、彼女(彼)達にとっては腹ただしいし恥ずかしいことだと思うようです。

ファッションメンヘラちゃんはわざわざ相手にせず、これくらいのノリで接したほうが上手くいくのかもしれませんね!

メンヘラ男子を見極める方法とは?

・同性の友達が少ない

気軽に連絡ができたり、悩みを打ち明けられるような友人がいる人はそもそもメンヘラ化しないと思います。気心知れた友人がいない男性は、恋人や自分に優しくしてくれる相手に対して執着しがちです。

しかし、貞操観念は低いので異性からは異様にモテるのもメンヘラちゃんの特徴。同性の友達がいないのに、異性の友だちがやたら多い人はメンヘラちゃんの可能性が高いといえるでしょう。

・簡単にセックスさせる

誘えばすぐにエッチできる、また出会って間もないのにベッドに誘っても断らない人は男女問わずメンヘラちゃんの可能性があります。

そして、1度ベッドに入ってしまうと執着されてしまい、気づいたら彼氏(彼女)ヅラ……なんてことにも。この人、自分のこと別に好きそう……というわけでもないのにすぐにベッドに行く男子には要注意!

また、深夜などに急に「今から家に行っていい?」と誘ってくるのも、メンヘラちゃんかもしれません。

・返信していないのに次の連絡が来る

世の中にマメな男性はたくさんいると思いますが、こちら側が返信してないのに連絡する男はメンヘラちゃんの可能性があるといっていいでしょう。

「メンヘラ男子」は好きな相手や恋人に依存したり独占欲を求めてきます。つまり、こちら側が返事をしないと不安になって何通も連絡を送ってくるのです。

また、「どこにいるの?」「今なにしてるの?」など行動を把握しようとするメッセージを送ってくることも……。相手の都合を考えずに、自分の要求を押し付けてくるところがメンヘラちゃんの特徴といえるでしょう。

・仕事をコロコロ変える

メンヘラちゃんは基本的に自分に甘いので、1つの仕事が続かずにすぐに転職する……なんてことも珍しくありません。

顧客に嫌なことを言われた、人間関係が上手くいかない

など、常に自分が中心にいて自身の思い通りの環境にいたいと思うのががメンヘラちゃんの特徴です。

思い通りにならないとすぐに退職なんてこともあるため、仕事が長く続かない男女はメンヘラちゃんの可能性があるといっても良いでしょう。

まとめ

もし、このようなメンヘラ男子に粘着されてしまったときは上手くスルーすると良いでしょう。

もし、対処を間違えてしまうと一生付きまとわれてしまう……なんてことにもなりかねません。

もし、本当に危険だと思ったときは第三者の力を借りることも考えたほうが良いかもしれません。

筆者の知り合いではメンヘラ男子に粘着されて警察沙汰になった……という女性がいます。

それほど、「メンヘラ男子」との関わりを持つときには注意が必要ということ。最初に見極めておくというのも大切ですね。

 

Text:凛乃子
Twitter:https://twitter.com/ring6565
Blog:https://trippin.tokyo/
note:https://note.com/rinoko

関連記事

  1. 【絶対禁止】恋人にやってはいけない3つの行動

  2. 【E子の結論】女性に贈るプレゼントは結局何が1番いいのか?

  3. <歌舞伎町だけじゃない>会食やデートにピッタリな新宿の超絶品グルメ

  4. <男が泣いて喜ぶ>最高に気持ちいいセックスをするコツ

  5. 【32歳大手商社マン行きつけ】世田谷でデートに最適なおしゃれグルメ店6…

  6. バチェラー3の女性陣を徹底分析!最後のローズを勝ち取るのは誰か?

  7. 【保存版】男から雑に扱われる女性の特徴まとめ

  8. 【検証】結局勝つのは「おもしれー女」なのか? 〜前編〜